エイーブル店主のブログ

パワーストーンブレスレットの魅力やを作成する毎日などお知らせします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロ野球開幕、注目の新人

2013年03月31日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

サーキットの狼・ロータス・ヨーロッパ






プロ野球が始まりました。

ファンにとっては、
待ちこがれた開幕でしょう。

注目される選手はたくさんいますが、
プロ野球へ入団前から
何かと話題になった大谷選手が、
鮮烈でビューでした。

ジャイアンツの長島氏、
王氏などが苦労して
大選手に成長しましたが、
どこまで続くか気になるところです。

高校卒で、即戦力となり活躍した例は、
ピッチャーが多いのですが
バッターとしていきなり
ヒットを打っています。

順調な滑り出しには落とし穴や、
大きな壁がつき物です。

それを努力によって克服できるかが、
偉大な選手となり
大成できるかどうかの分岐点に
なっているのが、
過去に証明された法則です。

短命で終えるか、
長い期間一流の選手で
続けることができるかは、
本人の心がけ次第で任せられています。

ビジネスでは、S字曲線とか
成長カーブなどと呼ばれていますが、
導入期といわれる
完成までの期間が長いと、
ビジネスの期間も長くなりと
いわれているのです。

スポーツ選手の場合も、
共通するところがあるように思います。

学べる材料は、
どこにでも転がっているのです。


イチロー、大谷「すごいですね」
2013.3.30 11:56
ヤンキースのイチローは、プロ野球日本ハムの大谷の活躍について問われ、「すごいですね」と感心しきりだった。高校出のルーキーが開幕戦で先発し、さらに適時打を含む2安打したことに、「そもそも高校生のバッターがいきなり入るのは…」と驚きを隠せないようだった。
 大谷の高校時代の打撃は映像で見たことがあるという。「高校生のとき藤浪(阪神)からホームランを打ったのを見ました」と話していた。(共同)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント

国会で、『子どもの嫌がらせ』?

2013年03月30日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

朝鮮人がますます傲慢につけあがり、
言いたい放題やりたい放題になっています。

ここあたりで日本が、
立ち上がらずにどすするのでしょう。

中国も含め、儒教の教えを間違って捉え、
目上には媚を売り
したには徹底的に威張るのが、
彼らの性格です。

『謙譲の美徳』『奥ゆかしさ』
など通用しません。

それに犬にも劣る
『恩知らず』です。

今あるのは全て自分の才能、
日本の世話になどこれっぽっちも
受けていないというのが、
言い分で変わることはありません。

まともに付き合おうとするのは、
愚の骨頂です。

中にはまともな方もいるでしょう。

しかし、国全体がそうであることを
認識しなくてはならないのです。

強いものには
媚へつらうのが彼らですから、
ついこの前までは日本人に
ぺこぺこしてました。

しかしサムスンや
現代が調子が良くなってきたとたん、
日本を見下し始め
威張りだしています。

これはもう止まらず、
エスカレートしていくのです。

日本人は、国を取られるところまで
いきそうですが、
眼を覚ますことができるでしょうか?

日本人は韓国人の奴隷にしてやる

民主・小西氏国会議員失格です。

脳ミソ、入っていますか?



本当に頭が良くなる、ペンダント

税金を使って不毛な質問に、
執拗する行為は許されません。

菅、枝野、仙石、モナ男こと細野、
與石ら各氏よりは、
まだましなのかもしれません。

「そういう子供っぽいことやめて」首相、民主・小西氏にあきれ顔
2013.3.29 22:20
「そういう子供っぽいことは、やめましょうよ」
 安倍晋三首相が29日の参院予算委員会で、憲法の条文に関する細かい質問を続けた小西洋之氏(民主)をたしなめる場面があった。
 小西氏から「包括的な人権規定といわれる憲法の条文は何条か」などと執拗(しつよう)に質問され、首相は「クイズのような質問は生産的ではない。聞かなくても調べればいいじゃないか」と不満顔。首相を指さして「知らないとは内閣失格だ」と挑発する小西氏に、「大学の講義ではない」「このやりとりに何の意味があるのか」とあきれていた。
 直後に質問した中西健治氏(みんな)が「第何条かという質問はしません」と宣言すると、首相は「予算委員会にふさわしい質問だ」と笑顔を見せた。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント

ギャンブルと工作

2013年03月29日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

韓国では、ギャンブルが
基本的に禁止されています。

ソウル市内のホテルにあるカジノは、
外国人専用で韓国人は入れません。

ソウル市内のところどころに、
パチンコ屋という中身は
スロットマシンがあったのですが、
市内から1時間くらい離れた
ところにしかなくなりました。

国民が堕落しないように、
規制しているのです。

日本でパチンコを経営しているのは、
朝鮮人がほとんどで、
北朝鮮、韓国に自由に送金できます。

韓国中国から日系企業は、
お金を日本に持ち出すことはできません。

不平等が存在しているのです。

朝鮮系から献金を貰い、
いつの間にかパチンコの規制がゆるくなり、
テレビでもコマーシャルを
堂々としています。

伝説の悪魔が支配する都市、
ソドムとゴモラに
日本が近づいてきた
といえるでしょう。

これを正すのは、
国民一人ひとりの自覚であり、
政治家の良識です。



兵庫県小野市、生保受給者にパチンコ等禁じる条例可決
生活保護受給者にパチンコなどのギャンブルでの浪費を禁じ、浪費を見つけた市民に情報提供を求める兵庫県小野市の「小野市福祉給付制度適正化条例」が、2013年3月27日の市議会本会議で可決、成立した。施行は13年4月1日から。
 この条例についてはこれまで市に多くの賛成意見が寄せられていたが、兵庫県弁護士会などは「人権侵害、監視社会を招きかねない」などとして反対していた。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント

パワーストーンは、お持ちですか?

2013年03月28日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

パワーストーンを愛用する人の数は、
年々増えているようです。



ゴムが切れたりすると
そのまま使わなくなってしまって、
捨てるに捨てられず困っている
という相談をされます。

石がかわいそうなので、
他から買ったものでも希望があれば、
修理して綺麗にしてあげるように
しているのです。

ブレスレットにキラキラした金属製の
ロンデルが入っていると、
とても豪華に見えるのですが
最初に色あせてくるのがそれになります。

毎日使っている場合は、
6ヶ月に一度くらい
ロンデルを交換しなくては、
綺麗な状態を保つことができません。

パワーストーンも衣類と同じように、
毎日同じものを着けるのではなく、
いくつか準備して
かわるがわる使えば
長持ちさせることができます。

エネルギーの浄化は難しいです。

水や日光やセージの煙とか、
いろいろな方法が石の種類別に
あるようですが、
マイナスのエネルギーを
キャンセルするのが、一番大変でした。

パワーをあげることは、
エネルギーボックスなどでできますが、
プラスのエネルギーと一緒に
マイナスもパワーが増幅します。

それも言霊、言葉のエネルギーを使うことで、
やり方さえ分かれば簡単にできるのです。

そんなことをしなくても、
ただ入れておくだけで、
マイナスのエネルギーをキャンセルし、
プラスのエネルギーをチャージしてくれる
箱も完成しています。

私からブレスレットを買った人には、
必ずブレスレットに付けてあげるように
しているのです。

ブレスレットを使い始めて、
自分自身の心のコントロールが
出来るようになった方が、たくさんいます。

そうなるには、ほんの少し
本人ので力が必要です。

でもそんなに頑張ることなく、
楽しみながらできていくように思います。


みなさん、パワーストーンは持っていますか? 
ブレスレットなどのアクセサリーや携帯ストラップ、
原石と、いろいろな形態がありますが、
普段お手入れはどうされていますか? 
今回はパワーストーンのお手入れ方法についてご紹介します。

お手入れには、以下のような方法があります。
1.流水に1時間ほどさらす
2.海水または塩水に浸す
3.海塩または岩塩に数時間埋める
4.午前10時頃までの日光に10分〜3時間当てる
5.新月以外の月光に当てる
6.ホワイトセージを燃やして出る煙に数回くぐらせる
7.ろうそくの火を通過させる
8.「セラピスベイ」など浄化専用の液体を使う
9.水晶の上に置く
1.~3.ですが、水や塩に弱い石があるので注意してください。また、アクセサリーのパーツに影響が出る場合もあります。水や塩に弱い石はこちらで確認してください。
6.のホワイトセージですが、パワーストーン専門店で手に入ります。燃やすと部屋の浄化にもなり、一石二鳥です。
8.ですが、セラピスベイはカラーセラピー・オーラソーマのクイントエッセンスというものです。他にもスプレー式などの浄化用の液体がパワーストーン専門店にありますので、自分が気に入ったものを使うとよいでしょう。
9.ですが、どんな形状の水晶でも構いません。ただしあらかじめお手入れをした水晶を使ってください。
人間と同じように、パワーストーンにも浄化・休息が必要です。お手入れはした方がいいなと思ったらすぐするようにしましょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント

鳥海山とUFO

2013年03月27日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

中国を強盗殺人国家と認めるか認めないか、
それは各人の自由です。

利用できるかできないか、
金儲けになるかならないか
だけで判断してはいけないことがあります。

正義、善と悪の区別をつけて
選択できなければ、
一時の喜びを得るかもしれません。

その後に、転落が待っていることが
目に見えているのです。

マルクス、レーニンの革命思想に、
理想のためなら手段を選ばない
『殺人肯定』が入っています。

それが、民族の浄化、
同胞の粛清となって数千万人の人間を、
処刑してきました。

今も続いています。

中国を礼賛すり人間は、
どこかおかしいと
思わないのでしょうか?

そのような左翼思想の人たちが、
人命尊重や環境保護を
スローガンにしているのですから、
矛盾しているのです。

マスコミの矛盾もそこに存在しています。

善と悪を両方選ぶことができないように、
神と悪魔を天秤にかけて、
都合の良い方を取るようなまねは、
許されていないのです。

どちらかを選ぶかが、
自分の人生の課題だと思っています。

私たちの知らないところで、
見ている存在はいつもあることを
信じるか信じないか?

あるものはある。



齋藤 宏氏 撮影



ベトナム漁船に発砲 南シナ海 中国海軍
2013.3.26 09:00
【シンガポール=青木伸行】ベトナム政府は25日、南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島周辺海域で、中国海軍の艦船がベトナム漁船1隻に発砲し、中国側に強く抗議したことを明らかにした。
 ベトナム外務省によると、事件があったのは20日。中国海軍艦船は、漁船を約30分間にわたり追跡した後、警告なしに発砲した。
 漁船は積んであった4つのガソリンタンクとともに炎上した。乗組員にけがはなかった。
 今月に入りベトナム漁船が中国艦船に追跡されたケースは4件にのぼっているが、発砲を受けたのは今回が初めて。
 ベトナム政府はこの事態を重く受け止め、在ベトナム中国大使館を通じ、中国政府に「非常に深刻な事案であり、ベトナムのパラセル諸島の領有権主張と、漁民の生命を脅かすものだ」と強く抗議した。
 中国海軍の南海艦隊は南シナ海で遠洋訓練を行っており、23日からスプラトリー(中国名・南沙)諸島で監視活動を開始するなど動きを活発化させており、今回の事件もその一環だとみられる。
尖閣「日本領」に不快感 中国
2013.3.26 23:17
 中国外務省の洪磊副報道局長は26日の定例記者会見で、日本の高校教科書検定で沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)を「日本の領土」と明記した教科書が合格したことについて、「日本が歴史と現実を正視するよう望む」と述べ、不快感を示した。
 洪氏は「釣魚島は中国固有の領土であり、中国が主権を有することに議論の余地はない」と従来の主張を繰り返した上で、日本に対し「過ちを正して、両国関係の改善のために本気で努力するよう」要求した。
 習近平国家主席は23日、訪問先のモスクワで「(中ロ両国は)第2次世界大戦の勝利で得た成果と戦後の秩序を守らなければならない」と述べ、尖閣をめぐる問題で一切譲歩せずに、日本に圧力をかけ続けていく方針を明らかにしている。(共同)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント