エイーブル店主のブログ

パワーストーンブレスレットの魅力やを作成する毎日などお知らせします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松本選手のつぶやき

2012年07月31日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

連日夜遅くまでオリンピックの放送を見て、
日本全国寝不足になっていないでしょうか。

テレビ放送はいいのですが、
選手やその他のコメントをいつものように
編集によって切り取り継ぎ足しし、
インタビューを受けた人間を貶めることを、
相変わらず恥ずかしげもなく続けています。

日本人を全く馬鹿にした番組をつくり、
報道していることは悪意そのものです。
国民だってもう気づき始めています。

昨日は、女子柔道の松本選手が金メダルを取ってくれました。
心からおめでとうと祝福したいと思います。

会場の入り口で、
待機している松本選手の姿が何度も映しされていました。

ぶつぶつ何を言っているのか注意して見ていたところ、
『だいじょうぶ、勝てる』
といっているように見えました。
一生懸命に、自分自身を鼓舞していたようです。
アファーメーション、自己暗示とか言うと思いますが、
『できることはすべてやる』という姿勢が
金メダルを取ることができたのだと思いました。

若いときはあまり感じなかったことなのですが、
バイオリズムと自分の体力が一致している
ということが分かるようになりました。
年ですね。

同じ運動量でも、
楽な日ときつい日がはっきり分かります。
オリンピックや世界大会で、
本命の選手が活躍できない理由の一つが
そこにあるのだと思います。
予選では実力の差が歴然としていることがありますが、
ベスト8くらいになると
誰が勝ってもおかしくない力が接近しています。

差が出るのは、メンタルの部分と体調のところでしょう。

男子73kg級の決勝は
ロシアのイサロフ選手と中矢選手でした。

中矢選手は、オランダのエルモント選手との試合で
体力を使い果たしていました。
一方のイサロフ選手は、
まだ余力があったので決勝戦での動きの差が
明らかにあったと思います。

真の王者とは、体調に関わらず
勝ち続けることができるくらい、
他者との実力の差があるものではないでしょうか。

判定や、いろんな批判、問題が取り上げられていますが、
いつでもどこでもあることです。

日本人は韓流ブームに浮かれていないで、
日本を最も憎んでいる国、国民は
韓国人であることを認識する必用があると思います。

また中国も、歴史を捻じ曲げ
『南京虐殺』をでっち上げ、
日本人を殺戮する正当化をしています。

誰が日本の味方をしてくれるのか、
どこの国と手を組むべきか、
金と酒、スキャンダルとセックスだけに頭を使わないで、
考えなければいけない時期に来ているのではないでしょうか。

28.07.2012, 20:03

Фото: РИА Новости
http://japanese.ruvr.ru/2012_07_28/83229245/
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領はソチで日本の玄葉光一郎外相と
会談し、日本の野田佳彦首相を9月にウラジオストクで開かれる
APECサミットに招待した。
プーチン大統領は、ロシアと日本の関係が「全体として悪くない」発展
を見せていると指摘し、ロシアと日本の可能性は、貿易経済関係がさらに
積極的に発展するために何ができて何をするべきなのかを考えさせる
問題だと語った。大統領は両国の貿易高が300億ドルという危機前の
水準を超えているものの、絶対的な量でみると少ないとの考えを示した。
大統領は例としてロシアと中国の貿易高がすでに約900億ドルに達して
いることを指摘している。プーチン大統領によれば、日本企業は
ロシア市場に興味を示しており、特に自動車製造の分野でその傾向が
顕著であること、またロシアのヨーロッパ部だけではなく、極東においても
成功が望まれることなどを述べた。
プーチン大統領は玄葉外相に対して、日本企業ががっかりしないように
できるすべてのことを行うと約束した。
プーチン大統領は玄葉外相を通じて、秋田犬を贈呈した
秋田県佐竹知事に感謝の意を伝えるとともに、お礼にシベリア猫を
贈ることを約束した。
秋田県は東日本大震災後、ロシアが援助の手を差し伸べてくれたことに
対する感謝の意として大の犬好きで知られるプーチン大統領に
秋田犬を送ることを決めた。     
秋田県とロシアの沿海地方の間には2010年3月に友好協力合意が調印
されており、秋田県は秋田港からシベリア鉄道を経由する輸送
プロジェクトの実現に参加している。
平和条約に関するロシアと日本の立場は以前として一致したものではないが、
対話継続の準備は存在する。ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外相はソチで
日本の玄葉光一郎外相と会談した結果明らかにした。今回の外相会談は
ラヴロフ外相と玄葉外相との間ですでに5回目となるものだ。
ラヴロフ外相は「毎回会談する毎に、我々は思いだけではなく、
実際にお互いの理解を深めている」と語っている。
ラヴロフ外相は「選択しなければならない。刹那的な政治状況に流れるか、
真剣に政治をやるかだ。真剣に政治をするのであるならば、他の
アプローチが必要になる。」と強調している。
そのようなアプローチは今日すでに日本からも反響を得ているように
思われる。専門家らはロシア政府と日本政府がこの非常に微妙な問題に
おいて、以前に見られたような強硬な表現を和らげていると指摘している。
ソチでの外相会談の前、日本側はロシアとの間で領土問題交渉を活発化
させたいとの意向を示し、すでに森喜朗元首相を特使として任命している。
ロシアはこの問題についての議論は、「落ち着いた相互に尊敬し合える形」
で行わなくてはならないとの立場を示している。
玄葉外相はロシア訪問の前の記者会見で、日本政府は日本の法的立場に
合致する形で係争領土におけるロシアとの共同経済活動計画を準備した
と語っていた。その計画の詳細は明らかになっていない。

ロシア外務省は、日本との関係は優先的方向性のひとつであると位置づけて
いる。日本はロシアにとってトップ10に入る経済パートナーだ。
2011年には両国の貿易額は危機前の最高額を上回り、約300億ドルとなった。
ロシア経済への日本の投資は累積で100億ドルを超えている。
しかしそのような前向きな動きがあるものの、潜在力はまだまだ
活かされてはいない。
専門家の意見によれば、ロシアと日本の間には極東をはじめとした
エネルギー協力において大きな可能性がある。この分野における
プロジェクトを実現することによって、ロシアは高い付加価値をつけて
製品を輸出し、日本はエネルギー調達先を多角化することが可能になる。
また原子力の平和利用も有望な協力分野だ。原子力協力についてはすでに
5月3日に合意が発効している。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント

驚きの映像

2012年07月30日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

ありえないようなことが、
世界中で起こっていますが、
そんなことはありえないと日本では知らせていません。

海の巨大生物

ガリバーの映像




鳥海山とUFO

我々の知らないことは、たくさんあります。

少ない情報の範囲内で予測したり判断することは、
まちがいを犯す原因になります。

情況は常に流動していますので、
昨日までは正しかったことが、
今日は間違った方向になってしまうこともありうるのです。

世の中の情況を正しく判断するためには、
正しい情報と,
それを見分ける能力を身につける必用が
大切なことになると思います。

どうもその能力に長けた人が、
40歳以下のなかにいるように思っています。

今回オリンピックを見ていると、
各競技に神様がついていて誰の応援をするかによって、
メダルが決まっている気がしました。

マスコミは本当に、どうしようもないくらい悪いです。

女子柔道の中村選手が一回戦で敗れてしまいましたが、
4年前から一貫して
『金メダル以外はどれでも同じ』
と本人の本心か知りませんが、報道し続けました。

感謝の言葉の一つくらい、
あったと思いますが流していません。
選手を貶めています。

梯子をかけて、高いところに上げては梯子をはずす、
そんな悪さがエスカレートしているように思いました。

神様に愛してもらえるような日々を重ね続ければ、
きっと勝利のときが訪れるのだと思います。



神様に愛されるきっかけになるかもしれません

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント

神様が、誰についているか

2012年07月29日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

夕べは由利本荘市で花火があり、
高校生の娘は友達と一緒に浴衣を着て出かけました。

オリンピックの放送が本格的に始まりましたので、
私は家に残りテレビで応援です。



運動能力が上がるブレスレットです

水泳の北島選手の予選と、柔道の福見選手、
平岡選手に注目しており、神様の応援をもらえないと、
メダルはもらえないと思ってみていました。

解説でも、『金メダルを取る選手は、オーラがある』
そんなことを言っていましたが、その通りだと思います。

福見選手と同じ48kgで金メダルを取ったブラジルの選手は、
決勝で前回のオリンピックで
金メダルを取った選手と対戦しました。

相手は、福見選手を破って決勝に出たのですが、
福見選手を破ったときに
畳の上で喜びの規制を上げ
はしゃぎまくっているのを見て、
強いけれどもどこかが違う感じでした。

ブラジルの選手は、淡々としており
スピードと体の切れがありました。

何年も好調を維持して、
勝ち続けることは難しいことです。

努力精進を続け、怪我を克服し続けなければ
維持はできないことです。

谷亮子さんの活躍は、特別なものであったと思います。

テレビでは見ることができませんでしたが、
重量挙げの三宅選手の銀メダルには心から祝福したいです。

今日は、北島選手の決勝がありますが、
今までにない早い予選タイムの中で
決勝を動戦っていくのか、
精神面をどのようにコントロールしてくるのか注目しています。

我々の肉体には、年齢から来る限界がありますが、
精神面や智慧においては限界はありませんから、
別の角度で頑張って行きたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント

秋田の女性

2012年07月28日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

昨日も、秋田市からブレスレットを
引き取りに着ていただいて、
お話を聞かせていただくことができました。




秋田の方・・・特に女性は、
非常に感性的で
エネルギーを敏感に感じていることが分かりました。

家の中の磁場、職場での磁場いろいろなところで
影響を受けていると話されています。

身につけたり、家の中を浄化するために
パワーストーン・ブレスレットを買い求めたり、
浄化グッズを探していても本当に効果のある、
安心して使えるものは見つからないようです。



縁があって私のところから買って行った方々は、
皆さん家の中の空気がさわやかになった
と喜んでおられますので、とてもうれしく思っています。

日々悩みを解決したいとか、
願いをかなえたいとかお話をさせていただく機会がありますが、
うまく解決できる人とできない人がいるのです。

どこが違うのか分析して見ました。
すると、おおまかに3つのタイプに分かれるようです。

一番目が、素直に聞き入れる方。
この方の場合は、いままで正しく
親身にしてくれるところがなかっただけなので、
意外に早く悩みを解決でき願いをかなえることができます。

二番目が、人の話を聞かず自分の考えを押し通す人です。
自分の都合の良いところだけ受け入れ、
他は切り捨てますので結果は出ることはまずありません。
自分を変えることをしませんから、
好転することはまず不可能です。

三番目に、口では悩みを解決したいと言っていても、
本気になっていない人。
誰かに助けてもらおうとか、
人に愚痴を聞いてもらい満足している人になります。

ただ素直に受け入れるだけでよいのですが、
それが難しくてできないのです。

私の場合は恥ずかしいことに、
トラウマがあることと
誰かに助けてもらいたいという依存する心が、
前進を止めていました。

自分でやろうと思っていることは、
自分で行動しなくてはいけなかったのです。

もう一つ、時期的な問題・・・
受け入れてもらえる準備、段取りと
時代的な背景がマッチしないとうまくいきません。
早すぎても、遅すぎてもだめなのです。

自分がいくら向上したいと思っても、
一歩が踏み出せない方、
あなたに合ったパワーストーンを試して見ることが、
一つのきっかけになるかもしれません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント

アメリカNPOと未来の組織

2012年07月27日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

昨日はうれしい知らせがありました。
私のブレスレットの愛用者Fさんからのメールです。

本日 プレゼント届きました。ありがとうございます。
早速ブレスレットを入れてみたいと思います。
前回頂いたバランスストラップを
足腰が弱い父に渡してみたら 調子が良いみたいです。
いつもありがとうございます。
またお世話になる時は宜しくお願いします。
転載



このストラップです

ブレスレットのマイナスエネルギーを、
キャンセルできる箱を作りました。
試したところ予想外の結果が出ましたので、
ブレスレットの愛用者にプレゼントしています。

お買い上げいただいたときに、
鳥海山のパワーストーンストラップを
差し上げていたところこのようなメールをいただきました。

足腰の弱ったお年寄りに
喜んでいただいているようで、うれしいですね。
もっと身近に、気軽に買って使える商品を
開発していきたいと思います。

私が尊敬する経営コンサルタント、
著述家である神田先生の会社よりメルマガが届きました。
近未来に参考になる内容と思いましたので
一部を以下に転載しました。

+++++ 神田さんからのオーディオの紹介  +++++

拙著『 2022 』で、私は 「会社がなくなる!」と書いた。
では、なくなったあとは、どうなるのだろう? 
その組織像が、このインタビューにあると言っても過言ではない。 

次なる時代の組織とは ―
● 幹部は、全員ボランティア。だが、非常に高いモチベーション
● トップは任期 2 年。透明性の高い人事
● カリスマ的な個人がいなくても、
 次々とリーダーが育つ集団カリスマ組織
● 堅牢な収益基盤。厳密な運用で、バランス感覚に秀でる組織内教育

こうしたアメリカ NPO の内部事情を知ってしまうと・・・、
晩年のほとんどを NPO の養成に捧げたドラッカーの魂は、
今も、ますます成長していることが、手に取るように分かる。

「公益法人」の看板を上げながらも、内実は、私益の追求であり、
理事を動かす黒幕がいるような、権謀術数だらけの日本の組織。

社会的使命を掲げながら、結局は、立ち上げた当事者の影響力が及ぶ
範囲までしか発展できない日本の NPO とは、大きな違いである。

本当に悔しい。またもや、アメリカに差をつけられている。
しかし、 キャッチアップはまだ十分に可能だ。
このインタビューで明らかにされている組織論を、われわれが学び、
発展させれば、レベルの高いリーダーたちを多数、育てられるはず。

さらには、強い自治を経験した者たちが集えば、
まともな国を築くことにも発展していく予感すらある。

ドラッカーの日本に対する期待を成就する方向性が、
ここにあるかもしれないと私は思っている。

配信:株式会社 ALMACREATIONS - ブレインスター通信 –
転載

環境がどうであろうと、
明るい未来を夢に描き行動し続ければ、
必ず実現すると信じ前進したいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。
こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
パワーストーンのエイーブルホームページです。
コメント