hitorigoto 2

  笑顔までの距離

ベランダで光合成と鉢の植え替え

2016-03-31 07:50:53 | 観葉植物
今日で3月も終わり もう4分の1が経過したんだ 早いなあ2,3日前に初詣した感じが・・・

月日の流れるのは早いもんだねえ まあとりあえず一日一日感情のまま過ごせるようにしたい


今日も天気良く暖かくなったので午前中だけ植物達をベランダに出して 水をやり風に当ててあげる

さすがにフェニックスはデカすぎて出せないし アガベも室内で我慢してもらいましょ でも窓ぎわに移動して風と光をほのかにあげる




部屋にあるときは沢山あるなあと思うのに ベランダに置くとなんだか少ないなと思ってしまう

もうちょいなんか欲しいななんておもってしまう

昨日植え替えようにデカイ鉢と土を買いに行ったとき

この時期入荷してるようで鹿児島指宿デビューの子たちがいろいろある ワクワクしてくる ロックオンしたものが2,3つ

あかんあかん 暫くがまんしないとな


植え替えをする

モンステラ 貰いもののユッカを一回りデカイ鉢に 山から持ってきたアオキ根が出たので土に植えてやる




モンステラはかなり心配なのでうちの特等席でリハビリ期間とした ひと月もしたら落ち着くでしょ



今度オリーブを挿し木してみるか 難しそうだけど・・・














ではではまた明日・・・






























でっかい枝垂れ桜

2016-03-30 07:57:55 | hitorigoto
気温は16度 暖かくなってきた

仕事をある程度すませバイクで散歩に出動

去年見つけて気にいった枝垂れ桜 個人のものだけど天然記念物にもなってて 夜にはライトアップもされる

この桜の咲き具合が気になってた

いつもの散歩コースを走って ぐるっとと回って桜に到着




お~満開やんか いいねえ こんな田舎の細道に しかも休みでも何でもない日に6人ほど見物客

しかも入れ替わり立ち替わり来はるなあ みんな良く知ってはるなあ


あと一週間くらいはこのまんま見れそうだし もう一回来ようかな












ではではまた明日・・・






















アガベアテーサ やっぱいいな

2016-03-29 07:32:58 | 観葉植物
ついに完全離脱した葉っぱ


柔らかいし厚みもまだ薄め パステルなみどり色 透明感あり 生まれたてそのもの

すくすくと育ってるのを確認するとなんとなく気分落ち着く

訳の分かんないことが降りかかってきたり考えてる通りに進まないことで どうもグレーな気分になってても 植物の世話してると少し薄めてくれる気がする

このアガベアテーサはオレの中ではかなり特殊な種類 スゲー頑張って置いてみた 他ではあまり見ないし 大きいものなんてそれこそ一般的な植物屋さんでは見ないもん

元気で育ってくれないとね



今日は暖かく天気もすこぶるいいし いくつか鉢のサイズを変えてやるかな

とりあえずリビングのモンステラ と 挿し木で根の生えた紋付アオバ 半年くらい水に浸かりっぱなし

そろそろ土に入れてやらんとな















ではではまた明日・・・


















たまに寒いけどやっぱ季節は進んでる

2016-03-28 08:16:03 | 観葉植物


さらにチョイと開いてきた 芯の円錐部分の色が浅いみどり なんか美味そうな気がする

細かく割いてサラダとか・・・それほど柔らかそうなみどり色ってこと

あと下の部分20%位開けば離脱完了ってとこか



ベランダの真ん前にある桜 チラホラ咲きだした まだ一分咲きってところか




今週末くらい良い感じでお花見出来るなあ ベランダで

チョイとつまみとビールを飲んで良い気分 ベランダで

いっそのこと焼き肉でもやっちゃいますか ベランダで

多分二週間もしないうちに花が散りだして悩まされるんだ うちが一番ひどいことになる

十分堪能しないとわりにあわないよな















ではではまた明日・・・・














南葛城山から岩湧山 遭難しかけの巻き

2016-03-27 08:00:40 | 山登り と sanpo
快晴の空の下何処へ行くか ヤッパ山登りしますか
いつもより一時間近く早く出発 今日は距離も長くチョッとしんどいかもって思ってた
南葛城山から尾根道を歩いていつもの岩湧山を回り下りてくるコース
出発はいつも通り滝畑の駐車場 



岩湧山の登り口隣にある林道を大滝に向って歩く

林道だし歩きは楽 登り傾斜も散歩みたいな感じのレベルで体使いたいので物足りなさ有り
景色はいい 湧水もそこかしこに 夏には川遊びできる場所も多く涼みに来るにはいいな


大滝って名前らしいが大きくないなあ 雨が降った後ならでかくなるんかな


道は川の向こう 橋はない 石を伝って向こう岸に行って登ることになる 雨上がりは行けないだろうなあ その場合ここで計画はおジャンですな


林道を離れてここからちゃんとした登山になる いつも通りの風景道幅30cmくらい 木が倒れてたり岩があったりしてこれもいつも通り


木の中を道らしいところを 多分ここ道やろって思いながら登る


左端が三国山 木の間くらいが先週登った燈明岳 この辺の山詳しくなってきた


暫く行くとブナ林になる ここもれっきとした道 なんとなく筋がついてる気がするのが道 ブナの高さは50~170㎝位
子供だとすっぽり隠れる この笹を棒で掻きわけラッセル状態で15分ほど歩く はっきり言って道は分からない
手さぐりと足探りで進んでみるだけ たまにGPSで軌道修正しながらなんとなくイメージでとにかく進む



ブナ林の終点 一本杉 良かった道あってたんだ そんな感じです
ここから南葛城山頂へ 一本杉看板の横の道を行くことに ここから山頂までまた暫くブナ林になる

ブナ林は雨上がりとかはずぶぬれになります とにかく雨具は全身必要でしょう この日は大丈夫でした
そうそう暖かくなると虫が凄いらしい このコースは寒いうちがお勧め


途中 霜柱が見れた 実はかなり冷え込んで寒かったです



南葛城山頂到着 一本松看板から5分くらい 広さは50坪くらいかな 日の射すところでお弁当タイム
杉の木だらけで展望はゼロですな 残念

30分ほど昼休憩後尾根道を歩く ここからは林道も含めたトレッキングコース 比較的楽に歩ける 

1時間ほど行くと分岐点 関係者以外立ち入り禁止の門がある ここを入り込んで歩くことになるが ダメとなってるのでそのまま直進してしまい途中で引き返してくることになった

気にせず入り込んでどんどん道なりに歩いて行く 途中 沢づたいに下山ルートもあるけど岩湧山方向に登りだす ここから山頂までは一時間掛からないくらい




山頂に到着 ここには3度目だ ここは展望最高 良い山です 当然人気ある山で いつも2,30人いるけど 今日は既に午後3時 人はまばらでした

看板の後ろの山が南葛城山 さっきいた山 ぐるっと尾根伝いに来たわけです


さて下り 登って来る時は心臓破り的に一気に疲れるけど今日は下りだけ ルンルン気分でスタート


来週 日曜は山焼きが行われるようで午前中は登れないようだ 焼くところを見たい気もあるな


高圧送電線の塔の真下 なんとなくワンショット


いつもはここを迷いもせずダイヤモンドトレールで滝畑へ降りるのだが別のコースも存在するようなのでそちらに入っていくことにした 等高線はめちゃめちゃ詰まっていて急こう配で下るコース その分距離は短い

とりあえず行ってみることにした


しかし 道は分かり辛い このテープやらリボンが巻かれてるのが頼りに下る


まだ画像が撮れる感じの所 フラットに見えるが くそみそに急こう配 スキー場の上級者コース的 足場は枯れ葉だらけの所も多い 下るより落ちる感覚 何度も足を滑らせ滑落寸前 道なんてありゃせん 頼みのテープもほとんどない

GPSは道らしきコースからはズレまくってる まあでも下りりゃいいんでしょうが 滑ってでも下りたろやんけ そんな気分でとにかく下る

しかし日が傾き 暗くなる気配 時間は5時前 日没は6時半くらい 山だと1時間は早い感じだろうし後30分もすると視界がかなり狭くなり その後2,30分で真っ暗になるなあ ヤレヤレだ 素直にダイヤモンドトレールいっときゃよかったと思う

時間かけて とにかく下りれば車道へでれるんだから遭難はありえんわいと奮い立たせる

木にしがみつきながらとにかく下り続けると 暗くなてきた先に何やらトタン的な仕切りが見えてきた

民家との仕切りじゃん お~ようやく下ったかあ 仕切りの所に向う だが高圧送電の配線の仕切りもある 電気流れてるんかな ヤバいなあ 触ると火傷かも しばし考えるが下手な考え休むに似たりだ とにかく越えちまおう

腰に巻いてたダウンジャケットの裾が擦れたようでパシッと火花 マジかあ~ 流れとるやんけ~ 冬場なんて動物もそんなに出てこんやろ 止めとけや~ とりあえず何とか越えてホッとする 

人の家の敷地内を横切ってようやく一般道へでた

いやあ助かった 時間は5時過ぎ あと2,30分で山の中じゃほとんど見えなくなってた ヤバかったなあ
これでまた一つ学習したか グルグル巻きの等高線はなめてはいけない しかもほとんど人が通らないところなんて地図で道が記載されてても道はなくなる 


振り返って山を見上げる ほんと素の山を 道のない山中を転げ落ちながら下山 もうチョイ時間あって明るいうちならもう少し楽しかったかも いやアカンな こんなのはやめときましょ
 















ではではまた明日・・・
































うちの箱入り植物 アガベアテーサ

2016-03-26 07:43:42 | 観葉植物
うちの最高額植物アガベ君が開き始めて3日目

じわっじわ~ときた 芯の円錐部分からの離脱は見ててなんとなく気持ちいい



中を触ると少し柔らかく 光のあたるところとあたらないところでは緑色に濃淡ができてる

ユッカと同じ感じなんだけど 葉っぱがごついので別物にも見えてくる

ここのところこいつばかり眺めてるなあ 前回開いた葉っぱはまだ若干斜め上に向いてて他の葉のように反り返ってない

もう二三枚新葉が出ると反り返るのかな 近所にこの種類はないので聞けないところがもどかしい



けど植物は10cm伸びるのにそうとう時間かかるが あまり大きいのを買うと葉が見えにくい 成長してくとなおさら

中サイズで台の上に置いて 大きくなったら台を小さくするとかのほうが良い気がしてきた

このアガベは140位ある デカイ鉢に植え替えるといきなりまた大きくなるんだろうし ヤッパ大きくても1mまでがいいかもしれんなあ













ではではまた明日・・・


































まだ冬の風に乗ってる

2016-03-25 07:36:51 | WIND
木曜日いつも通り母親がトコトコ来た

掃除して飯くって帰る ずいぶん助かってるし 元気そうな顔見るとホッとするし

数年前大病していろいろ諦めてた頃が嘘のようだ ちょいと忘れっぽくなってるのが怖いが・・・

今日は早く来て少し早く帰ったな なんかあるのかな・・・ しか~し

助かった 風が吹いてるし 通常ならもう一時間早く海へ行ってるところだ

三寒四温の寒のめに入って西高東低 冬型気圧配置になり冬場なみの冷たい北風が吹いてる

仕事の合間に道具を車に積み込んでおいたから 仕事から直に海へGO

海の表情は吹いてるように見えるがどうもイマイチぽい 上がりきってないのか

5.8サイズが走ったり止まったり 3時過ぎから9~10mくらいの予報

そこに合わせて5.3セットして風待ち けど上がりませんねえ 上がっては落ちの繰り返し

3時半過ぎというか4時前上がってきた 北の風 3月末というのに冷たい風だあ

それでも5時半過ぎまで乗り込んだ 日が長くなったので風が遅く吹きあがっても乗れる

久しぶりに気持ち良く走れた 





















ではではまた明日・・・
























みんな生き生きしてきた 春なんやなあ

2016-03-24 08:05:32 | 観葉植物
年末にうちに来たアガベの葉っぱがまた開きかけてる 今回で2枚目になる



多分一週間くらいかかるはず ゆっくりゆっくり開いていく

こいつの鉢は小さくなってるし 根詰まりを起こしてる 根っこが上から出てきてる

この春に鉢を2サイズほどデカイのに変えてやるつもり 根っこも少しカットしてやらないとな

鉢を大きくしてやらないといけないのは4つ位あるなあ 結構なお仕事になりますな 

そうそう他の植物達も新葉がじわっと出てき始めたし ご機嫌も良くなってきてるのか葉っぱの表情が元気が出てきてる気がする

逆に越冬できず絶命したのが1つ 生死の境をウロウロしているのが2つ 何とかしたいけどなあ



そろそろ学校の桜が咲きそう 蕾がだいぶ柔らかくなってきた

バイクでの散歩コースでも山桜が綺麗




山間の畑で枯れまくってボロボロだったバナナ?の木も新しい葉がマストのように伸びてきた 結構生命力強いんだなあ



オレもこれ育ててみようかな 鉢植えだと枯れっちまうのかな

 












ではではまた明日・・・























良薬 目に優し

2016-03-23 07:33:44 | hitorigoto
朝から頭痛に襲われる 弱くなく強くなく中規模くらいか 

朝のコーヒーが最後まで飲めない はきそう 良くなってくか酷くなるか分かりにくいな

仕方ないので仕事に向う 動いてれば良くなる時もあるし でもちょっと痛みが強いかな

昼過ぎに少しマシになる 飯食って少しゆっくりすりゃ治りそう 20分くらい仮眠

薬も飲んでずいぶんマシになった さてさてあと気分転換をすりゃすっかり回復するかな

いつもならバイクだけど 今日は車で郵便局へ行く 用事を済ませ 気になってた公園へい行く

人が作った公園なんて何処も同じだから好きじゃない 歩いてても想像がついてしまうし どこでも同じだし

けど体調優れんし近いし座ってられるしこういうときはいいな




菜の花が綺麗 ベンチに座ってしばしボーっとする 通り過ぎる風も暖かくなってきて気持ちいい

陽ざしはサンサンとしてるけど夏のガツンとしたものじゃなく優しくてこれも心地いい

頭痛はすっかり無くなり良い感じ きっと思うこと多すぎて頭の中ショートしてたんでしょ

気持ちい風景が一番いい薬かもしれんな















ではではまた明日・・・


























空振りが多いなあ

2016-03-22 08:07:35 | hitorigoto
FMの気象予報で風がきつく走行速度制限が出てる情報がでて アメダスを確認

風速8になってる 北東ってところか 良いじゃん行っちゃいましょ海へ

急いで車に道具を積み込む 祭日だしそこそこ空いてる アクセル開けて行く

なぜか様子がおかしい 速度制限ってわりに木々の揺れが弱い・・・

ビーチに到着 白波もなく若干ソヨソヨしてるだけ なんやねんこれはガセかよ~

デカイ道具でもあかん 天気いいしせっかく来たしもうすぐお昼だし海見ながら弁当でも買って昼飯

ホンマに吹いてんたんかな そんな感じ全くないなあ 見てても上がってくる気もしないし予報も低いまま

さっさと諦めて帰ることにする まあこんなこともあります って最近こんなんばっか続いてるなあ














ではではまた明日・・・

























燈明岳

2016-03-21 08:01:14 | 山登り と sanpo
スーパーでお弁当を買って いつもの滝畑の駐車場まで車で行く

身体の調子悪い 寝不足で疲れ気味 そんなこともあって 林道を歩くの中心のトレッキング的なコースにした



林道をテクテク登る 和歌山県妙寺へ抜ける道 蔵王峠へと向かう 途中滝が2か所ある 立派なものじゃないけど一応滝畑四十八滝の一つになるようだ




道はたまに車やバイクが通る 車1台が目いっぱいの幅 路面は簡易舗装的に仕上げられていて歩きやすい この道を延々登り続ける 

峠の頂上付近は開けており気分良く歩ける



以前車で登って和歌山に下りたことがあるコース 山の中にある古民家のピザ屋によったけどボッタくりってやつ イマイチだったし・・・

ということでなんとなくイメージはつかめてる とにかく登ってく 1時間半位登ったろうかようやく登山道に入ってく分岐点に着く




ここからは登山に変わる  暫く行くと山頂直下の展望台に到着 ここまでは分岐から30分そこそこで着く ここで昼食 天気良くかいた汗も乾いていく



流石に展望台だけあってなかなかいい眺め 紀ノ川や高野山あたりが一望できる






そこから登ること約5分くらいで山頂 杉の木でサッパリ展望はなし 祠的なものがあるけど山頂的な印もないな




山頂気分もそこそこに下山コースに向う 道はほとんど何処かわからない感じの道 先週のなんとなく草がないようなところが道になってる



とりあえず下りだすがすぐ間違いに気づいて引き返し別コースを下る 少し歩いてGPSで確認 やっぱここで正解



途中いくつかの分岐点があるけど分かりにくいことありゃしない 道なのか何なのか 行けそうでダメそうで 悩みながら進むことになる



一番の難コースに到着 斜面角度がえげつないこと 道がほとんどないこと とにかく木につかまりながらジワジワ下りるしかない この場所は逆から登ってきた方が安全だな この急こう配は100mくらいか 短くはあるけど時間はそこそこ必要




逆からくると多分道の入り口がわからないな 目印はテープだけ 道ではなく崖



ここを下ると後は車も通れる林道を歩くだけ 途中滝がが見れる 結構立派な滝 



ここを過ぎるとキャンプ場を通りすぎて いつも歩くコースをたどり駐車場へ

歩行距離約16キロ 距離は長いが歩きやすいのでそれほど筋肉には負担はないな

登山好きには退屈なコースだな 今日は体調もイマイチだったのでちょうどいいかな もうすこし短いコースでも良かったな

















ではではまた明日・・・





















燃え尽きた夜

2016-03-20 07:56:59 | hitorigoto
高校時代の友人と先週お流れになったカラオケに行ってきた

午後8時開店したばかりで一番乗り 月一か ふた月で3回くらいのペースかな しばしママと会話

そのあとは怒涛のエンドレスカラオケ 友人と二人で交代ごうたいとか一緒にとかで歌いっぱなし

しかも昨日は1時まで誰も来ない イイじゃないオレらには ノビノビ歌いまくる

結局二人で50曲 流石に20曲位なってくると喉がしんどい コントロールしにくくなってくるね

それでも次々歌う歌う スゲーカロリー使ったなあ 運動してないからちょうどいい

しかしお客さん誰も来なかったけど 大丈夫か つぶれんやろか 

土曜に空いてるなんて 珍しいだろうし なくなるのは痛いねえ














ではではまた明日・・・

























春の陽を吸収しにいきますか

2016-03-19 08:05:35 | Bike
暖かいとついつい外へ出たくなる 特に何するわけでもなく

チョイと散歩ツーリング 時間はそれほどないが中途半端にあるから ちょうどいいのだ

いつものダムに向けて山間を走る 気持ちいい風 ズボンもオーバーパンツ無しでも全然寒くない良い季節

そろそろ種植えるか稲植えるか待ちわびてるような田畑の風景を走りすぎ

ジャンジャン必殺技を投下している杉林を急ぎ足で走り トンネルを潜り抜けるとパッと視界が広がりダムがふんぞり返ってる

ダムがあるんだから当たり前にせまい谷あい ダム湖に沿って走ると影の部分になるけど全然寒くない チョイ前までは陽のあたるところは大丈夫だけど日陰は寒かったけどねえ


ダムを少し越えて渓谷の所まで足をのばしエンジンを停める 川の音が心地よく沁みてきて気分は旅行気分になってくる

あまり時間もないので再びダムへ戻ってメインの道路から少し外れて橋の手前で再びストップ




春らしい感じになってきてるねえ 桜のつぼみも柔らかくなってきたもうチョイか

小さな休憩スペースで雪隠へ 済ませてとっとと帰るつもりだったが バイクの排気音が1台 デカイ排気量だなと背中で思いつつ

メットをかぶりだす 狭い駐車場 車もそこそこ停まってるが 隣に停めるだけのスペースがある ここに停められると時間食いそうな予感がしてた

案の定隣に入ってきたなあ スッとと止めてバタバタ下りてきてメットのシールドだけ上げて慌てて話しかけてくる あ そんな感じなんだ お話ですね 残念ですがチョイと時間がないんだけどなあ・・・

と思いつつも20分ほどバイク談義 あまり細かくはこだわってないみたい CB1300 デカイのが好きで乗りまくってる70代って感じか ほぼノーマルで年に1万キロ位走るみたいで さっきエンジンオイル交換してもらいタイヤ注文してきたらしい 自分では全くバイクはいじれないらしい カウルなどは綺麗だけど細かい所は汚れてるなあ こびりついてる感じ

エンジンオイル滲んでますねえ とかいうと初めて知ったようでショックみたいだった けっこう無頓着なのかな お金持ちっぽいから細かいことは気にならんとか・・・いいねえ

とにかく良く話す人でいろいろ情報を並べてくれる 人の話はあまり聞かない感じだけど・・・まあそれなりに楽しく過ごしてもう時間も限界 帰路につきました

まあこんな出会いもたまにありますわ













ではではまた明日・・・































もうすでに土イナゴ出没

2016-03-18 08:12:51 | hitorigoto
暖かくて天気も良くて気持ちいい

久しぶりに植物達をベランダに出して水やり そろそろ成長し出してるし大きくしたいヤツ 冬に元気なくなってるヤツに液肥を入れる 

とはいえすべてに肥料やったけどな 春最初だし とりあえず即効性の高い液肥から その後暫くしたら置肥でいいだろ

みんな気持ちよさそう 暖かさにホッとしてる感じがしてる気がする



夕方 外に出しておいたチビのフェニックスを取り入れる時 土イナゴがくっついてたのに気がついた



でかいヤツやな10cmくらいある この時期にこんなのいるんだ 夏以降かと思ってたなあ

このままじゃ家に入れられないからとりあえず取って草むらに放してやる

こんなのが出るなんて 暖かくなったんだねえ

うっとしい蜂や 大っきらいなクモがウロウロするのも時間の問題か・・・ 










ではではまた明日・・・






















とにかく外へ出て気分転換

2016-03-17 08:19:34 | Bike
暖かくなるという予報だったのに結構肌寒く がっかり感が大きい

天気も曇り 春っぽい花曇りってやつか 少々厚着で仕事をこなす 結構暇で午前中にはクリアに

余分に進める気も湧いてこず 少し走ってきますか



ちょうど曇り空も透き通ってきて青が戻ってきた 良い感じ

750を引っ張り出して いつもの山へ 風はチョイと冷たいけど真冬のそれではなくて 少し柔らかい寒さ

いつも気になってた木にも花が咲いてる 黄色い花が咲くんや




この葉っぱの感じが好きだなあ 柔らかくって細かくて優しい感がいいねえ

天気が回復して 山も生き生きしてきた ゆっくり走らせ たまに停まって 味わいたい

アクセル開いて通り抜けるのがもったいないほど



さてさて明日はもっと暖かくなってくれるかな

予報はいい感じなんだけど 明日は1100乗りたいな












ではではまた明日・・・