hitorigoto 2

  笑顔までの距離

調子ワル~

2015-06-30 08:01:51 | hitorigoto
風邪こじらしたみたいだ 喉は痛いし咳は出るし右耳つぶれて聞こえない

なかなか動きずらい どうしようかな耳鼻咽喉科でも行った方がいいか

めんどくさいし 耳鼻咽喉科っていつも混んでるし・・・

もうチョイ考えよ



六月も終わるなあ 半年終了

毎年のように何も変わらず 特別なこともなく

特別なんてことはいらんのかな まあ楽には暮してはなく 不安の種はそこら中にあるし

芽が出ないように刈り取ってるだけ 際限なくあるもんだからきりがないけどな

まあ 一般庶民なんてそんなもん この枠は逃げ切れないなあ






久しぶりのウインド

2015-06-28 08:39:33 | WIND
朝からやんわり風が吹いてる 西かな

いつものビーチへ行って見る 既に何人かいてセッティング済ませてるけど弱い

とりあえず手持ちの大きめ6.7 110L出す それでも走れなさそう

最近海へ出れていない 梅雨に入って風が吹いてないからなあ とりあえず久しぶりに海に出て見るかな

海面では白波あるし うねりも膝くらいはあるけど風が足りない たまのブローでなんとなく走るけど

それが限界 それでも約1時間チョいは乗って休憩


この日は久しぶりの顔が多かった 転勤で数年 6年前後かな見なかった人も地元復帰してゲレンデに帰ってきてた

相変わらずの酒好きで失敗が多いようだ でもまた帰ってきたしウインド復帰するみたい いいことやわ~

他にも数ヶ月ぶりに会うようなキャスティングで なんなかんかと話ばっかりで2,3時間は軽く経過

たまに落ちてくる雨もあり ブローもたまに入るものの みんなの予想通り やはり風は一向に上がらず 

海はチラチラ見えてた白波も消えてしまい 穏やかな静かな海になった

道具を片付け帰路につく 本格的な夏がきて南風が吹いて またみんなでウインドできて記憶に残る時間過ごしたいなあ

ベストなシーズンなのになあ







トイレのライト製作

2015-06-27 08:21:12 | リフォーム
昨日も体調はイマイチでどうもスッキリしなかった 頭痛も残ってたし

なめとったらダメだな とりあえず頭痛薬飲んで少しましになるか・・・

仕事はゆっくりダラダラでも進めないと とにかく急ぎのものだけ


しんどいながら昼過ぎからは体調も戻りつつある こうなるとジッとしているのが嫌いなオレ なにかしよう

そうだこの間こしらえたライトを トイレにつけよう

ライトの線だけ買ってきた これに気に入ったビンをシェード代わりにする

ビンのキャップに穴を開けてそこにライトを突っ込みねじで固定するだけ

ワインのビンでも良かったのだがカットするのも面倒だし出来上がってるビンなら仕事も早い

約30分もあればできてしまった あいそないくらいだ

しかしトイレの配線は簡単につけられるカプラーになってないので配線をカプラー式に変更

ぶら下げるロープ寸法を調整し完了 今まで電球だけだったから少しかわいくなった







でもイマイチ主張性にかけるなあ・・・まあこれからの課題として今回はいいや










熱中症だ

2015-06-26 08:41:45 | hitorigoto
昨日 シャッターのサビを落としてた 電動グラインダーでガシガシ

炎天下 しかも日の当たる時間にあいなった タイミング最低です

夢中で削り倒してたからあまり気にも留めなかったけど水分不足になったのかな 軽い熱中症になってしまう 


突然汗が出てきて暑いと思いきや 突然寒くなりチキン肌でまくり更年期みたいな症状

加えて身体がだる重く動く気がしないし食欲ない ダメ押しに頭痛のひどいこと 9時過ぎにはダウン 

朝起きて多少ましになったが いまだに頭痛が残ってるし 身体に力が全く入らない

僅かな時間と思ってなめてたなあ もうチョイ気をつけないとな



そうそう昨日向かいのおじいちゃんにスモモを沢山もらった

庭の木に沢山なるもの デカイ家だからこんな木が何本かある アライグマにも食われてるみたい 街の中にもいろんな動物いてるなあ



去年ももらった 来年も予約しとこかな


シャッター塗り替え 1

2015-06-25 08:28:38 | リフォーム
ずっと気になってるシャッター



経年の汚れと一部サビも出ている もともとはアイボリー・・・だと思う

ここが汚れてるとどうも全体が汚れてるかのようなイメージがある気がする

シャッターは全部で3箇所 塗り替えは2箇所の予定 あとの一箇所は降ろさずのシャッターだからかまわないよな

塗料が余って なおかつ気が向いて なおかつ暇があって なおかつ・・・もういいか。とにかく閉めないところはいらんでしょ


カラーは・・・ シャッターの縁やロールのケースはブルー系なのだが・・・

まあ無難に白、 少し凝ってブルー、ライトグリーン 冒険してオレンジ が候補色

無難てのは基本的に嫌いなのである 少し凝ってなんて普通に考えて出てくるカラーなんて面白くもない。やっぱオレンジだな。


とりあえず小さい方のシャッターで試してみますか

日焼け止め塗って タオルでほっかむりして準備 これをしないと疲労が何倍にもなる

ほうきでホコリ落として 簡単にペーパーかけて シンナーで掃除 マスキングを施す

これだけでも2時間かかった とりあえず終了 時間もあまりないから間を見て進めるしかない

外回りの仕事は気合がいるなあ




 




仕事場ライト追加してみた

2015-06-24 08:06:18 | リフォーム



仕事場のリビングからの扉の上にライトをつけた

暗い時間に仕事場へ入るときスイッチまで手探りでこわごわ歩くことになってた ずっと不便と思いながら2年経過。

やっぱ付けちゃおう 2年前に洗面所につけるつもりで買ったものがほったらかしであったのでこれに決定

ステーが黒 シェードが白 ステーの黒がどうも気に入らないので ブルーと白で塗装した。

廃線は裏側から出ているけど仕方ない。出来上がってる壁の中通す芸当は持ち合わせとらん。

コンセントから電源を取るように配線しスイッチをつけて完成。

隣にトナカイの頭も出てきたので貼り付けてみた。

まあかわいくなりましたな。

タフな新入り 2

2015-06-23 08:27:40 | 観葉植物
ジャングル企画を進める、が、観葉植物は高くつく。小さいものはもちろん安いが、いくつか並べてエリアを作ると結局結構なお支払いとなる。

あまり見ない珍しいものは当然高いし、でかいものもたか~い。少しずつ増やしていくか。

今回はユッカ。デカイ=高いが、しかしこいつは寒さにすこぶる強い。ウチには必須雨条件である。基本的に暖房はつけない方で、空気の乾燥が嫌いだから息が白くなってもコタツだけ。

そんな氷点下の部屋でも耐えれるタフなヤツ。けど幸福の木みたいな葉っぱだけ違うの的なのは嫌だったから、今回買ったのはイメージぴったり。



とりあえずリビングに置いたけど玄関でも良かったかな。


未完成

2015-06-22 09:24:43 | hitorigoto

朝から天気がいい 気温もぐんぐん上がってる気がする。温度計がないからわからないけど汗がじんわりしてる。それなりに上がってるはず。

夏至になっちゃったな、折り返しにきたんか早いよなあ。なんもしてなくたって時間は過ぎて行く。あれもしてこれもしてなんて少し焦りを感じたりする。



入道雲が見れるようになった 夏だねえ・・・なんて空眺めてボーとしてる、こんなことなら1時間だってしてられるのに。


夏が居座ってる間に・・・と気持ちは前を向いているのだが前に進まないねえ・・・

涼しい時間にしようとか 雨だし天気がいいときにしようとか あれもこれもしようと考えるから何もできないでいるし。

めんどくさがりの常套手段てか。幾つになっても人間できとりません。






深夜の歌声酒家

2015-06-21 09:32:08 | hitorigoto
タバコくさくなった服を脱ぎ捨てシャワーで臭いを洗い流す。

深夜1時半カラオケから帰ってきて、まずすぐにお清めしないと気分が悪い。

どうもこの臭いだけはなじめない。昔は喫煙していたこともあったけど、今は煙とぶつかるのさえ眉間にしわが入りそうだ。

スナックのカラオケじゃそんな事もいえない、昨晩は思いのほか客が多く早いタイミングで解散しようかと思いきや結局いつもの1時過ぎ。

いつもの6割くらいしか歌ってないなあ~少々物足りないかも~だ。

いつも暇な日にあたってるからねえ・・・まあこんな日もないとお店がなくなってしまうかもだな。

昨晩は高音が良く伸びたっけ。なんでだろまわりでは煙幕のようにタバコがモクモクしてたのになんとなく調子良かった。

それだけにもうチョイ歌いたかったけど、遅い時間できた客も歌いたいだろうし待ちがウットしいし時間も時間このあたりで帰ることに。


今日は客質が悪く品のないのが数人来てたからか、ママが気を使ってた。店を出てからもエラく丁寧にお見送りしてくれて。大変だねえ客商売ってのはいろんな相手へのさじ加減が難しいよな、特に酒の入る場所じゃ規格外モラルのヤツは沢山いる。オレより10若いのにしかも一人で切り盛り偉いもんだはオレには絶対無理だわ。なのになんで独身なんだろねえ。まあいろいろありますか・・・


優良客のオレ等はまたそのうち。











マスターシリンダー交換

2015-06-19 08:36:43 | Bike
ゼファー1100のマスターシリンダーを変更。

以前からラジアルに変えたかった。できればブレンボにしたかったが高すぎる。

安いノートPC買える 300Lクラスの冷蔵庫買える 車のタイヤ4本買える 居酒屋15回は酔っ払える メカニカルな仕上げが好きだったけど・・・ブレンボ諦めよう。





てなわけでNISSINのラジポン ゴールドのボディと黒のレバーがいい。タンクのゴールドラインにあってるし、ホイールやらスイングアームもブラックになってるからレバーのブラックもいい感じ。

既存のタンクからフルードを抜いてマスターシリンダー外して組み替える。すんなりとは付かない。スイッチボックス位置をずらすためハンドルに穴を開けたりホース角度を変えたり少々やっかい。

とりあえず周辺パーツの微妙なクリアランス調整しながら組み付け完了 ほぼ2,3ミリのすり抜け的組み付け。

タンクにフルード入れて、レバーを握りまくる。がスコスコで全然効いてくれない。仕方ないのでキャリパー側から注射器でフルードを入れる。

実際キャリパー側から入れたほうがエアは噛みにくい。タンク容量を見ながら左→右と入れる。完了後レバーを再度握りまくる。

手ごたえ出てきた良い感じ。念のためエア抜きもする。多分ほとんど噛んでないだろうけどキャリパー左右したあとシリンダーもエア抜き。

前後にバイクを揺らして確認、カッチリした交換前のタッチと変わらない。試し乗りもしとく、やっぱ走らないと不安。なんせプロじゃあないからねえ~。

近所を10分ほどガッツンガッツンしながら走ったが異常なし。「やればできるやん」ととりあえず褒めときましょ。

最終的にレバーをゴムで引き込み一晩放置プレイ。これで微妙なエアも抜ける。


交換して何が変わるのかって機能的にはほとんどない。見た目でしょ、変な角はなくなりスッキリするしカラーがバイクに合うし、カスタムぽい。

次はクラッチマスターも同じものに変えないとねえ、これは来週雨の日にでもするかな。

小さいのがメイン

2015-06-18 08:40:18 | 観葉植物
「お~開きかけてるなあ」こそっと出ている葉っぱ。一枚だけだったが昨日からクルクル巻きの葉っぱが出てきてた。



今日朝覗き込むと少し開きだしてる。この部分の葉っぱはどんどん増えるのかな?

メインのデカイ葉っぱにはそれほど気が向かないけど小さいやつがどうも気になるのはなんでだろ、「がんばれ~」って感じ。

こいつのおかげで玄関があったかくなった気がする。階段登る前に立ち止まりなんとなく「よしよし」って話しかけてる。

クワズイモにもオレにも生理的にいいのでしょう。









日ごろの行いかな

2015-06-17 07:31:59 | hitorigoto
顔を洗うのが一番辛い。いっそのこと洗わないでいいかなあと思うがカンネンして膝を曲げてしゃがむ感じになる。

それでもシャツやら床やらビチョビチョになる。床を拭くのは大仕事、バスマットを足でずらしてゴシゴシ、そのあと足でマットを裏返して置いとく。多少乾くかなと思いつつ。

前日の夜、別段何もないのにソファーで座ってるうちに腰が痛み出した。嫌な予感がしたので鎮痛剤を飲んでベッドにもぐりこむも一苦労。

「なんでや なんでやろう」考えるも痛みのきっかけは思い当たらず痛み抱えたまま眠りに落ちた。

少しの期待と、大きな諦めの中目が覚めた。やはり痛みは夢の話ではなく現実で あかんやん・・・とつぶやいてしまう。

動けないほどの痛みまではいかないので、動きを慎重にしとけばなんとかなるでしょ。この痛みなら4~5日くらいかな仕事落ち着いた時で良かった。

少し早めに動き出すか 動きはギクシャク クリアするのにもたつくしなあ・・・

苦肉の策

2015-06-16 08:15:39 | hitorigoto
「お この木いいかも」枝振りは大きからずそれでいて上のほうは葉っぱが沢山ついて高さは2mくらい

植木屋ではなくバイクで山中をトロトロ入って樹木を物色。

植物でしょ 何だっていいんじゃないのかな、鉢に入れちゃうとそれなりに見える気がする。しかも外に置いとくものだし山の木だったなんて誰も気がつかないはず。

最近は外においてる観葉植物が盗まれるてな話をたまに聞く直植えできないから苦肉の策。

イメージとしては2~3mの木を家の端のスペースに置きたい。その隣は学校の桜が何本かあるのだが塀で切られているから緑があってない感じ、でかい鉢ででかめの木をここにおいてつながりを持たせた感じにしたいと考えた。
現行白い柵で切られているのもウッドの柔らかいイメージのもので覆ってしまえばなお一層良い様な気がする。

ホントはここにパームツリーを置きたい。スコーンと空高く伸びてカリフォルニアらしくて憧れる。でもその上には景観を見事に損なう日本の悪しき物体電柱と電線。4mも伸びると突き刺さるだろうし、火事にもなりかねない。実に残念な配置、悲しいかな狭い敷地でイメージを作れる許された場所はここにしかない。
ここにパームツリーを植えれるなら地面のタイルを剥がしたってここに植えたいがこんな感じじゃ諦めざるを得ないよな。

というわけで鉢で置く→パクられても良いもの→野生のものを物色てな構想となりました。

鉢だってプラの安いもので良いじゃんまたペンキ塗り塗りすりゃいい、手を入れて面白いものになればそれで愛着も湧くし、仮にもってかれても痛みは少ない。


バイクは走りたそうなのをなだめながら山の中ブラブラ、フラフラ、トロトロ。怪しい行動。こんなの怪しい以外何者でもない。通り過ぎる車の運転手がなんとなくこっち見てるのが分る。まあいいそんなの気にしてない。あれだこれだといちいちバイクを止めるがイマイチ良さげな物ってないなあ。山に入りゃすぐにあると思ったんだけどねえ・・・

約1時間半くらいは物色したけど触手の動くものとは出会えず次に持ち越し。

やっぱり買った方がいいかねえ・・・

2015-06-15 09:42:05 | Bike
バイクの免許(中免)を取ったのは18歳、バイクは買えず友人のバイクを借りて乗り回していたに19歳。

免許だってホントはいらなかった。バイクに強い興味はなかった。綺麗な形だなと思うくらい。

学生時代、車の教習を受けてる最中 バイクの教習を何気に見ていた。自転車のレースをしてたから自転車でどこへでも行けると思ってたからバイクなんて必要ないと思ってた。実際、九州や四国は一回りしているし近畿圏はほとんど走り尽くしてる。しかし、

バイクの造形美が興味を引いた。その頃は空冷エンジンがメイン そのフィンがデザインの繊細さを強調そのくせ力強さも醸し出してる。

「生きてる最中にバイクくらい乗っておきたいよな~」そんな気になった。でもたったそれだけの理由。18の冬免許取得。
でも買うまでの気持ちに至らず、それより車に興味が向いてた。


車の免許を取りなんとかかんとか8年落ちのスカイラインを入手した。ガソリン代もままならないのに、仕送りしてもらう身分なのに、バイトして自分にはガゾリン入れず車にガソリン入れて乗り回していた。
ドノーマルの車でカッコイイとこなんてなんも無くかといって新品のパーツなんて買える訳も無く、悪友と一緒に解体屋でホイールやらマフラーやらを調達してくっつけてた。しょっちゅう通って山積みの車によじ登って物色してた。お金が無いからこんなことでもしないと見てくれは変わっていかない。

そんなこんなで学生時代も終わり社会に出てもまだ車に興味は持ってかれてて数台乗り継ぐ。お金もほんの少しまわせるようになり多少はピリッとした感じに仕上げてコンポも入れてご機嫌でいた。けどまだバイクには興味が向かない。


話は戻るが高校時代自転車で北海道を周るという親友がいた。オレは九州を周ることになり南北に分かれて走った。その頃から北海道が気になってた。いつかオレも北海道周ろうってぼんやりと思ってた。しかし社会人になると長期の休みなんて取れるわけ無くほぼ夢の話なんだろうなあ~とどっかであきらめもあった。

でもバイクの免許あるしなあ行ってみるかなあ・・・でも・・・「自転車でないと意味が無い」そう思ってたところもあり一歩が踏み出せないでいたが、自分には未知の土地にとりあえず行ってみたくて少しためらいを感じながらもバイクショップで中古のスズキ刀250Eを購入 結構ぼろくて走行距離もそこそこ走ってた気がする。でもこれ大丈夫なんかなとは1ミリも思わずガソリン入れればどこまでも走ると思ってた。漆黒の闇にあってもスイッチひとつでヘッドライトの光芒が伸び、道が呼んでる気がしてどこまでも飛んでいってた。もちろん今ではそんなこと0.1ミリも思ってない事をあの頃は翼を手に入れた気になってた。

盆休みにプラスして3日休みをプラスして土日を含めて約10日にして北海道を周る計画 短い 実に短い。大阪から青森 北海道周ってまた青森から大阪まで走る。10日で・・・「おかしいんちゃうの」と今では思うことを、そのころはなんも考えておらず翼があるから眠気にやられるまで飛んでいけると実にスッカラカンな計画というか走り出すことしか頭に無かった。走り終わってからバイクにはまった。自転車乗りには少し罪悪感を覚えながらそれでも翼の魅力に包まれて限定解除し大型免許を取得。
現在のように教習で大型は取れないから解除試験を受けまくり11回目でようやく取得。これでも結構早い方20数回なんて猛者もウヨウヨいた知り合いになって「まいど」なんて挨拶をするヤツもいた。先に合格していくヤツが羨ましく次こそはとひつこく・・ねばり強くがんばった。

そうしてGSXR1100逆車を購入。やっぱりこいつもその造形美に引かれて選ぶことになった。その当時どえらいパワーでカスタムなんて何もしなくたって充分だった。こいつともあちこち走った後 バイクから離れた。理由は特に無いが、ヤッパ他のこともしてみたい。それまでもたまに行ってたサーフィンに本腰いれだして、同時にウインドサーフィンにもはまって車が離せなくなり、お金も時間もバイクと向き合うことが少なくなり距離をおいた。

そして今また途中ブランクはあったけど、ジタバタしながらもバイクと付き合いだす。若い頃のスッカラカンよりは少しましになってると思う。あの頃から怖いものも増えたし、多少の分別も持ち合わせるようになった。あの頃は飛ぶことばっかりだったけど、なんたって今は景色の記憶を大事にするようになってる。そこから浮かんでくる感情をシッカリ味わうことにしてる。またいつか時間かけて味わいながら北海道周ってみることも夢見てる。


あの頃、そして今。向き合うスタンスは以前とは全く違う。紆余曲折あっても、またバイクに乗ってる自分がいる。









これから活躍予定の青いやつ

2015-06-13 09:26:34 | hitorigoto
蚊取り線香を炊く器 ブタ

この手の機材はやっぱりブタでしょ 昭和の刷り込み。これは多分間違いない。

が、しかしデザインが面白くもなんともない。



昭和の頃ならこれでいいかもしれないがデジタル全盛の平成27年己の個性をいくらで世界へアピール時代にこれはがまんならん。

そんな時代に蚊取り線香かいってとのあるけど家の中には息抜きアイテムも必要 ホッコリできれば気分も安定します。

まとにかくオレの世代じゃお色直ししてあげるに越したことない。

余ってるペンキを探す 少ししかいらないし買うのももったいない イイ色ないかな~と探すホントいうと赤や黄色塗りたい気分だけどこれが無いのでブルーにしとこう。

ブルー塗って 白で柄をつけて あっという間に完成。





うんかわいくなった 宜しくたのむぜ~。