ボランティア・ハーモニー・花と旅で楽しい日々を

日常のささやかな喜びの輪を広げて・・・RING、リング♪ ring!

これから更新いたします!

2015-08-03 20:48:27 | お祝い

8月3日

 

      今晩は!。

 

     土曜日から、パソコンなど、通信機器が

 

      使えない状況になり、アップ出来ず、すみません。

 

      今日から、使えますので、

 

     帰宅したら、アップしたいと思います。

 

      よろしくお願いします!。

 

 

                  ご訪問いただきありがとうございます  


この記事をはてなブックマークに追加

結婚式 その5 笑顔の溢れる家庭

2015-07-10 09:00:00 | お祝い

7月10日

 

 

 

     

   火曜日。新婚旅行は、10月のKちゃん。出勤して

   来ました!!。結婚式のことや、列席されていた方

   のことや。お話して。やっぱり、少し落ち着いた感じ

   かなあ?

 

 

     

 

       

 

 

 笑顔の溢れる家庭にしたいと2人。

 

     

 

 

    

    いい笑顔です。山も谷もあるでしょうけれど、この日の

    ことを思い出して、自分の人生を充実させてくださいね。

           おめでとう

 

 

 

       ご訪問いただきありがとうございます 


この記事をはてなブックマークに追加

結婚式 その4 笑顔いっぱいの新郎と妖精のような新婦Kちゃん

2015-07-08 23:55:23 | お祝い

7月8日

 

 岩手へ音楽交流で訪問させていただく日も3日後に迫りました

 信じられない速さで当日がこようとしています・・・。

 なんだか、人間関係でギクシャクしているようで、

 しんぱい・・・・

 

 健康もしんぱい。私自身も体調調整して。

 心定めて、行って来ます。

 

*********************************************************

 Kちゃんの披露宴

 

 

 食前酒をいただきながら、待つこと7・8分。

 

 

 

    

      おお―、登場は、階段からでしたねええ

 

 

    

     2人が頭を下げて、挨拶する姿・・・私には

        とてもステキに見えました。

 

 

     

 

 ここで、ケーキに入刀・・・となりました。

  

 

 

 さあ、披露宴の始まりです

 

       

 

 

   

 

 

       

          お色直し。弟さんがエスコート。

        私は以前から交流がありました。普段は、

        無口だけれど、お姉さんを守る!という

        雰囲気の弟さん。この日もしっかりと。

 

 

 そして、「みなさま、後方をご覧ください。」

 後方をって、後方って・・・何もないけど・・

 

 

 背後のカーテンが、スルスル・・・と、全面開かれたっ

 

 

 

 

 

 

        

             え~、庭だったんですねえ

          一枚の絵のよう。Kちゃんは薄紫色。

              妖精のようでした。

 

 

         

 

 

          

 

 

         

 

 宴もたけなわ。少しずつ緊張が解けてきて・・・ご覧くださ~い。

 新郎Kちゃんのニタニタ顔

     

     

     

 

 

 新郎新婦から幸せの灯をもらいます。                  

         

         

         

       

           

 

 

  Kちゃんのお勤め先のお教室の方々の演奏

  チャイムトーン。柔らかく温かな音色です。

 

   

 

   

       お母さんもピアノの先生。最後の親子共演ですね。

 

 Kちゃんは、アカペラグループにも入っていて、その一人が新郎のKちゃん。

 新郎Kちゃんは、我が合唱団の卒団生。合宿や演奏会にOBとして、お手伝い

 にも来てくれていました。そこで、新郎のKちゃんが一目惚れ。

 

    

           音楽も共通の趣味だそうです。

          サックス・・・ああ、だから!!。

       

        ウエディングケーキにもあったんですね。

 

 

  さあ、披露宴も最後の新郎新婦の挨拶だけとなりました。

 

  新婦Kちゃんからお母さんへ。

  「今まで恥ずかしくて言えなかったけど、育ててくれて

   ありがとうございました。」

       

 

  新郎のKちゃん。

 

    

            涙で言葉に詰まって・・・・。

         守るものができましたね。Kちゃんをよろしく。

 

 

  

       ご訪問いただきありがとうございます 

  


この記事をはてなブックマークに追加

Kちゃんの結婚式 その3 美しい花嫁さん

2015-07-07 23:39:39 | お祝い

7月7日

 

 

 たなばたは、残念ながら・・・。

 

 東京タワーでは、天の川イルミネーション が行われていますよ。

  こちら

 今日は、行きたかったのですが、仕事が終わったのが20:30だったので。

 でも、8月31日まで開催されているそうですからね

 食事は、愛宕グリーンヒルズ へ行ってみようと思っています

 

*********************************************************

 さて、Kちゃんに・・お許し・・いただきましたあ

 

 では、美しい数々をご覧ください

 

     

 

 

 11:00。挙式のお部屋はもう人が座れないくらい。

 

  

 

 音楽と共に。

 

     

      あ―、ママが・・・。

 

 

     

     

     

   ママの心の中を思うと・・・まだ、早いって!!。わたし。

 

 

   

 

   いいショットでしょー。なんとも言葉では表せない表情。

   これが、一生に一度のお顔ですねええ

 

  

      司会の人の言葉は、全く覚えていません。ごめんなさい

 

   誓いのキスぅ

 

          

 

        

       2人も感謝の心でいっぱいのように感じました。

 

 

 万雷のお祝いの拍手の中、ライスシャワ―ならぬフラワーシャワー

              

        

         あ~、笑顔が見え始めました

          おめでとう、おめでとう

 

 

        

        今日から、2人で生きていく世界への扉を

          ひとつずつ、ひとつずつ、開けていくんですね。

 

 

        

        Kちゃんと知り合って、7年。年の離れた

       お友達だったけれど、嬉しいこと、悲しいこと

       聞かせてもらって。なんだか、今日は、遠くに

       行ってしまったんだなああ。と・・・思いました。

 

 

  でも、お祝いの今日。そんなことは思っちゃいけません。

  

  おめでとう、おめでとう

 

 

  披露宴会場のある地下へ移動します

 

       

     さあ、一度だけの思い出の“時”が、これから始まります

 

 

 

        ご訪問いただきありがとうございます 


この記事をはてなブックマークに追加