気まぐれ春夏秋冬・・・その2

デジカメ片手に足の向くまま、気の向くまま、風をたよりに、旬を探して。。。

サンコウチョウ & カワラヒワ ・・・ 9月22日 瑞ケ池公園&伊丹緑道で

2018年09月23日 17時37分50秒 | サンコウチョウ








さて、昨日の鳥果なんですが
阪急伊丹駅から伊丹緑道を通って昆陽池公園を目指している時でした。
『何もおらんなぁ。。。』『きょうは残念会かな』と歩いていると
三叉路になった前方を黒い鳥影が横切りました。
『スワッ! サンコウチョウちゃうか?』と
公園内の入った辺りの木を探して、何とか証拠写真を。
枝被りの所々を手強く移動して行き見失ってしましました。




















昆陽池公園では立入禁止の区域ばかりでガッカリ。
草生地広場で『渡り』の観察をされている方々がおられ
『サシバです』の声に、双眼鏡で眺められている方角に合わせて探したのですが、判らず。

鳥さんも、すれ違ったバーダーの方は『昨日はよく出たが、きょうはダメや!』とか。

早々と引き上げることにした帰りの緑道で
『雀か?』と思ったのが、このカワラヒワの小群でして
思いの外、長い間繰り返して水浴びシーンを見せてくれました。
かなりの枚数を撮ってしまい、整理後にそのシーンは
アップしたいと思います。

阪急伊丹までの往復距離は12Kでした。

コメント

サンコウチョウ ・・・ 大阪城公園で (8/29)

2018年08月31日 23時11分15秒 | サンコウチョウ










きょうは、先日のサンコウチョウの在庫です。
最初、木陰の中で全体が青い印象があり
ちょうど横におられた散歩中と思われる方に
『オオルリです』と言ってしまいました。
『初めて見た!』と仰ってましたので
間違った情報を伝えて
『悪いことしたなぁ。。。』と思っています。
この場でお詫びいたします。

コメント

サンコウチョウ ・・・ 8月29日 大阪城公園で

2018年08月29日 18時54分20秒 | サンコウチョウ
























今季初です。
最初、ヒヨが飛来し、すぐ後に『オオルリか?』と見間違いて出現。
直ぐに『なんか違うなぁ。。。サンコウチョウでは?』と気付いたのですが
いつもお城を回られている方に画像を見せて
『オスかメスかは判らないけど、サンコウチョウです』と教えてもらいました。
場所は音楽堂西の通路でした。

飛騨の森、梅林、桜広場、神社裏、配水池とまったく鳥影は無しで
『そろそろ帰ろ!』と市民の森へ向かっていた時でした。

初物は嬉しいものです。
城内だけの歩行距離6.2K、疲れも吹っ飛びました。

帰宅後、オスとメスの見分け方を調べたところ
一般的には、メスは背中が茶色、オスは黒紫色で長い尾羽ということでしたが
オスには、長雄、黒短雄、茶短雄のタイプがあるということで
やはり『きょうのは。。。?』
コメント (4)

サンコウチョウ & ツバメ & トウネン ・・・ 5月13日 南港野鳥園で

2018年05月14日 00時04分02秒 | サンコウチョウ


昨日は雨になることが判っていたので、
3人探鳥会は、屋根のある南港へ9時に集合ということに。
自分は『雨の降らないうちに』と少し早く行き、
北観察所へ向かいました。
この途中、はばたきの丘でサンコウチョウが出たと聞き
探したのですが見つかりません。
3人がそろったその後、展望塔でトウネンの群れを観察中に
また北入口付近にサンコウチョウという情報が。
まだ小雨だったのでそちらへGo!
手強くなかなか撮らせてくれずに
本降りになって来ました。

春のかんさつ会が催され、展望塔内は大変賑やかでした。























雨が激しくなる中、何度も止まりやって来た
仲良しペア(?)に遊んでもらいましたが
飛び出しは素早過ぎて失敗作ばかりでした。



トウネンの群れが採餌中。





ATCで昼からビアをして、雨に煙るコスモフェリーターミナルを眺めながら
コーヒーブレイクをして次回の予定を。

コメント

サンコウチョウ ・・・ 5月6日 大阪城公園で

2018年05月07日 00時10分04秒 | サンコウチョウ


































『きょうは出るやろ!!』
連休の最終日、直感が当りました。
まぁ、出て来て欲しいという願望だけだったのですが。

それにしても、高い所をあっちへこっちへ。
逆光気味の位置ばかりで色が出ない
手強いサンちゃんでした。

コメント