気まぐれ春夏秋冬・・・その2

デジカメ片手に足の向くまま、気の向くまま、風をたよりに、旬を探して。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミヤマホオジロ 遊歩道編 ・・・ 大阪城公園で (10/17)

2018年10月20日 00時16分20秒 | ミヤマホオジロ




























辺りに人の気配が無くなると
倒木の枝の間を抜けて、遊歩道に出て来てくれました。
当然、周りが見えてはいるのでしょうが、
感じるものがあるのではないかと思ってしまいます。
『しめ、しめ。。。』と思いながら、息をひそめてシャッターを。
悠々と遊歩道の幅いっぱいを往復して、
また倒木の枝の中でリラックスしているようでした。

コメント

今季初めてのミヤマホオジロ 倒木枝止まり編 ・・・ お城で (10/17)

2018年10月19日 00時05分02秒 | ミヤマホオジロ




















17日の登城は、ノゴマとミヤマホオジロ狙いでしたが、
ノゴマに振られたのは既にご案内の通りで、
思ってもいなかったコマドリを撮ることができました。
一方のミヤマホオジロは、1時間ぐらいは待ったでしょうか。
それまでも、梅林内のそこかしこでの目撃情報を聞いていたのですが、
ようやく定位置の倒木の枝の間をちょこまかとしてくれだし
『定期的に戻って来るんよ』の言葉を信じ待った甲斐がありました。
その上、運良く遊歩道の真ん中へも出てくれ、
『こっちへ来い、こっちへ来い』との思いが通じたのかも知れません。
この時は、皆さんコマドリへ行かれていて、
私一人と堪能するほど遊んでくれました。
コマドリ情報を知らなかったのが幸いしたようです。
コメント

ミヤマホオジロ & ベニマシコ ・・・ 3月3日 武田尾で

2018年03月03日 18時41分17秒 | ミヤマホオジロ
























ヤマセミ狙いで武田尾へ。
相性が良くないのかまたまたヒジ鉄砲をくらいました。
下流への飛姿を見たつもりなんですが、
本当にヤマセミだったのか定かではありません。

ミヤマホオジロとベニマシコが傷心を癒してくれました。
どちらも自分のレンズの距離ではない証拠写真でしたが楽しめました。

特にミヤマホオジロの黄色は今季初でやって来たかいがありました。




テングチョウ
今季初認、ヤマセミを探して歩いている時に二度出てくれました。
温かく春本番も近いです。





コメント

ミヤマホオジロ ♀ ・・・ 11月29日 北雲雀きずきの森で

2017年11月29日 17時32分35秒 | ミヤマホオジロ






















今にも降り出しそうな天候で迷ったのですが
傘マークが開いてなかったので
『迷った時はGO!』と決め込んで訪れました。
見晴台へ着いた時にパラパラと来て慌てましたが、
直ぐに上がり、あちらこちらへと
赤いベニマシコと黄色いミヤマホオジロ ♂を探しました。
結局、どちらにも振られまして
『降って来ないうちに帰ろ!』と帰り際に
もう一度気になるポイントへ。
最初は『ホオジロかぁ~?』と。。。
4~5羽いた中にこの娘を見つけました。


コメント

ミヤマホオジロ ・・・ 服部緑地公園で

2017年03月01日 17時58分33秒 | ミヤマホオジロ






















歯医者の予約をしていたので遠くへは行けず緑地へ。
日本庭園でアオバトが2mぐらい先の枝に止まってくれたのに
ピンが合わず見逃してしまった。
『しまったなぁ。。。』と歩きながらそちらを振り返ると
池の側でスマホで何かを撮られている方が。
パタパタと舞い上がって来て目の前を通過していくのもアオバトでした。
足元に下りて水飲みをしていたようで
『何で、周りをよう確認せんかったんや』と悔やんでも後の祭りでした。

ミヤマホオジロは四羽が一度にお出まし。
もう一方のポイントでは姿無し。
コメント