荒子川公園の日記

最近の出来事

荒子川公園サポートクラブ(ボランティア)活動♪

2019年03月28日 | 日記
荒子川公園では、サポートクラブというボランティアが日々、花壇やラベンダーなどの手入れを手伝ってくれています♪

花壇に咲くお花の花がら摘みや…


花壇のかん水…



おかげさまで、どの花壇もお花がいきいきとしています^^



秋に植栽したチューリップも、ツボミが多く上がり、花を咲かせているものが多くなってきています。
荒子川公園駅降りてすぐの園路に、植栽されていますので、ぜひ見てくださいね!
今ですと、コシノヒガンザクラが見ごろを迎えていますので、サクラとチューリップを一緒に楽しむことができます^^




荒子川公園では、サポートクラブの会員を随時募集していますので、植物か好きなかた、お花を触ってみたい方、一緒に活動してみませんか?
希望される方は、荒子川公園事務所にてお声掛け下さい♪
コメント

冬の花壇に変わっています♪

2018年12月02日 | 日記
荒子川公園の花壇は11月28日よりすべて冬の花壇に変わりました♪日中はお日様で温かいとはいえ、朝や夜はとても冷えて秋の終わりが近いですからね。
冬の花たちを早めに植栽して、本格的な寒さが来る前に根を張らせる必要があります。

秋の植栽のマリーゴールドやコリウスは抜くときもまだキレイで、勿体ないと思いながらも心を鬼にして、ボランティアさんと抜いていきましたよー



さて、今回の冬花壇やプランターに使った植物などをご紹介します。

・ビオラ
・キンギョソウ
・スイートアリッサム
・クリサンセマム・ノースポール
・プリムラ・ジュリアン
・シロタエギク
・葉ボタン
・ジャノメエリカ

上記の8種類になります^^
とはいえ全てを1つの花壇には植栽してはいません。1つの花壇に3種類~4種類ほどを入れていますよ。
あまり多くの種類が入っていると花壇がにぎやかになりすぎたり、いろんな色の花をたくさん入れてしまうと統一感がなくなってしまいます・・・。
シロタエギクは白い葉が特徴的で葉ボタン同様、ラインを作ったり、囲いを作るのに重宝しますので今回の冬花壇は多めに取り入れています。




シロタエギクでラインを作った花壇


シロタエギクでライン(囲い)を作った花壇

白色のおかげでバチッと決まっていますね。冬の花壇は花の色は豊富できれいなのですが、花が咲いてない時期も多く、葉の色がすべて緑色なので変化がつけにくいのでこういった葉物を入れるといい雰囲気になります。
シロタエギクの代わりに葉ボタンやカルーナなどを入れてもいいですね^^ 葉っぱの印象が違うものを入れるといいですよ~



この花壇はビオラの色を分けて入れているので、スッキリとした印象で統一感があります。赤、オレンジ、黄色、水色、ピンク、紫色のビオラを使っていて虹をイメージして作ってある花壇です。もう少しビオラが大きくなって花数が増えるようになったらもっと分かりやすくなると思います…。



また、チューリップを入れた花壇も多くありますので、今の印象と春ではまた違った顔を見せてくれますのでその時にも見にいらして下さいね^^
コメント

荒子川公園秋まつり2018 ダイジェスト

2018年10月31日 | 日記
10/27・28に行った荒子川公園秋まつり2018
今回は新しく行った催しが多くありました^^

27日は、移動動物園の「いちご動物園」さんに来ていただき、1日ふれあい動物園を開催!小さなお子様や大人も動物たちにくぎ付け!
エサをあげたり撫でたりと、とても楽しんでいました!


アヒルと見つめあってる…動物たちもみんなに興味深々なのかな?


迫力満点のエサやり!食べたくてしょうがないみたいだね


モルモットとふれあい!かわいい!


そのほかにも、大人気のコケ玉作りを初めとした工作教室や、秋の寄せ植え教室を行っていて、みなさん魅力的なコケ玉やリース、写真立てを作っていました!
園児による鼓笛隊演奏やコンサートも行い、日本庭園の池の中心にある東屋にて、ベリダンスなどを披露していただきましたよ。



工作教室の様子

日本庭園にて…



28日は、昨日の雰囲気とはまた違った盛り上がり方となっていました!
「荒子川ハロウィン大道芸」…「荒ハロ」と称し、10名もの大道芸の方たちによって会場が盛り上がったのはもちろん、
ハロウィンの仮装をした参加者達がワイワイと楽しそうにしていました!
仮装した参加者たちと大道芸の方たちがパレードやコンテストを行ったり、大道芸のすばらしい技を見たりと大盛り上がり^^


大道芸の技!かっこいい~


パレードでは駅やガーデンプラザ前などを歩いていました


普段は大道芸は見るだけですけど、一緒にパレードなどをして親しみや参加者全員が楽しめたんじゃないかなと思います。みなさんとってもいい笑顔ですね!
大道芸の皆さん、参加してくださった方、ご来園のみなさま、本当にありがとうございました!

コメント

ヒガンバナが終わりましたね

2018年10月04日 | 日記
先週まで満開だったヒガンバナも終わり、園路には花がらのついたヒガンバナが並んでいます。
花がらをよく見ると・・・。




緑色に膨らんだ部分がありますね。
その部分は種になる部分で、ヒガンバナの種ができ始めているのが分かります。

種を採集するならこのままつけておいてもいいのですが、種がついているとそちらに養分が取られてしまい、球根に栄養が回りません。それを防ぐためにも、花がらを切ることにしました。
花がらを切れば、園路もきれいに見え、養分も球根へ行き 一石二鳥ですね!プラザ後ろの園路(駅からわんぱく冒険広場へいく園路)で作業開始!


荒子川公園の花壇の手入れを手伝っていただいているサポートクラブの皆さんと一緒に、花がらをチョキチョキ。



花がらを切るために、根元のあたりを見ると、もうヒガンバナの葉が出始めていました。濃い緑色のキレイな葉です。



ちなみにこの園路には、ヒガンバナだけでなくスイセンの球根も一緒に植栽されています。スイセンの葉もヒガンバナと一緒に出てき始めていましたよ。
上の写真にもスイセンの葉が少しだけ出てきているのですが…わかりますか?
コメント

秋の花壇

2018年09月22日 | 日記
雨ばかりが続いていて、気持ちがどんよりとしてしまいますね。
そんな気持ちを吹き飛ばすような、元気なビタミンカラーの秋の花壇がありますよ!



どーん!

ケイトウのカラフルな明るい色と、マリーゴールドの黄色が眩しいですね^^
ケイトウとマリーゴールドを仕切っている赤葉のコリウスが引き締めてくれています。
それにしても、今日は午後から晴れていたので、空のキレイな青色とは対比になっていてすごく目立ちますね…!ハンギングバスケットは明るい黄色ベースの花壇とは違い、ピンク色のペチュニアやコリウスが植えてある、赤色っぽいものとなっています。



カラフルなケイトウ


この花壇は、11月中旬あたりまで楽しむことができます。11月に入りますと冬用の花壇に切り替えるために、作業をするため楽しむことができない場合がありますので、それまでにぜひご覧くださいね♪


植栽した花
【花壇】
・ケイトウ MIX
・コリウス
・マリーゴールド

【ハンギングバスケット】
・コリウス
・ペチュニア
・マリーゴールド
・アカバセンニチコウ



また、来週の9月29日(土)から、ガーデンプラザ内の紫音で販売中の季節のケーキが変わります!秋にピッタリの「おいもタルト」!
紫いもとさつまいもの2種類を使った、見た目もきれいなタルトケーキです。ぜひご賞味ください。


9月29日から販売の「おいもタルト」
コメント