立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

湿度高く天気下り坂、水豊かに花が咲き誇る・・・上市町

2016年07月25日 | Zenblog
 湿度が高くなって蒸し暑さを感じ、今夜から雨の予報です。立山は霞んでほとんど見えません。関東などとは異なり、水は豊かに流れ、花々は咲き誇っています。


(1)湿度が高く、上市まで来ても山は霞んでいる。水橋からはまったく山は見えません



(2)山に近づいても、山はぼんやり



(3)ヒマワリの勢い



(4)お寺に咲く白いムクゲの花



(5)水路脇の花畑、右の田んぼで稲穂が垂れ始めている



(6)水路脇の稲穂と花



(7)水路脇に芙蓉の花



(8)珍しく、竹藪主体の座敷林



(9)コスモスが咲き始めた



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩瀬運河に夏の光・・・富山市岩瀬

2016年07月24日 | Zenblog
 昭和の初めに、岩瀬地区に三菱レイヨンなどの大規模工用地を立地させるため、富山駅と岩瀬港の間に「富岩運河」が建設されました。戦後は運河機能は失われてしまいましたが、近年観光を考えた都市作りの一環として再生されました。岩瀬運河はその一環をなしています。
 岩瀬運河に夏の光が溢れています。


(1)キョウチクトウの向こうに岩瀬運河



(2)岩瀬運河の出入り口は富山港内



(3)岩瀬運河、向こうに立山と入道雲



(4)プレジャーボートと富岩運河遊覧観光船(富岩水上ライン)の航路になっている



(5)運河脇の遊歩道



(6)富山ライトレール(富山駅北口~岩瀬浜間の低床電車)線路脇に咲く芙蓉の花



(7)岩瀬運河の奥はプレジャーボートの係留地



()岩瀬運河の最奥の先は工場地帯、三菱レイヨンなどの工場が立地



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩瀬海水浴場が始まった・・・富山市・岩瀬海水浴場

2016年07月23日 | Zenblog
 気温は30度近くになっています。梅雨明けの休日で、岩瀬海水浴場がシーズンはじめの雰囲気です。まだ水は少しひやりとしているかもしれません。浜まで来ても水に入らない人もかなりいます。


(1)岩瀬浜海水浴場、入道雲が立山に湧き上がっています



(2)浜茶屋もやっと店開きの雰囲気



(3)浜辺はカラフルな日除け(テントやパラソル)



(4)水に入る人はまだそれほど多くはない



(5)水は少しヒヤリとしているのかも



(6)家族連れで水遊び



(7)ビーチバレーボールをやる人たち



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸も梅雨明け、夏らしい大暑の日・・・富山市・水橋

2016年07月22日 | Zenblog
 「大暑」の日に北陸は梅雨明けしました。いよいよ本格的な夏です。今日も、昨日までほどではありませんが涼しい風が吹いています。湿度と気温は昨日までよりは高くなって「大暑」らしい夏の日の雰囲気です。


(1)今日も涼しい風が田んぼを渡っています。尖り屋根は喫茶店です。



(2)海の方角は真っ青な空、手前は大豆畑



(3)立山の上は雲、手前の大豆畑は生気に満ちています



(4)鉄塔とネムノキの花盛り



(5)合歓の花、夏にふさわしい華やかさ



(6)サギにはよく出会います



(7)サギが飛んだ



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も北からの涼しい海風が吹いている・・・富山市・水橋

2016年07月21日 | Zenblog
 海からの涼しい風が吹いています。


(1)河口から手前に向かって涼しい風が吹いています



(2)白岩川の波と鳥



(3)白岩川の川岸の草がなびいて光っています



(4)稲葉もノウゼンカズラも揺れています



(5)ムクゲの花も揺れて、涼しい一日です。



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本海の高気圧から吹き出す涼しい北風・・・富山市・水橋

2016年07月20日 | Zenblog
 日本海にある高気圧から噴き出す北風が涼気を運んできています。白岩川は河口からの涼しい風で波立ち、常願寺川河口に出ればさらに涼しい風が吹いて波立っています。田んぼの表面も涼しい風が吹いて稲葉を揺らします。


(1)水橋橋まつり(7月23日)の準備進む、「火流し」の足場づくり

 白岩川の河口から風が吹いて波立つ


(2)対岸に橋まつりの祭神である水神社、白岩川が涼しい風に波立つ



(3)白岩川上流方向、立山には雲、川上に向かって風が吹き波立つ



(4)常願寺川河口は北風が涼しく、北から波打ち寄せる



(5)涼しい北風で波打ちつける、向こうは能登半島



(6)田んぼの稲葉にも涼しい北風、風の波が走る



(7)花も北風に吹かれて揺らぐ



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れて陽光が強烈、立山には積乱雲が湧き上がる・・・富山市・水橋

2016年07月19日 | Zenblog
 梅雨を脱したかのように、太陽が強烈に照りつけています。立山には積乱雲が大きく湧き上がっています。本格的な夏の到来でしょうか。


(1)快晴で白岩川は真青、立山に積乱雲湧き上がる



(2)雲の峰、積乱雲が上に伸び上がります



(3)白岩川の下流、海方向は雲ほとんどなし



(4)黒米(古代米)の稲葉は黒々とたくましい。普通米はこれほど黒くはない



(5)強烈な太陽に、プチトマトも張り切る



(6)快晴に白い芙蓉がお似合い



(7)タイサンボクの白い花



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常願寺川の常盤橋から左岸川べりに降りてみる・・・富山市・常願寺川常盤橋付近

2016年07月18日 | Zenblog
 常盤橋左岸から川べりに降りてみました。休日でもあり、川辺で楽しむ人たちの姿がいろいろ見られました。岸辺の合歓の花が美しかったです。


(1)常願寺川左岸から立山を見るが、今日も雲が厚い



(2)地鉄電車が鉄橋を渡っていく



(3)鉄橋の下あたりで釣りをする人



(4)家族連れで水遊び





(5)川べりでパーティー



(6)岸辺のねむの花が美しい



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立山連峰は雨か、まもなく水橋橋まつり・・・富山市・水橋

2016年07月17日 | Zenblog
 東の立山連峰の方は暗く、雨でも降っているようです。水橋は雨が来ていません。まもなく7月23日(土)は水橋の白岩川河畔で水橋橋まつりが行われます。準備が整いつつあります。


(1)東の空は暗く、立山連峰は雨か



(2)ここしばらくの雨で白岩川は増水、水位が上がる



(3)白岩川河畔は祭りの飾り



(4)祭りの「火流し」神事のための桟橋架設の作業始まる



(5)道端の芙蓉の花



(6)芙蓉の花が夏の風情



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと晴れ、花にも日の光

2016年07月16日 | Zenblog
 しばらくぶりで晴れました。花にも日が当たりました。


(1)晴れた空



(2)キキョウ(桔梗)



(3)白いキキョウ



(4)ヒオウギ(日扇)



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

低い雲に覆われる山に近づいて、水の流れを見たり・・・滑川市、上市町

2016年07月15日 | Zenblog
 雲が低くたれ込めて、梅雨前線が留まっているのか今朝までかなり降った雨もまだ降りそうです。山に近く滑川市から上市町方面を水の様子などを見ながら走りました。


(1)前線が停滞か、立山の雲低くまだ降りそう



(2)サギが飛んだ



(3)大豆畑が多く、順調に成熟している



(4)用水路と排水路、水田の潅漑と排水に周到な施設



(5)郷川(滑川と上市の境界)、やや濁って水量が増えている



(6)雨模様のなか百合が咲いている



(7)上市川の白竜橋まで来ました。橋の名は荒れ狂う竜のイメージがあるからか?



(8)上市川の上流側、水量が増えた急流らしく波立っている



(9)下流側、雨で水量が増えて中洲の草も押し倒して流れる



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は土砂降り、今日は静か・・・富山市・水橋

2016年07月14日 | Zenblog
 昨日は雨が上がったと思ったら、また間もなく土砂降りになったり、結局夜になるまで降ったり止んだりの激しい一日でした。今日は気温が次第に上がってきて、暑い日になりましたが、夕方から雨の予報はあるものの、昨日に比べると静かな日です。


(1)昨日、土砂降りの雨にしばしば襲われる



(2)昨日、タヌキも溺れそうな庭の雨



(3)今日の白岩川、水面が静か



(4)今日は海も静か、上市川河口



(5)竹の垣根に爽やかな朝顔、静かな通りの上品なアクセント



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨夜からの雨上がる・・・富山市水橋

2016年07月13日 | Zenblog
 昨夜から降っていた本格的な雨が上がりました。田んぼの稲も草花も木々もたっぷりと水を吸収して、雨上がりのなかで勢いづいています。


(1)立山連峰は低い雲が山肌を縫っています。まん中は奥大日岳と大日岳です。雨上がりの山です。雨上がり後も湿度は高いです。



(2)土手の草花も、稲も雨上がりで元気



(3)畑が水浸し



(4)白い花などもシャキッとしています



(5)百合の花も勢いづいています



(6)赤い芙蓉やノウゼンカズラが鮮やかに生き生きとしています



(7)座敷林のケヤキが活力に溢れているようです



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炎天にさらされて・・・滑川市

2016年07月12日 | Zenblog
 朝から強烈な太陽が照りつけています。炎天下のあらゆるものが、その下にひれ伏して必死で耐えている風にも見えます。


(1)炎天下の立山連峰、右端にうっすら剱岳、入道雲が湧き上がり・・・



(2)高台の東福寺野も炎天にさらされて・・・



(3)炎天下の屋敷林、少しは涼しいか



(4)家がすっぽり屋敷林の中、左に小さくサギの姿



(5)街中の田んぼにも、親子のサギ



(6)サギ飛び立つ、その姿に涼感



(7)ムクゲの垣根



(8)まだ暑さに慣れていないのか、ヒマワリの花



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れた夏日、滑川の山手へ上る(2)・室山野用水など・・・滑川市・室山野

2016年07月11日 | Zenblog
 昨日の続きです。さらに傾斜地の上を目ざして上っていきます。下の平地や富山湾を眺め下ろしながら上がっていくと、頂上近いところに大日公園という池を中心にした小さな公園がありました。早月川上流から取水して室山野・東福寺野への用水路を江戸時代に椎名道三が開削し、その後も改良を加えたことを記念する公園です。


(1)上ってきた坂道を振り返る。富山湾の船や北陸新幹線がみえる



(2)タチアオイの向こうは夏の空、下方に海



(3)ノカンゾウの花と稲田、向こうに能登半島



(4)芙蓉の花も美しい



(5)思い切ってはるか西の方にズームすると、射水市の新湊大橋の主塔がはっきり見える



(6)傾斜の上を見ると、そこに見えるのは残雪の剱岳か



(7)ここでも屋敷林的なたたずまいが見られる



(8)高台の傾斜地のほぼ頂上近くまで来た



(9)大日公園の池の中から噴き出す水、パイプラインで運ばれた室山野用水が噴き出している。



(10)早月川で取水された用水は、東福寺野と室山野に配水されて田畑を潤します。
(パイプラインで配水され潅漑される地域の説明)



(11)用水の大部分はパイプラインで、一部は水路で流されています



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加