立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

農家のたたずまいも・・・雪の山と水田と

2014年04月30日 | Zenblog
 その景色の中に、農家のたたずまいも欠かせません。ここは屋敷林というほどではありませんが、屋敷林があればなおのことです。農家の向こうに弥陀ヶ原の傾斜した雪の山が見えます。

 今日の写真のほとんどは上市町あたりです。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水田に映る雪山と若葉・・・雪の山と水田と

2014年04月30日 | Zenblog
 多くの水田に水が入り、景色の様相が大きく変わってきています。水田に雪の山と若葉が映っている景色は富山の風景遺産とも言えます。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かな田んぼに映る剱岳・・・雪の山と水田と

2014年04月30日 | Zenblog
 田んぼの水面が静かで、剱岳を映しています。田んぼの向こうの土手のようなところは北陸自動車道です。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲が覆ってくる剱岳・・・雪の山と水田と

2014年04月30日 | Zenblog
 先ほどまで見えていた山々が雲に覆われてきています。雲がかぶさったり退いたりしています。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨上がりの立山連峰・・・雪の山と水田と

2014年04月30日 | Zenblog
 昨夜から今朝にかけて雨が降りました。雨上がりです。大気が雨に洗われたように透き通る感じになって、立山連峰がふだんとは違っていやに近々と見えます。剱岳や立山主峰部が眼鏡の曇りが取れたように見えます。手前は水田ではなく雨で濁った白岩川です。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東の塔(南京総医院の古い建物部分)・・・JingShangの南京総統府周辺への旅(中山東路を東へ)

2014年04月30日 | JingShangレポート
 東の塔です。写真左手に西の塔も樹木越しに見えます。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中央部(南京総医院の古い建物部分)・・・JingShangの南京総統府周辺への旅(中山東路を東へ)

2014年04月30日 | JingShangレポート
 中央部です。1929年の表記があります。現在は人民解放軍の腎臓病研究所と普通外科研究所が入っているようです。1929年竣工当時は国民党政府の病院だったのでしょう。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西の塔(南京総医院の古い建物部分)・・・JingShangの南京総統府周辺への旅(中山東路を東へ)

2014年04月30日 | JingShangレポート
 これ以降が、南京軍区南京総医院の古い建物です。西よりから東方向に撮っています。南から見て左右対称に塔がある構成になっています。この写真(4枚目)は西の塔です。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南京軍区南京総医院(新しい建物)・・・JingShangの南京総統府周辺への旅(中山東路を東へ)

2014年04月30日 | JingShangレポート
 南京軍区南京総医院です。南京には人民解放軍の南京軍区の本部があります。ここはその軍区に属する総合病院のようです。これは新しい建物ですが、その先には昔の建物も現役で使っています。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国有総合電子企業「熊猫集団」・・・JingShangの南京総統府周辺への旅(中山東路を東へ)

2014年04月30日 | JingShangレポート
 熊猫集団です。熊猫集団は1936年創業の国有総合電子企業です。日本では名は知られていませんが、中国では有名企業の一つです。南京の本拠があると聞いていましたが、ここが本拠のようです。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

来た道・行く道を地図上でたどる・・・JingShangの南京総統府周辺への旅(中山東路を東へ)

2014年04月30日 | JingShangレポート
 今日は4月30日、4月は今日でお終いです。今日の上海の天気予報は雲が多目の晴れ、最高気温は24度、最低は16度です。

 南京総統府周辺を続けます。梅園新村の中国共産党代表処址、毘盧寺を見て中山東路に戻り、西安門址まで来ました。その後中山東路を東に歩きましたが、地図上の位置関係を画像(1枚目)に示します。地図左(西)端に総統府があります。総統府の南側東寄りに中央飯店があります。中央飯店はここでは表記がありません。中央飯店から中山東路に出て東に進み、秦淮河の手前で北に向い梅園新村、毘盧寺をみました。この地図ではそれらの表記はありませんが、黄裳将軍故居の表記がある付近です。そのあと中山東路に戻り、秦淮河を渡り、西安門まで来ました。

 西安門から中山東路を東に進み、左手に熊猫集団、南京軍区南京総医院を見ます。これらの地名は地図に表記ありません。黄埔路と解放路接点の交差点を渡り、鍾山賓館(表記あり)をやはり左手に見て中山東路を東に進むと西華門遺址があり、更に東に進むと南京明故宮遺址があります。そこを見たあとやはり東に進み、国民政府遺址、東華門、南京博物館まで行きます。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野生のように咲く・・・過ぎつつある出番

2014年04月29日 | Zenblog
 このチューリップは、まるで野生のように咲いていました。チューリップという花はいかにも人間が作った感じの花ですが・・・

 先日咲き始めのチューリップを見た滑川のチューリップには、昨日もう花がなくなっていました。シーズンが終わったとということでしょう。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蝶々の群舞のように・・・過ぎつつある出番

2014年04月29日 | Zenblog
 蝶々が群れなして飛び舞っているようなアメリカハナミズキの花ですが、それほど長続きしそうにはありません。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

赤くて柔らかくて新鮮な・・・過ぎつつある出番

2014年04月29日 | Zenblog
 芽が出るときに赤い葉のモミジ「出猩々」ですが、刻々と強そうな葉に変わっていきます。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スズラン水仙・・・過ぎつつある出番

2014年04月29日 | Zenblog
 登場して間もないですが移り変わりはめまぐるしく、退場する日もじきに来そうな花や葉です。花々や葉の出番はすぐに次に移ります。

 スズラン水仙は、一般的な水仙よりかなり遅れて咲きましたが、それほど長くはなさそうです。

標題をクリックするとページが開き、画像をクリックすると画像が大きくなります。また、ページを開くと下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加