立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

月形橋を魚津側に渡って、升方集落へ向かう・・・魚津市

2016年07月31日 | Zenblog
 早月川の月形橋を渡って、河岸段丘の上を早月川に沿って升方集落へ向かいました。


(1)橋を渡って右折し、上流方向へ向へ向かう途中左折すれば、0.7キロで山中の升方城跡へ行く分岐点がありました。升方城は中世松倉城の支城の一つで山城です。(かつて、ブログに記しています)



(2)升方集落にあった、升方城跡の説明掲示板



(3)升方集落に入ると、屈曲した坂道に大きな家が点在します。
なかでも目を引く大きな門を構えた屋敷。中世武士の末裔でも住んでいそうなたたずまい。



(4)曲がりくねった坂道に大きな家が点在する



(5)傾斜地で重要な砂防地域に入りますが、風格のある村の雰囲気です。



(6)集落を抜けると先は早月川段丘上に田んぼが重なっています。



(7)集落に咲いている芙蓉の花


(段丘上の田んぼ・用水について、明日に続きます)


標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早月川の西岸(左岸)を上り、月形橋を渡る・・・滑川市→魚津市

2016年07月30日 | Zenblog
 早月川の手前で西岸(滑川市)を上流方向へ向かいました。岸沿いには道がなかったので、川からは少し離れて上流へ向かいます。すでに稲が実り始めていました。さらに工場地帯を過ぎてから早月川を魚津市側へ月形橋を渡りました。


(1)林の連なりは早月川の岸の茂みです。下に魚津側河口にあるミラージュランドの観覧車が見えます。



(2)水路には早月川上流から取水したらしい水が流れ、田んぼは実りかけです。



(3)稲は首を垂れ始めています



(4)田んぼより上流に工場地帯が続いているのに少し驚く



(5)月形橋から下流を見る。水はすでに澄んでいる。河口までの間に数多くの橋が・・・、北陸自動車道・新幹線・国道8号線・旧JR線(あいの風とやま鉄道)・県道が何本かなとなど。



(6)月形橋から上流方向、谷の奥の源流は剱岳一帯になります。



(7)上流の魚津市側、橋を渡ってこちらの方へ進みました(明日に続きます)



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

朝8時に30度、昼には35度を越えて猛暑日。人はげんなり植物はエネルギー充実・・・富山市水橋

2016年07月29日 | Zenblog
 人間はげんなりとして冷房やアイスクリームに逃げていますが、常願寺川堤防から見る林の植物はエネルギーの塊のように黒々鬱蒼と茂っています。


(1)晴れですが、立山の上には積乱雲的な部分と秋のような気配の雲の部分があります



(2)常願寺川堤防から河原の鬱蒼とした林を見ると、黒々と茂っている



(3)常願寺川の林の中で花が咲いているのは、ネムノキです。



(4)ネムノキは大木が多い、これもかなりの大木です。



(5)常願寺川の林の向こう(西方向)に入道雲が湧き上がっています。



(6)堤防道路から田畑・民家側に降りてくると勢いのある夏の花が咲いている



(7)花畑には夏の花、その向こうはケヤキの座敷林、生命力を感じる



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気温33度猛暑に近く、夏進む

2016年07月28日 | Zenblog
 今日は一転猛暑に近い暑さです。関東も梅雨が明けて、ぐんと本格的な夏に向かっています。夏の花々は勢いを増しています。昨日泥水を大量に吐き出していた常願寺川河口も見に行きました。


(1)墓の隣に大きな花畑がありました。



(2)黄色い花々



(3)ヒマワリ



(4)芙蓉の花



(5)濃い赤色の芙蓉の花



(6)コスモスの花



(7)常願寺川河口の今川橋、濁りはやや薄く水位は少し下がった



(8)水位は下がっても、橋から海の間の州は戻っていない



(9)対岸に少し州は残っているが、ほとんどは海へ流出してしまったらしい。



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大雨・洪水警報→避難準備情報、白岩川・常願寺川が氾らん直前まで増水・・・富山市水橋

2016年07月27日 | Zenblog
 昨夜から未明にかけて、立山と山沿いに大雨(雨量200㎜以上)が降り、白岩川・常願寺川が氾らん直前の状態にまでなりました。水橋地区も土砂降りでした。
 今朝未明(2時ごろ)、団地公園のスピーカーから緊急放送が流れました(同時にスマホの警報も鳴る)「白岩川が氾らんの危険があります。川へ近づかないで下さい。避難準備情報が出ました。避難場所については追って連絡します」、逃げるときのことを考えてしばらく緊張していましたが、その後情報はなく、今朝9時ごろ解除されました。避難準備情報が出されたのは立山町と富山市水橋地区でした。
 昼前になって、白岩川や常願寺川を見に行きました。


(1)白岩川に出て水位の高さに驚く



(2)白岩川の水は鉄橋の橋桁近くまで



(3)増水時の痕跡、最大増水時はかなり上まで来ていたもよう



(4)水橋大橋、橋脚に上流からのゴミがからみついて増水時の水位が分かる



(5)堤防上の家々近くまで水が迫ったか



(6)東西橋、泥水の水量の多さ



(7)河口に最も近い浦の橋



(8)常願寺川の泥水の水位、サギが飛んだ



(9)常願寺川河口の今川橋、吐き出す水量莫大、橋から河口にあった土砂が堆積した州が消えている。



(10)州が消えた河口、一面泥海となって州の陸地が消えてしまった



(11)泥の川水が海と接触する境目、海水と川水がはっきり分かれる



(12)川の水量が多く海との接触点(衝突点)が沖の方へ移る、大量の泥水が広範囲に広がっていく。



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降っている、夏の気分がひと休み・・・富山市水橋

2016年07月26日 | Zenblog
 昨夜から続いて雨が降っています。気温も二三度低く暑さもひと休みで、夏がいっぷくしているような気分の日です。静かな時間ですが、ときとして雨音が大きくなったりします。


(1)庭の木々に雨が落ちています



(2)庭のムラサキシキブの花にも雨が



(3)白岩川の川面に雨が静かに降っています。立山は見えません。



(4)川面に降る静かな雨に、鴨も濡れています



(5)雨を受けて、畑がしっとりとしています



(6)雨の中、部活を終えて中学生が帰ります。水橋橋まつりの飾りが残っています



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湿度高く天気下り坂、水豊かに花が咲き誇る・・・上市町

2016年07月25日 | Zenblog
 湿度が高くなって蒸し暑さを感じ、今夜から雨の予報です。立山は霞んでほとんど見えません。関東などとは異なり、水は豊かに流れ、花々は咲き誇っています。


(1)湿度が高く、上市まで来ても山は霞んでいる。水橋からはまったく山は見えません



(2)山に近づいても、山はぼんやり



(3)ヒマワリの勢い



(4)お寺に咲く白いムクゲの花



(5)水路脇の花畑、右の田んぼで稲穂が垂れ始めている



(6)水路脇の稲穂と花



(7)水路脇に芙蓉の花



(8)珍しく、竹藪主体の座敷林



(9)コスモスが咲き始めた



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩瀬運河に夏の光・・・富山市岩瀬

2016年07月24日 | Zenblog
 昭和の初めに、岩瀬地区に三菱レイヨンなどの大規模工用地を立地させるため、富山駅と岩瀬港の間に「富岩運河」が建設されました。戦後は運河機能は失われてしまいましたが、近年観光を考えた都市作りの一環として再生されました。岩瀬運河はその一環をなしています。
 岩瀬運河に夏の光が溢れています。


(1)キョウチクトウの向こうに岩瀬運河



(2)岩瀬運河の出入り口は富山港内



(3)岩瀬運河、向こうに立山と入道雲



(4)プレジャーボートと富岩運河遊覧観光船(富岩水上ライン)の航路になっている



(5)運河脇の遊歩道



(6)富山ライトレール(富山駅北口~岩瀬浜間の低床電車)線路脇に咲く芙蓉の花



(7)岩瀬運河の奥はプレジャーボートの係留地



()岩瀬運河の最奥の先は工場地帯、三菱レイヨンなどの工場が立地



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩瀬海水浴場が始まった・・・富山市・岩瀬海水浴場

2016年07月23日 | Zenblog
 気温は30度近くになっています。梅雨明けの休日で、岩瀬海水浴場がシーズンはじめの雰囲気です。まだ水は少しひやりとしているかもしれません。浜まで来ても水に入らない人もかなりいます。


(1)岩瀬浜海水浴場、入道雲が立山に湧き上がっています



(2)浜茶屋もやっと店開きの雰囲気



(3)浜辺はカラフルな日除け(テントやパラソル)



(4)水に入る人はまだそれほど多くはない



(5)水は少しヒヤリとしているのかも



(6)家族連れで水遊び



(7)ビーチバレーボールをやる人たち



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸も梅雨明け、夏らしい大暑の日・・・富山市・水橋

2016年07月22日 | Zenblog
 「大暑」の日に北陸は梅雨明けしました。いよいよ本格的な夏です。今日も、昨日までほどではありませんが涼しい風が吹いています。湿度と気温は昨日までよりは高くなって「大暑」らしい夏の日の雰囲気です。


(1)今日も涼しい風が田んぼを渡っています。尖り屋根は喫茶店です。



(2)海の方角は真っ青な空、手前は大豆畑



(3)立山の上は雲、手前の大豆畑は生気に満ちています



(4)鉄塔とネムノキの花盛り



(5)合歓の花、夏にふさわしい華やかさ



(6)サギにはよく出会います



(7)サギが飛んだ



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も北からの涼しい海風が吹いている・・・富山市・水橋

2016年07月21日 | Zenblog
 海からの涼しい風が吹いています。


(1)河口から手前に向かって涼しい風が吹いています



(2)白岩川の波と鳥



(3)白岩川の川岸の草がなびいて光っています



(4)稲葉もノウゼンカズラも揺れています



(5)ムクゲの花も揺れて、涼しい一日です。



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本海の高気圧から吹き出す涼しい北風・・・富山市・水橋

2016年07月20日 | Zenblog
 日本海にある高気圧から噴き出す北風が涼気を運んできています。白岩川は河口からの涼しい風で波立ち、常願寺川河口に出ればさらに涼しい風が吹いて波立っています。田んぼの表面も涼しい風が吹いて稲葉を揺らします。


(1)水橋橋まつり(7月23日)の準備進む、「火流し」の足場づくり

 白岩川の河口から風が吹いて波立つ


(2)対岸に橋まつりの祭神である水神社、白岩川が涼しい風に波立つ



(3)白岩川上流方向、立山には雲、川上に向かって風が吹き波立つ



(4)常願寺川河口は北風が涼しく、北から波打ち寄せる



(5)涼しい北風で波打ちつける、向こうは能登半島



(6)田んぼの稲葉にも涼しい北風、風の波が走る



(7)花も北風に吹かれて揺らぐ



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れて陽光が強烈、立山には積乱雲が湧き上がる・・・富山市・水橋

2016年07月19日 | Zenblog
 梅雨を脱したかのように、太陽が強烈に照りつけています。立山には積乱雲が大きく湧き上がっています。本格的な夏の到来でしょうか。


(1)快晴で白岩川は真青、立山に積乱雲湧き上がる



(2)雲の峰、積乱雲が上に伸び上がります



(3)白岩川の下流、海方向は雲ほとんどなし



(4)黒米(古代米)の稲葉は黒々とたくましい。普通米はこれほど黒くはない



(5)強烈な太陽に、プチトマトも張り切る



(6)快晴に白い芙蓉がお似合い



(7)タイサンボクの白い花



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常願寺川の常盤橋から左岸川べりに降りてみる・・・富山市・常願寺川常盤橋付近

2016年07月18日 | Zenblog
 常盤橋左岸から川べりに降りてみました。休日でもあり、川辺で楽しむ人たちの姿がいろいろ見られました。岸辺の合歓の花が美しかったです。


(1)常願寺川左岸から立山を見るが、今日も雲が厚い



(2)地鉄電車が鉄橋を渡っていく



(3)鉄橋の下あたりで釣りをする人



(4)家族連れで水遊び





(5)川べりでパーティー



(6)岸辺のねむの花が美しい



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立山連峰は雨か、まもなく水橋橋まつり・・・富山市・水橋

2016年07月17日 | Zenblog
 東の立山連峰の方は暗く、雨でも降っているようです。水橋は雨が来ていません。まもなく7月23日(土)は水橋の白岩川河畔で水橋橋まつりが行われます。準備が整いつつあります。


(1)東の空は暗く、立山連峰は雨か



(2)ここしばらくの雨で白岩川は増水、水位が上がる



(3)白岩川河畔は祭りの飾り



(4)祭りの「火流し」神事のための桟橋架設の作業始まる



(5)道端の芙蓉の花



(6)芙蓉の花が夏の風情



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加