Yuya Akimaru 『Story of my life』

SHIMANO Racing 秋丸湧哉のブログ

なんの気

2016-06-21 14:13:41 | 日記
ツアー・オブ・ジャパンを終え奈良クリテを経ていよいよ全日本選手権です。

ツアー・オブ・ジャパン以降の疲れから日に日に調子は上がっています。

やるしかない現状、そして選手権ということもあり、久々緊張気味です。

得意な感じの上りもあるので日本一目指して頑張ります。



近所にある大きな木。

この~木なんの木、気になる木。的にはやつです。

700年もここにたってるらしいです。

僕の今までの人生を28回くらいですか。

さて、明日は伊豆大島へ向けて旅立ちます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフの日

2016-06-11 07:07:41 | 日記
普段のオフの日、チームは各自思い思いの時間を過ごします。基本は1人でイージーライドに出かける僕ですが…

この日は他の選手も誘ってみました。

ツアー・オブ・ジャパン明けで朝起きるのも辛いので、チームメイトに引きずり出してもらい…



そしてパン屋さんで一休み。

夏の近さを感じる1日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お誕生日

2016-06-10 07:08:41 | 日記
ツアー・オブ・ジャパン。そのいなべステージの日はなにを隠そう僕の25回目の誕生日。

ツアー・オブ・ジャパン期間中に誕生日を迎えられ幸せ者です。

お陰様で多くの選手の方から、関係者の方からお祝いの言葉を頂きました。幸せでした。



そしてなによりチームメイトにサプライズでお祝いされたのには感激です。

同じくツアー・オブ・ジャパン期間中にお誕生日だった鳴島さんと一緒に祝われました。なので豪華でした。笑

ありがたいです。ありがとうございました。

そして、大阪に帰ってきてからは、賄さんにケーキを作って頂いていました。僕の誕生日は何日あるねん!ありがたいです。



監督からもこんなプレゼントが。ありがたいです!

今年も1年、よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツアー・オブ・ジャパン

2016-06-09 07:49:18 | 日記
ツアー・オブ・ジャパンが終わりました。

結果としては京都ステージで遅れてから、なにか歯車が外れたように成績を出すことができませんでした。

京都ステージで遅れ、目標であった総合での上位入賞が厳しくなり本当に悔しかったです。調子は今年1よかったレースでした。それを感じながら駒を進めていて、僕のちょっとしたミスでパンク。そこで遅れた30秒はゴールで15分へと広がっていました。

これがレースだと割り切り次の日からはステージ狙いではしりましたが、本当にチームに申し訳ないはしりが続きました。最終日東京ではなんとか目立とうとしましたが、けっきょく結果を出すまでには至りませんでした。

自分への怒りはつもります。しかし今月はもう一つの目標があります。全日本です。今は何も考えずこのレースへ照準を合わせます。ツアー・オブ・ジャパンのかりをここではらします。

最後にツアー・オブ・ジャパンは本当にすごいレースです。ここで活躍することは必ず世界へと繋がります。若いうちにこのレースで通用するなら世界へのチャンスは確実にあります。

そんなレースのチャンスをくださったチーム。最高の状態でスタートさせてくださるスタッフさん。レース中選手を最高潮へもっていってくださる応援してくれた方。本当にありがとうございました。ツアー・オブ・ジャパンは今後も誇り高き日本最高峰のステージレースであり続けると思います。









写真:シクロワイヤード、シマノチームホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

燃えています

2016-05-28 19:36:52 | 日記
明日からはじまるツアー・オブ・ジャパンに参戦します。

第1ステージはお馴染みの堺.大仙公園の周回コース。シマノ本社のお膝元であり、僕の生まれ育った地の近くでもあります。

明日のUCIレースはタイムトライアル。僕が優勝どうこうできるのは難しい。ですが!その前にある堺国際クリテリウム!こちらでのチームの活躍を目指して全力を尽くします!

ツアー・オブ・ジャパン、燃えています。

ステージレースでは前半好調傾向にあるので、まずは京都やいなべでアドバンテージをとることを目指します。失敗を恐れずトライすることが課題。先のことは考えず、1ステージ毎にチャンスを見出していきたいです。

そしてツアー・オブ・ジャパンでもう一つ注目して欲しいのがこちら!



Karmorヘルメットの新モデルDITRO!

アジアンフィットモデルでかぶった瞬間からそのフィット感に感動しました。また、調整も細かくすることが出来るためどんな頭の形、大きさにも合います。もちろん前作に引き続き軽量感もあり、プロトン内では存在感を放つヘルメットです。

このDITROを明日の堺国際クリテリウムからチーム全員がかぶります!

そちらも是非確認してみてください!

さて、まだ忘れ物をしていても間に合う?笑

そんな堺から東京まで頑張っていきます!

応援よろしくお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加