Kota Yokoyama 『目指すはシャンゼリゼ! 』

SHIMANO Racing 横山航太のブログ

明日はgent-wevelgem

2017-03-25 21:13:43 | 日記
明日はこちらにきての初戦、gent-wevelgem u23(uci 1-Ncup)になります。


レースの説明をしますとご存知の方も多いと思います去年はサガンが勝ったクラシックレースのgent-wevelgemのu23版のレースになります。

横風あり、石畳みの登りありのとても厳しいレースです。

厳しいレースになることは確実ですが自分の持てる力を出し切れるようなレースにできればと思います。



ヘルメットよし、アイウェアよし、シューズよし、そして久々のジャパンジャージもよし!


さて、明日は頑張るぜ!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

in france

2017-03-22 22:05:03 | 日記
こんばんは、

ドタバタで久々の更新となってしまいました^^;


U23ナショナルチームの活動の為昨日の朝家を出発して関空→パリシャルルドゴール空港の飛行機移動をして来ました。

今回はパリまで1人であったので少し不安でしたが無事にナショナルチームに合流できて一安心。

と言うわけで昨日からフランスのコンピエーニュ(compiegne)と言う街に来ています。


初日の今日は3時間程のトレーニングへ。
周回コースで練習したのですが周回の途中に大きな城がありました(^^)

こういった建物を見ると外国に来たことを改めて実感しますね。


初めのレースは今週末になると思いますがそれまでしっかりとトレーニングして備えたいと思います。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

西日本チャレンジロード

2017-03-13 17:36:15 | 日記
昨日は西日本チャレンジロードに参加してきました。

シーズン初戦だったのでどの程度レースで走れるか全くわかりませんでしたが鹿児島合宿から帰ってきたくらいから一気に調子が上がってきていた感触があったので不安はありましたがそれ以上に楽しみな気持ちで当日を迎えました。


チームとしての作戦は無し、ただ、積極的にガンガン行こうぜ!と言うことだけをレース前に話し合いました。


レースはたった5周、60キロだけだったので1周目下りきったあたりから積極的にアタックをして何度か抜け出すことありましたがなかなか決定的な抜け出しをすることができません。

そんな中2周目の三段坂で10人ちょっと抜け出したところから更に踏んで僕1人になり、そこに追いついてきた5選手で6人の逃げができました。
その中にシマノは4人、僕としてもこのまま行きたいのでローテーションを回しますがなかなかタイム差が広がらない。笑


ようやく広がってきたと思って後ろを見るとチームメートのみ3人追ってきているのが見えたので一旦待つことにしました。


待っていて後ろをもう一度振り返ると3人は吸収されてしまったようで大集団が追ってきていて吸収されてしまいました。


ここまで他のチームでは野中選手が非常に強力で全ての動きに反応している。
しかも余裕を持って対応しているように見えました。


吸収された直後5人ほど抜け出していくが、一旦休んで様子見。
三段坂の下ではしっかりと確認できるくらいの位置だったので、何人かブリッジの動きをしていったのに便乗して僕もブリッジすることに。

坂の上では追いつくことが出来なかったがホームストレートで追いつくことが出来ました。


ラスト1周、追いつくと同時にアタックして見るが脚にきていてキレが全くなく吸収。
そのカウンターで小山が行きそこに追いついた3人が結果的に逃げ切りました。

僕はそこにブリッジの動きがあれば反応するように考えていたが誰も行かないので逃げが決定的なタイム差が開いた三段坂の最後の登りで秋丸さんのアタックに同調しました。
登りきってみると僕らともう1人の3人になっていたのでローテーションを回していくが、ラスト1キロを切ったところで集団がすぐ後ろだったのでそこから1人アタックして逃げ切り5位でした。


身体の状態というか、感触は悪くなく2月中はなかなか上がってこなくて焦っていたがしっかりとレースができるくらいのレベルまで上がっていることが確認できて良かったです。
チームも10位内に7人で雰囲気も良く終えることが出来ました。




今週末の宇都宮も頑張ります!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニュアンスハートさんへ

2017-03-09 17:23:03 | 日記
こんにちは

先日いつもお世話になっているニュアンスハートさんへカットとカラーをしてもらってきました。


そういえばWBCが始まりましたね。

僕もWBCのユニフォームを着て行ったらあらま偶然、お店の方々も着ていたので一試合してきました(嘘です)


とりあえず形だけ構えてみましたが野球未経験者ですのでフォームがなってないというツッコミはご勘弁を(笑)


頭も気持ちもさっぱりとしてシーズンを迎えられそうです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウェイトコントロール

2017-03-02 22:44:23 | 日記
こんばんは、

鹿児島合宿を無事終了し帰阪しています。


先日のことになりますがアジア選手権はU23が大活躍でしたね〜
TTもロードもU23で日本チームが両方獲ったのは初なのでは?
勝った2人は僕と同じ95年生まれ、いい刺激になります。
負けてられないですね。




さて、シーズンがだんだんと近づいてきたわけですがオフシーズンにウェイトトレーニングで増やした筋肉(と好き放題暴飲暴食してきた代償の脂肪)を落とすという大変な作業に最近は必死に取り組んでいる訳です。

僕は元々筋肉がつきやすくその代わりに脂肪もつきやすいと言う体質の為、2〜4キロくらい太るのは本当に簡単に太ります。
しかし、2〜4キロ太った分を落とそうとするとかなり大変な作業になってしまう訳です。


ちなみに

体重が軽くなる=速くなる

と言うのは上りなどのパワーウェイトレシオ(wat/kg)を必要とする場面でこの数値が上がる結果によるものです。

ただ痩せるだけならご飯を抜けば痩せるのですが、それでは冬場やったウェイトトレーニングでせっかく付けた筋肉も一緒に落ちてしまい力が入らなくなってしまい痩せたのに遅くなる、と言う現象になってしまいます。
なので、出来る限り筋肉は落とさず脂肪のみ落とすように上手いことやっていかねばなりません。

それにしてもこのさじ加減が難しい。


人それぞれ方法はあると思いますが、食べないで減量すると言うのは一緒に筋肉も落ちてしまうので僕は食べながらも落とすことを意識しています。

しかし、ただ食べているだけではもちろん痩せないので僕は間食を控え夕飯を気持ち少なくしています。その結果毎朝空腹で目が覚めるんですけどね。笑
その代わり練習中はしっかりと食べてハンガーノックにだけはならないように気をつけています。

どうしても夜など腹が減ってしまった時はリンゴなどを食べて空腹を紛らわせています。

沖縄合宿で栄養学について講演してくださった河南こころさんによると一カ月で減量して2kgくらいがMAXらしいので、僕もそのくらいを目安にしています。






と、色々と書きましたが結局はしっかり練習する→食べ過ぎない→しっかり休息を取ると言ったことをしていれば自然と減ってくるものだと思いますがね。^^;



完全に僕個人的な考えですので参考までにお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加