CRIMB sensation!

SHIMANO Racing 湊諒のブログ

J PRO TOUR 前橋二戦

2016-09-25 17:33:24 | 日記
お晩です〜

ネタが無く、もしくはツールド北海道の
自身の残念な結果に萎えたり、
不貞腐れてblogを更新していませんでした(子供かよ( ᐛ)

9/24,9/25と二日間
前橋クリテリウム
赤城山ヒルクライム
を走り終えました

前橋クリテリウムは3.5km10周
初開催でショートコースなので展開が読めないレースになります

この日は入部選手、UKYOオスカル選手の逃げが最後まで捕まらず、逃げ切りで入部選手が最初にゴールラインを切りました

木村選手も他チームのブリッヂに対しチェック
あわよくばシマノの数的有利な展開にしようと
動き、シマノレーシングが攻撃し続けました

僕はと言うと先頭集団にこそ残りましたが
そこの後ろの方でヒラヒラするのに精一杯で…
全くアピる(アピる=アピールする、チームの勝利の為の動き又はその仕事をこなす、観客又はメディアに対し印象づける行為)事が出来ませんでした



しかし、チームメイトの優勝はやっぱり気持ち良い!
圧巻の走りで痺れましたわ…
嬉しさと多少の危機感、嫉妬心?を持ちながら、僕も結果を残そうと
翌日の自分に向けて鼓舞しました

赤城山ヒルクライム
前橋合同市庁舎から赤城山総合案内所
距離20.8km、獲得標高1300、平均勾配6.4%

スタートが7時…まさに、おはようヒルクライム
大学生時代の朝練を思い出します笑

絶対アピり散らかしてやる!
という興奮を抑えつつスタート
残り5kmまで余計な事はしないで
落ち着いて先頭集団に食らいつきました

残り2kmくらいからホセ選手、オスカル選手
増田選手らの攻撃が始まり付いて行けず、
のこり1kmでははるか向こう

その時点で自分のいる集団は5、6人程
ペースが落ちて居たので残り500mから
アタック

上手く離れていったので前に居たもう1人をパスし4着でゴール
残り少しで増田選手を捉える事が出来たのを考えるともう少し早くかけても良かったのかもしれない…
その辺が
少ないチャンスを掴む事の出来る選手
との差なのかな…と、感じました

ともあれJpro戦、自身最高位
パワーデータ、負荷分析をすると
現状の実力程の値は出せていました

前向きに捉え、
そして実力以上の走りが出来るよう
シマノレーシングの勝利量産を残り数戦狙って行きたいです!


自身は次戦、輪島ロードをスキップし
国民体育大会に青森県代表として出場させて頂きます
只今長距離移動中…
青森で乗り込みコンディションを上げて行きます!


最後はやっぱり食べ物で締めます笑
群馬 鳥めし!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日はTDH.1st.2nd

2016-08-31 22:28:08 | 日記
TOUR de HOKKAIDO 2016

ついに明日から始まります!

初日は1st.2ndステージ

1kmのTTと111kmのレース


No.44
なんですか?44って死?
いや、4と4が合わさり幸せ?
幸せです。レースが出来て笑

早く出力を出したい!
エネルギー使いたいですね

明日も早いので寝ます
おやすみなさい
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プレツールド北海道

2016-08-25 23:07:03 | 日記
こんばんは

僕は今ツールド北海道の為に
現地入りしています!



空気が美味しい
道路の舗装が綺麗
飯もうまい
そして道産娘美女がいっぱい


これはもう
最高の環境でのトレーニングと
ロングトレーニングに伴走してくれているスタッフ
に感謝しつつ、結果をなんとしてでも
もぎ取らなければいけません。

あと数日、
気合いを入れて調整していきたいです。



でもって、

涼しい北海道の夜、温泉に浸かってから
ホテルのテラスでぼーっとしてると
ブログのネタにもってこいのこの子が登場

なんとかクワガタ!!

ミヤマ?ヒラタ?
よくわからんけどなんとかクワガタ!
カックイイ。カックイイ!!

小学校の頃、
夜になると歩いて15分のコンビニまで歩いて
明るさにつられて集まってくる虫たちを
とりにいってたっけ

まさかこんな簡単に上物を見つけられるとは
やるなぁニセコ。


少しテンションあがったのでありました。
ちゃっちい娘も登場


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湾岸クリテ!

2016-08-02 21:44:15 | 日記
こんばんは

遅ばせながら、湾岸クリテのレポートを

今年の湾岸クリテは去年のコースの場所とは違い
シンボルプロムナード公園をぐるっと回り
300mのゆるい登り勾配でゴール



予選は全3組

秋田、小橋、横山はネイションズカップにより
今回は7人での参戦

1組目 秋丸選手、西村選手

2組目 入部選手、水谷選手

3組目 木村選手、湊、小山選手

ンマー…僕は予選落ちてしまったので
予選と決勝観戦のレポちょろっと


距離短し、テニクカル、短時間高強度
僕にとっては不得意中の不得意

そんな事は言ってられないが…
僕の得意な展開で行けば
なんなく上がれるだろう、と変な余裕

1組目走った選手に、上がるポイント、
走行中の注意点を聞き
それを踏まえながらなんとなくイメージする

学生時代も一回だけ走った事があるコースだったのでイメージはしやすかった


レーススタート何分か前

去年は予選で脚めちゃくちゃ使って
決勝は散々だったな
逃げは中々決まらないだろう、
後ろ位置でもそれ程デメリットは
ないだろう
決勝の為に温存して走ろう
なんて考えていた

決勝へ上がれるのは13位まで

スタート

序盤は中程に位置する

アタックは何度も繰り広げられてはいるが
決定打にならない

何周かしたら後方に位置する

それ程脚は使わなかった

公園の周りからストレートに入る
右最終コーナー
手前でブレーキがかかり
スピードが落ちるため前との距離を空け
スピードを殺さずストレート入るときに
少しシッティングで踏む

スタートゴールライン過ぎてからの折り返し
バイクコントロールが苦手なのは自分でもわかっているので、インで攻めずにアウトから曲がる

これを意識しながら走行

テクニックだとか、
ベテラン選手にはまだまだ劣るが
僕なりのリスク回避と脚を溜める方法
結果脚を使わずにラスト3周

残り3周回目では後方に位置していたが
残り2周を切った時に
一気に先頭に出て折り返しコーナーをクリア

ブリッツェン2名が先行していたが
とりあえず10番手以内をキープ出来れば
順当だろうと考え、公園のコーナー
からのラスト周回

ジャンが鳴る

木村選手が一気に前に出て先頭でコーナーをクリア

僕も7番手くらいでインから曲がろうとする

しかーし

前方、柵手前ギリギリで自分の進入するラインが無くなる

ファー!まじか!
と思いリムにブレーキシューを少しだけ触れさせ、ラインを探す

遅い。判断が遅れ鉄柵にガッと腕が接触する

ウグッ!と小さいがダサい声を
だしてしまう

なんとかクリアするが
結構ブレーキかけてしまったがために
20番手くらいまで後退してしまった

あーあやっちゃったよ

しかし、下りの集団のスピードはそれ程出ていなかった。左から何人か抜く
3人くらいはクリア出来ただろうか

ラストのストレートに入る

脚は余裕がある
が前にかなりの人数

ほあー、やべぇな!
と思いながら腰をあげる
タイミングは皆同じだった

スプリント

僕は一瞬で筋肉に神経を廻らせ最高のパワーを瞬時に出してしまうスプリンター!では無いが、
かかりは悪く無い

少しずつ先頭との距離は縮まっている
気がする様なしない様な

この時のスピードは56km/h
パワー1096w(ガーミン抽出

そのままゴール

ここでも3人くらい抜いたが…
どうだったか…!
嫌な予感。笑

ハァハァ言いながら惰性でゴール後のコースを走る。速報に耳を傾けて

『10位〇〇!』

『11位〇〇!』

『12位〇〇!』

『13位!〇〇!』

ファー!!

その後の落ちた選手の紹介

『15位シマノ湊!』

……

予選なんかのレポートですみません…
少しでも選手目線のレースを見てもらえればと


・ラインを渡さないガッツ
・単純なスプリント力
・そもそも10番手くらい、
では無くもっと前に位置していたら
塞がれずに済んだ

今回はこれでした



今週末は宮田ヒルクライム、クリテ

ヒルクライムでは何としてもいい結果を残せる様に、それまで調整していこうと思います



そして!

湾岸クリテに応援しに来てくれた
中学、高校、大学、それぞれ時間を共にした友達が来てくれました…

全然違う道に進んでも、応援してくれる、
こういう友達が来てくれるっていうのは
最高に嬉しい事

彼ら、彼女らをリスペクトし、
またリスペクトされる存在になろうと
努力しようと、また頑張れます

高校の友達とは写真撮れなかったな…



でもって今日はコーヒーメーカーを購入


安いけどコスパ、評価が高かったので。
最近はコスタリカ産コーヒーにはまっているので淹れるのが密かな楽しみです。


ではまた!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11ぴきのねこのまち

2016-07-26 20:55:19 | 日記
ども、こんばんは!

只今僕は八戸出発、
新宿着の夜行バスに乗っています。


夜行バスと行ったら

安い!

怖い!(夜行バスでの事故が記憶に新しいから

長い!(今回は10時間ちょいかな?

しり痛い!(ウン、痛い

など、安い値段で移動出来る!
という利点以外を見てみると
あまり良い印象ではないかな?



でも僕には一つだけ好きな点があります


冬、年末年始ですね。
地元に帰省する際にはよく
夜行バスを使っていました。

冬季なので路面凍結などの道路の都合で
中々目的地には着かないんです。


なので、基本寝る。

寝ていると運転手のオッさんの
乗客をそっと起こすような優し声で

間も無く〜、高速道路を降りると10分程で
〇〇に着きます。お荷物のお忘れのないようー。

と起こされます。


起きて、寝ぼけながらちゃっちいボタンで締められたカーテンを覗くと

雪の表皮をかぶった道路
寒そうな、透き通った青い空気と空
所々積もった雪
そして申し訳程度に舞っている雪が流れていきます

数時間前に見たコンクリの世界との対比に
毎回少しだけの感動を感じます。

これがあるから夜行バスも少しは乗れます




そして、地元
家族の小言の言い合い
ガランとした街並み
それを盛り上げようとする人達
変わらない友人と良い先輩

やっぱり帰る場所はここだといつも感じます。

↑保育園

↑11ぴきのねこ(三戸町出身、馬場のぼるのキャラクター)そこそこの人気があるみたい


いつも冬帰ると地元は
銀色の世界ですが。

今回の到着地、新宿は
お花畑がいっぱいでしょうね
(ポケモンGOの話です。笑


歩きスマフォイはやめましょう



そして!
今週末30,31日は
お台場でのレースです!

数少ない都内でのレースであり、
一周が短く観戦しやすいです!

是非観に来てみて下さい!!





地元で乗り込み、コンディションは
上がっていると感じています。

先ずは怪我なく、病気にも気をつけ
日々を万全な身体でトレーニングに励みたいと思います( ̄▽ ̄)b
コメント
この記事をはてなブックマークに追加