Shotaro Iribe 『毎日がevery day!!』

- 入部正太朗のブログ -

減量中。笑

2016-12-06 06:06:26 | 日記
只今減量中。笑

数日前からヘルペス地獄に陥っている私は現在もなおヘルペス野郎と戦い続けております。

食事の際は場合によって涙がつきものです。

美味いから涙。

ではなく、痛いから涙。

更にオプションで痛さのあまり味も分かりにくいというダブルパンチ。

食欲も落ち僕は食事という名の戦いを放棄し始めました。笑

おかげさまで身体がえらい軽くなりました。

ちなみにツールド沖縄のスタート前の体重は63.6キロ。(いっぱい食べて蓄えを作っていたからね)

年間通しても平均61キロ~62キロぐらい。

しっかりトレーニングをして、しっかり食べても61キロを切り始めたら良い感じ。60キロを切るなんてたまにあるぐらいでほとんどない。

それがまぁ、この時期にいとも簡単にその壁を突破するなんて。笑



59.8キロ。

身体に力が入りません。笑

オフシーズンやで。

早くヘルペスを倒さなければ。

ヘルペスを退治したら、僕はバカ食いする事をここに誓います!!!!!!

焼肉!!

寿司!!

ラーメン!!

餃子!!

くぅ〜早く食べたいよぉ〜。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のなたん、ちょっとお名前借りますよ

2016-12-05 07:00:34 | 日記
おはようございます。

のなたんこと野中竜馬くんの名前をちょっと借りようとしている者です。どうも。

大丈夫だよね⁇のなたん(>_<)

いやぁ、のなたんのfacebookである点に気が付いたからそれを言いたくてね。

そもそも僕はのなたんのブログを見ちゃってるから人生は損してません。

のなたんのなたん

で、facebookに話を戻すけど、のなたんのfacebookのコメント欄が面白くてね。



みんなおんなじコメントが。笑

完全にみんながひとつになってるよね。素晴らしい。

でもよく見るとね、1番下のコメントだけ、「野中さん」、そう、「さん」がついてるよね。

僕ね、彼を知ってるけどね、のなたんの事をかなりリスペクトしてるんだよね。

どさくさに紛れて呼び捨てにしてるかと思ったら、ちゃんと「さん」付けしとる。笑

せっかく中にっちゃんの揚げ足とったろうと思ったのに。笑

もう。中にっちゃん。ちゃっかりしてるんだから。

おしまい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

口内炎が

2016-12-04 05:15:44 | 日記
どうも。口内炎が辛い者ですが何か⁇

おかげ様で食欲をかなり抑えれているよ。(食べると痛いもんね)

でも、アイスは食べちゃう。(アイスは痛くないもんね)

ピノちゃんは美味しい。



星型ピノちゃんきたー。ラッキー。

なんか良いことあるかも。

いや、これに運を使ってしまったかも。

こうして1日が始まりいつも通りマウンテンバイク特訓に向かう。

今回は木村くんが参戦してくれました。(レアキャラ)

そしていつもの道の駅で休憩。

木村くんの背中。



おや⁇木村くん。

どうして君の背中はそんなに土汚れがついているの⁇

何かあったのかい⁇

木村くんはどっしりと構えている。

男が背中で語るとはまさにこの事。

おそらく木村くんは土のベッドの寝心地でも確認したのでしょう…

そんな木村くんの背中をよそに、横を見ると千原せいじさんが歩いて行きました。

おー。有名人発見。ラッキー。

写真をお願いしたかったけど、一瞬だったので無理でした。くっそー。ドンマイドンマイ。

だが落ち込んでいる暇はない。

そう思っている間にも現場では色々な事が起きているのだ。



お分かり頂けたであろうか⁇

後部座席に、やたらと駐車を気にしている彼がいるかとを。

では、アップで見てみよう。



彼「良い感じ良い感じ!そのまま真っ直ぐ下がっていこう!」

彼の誘導のおかげで車は綺麗に停車した。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮古島

2016-12-03 05:32:41 | 日記
ちょっと前に友達と宮古島攻めました。

オフに入って時間できたし行こうぜ的な軽いノリで攻めてきやした。

宮古島に行くのは2回目。

綺麗な海見れるかねー。

と、期待したのが馬鹿だった。

到着と同時ぐらいに豪雨。

海荒れすぎ。怖たん。

道、冠水し過ぎ、やばたん。



もうこれは川だ。

いきなり宮古島からのハードパンチをくらったぜ。

雨が続くとミッションを完了できないじゃないか。

天に俺の思いは届いた。

次の日は曇り。

まっ、綺麗な海は見れないが、ミッションは遂行できる。

カニ捕獲ミッションをな。



さてさてカニさん。

この辺りにいるんじゃないのかい⁇

と、数分散策すると群れに遭遇。



馴染んどるから分かりにくいけど、軽く10匹は写ってるからね。

捕まえてーな。くっそー。遠いぜ。



こいつなんて手のひらよりでかいぜ。

さすが宮古島だ。

ワクワクすっぞ。

その後、捕獲しようと試みたが逃げ足が速すぎて完敗。

ミッション失敗に乾杯。

とりあえずカニは諦めて、ウミガメでも捜しに行こう。

ということでウミガメがいると言われている施設に飛び込んだ。

おー!いた。



やべー。すげー。でけー。かめー。

そして俺は見事に彼らの餌付けに成功したのだ。



あっという間の弾丸トラベルはこうして幕を閉じた。

さて、次はどこに行っちゃおうかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別特訓コーチ

2016-12-02 07:00:26 | 日記
先日、世界の野寺監督にマウンテンバイクレースを挑み撃沈された僕は「このままではいかん」と特別特訓コーチをイチゴ味ハイチュウ2粒で買収し、レッスンに付き合わせた。

そう。シクロクロスの猛者、横山航太だ。

彼にアドバイスを貰えば世界の野寺監督に近づけるかもしれない。

横山コーチは最近シマノレーシングに導入されたフルサスペンションのマウンテンバイクに興味深々で「これで行きます」と言ってポジションを合わせ始めた。



さすが横山コーチ。素晴らしい手さばきだ。

ん⁇横にいるのは水谷か⁇

まるで「コーチ、早くしてくれよ」と言わんばかりのオーラではないか。笑

横山コーチ21歳。水谷19歳。

これは下剋上か⁇水谷は完璧にコーチの足元を救うつもりだな。

よし。やっちゃえ水谷。

そして我々は僕が世界の野寺監督に叩きのめされた場所に行って、同じようにレースをした。

僕は相変わらず最下位の3位だった。

もちろん、そのような状況を打破するべく横山コーチをイチゴ味ハイチュウ2粒で買収したのだ。

だが、世の中とは分からないものだ。

最下位でゴールした僕は異様な空気感を感じた。

えっ⁇嘘だろ⁇

そんな事が…

そう。まさに下剋上が起きていたのだ。

水谷が横山コーチを倒していたのだ…

見てくれたまえ。このレース後の2人の表情を。



僕にはこう見えた。

水谷「ふぅ、良い汗かいたぜ。ちょー気持ちいいー。まぁ僕の勝ちっすね。」

横山「おっ、おっ、き、君はそうだなぁ、ま、まぁ、まだまだ、ぼ、僕の本気には勝てないけど、ま、まぁ今日の僕に勝っただけでも、す、すごいんじゃないか⁇」

と。

イチゴ味ハイチュウ2粒ではやる気を出さなかっただけか⁇

それとも本気で負けた…⁇笑



あれ⁇コーチ。

苦笑いでじっとマウンテンバイクを見つめているのは何故⁇笑

まぁ、真相はみんなコーチに聞いてくれ。

まぁ、なんやかんやでレッスンを終えた僕らは久しぶりに近所のモフモフ君に遭遇しました。



前まで無かったはず白いカバー的な幕がフェンスに張られていた。

見にくくなったな。

なーんだ、見にくいから2匹に見えるのか。

いつも1匹だもんね。いつもは…

今日は⁇

えっ⁇やっぱり⁇

うん。

確実に増えてるわ。

見にくいとかちゃうね。

確実に倍になってるね。

ここ数年で倍になってるのを見たのは初めてよ。

しかも性格も全然違うんだね。

1匹は僕らに興味深々なのに、もう1匹は僕らに興味無さそうで全然近づいて来てくれないな。



なんだよ。ツンツンしちゃって。

次会った時は君も仲良くしてな⁇

誤魔化しても無駄やで。

ちゃんと顔覚えたから!!









コメント
この記事をはてなブックマークに追加