★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

キャプテン・フィリップス

2013年12月02日 | ★★★★+(4.5/5)

【CAPTAIN PHILLIPS】 2013/11/29公開 アメリカ 134分
監督:ポール・グリーングラス
出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイサル・アメッド、マハト・M・アリ、マイケル・チャーナス、コーリイ・ジョンソン、マックス・マーティーニ、クリス・マルケイ、ユル・ヴァスケス、デヴィッド・ウォーショフスキー、キャサリン・キーナー

「生きて還る――」
勇気だけが彼の希望となった。

[Story]
2009年4月、ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号を海賊が襲撃。武器を所持していた4人の海賊に、武装していなかったアラバマ号はあっという間に占拠されてしまう。船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、20人の乗組員を自由にしてもらう代わりに自らが海賊の人質となり...
 

2009年にソマリア沖で海賊の襲撃に遭い人質に取られた後、アメリカ海軍特殊部隊“SEALs”によって救出されたアメリカ船籍マースク・アラバマ号の船長リチャード・フィリップスの回顧録『キャプテンの責務』を映画化。
監督はボーンシリーズ、『グリーン・ゾーン』『ユナイテッド93』のポール・グリーングラス。

ポール・グリーングラスは好きな監督さんなので予告編を見て期待してましたが、やはり期待通りのリアルかつ緊迫感ある作品でした。
実話で最後は無事に救出されるとわかってるから、救出されるまでをとれだけ緊張感、緊迫感ある内容にできるか...ですよね。

始まって船が出航してから早い段階で海賊に襲撃される。あんなデカイ大型船が小さいボロボードのような船に襲われるなんて.....。最初はなんやかんやで蹴散らしてやったけれども、相手も生活かかってるから再びやってくる。

とにかくリアリティありすぎて怖かった。海賊の若者たちも本当の海賊のようだった。トム・ハンクスがテレビで言ってたけど、撮影するまで海賊の子たちとも顔を合せてなかったようでそういう所もこだわりがあって作られてたから緊張感あったのかなと。
ムセ役のバーカッド・アブディくんは今作が俳優デビューでソマリア出身、14歳の時にアメリカに移住したそう。

海賊の子たちが船に乗り込んできてあちらこちらと探りを入れるシーンはドキドキしたよー。船員の人が船長の無線で入ってくる彼らの様子でガラスを巻いたり電源落としたりと、見つかったらアウトな状況でみんなが連携とれてたのがすごい。
やはり日ごろの訓練は重要だなと思ったのでした。

これが大人の海賊たちで、海軍がやっつけて無事に船長を救出しましたーだったら、ヨッシャー!!!と盛りあがる所なんだけど、相手はまだ若い子たちだったのが複雑。しかも好きで海賊になってるわけではなくて、生活が貧しいから生きるために海賊になってることから素直に救出劇に喜べない所もありました。

原作はリチャード・フィリップス船長自らの著書からだから、彼らとのやりとりは本当なんだろうけど、実はやさしい子もいたり....アメリカに行きたいという夢を持った子もいた...切ない。

それにしても、本当にリアルな映像だった。手振れの映像も今そこで起きてるかのように思えたし、トム・ハンクスという俳優が演じてるんじゃなくてフィリップス船長そのものという感覚で観てました。後半での駆逐艦やネイビーシールズの活躍するシーンもグリーングラス監督ならではの迫力とスケール感にはくぎ付けでしたわよ〜。

このリチャード・フィリップス船長、この救出劇の後にしばらくしてまた船に乗ってるというから驚き。怖い思いをしたのだからやめたのかと思いきや....すごい人だ。

ちなみにラストで船長を手当した看護師の人は実際の海軍衛生兵だそうで、そりゃリアリティあるよなーと。そういうこだわりとリサーチでリアルな作品でできたのですね。

ああいう海賊が出るとわかるような危険な地域を航行するなら、護衛は無理でも攻撃されたらやり返す兵士を配置するとかダメなのかな。そうすれば最初の時点で追っ払えたのに....ってダメか。

今年は面白いけどこれだ!!という作品が少なすぎ〜と思ってた所にきましたねー。

★★★★.5

 

キャプテン・フィリップス [DVD]
トム・ハンクス,バーカッド・アブディ,マックス・マーティーニ,キャサリン・キーナー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

【Amazon.co.jp限定】キャプテン・フィリップス スチールブック仕様(完全数量限定生産) [Blu-ray]
トム・ハンクス,バーカッド・アブディ,マックス・マーティーニ,キャサリン・キーナー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

キャプテン・フィリップス (初回生産限定版) [Blu-ray]
トム・ハンクス,バーカッド・アブディ,マックス・マーティーニ,キャサリン・キーナー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

キャプテンの責務 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
Richard Phillips,田口 俊樹
早川書房

 

キャプテン・フィリップス [Soundtrack]
Rambling RECORDS
Rambling RECORDS
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« REDリターンズ | トップ | バレット・ヒート 消えた銃弾 »

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (BROOK)
2013-12-02 14:55:53
最後まで緊迫感が持続した作品でしたよね♪

どうなっちゃうの?と心の中で思いながら、
かなり見入ってしまいました。

トム・ハンクスの演技も素晴らしく…
最後の号泣シーンなんてもらい泣きしそうに。
こんにちは (たいむ)
2013-12-02 15:49:49
言葉の届かない虚しさと恐ろしさをヒシヒシ感じました。
米軍を敵に回すことの本当の意味を理解するには、彼らはあまりに無知で幼かったんでしょう。哀れです。

船長の家族とか余計なところで時間を割かれることもなく、現場のリアルを体感できる映画でした。
こんにちわ (にゃむばなな)
2013-12-02 16:42:10
船長と海賊を安易に善と悪に分けず、立場は違えど同じように生活のために大海原に出なくてはいけない者同士として描いているところがいいですよね。
そういう演出もあって、ラストで船長が涙を流すシーンは深いものがありましたよ。
Unknown (えふ)
2013-12-02 20:35:16
終始緊張感があったよね。
しかもリアリティあったし。

どこぞのヨタヨタした海賊とは違って、
生活かかってるところが必死で、
また恐かったね。
BROOKさんへ (yukarin)
2013-12-02 22:22:29
こんばんは♪
このところ期待はずれが多かったので、久々に見応えのある作品でした。
とにかくトム・ハンクスが素晴らしかったですね〜
ラストは私もうるうるしちゃいましたよ。
たいむさんへ (yukarin)
2013-12-02 22:27:22
こんばんは♪
なんか悲しいですよね。
どちら側にも感情移入して観てしまいました。
原作は家族の話もあったみたいですが入れなくて正解でしたね。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2013-12-02 22:58:27
こんばんは♪
そうですね。普通に善悪で描かれていない所がいいですよね。どちらも生活のためでは同じですし....でも切ない。
船長の涙は本当に深いものがありました。
えふさんへ (yukarin)
2013-12-02 23:07:19
ほんとリアルだったー。
大丈夫と思ってもドキドキ...

ヨタヨタ海賊は生活かかってないもんね(汗)
こちらはリアルで怖かったわ
これは全てがマッチ (q うるうる)
2013-12-04 21:29:53
迫真の演技で緊張しっぱなしだったよ〜
海賊も船長も、互いにいるのは「恐怖」の中で・・・
演技とは思えず
迫力で、魅入っちゃった
確実に攻めてくるのがジワジワ来たし
あと、後半
船長も海賊にも絶望的で
どうなる?!って
海賊にわからないようにお互いメッセージ〜
そして 海賊の彼らのギラギラした眼光
 全部が気を抜けず
観ててドキドキしてた
ラストに来て、やられた〜〜()
視点のショットが多かったでしょ?
そこにも、ハラハラして気持ち、入っちゃったかなぁ
うーん 今年の終わりに来て 
これは、繰り返し観る作品だったわ〜
ケヴィン・スペイシーが製作総指揮って
それにぉお!!(゚ロ゚屮)屮

qちゃんへ (yukarin)
2013-12-06 12:51:13
ほんと演技してるとは思えないほどの緊張感。
船長にも海賊にも気持ちが入るから複雑だった。

>海賊にわからないようにお互いメッセージ〜
あれは凄いよね。つねに冷静....なかなかできるもんじゃないわ。

今年ラストにきていいもん来たね。
エンドロールでケヴィン・スペイシーの名前を見てへ〜そうなんだと。
こんにちは。 (タケヤ)
2013-12-08 07:29:14
ハンパない緊迫感でしたねー。
ずっとチカラ入ったまま観てました。

ただレビューでも書いたんですが
(アメリカ万歳)的な部分はいかにも・・
でちょっとイヤでしたが。

でも作品は今年のベスト3間違いないです!
いい映画きたーっ! (ノルウェーまだ〜む)
2013-12-10 10:25:10
yukarinさん☆
私も今年は良作が少ないなぁと思っていたので、年末に来て、今年のベストきたーっ!って思っちゃいました。
トム・ハンクス良かったよねー

やっぱりラストは切ないものがありましたね。
フィリップス船長の涙はそんなところも含まれていたのでしょうね。
タケヤさんへ (yukarin)
2013-12-10 12:43:38
こんにちは♪
ほんと最後まで緊迫感ありましたね。
うーん、アメリカ万歳的な所もありましたが、アメリカだもんと思うことにしてますよ。
私も今年の上位にきますねー。
ノルウェーまだ〜むさんへ (yukarin)
2013-12-10 12:49:32
今年はホント良作が少ないですよね。
面白いんだけどランキングにすると....もうちょっとと思うのが多くて。
みんな良かったけどトム・ハンクスは素晴らしかったですね。
ラスト、助かったからと素直に喜べない所が切ないです。
船長の涙にこちらもうるうると...
Unknown (FREE TIME)
2013-12-11 00:31:11
こんばんは。
実話を基にした作品だけあって、海賊が追ってくるシーンや、対面するシーンなど、どれもこれもリアリティがあって観ているこっちも怖かったです。
フィリップス船長の勇気には感服したし、そのフィリップス船長を演じたトム・ハンクスも流石でした。
こんばんは〜〜 (マリー)
2013-12-12 21:26:08
海賊ってみんなジャック船長みたいなのかと思ったら大間違い!←当たり前・・・

海賊さんがみんな素人同然。オーデションでっていうのが凄くない?細い身体、光る眼光・・・あの迫力は一般人でも出せるものなのか!びっくり〜。

実話の重みを究極に感じる作品でした〜〜〜
FREE TIMEさんへ (yukarin)
2013-12-13 13:25:02
こんにちは♪
ほんとリアリティがありましたよね。
トム・ハンクスの演技は素晴らしかったですし、演技とは思えないリアルさがありました。
これが実話というから怖いですよね。
Unknown (Nakaji)
2013-12-13 14:37:42
この映画きたよね。
本当に今年あんまりこれ!!って作品ないな〜って思ってるところにきた!!って感じ。
なんか半端ないくらいの緊張感がよかったわ。

そして切なくなった。。。
こんにちは! (みすず)
2013-12-14 11:14:48
面白かった!
リアリティあったね。始終ドキドキで緊張しまくってたよ!
トムハンクス、良かった〜♪
しかし、防御が放水だけって・・・怖いね><。
マリーさんへ (yukarin)
2013-12-16 12:44:08
こんにちは♪
ジャック船長はありえない!(笑)
でものあ海賊くんたちはほんとリアルで怖かったわー。
うまかったね。
これが実話というから怖いよね。
Nakajiさんへ (yukarin)
2013-12-16 12:45:55
そろそろ今年を振り返ろうとしたら...あらら??
ほんっと今年はこれだーというのが少なすぎ。

映画としては緊迫感あって面白かったけど、
実話として観ると切ない気持ちになるよね。
みすずさんへ (yukarin)
2013-12-16 13:11:06
こんにちは♪
ほんとドキドものだった〜
トム・ハンクスの演技が良かったよね。
そうそう防御が放水だけってどうなの?と思ってしまった。
海賊が出る地域だというのに....怖すぎっ
Unknown (ふじき78)
2013-12-18 09:52:35
> 救出されるまでをとれだけ緊張感、緊迫感ある内容にできるか...ですよね。

じゃあ、逆に緊迫感を削ぐからやっちゃいけない集。
〜ツ垢慮癖が「俺、トム・ハンクスに似てるってよく言われるんだよ」
海賊のムセが「海賊王に俺はなる」と言う。
J水口が全部、小便小僧。
ふじき78さんへ (yukarin)
2013-12-22 22:17:36
はははー、ふじきさん(笑)
それはそれで観たみたいなーパロディ。
こんばんは! (ヒロ之)
2014-03-23 21:46:26
半端無い緊張感が最後まで続きましたね〜。
トム・ハンクスは本当に名優だなと思うほどに素晴らしい演技を見せてくれました。
海賊も生活がかかっているとはいえ、しつこさと執念は人並み以上でした。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2014-03-28 12:48:01
こんにちは♪
結末がわかってても緊張感ある作品はいいですね。
さすがトム・ハンクスだという演技でした。
海賊側も必死ですもんね....気持ちもわからなくもないという...複雑でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

37 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『キャプテン・フィリップス』 (2013) (相木悟の映画評)
手に汗握る、極限サバイバルを体感せよ! 観始めたら最後、2時間14分緊張しっ放しのノンストップ・ムービーであった。 09年にソマリア海域で起こった、海賊による米貨物船人質事件。本作は、その人質となった船長の回顧録を基にした実録映画だ。 監督は、ポール・...
『キャプテン・フィリップス』 2013年11月22日 ソニー・ピクチャーズ試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『キャプテン・フィリップス』 を試写会で鑑賞しました。 ソマリア沖でのシージャックの話です。 なんとなく、『シー・ジャック』と似た話かと思ったら全然違う話でした (TIFFで上映されたけど、劇場公開されずDVDスルーの映画です) 【ストーリー】  2009年4月、ソ...
キャプテン・フィリップス (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ひとり海賊の人質になることを選んだ船長が、貨物船から救命艇に移り体験する出来事は地獄の世界だ。アカデミー賞有力候補という評判は紛れもなく本当だった。
劇場鑑賞「キャプテン・フィリップス」 (日々“是”精進! ver.F)
不屈の魂… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311300001/ 【送料無料】オリジナル・サウンドトラック キャプテン・フィリップス [ ヘンリー・ジャックマン ]価格:2,520円(税込、送料込) ★枚数限定ポスター★...
「キャプテン・フィリップス」みた。 (たいむのひとりごと)
2009年、実際にソマリア海域で起こった海賊船による米国船籍の貨物船人質事件を再現した映画。映像記録も残っている実話ということで、映画としても過度な装飾演出やお涙頂戴的人間ドラマはないけれど、それゆえ
『キャプテン・フィリップス』 (こねたみっくす)
これを勇気の鑑と言わずして、何を勇気の鑑と言うのか。 2009年にソマリア沖で発生した海賊によるアメリカ貨物船襲撃及びリチャード・フィリップス船長誘拐事件を映画化したこの作 ...
キャプテン・フィリップス (佐藤秀の徒然幻視録)
親子ぐらい違う2人の船長のガチバトル 公式サイト。原題:Captain Phillips。ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイ ...
映画:キャプテン・フィリップス Captain Phillips  船長 vs 海賊ボスによる熱い、ガチ「知力バトル」 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
実話の映画化。 ソマリア沖を航行中の貨物船が、海賊の襲撃を受ける。 そこから貨物船の船長フィリップス(トム・ハンクス)と、海賊ボスと闘いが始まる... 実はあまり期待してなかった。 とりあえず抑えとこうくらいの意識で映画館に。 ところが.... すぐさま物語にず...
キャプテン・フィリップス(時間の都合で吹替え) (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Captain Phillips 監督:ポール・グリーングラス 出演:トム・ハンクス, キャサリン・キーナー, バーカッド・アブディ, バーカッド・アブディラマン,
キャプテン・フィリップス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★☆【4,5点】(10)(10) 救出直後のトム・ハンクスの演技に涙腺決壊!^^;
キャプテン・フィリップス / Captain Phillips (勝手に映画評)
実話の映画化。 監督のポール・グリーングラスは、9.11で唯一目標に達することがなかったUA93便を描いた『ユナイテッド93』も描いているが、こう言う緊迫感の有る、リアルな作品は得意なんでしょうね。『ユナイテッド93』の時も、実際の軍人や管制官を撮影に参加させ...
[映画まとめ語り『ザ・コール 緊急通報指令室』『キャプテン・フィリップス』(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆どちらも面白くて、こうして、続けて観た二つの作品をまとめて語ると、妙に符合する点がある。  どちらも、犯罪者に、被害者が拘束される物語だ。  『ザ・コール』は猟奇犯罪者に少女が、『キャプテン・フィリップス』は海賊に船長が掴まる。  どちらも、被害者は...
キャプテン・フィリップス (IMAX)/トム・ハンクス (カノンな日々)
2009年にソマリア海域で起きた人質事件をベースに『ボーン』シリーズのポール・グリーングラス監督がトム・ハンクスを主演に映画化した作品です。原作はは船長リチャード・フィリッ ...
キャプテン・フィリップス (悠雅的生活)
ソマリア沖。救命艇。座席番号15。
『キャプテン・フィリップス』 これぞヒーローアクションだ! (映画のブログ)
 映画『キャプテン・フィリップス』の原作は、貨物船マースク・アラバマ号の船長リチャード・フィリップスの回顧録だ。  だがポール・グリーングラス監督は、回顧録に綴られたフィリップスの妻のパートをばっさりカットしたという。「最初の脚本はフィリップス自身と(...
キャプテン・フィリップス (本と映画、ときどき日常)
監督 ポール・グリーングラス 出演 トム・ハンクス     バーカッド・アブディ     クリス・マルケイ ソマリア海峡を航行中、海賊に襲われた運搬船。 乗組員は、船長は、助かるのか〜。 いや〜、疲れました。 もう肩に力が入りっぱなし。 全編に渡り緊張....
キャプテン・フィリップス (風に吹かれて)
緊迫の4日間公式サイト http://www.captainphillips.jp実話の映画化原作: キャプテンの責務 (リチャード・フィリプス著/ハヤカワ文庫)監督: ポール・グリーングラス  「ボ
キャプテン・フィリップス 緊張感はんぱない! (No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.)
【65うち今年の試写会8】ちょうど日本では、今臨時国会で、海賊多発海域における日本船舶の警備に関する特別措置法が成立したところ(平成25年11月13日可決・11月20日公布) この法律により、海賊多発地域に限定しされるが国土交通省の認定を受けた警備会社が、認定を...
命の温度差。『キャプテン・フィリップス』 (水曜日のシネマ日記)
2009年のソマリア海域人質事件をベースに描かれた作品です。
キャプテン・フィリップス (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ポール・グリーングラス 出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、キャサリン・キーナー 【解説】 2009年のソマリア海域人質事件をテーマに、海賊に拉致されたコンテナ船船長をトム・ハンクスが演じたドラマ。船員の救出と引き換えに4日間にわたって海賊の人...
キャプテン・フィリップス (心のままに映画の風景)
2009年4月。 ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号が海賊に襲撃され、あっという間に占拠されてしまう 武器を所持していた4人の海賊に、アラバマ号の船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、乗組員の安全のため自らが海賊の人質と...
「キャプテン・フィリップス」ハンパない臨場感 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
とんでもない緊迫感、ハンパない臨場感で、疲労感は「ゼロ・グラビティ」の1.5倍!! 手に汗握る134分は、肩に力が入って長いようでいて息もつかせずあっという間。 もう、とにかくぐったりするので、午後の用事はお昼寝だけしないと。
キャプテン・フィリップス 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
トム・ハンクス主演、監督はポール・グリーングラス が務めた映画「キャプテン・フィリップス」が公開 されましたのでアイマックスシアターまで観に 行ってきました。 キャプテン・フィリップス 原題:CAPTAIN PHILLIPS 製作:2013アメリカ 作品紹介 2009年のソマリア海域...
映画「キャプテン・フィリップス」 (FREE TIME)
映画「キャプテン・フィリップス」を鑑賞しました。
キャプテン・フィリップス (映画的・絵画的・音楽的)
 『キャプテン・フィリップス』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)予告編を見て面白いのではと思い映画館に出かけてみました。  本作の冒頭は、2009年の3月28日、バーモント州アンダーヒルにある主人公のフィリップス船長(トム・ハンクス)の自宅。  彼....
キャプテン・フィリップス (みすずりんりん放送局)
 『キャプテン・フィリップス』を観た。  【あらすじ】   2009年4月、ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号を海賊が襲撃。武器を所持していた4人の海賊に、武装していなかったアラバマ号はあっという間に占拠されてしまう。船長のリチャード・フィ...
『キャプテン・フィリップス』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「キャプテン・フィリップス」□監督 ポール・グリーングラス□脚本 ビリー・レイ□キャスト トム・ハンクス、キャサリン・キーナー■鑑賞日 12月8日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0...
キャプテン・フィリップス (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
キャプテン・フィリップス '13:米 ◆原題:Captain Phillips ◆監督:ポール・グリーングラス「ボーン・スプレマシー」。「ユナイテッド93」 ◆主演:トム・ハンクス、キャサリン・キーナー、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイサル・アメッド...
船長の責務〜『キャプテン・フィリップス』 (真紅のthinkingdays)
 CAPTAIN PHILLIPS  2009年の早春。リチャード・フィリップス(トム・ハンクス)はアフリカ難民に 援助物資を運ぶ貨物船の船長として、20人の乗組員とともに船上にあった。 しかし、彼の船はソマリア沖で4人の若い海賊に襲撃される。  う〜ん...
『キャプテン・フィリップス』をトーホーシネマズ六本木アートスクリーンで観て、宣伝詐欺ねんぞふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★普通の人ができることをアクション映画にうまくのせている】 トム・ハンクスが出る映画は感動の涙で圧倒されなければいけない、みたいな恥ずかしい宣伝をS ...
「キャプテン・フィリップス」 舵取りという役割 (はらやんの映画徒然草)
近年、ソマリア沖の海賊が国際的に問題となっています。 自衛隊が民間船の警護のため
キャプテン・フィリップス (ダイターンクラッシュ!!)
2013年12月11日(水) 20:35〜 109シネマズ川崎7 料金:2000円(IMAX 2D) パンフレット:未確認 USAに逆らってはいけない。 『キャプテン・フィリップス』公式サイト 海賊に襲われた船。乗組員が、工夫を凝らして撃退する話なのかと思ったら、舞台は早々に海...
キャプテン・フィリップス (とりあえず、コメントです)
2009年に起きた海賊事件を基にポール・グリーングラス監督&トム・ハンクス主演で描いた映画です。 トム・ハンクスの演技とリアルな展開が好評だったので、ずっと気になっていました。 スクリーンで観たソマリア沖の海域には、日常とはかけ離れた緊迫感に満ちていました。...
「キャプテン・フィリップス」 (或る日の出来事)
銃器の怖さが、ひしひしと。
海賊に襲われたら・・・ (笑う社会人の生活)
3日のことですが、映画「キャプテン・フィリップス」を鑑賞しました。 2009年のソマリア海域人質事件をテーマに 海賊の人質となった船長の運命と、海軍特殊部隊ネイビーシールズによる救出作戦を描く これは面白かった まさに最後までハラハラドキドキで 海賊というと...
キャプテン・フィリップス (miaのmovie★DIARY)
キャプテン・フィリップス [DVD](2014/03/21)トム・ハンクス、バーカッド・アブディ 他商品詳細を見る 【CAPTAIN PHILLIPS】 制作国:アメリカ  制作年:2013年 コンテナ船マースク・アラバマ号は、ケニアに援助物資を運ぶた め、インド洋を航海していた。それは...
キャプテン・フィリップス (Captain Phillips) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・グリーングラス 主演 トム・ハンクス 2013年 アメリカ映画 134分 ドラマ 採点★★★★ “海賊”と言うと、今の子なんかは手足が伸びる元気いっぱいの男の子とかジョニデのアトラクション映画を浮かべるんでしょうけど、私が真っ先に思い浮かべるのは...