★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

007 スカイフォール

2012年12月01日 | ★★★★+(4.5/5)

【SKYFALL】 イギリス/アメリカ公開 イギリス/アメリカ 143分
監督:サム・メンデス
出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー、ジュディ・デンチ

[Story]
MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報(ちょうほう)部員の情報が記録されているハードドライブを強奪した敵のアジトを特定し、トルコのイスタンブールに降り立つ。その組織をあと少しのところまで追い詰めるも、同僚のロンソンが傷を負ってしまう。上司のM(ジュディ・デンチ)からは、敵の追跡を最優先にとの指令が入り、後から駆け付けたアシスタントエージェントのイヴ(ナオミ・ハリス)と共に、敵を追跡するボンドだったが...


007シリーズ誕生50周年記念作となる通算23作目。
監督は、シリーズ初のアカデミー賞受賞監督の起用となる『アメリカン・ビューティー』『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』のサム・メンデス。
ダニエル・ボンドとしては3作目、悪役にはハビエル・バルデム、ボンドガールにはナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ。主題歌はアデル。

今年のロンドンオリンピックではエリザベス女王をエスコートするボンドに感激の涙でした。そして予告編からテンション上がっておりましたが、期待どおりシリーズ50周年にふさわしいドラマ性のある見応えのある作品でした。

おなじみのタイトル前のアクションシーンはイスタンブールが舞台で、ボンドはリストファィルを盗んだ謎の組織を追って諜報部員のイヴの運転で追跡、そしてバイク・チェイスへ。これがまたとんでもない所を走ってるから驚き。そして予告編でも流れた列車の屋根の上での格闘....いやもう凄すぎる。生身のアクション重視のシリーズだから初っぱなから見応え十分でありました。そしてアデルの歌う♪スカイフォールが映像にハマってて良かった~。

今回は50周年記念作にふさわしく、過去の作品のワンシーンらしき演出もあって思わずニヤニヤしてしまいました。待ちに待ったQが登場。私はQのファンだったので嬉しいのですが本当はもっと年上を期待してました。でもデジタル時代にはこういうオタク系の技術者が必要なんだと思いました。
そして、そしてボンドカーの復活! アストン・マーティンの登場シーンは待ってました!!とばかりにテンションあがりましたねー。

今回の敵は元イギリス諜報部員のシルヴァ。かつてはMの優秀な部下だったけれど諸事情で切捨てられることに...。Mに見捨てられたことで復讐を仕掛けるというもので、ちょっと『ゴールデンアイ』の006を思い出しますね。同じくボンドも一度は切捨てられることになるけど、クソババアといいつつも再びMに忠誠を誓うという点で真逆の存在。
もともとMとボンドは親子関係に近いイメージがあったので、母親Mと2人の息子達の内輪もめみたいな感じだった、、、。そう考えるとシルヴァは母親を憎みながらも愛を求めていたのかななんて思ってしまう、あの教会のシーンはちょっとかわいそうになっちゃった(汗)

クライマックスのボンドが生まれ育ったスコットランドのスカイフォールでの最終決戦は、Mも銃撃で参加するし、銃撃戦に大爆破と派手にやらかしてくれましたね。
今回ボンドガールのインパクトが弱いなと思ってたら、そっそぉかー今回はMもボンドガールだったのかー!!! で、まさかまさかの衝撃的な展開にびっくり.....。

でも感傷に浸る間もなく、あのエンディングには思わずヨッシャーと小さくガッツポーズ!!
レイフ・ファインズがいまひとつパッとしない役だったのでもったいなーいと思ってたので、ラストシーンで一気にテンション上がった~。しかもイヴのフルネームにこれまたテンションあがる。
これで役者は揃いました~次回作が、んもー~楽しみで仕方がない!!!!
50周年ということで原点に戻りましたね~うれしいです♪

ただ、ちと時代を感じさせられたのは存続の危機になったMI6。時代はデジタル、でもボンドをはじめ諜報部員はアナログな存在。武器もデジタルに押され気味だった。でも最後に敵をやっつけたのはアナログなんですよね。うまく共存していくのが一番なのかと...。
で、今さらですが今作でやっとダニエル・ボンドを完全に受け入れられたように思います。←まだだったのか!

★★★★.8

 

007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
ダニエル・クレイグ,ハビエル・バルデム,レイフ・ファインズ,ナオミ・ハリス,ベレニス・マーロウ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

007/スカイフォール ブルーレイ版スチールブック仕様 (5,000セット数量限定生産) [Blu-ray]
ダニエル・クレイグ,ハビエル・バルデム,レイフ・ファインズ,ナオミ・ハリス,ベレニス・マーロウ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

007/ダニエル・クレイグ・ブルーレイ・トリプル・コレクション (初回生産限定) [Blu-ray]
ダニエル・クレイグ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラック
サントラ
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (38)   トラックバック (63)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪党(ドラマ) | トップ | ウーマン・イン・ブラック 亡霊... »

38 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2012-12-02 06:21:27
冒頭のアクションシーンからオープニングロールに入る演出が非常に素晴らしかったです♪
アデルの歌う主題歌もしんみりしていて、なんか良かった。

最後はマロリーのこととか、イヴのこととか…
もう最高に見せ場だったと思います。

こうなると、次回作も楽しみですよね。
早く公開して欲しいです。
テンション (まっつぁんこ)
2012-12-02 07:21:39
上がりっぱなしでしたね!
わたしは「ダイ・アナザー・デイ」以降しかまともにみてませんが、ダニエル・ボンド最初から受け入れております(笑)
こんにちは (たいむ)
2012-12-02 09:04:19
ダニエルは1作目からアリと思っていたし、ダニエルとしてカッコイイなぁ~って思ってましたが、007としては私も今作が決め手かなー。

Mは残念だけど、次々でたのしみになりましたねw
おじいちゃんQにはおよばないものの、Qのキャラが結構気に入ってます(^^)
こんにちわ (にゃむばなな)
2012-12-02 10:34:54
そういえば、先日まで行われていたボンドガール総選挙にもMが入っていたんですよね。
それはこの作品での立ち位置も含めてということなんでしょうね。

となると…ジュディ・デンチはシリーズ最高齢のボンドガール?
お、おぉ~、何と言葉を続ければいいものやら…。
Unknown (えふ)
2012-12-02 18:49:17
ボンドガールがいまいちインパクトないよな~・・・
と、おもってたらMが!!(爆
これはサプライズでしたね。
でもラストでね~(涙
寂しかったけど・・・
最後の最後で新たな役者がそろって
ほんと!!次が楽しみになりましたね♪
楽しめた! (マリー)
2012-12-02 22:22:52
こんばんは~~♪
面白かったね~。アクションが凄かった!
でも、あんな滝壺で流れてたぐらいなのに、よく生き返ったよね。不死身すぎだ~~~!!しかも女性とまったりしている~~~(笑)

今回はボンドガールだらけだったね。

何気にQがよかった!
そしてヴォルデモートが鼻がある~~~←そこ!?
BROOKさんへ (yukarin)
2012-12-03 00:09:38
こんばんは♪
タイトル前のアクションから歌に入る流れはいつみても良いですよね~アデルの歌も良かったです。
しんみりしちゃう所もありましたが、何と言ってもラストの勢揃いにはテンション上がりました。
もう次回が楽しみで仕方がありませんわー
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2012-12-03 00:14:10
ひととり全作見たのでどうしてもダニエルの所で線を引いてしまう所がありました。でも今回はかなり感情移入して観てしまいましたね。
たいむさんへ (yukarin)
2012-12-03 00:19:47
ダニエルはある作品を観てから苦手だったこともあって、1作目でカッコいいなと思いはじめました。
決してダメとは思ってなかったんですが、今作でグッときちゃいましたわ。

Mはほんと残念です。観た次の日のほうがさびしさがきちゃった感じです。
だけどメンバーが揃ったことで次回作がかなり楽しみになりました。
Qの発明するアイテムに期待しちゃいます♪
にゃむばななさんへ (yukarin)
2012-12-03 00:24:38
こんばんは♪
そっかちゃんと入ってたんですね。
確かにボンドガールにしたら最高齢になっちゃいますね。
いやはや~素晴らしいですよ!
えふさんへ (yukarin)
2012-12-03 00:29:30
いつもはドカンとインパクトがあるのに....と思ったらまさかまさかでビックリ。
前からMとボンドの関係がうまくいってないような気がしてたので今回はジーンときちゃった。
さびしい~と思ってたら、ラストで勢揃いしちゃったからもうテンション上がっちゃったよ~
マリーさんへ (yukarin)
2012-12-03 00:33:44
こんばんは♪
今回はすごく良かった~。
冒頭、普通なら落ちたら助からないだろう所をさすがボンドだな~と思いましたね。
ちゃんと女性が助けてくれてた(笑)

うん、Qもなかなか良かったですね。
そうそうヴォルデモートに鼻!!
私もソコはちょっと思いました(笑)
でも後任になるとは~次回作が楽しみですね。
こんにちは。 (オリーブリー)
2012-12-03 12:31:23
さすがサム・メンデス、映像も美しいし、アクションも感傷も上手く見せましたね。
私もレイフ・ファインズ怪しいのでは~と疑っちゃった!
そうそう、ラストの新旧劇に小躍りしそうだった~ユニオンジャックのブルはどこに飾るのかしら(笑)
こんばんは (かのん)
2012-12-03 21:51:02
Mがボンドガール、なるほどデス。たしかにそういう見方出来ますよね。振り返ってみると今作はMの物語でもあったように思いました。
オリーブリーさんへ (yukarin)
2012-12-03 23:46:01
こんばんは♪
ただのアクションにならずしっかりドラマも作られてましたね。ちょっと感情移入しながら観てしまいました。
ラストは本当にテンションあがりましたわー。
そうそうブルが気になりますよねぇ♪
かのんさんへ (yukarin)
2012-12-03 23:49:34
こんばんは♪
今回は女性陣の中ではMが印象的でしたしね。
最高齢のボンドガールということで!
こんんばんは♪ (ひろちゃん)
2012-12-05 22:50:26
>まだだったのか!

あはは~。そっか~yukarinちゃんまだ認めてなかったのかあ(笑)まあ、私たちメンクイだから、男っぽいダニエルにそうすぐには、なびかないですよね~(笑)

役者は揃ったし、yukarinちゃんもダニエルボンドを認めたことですし(笑)、ますます、次回作が楽しみになりましたね(^_-)-☆
最高傑作!! (ノルウェーまだ~む)
2012-12-06 00:41:49
yukarinさん☆
ダニエルやっと認められたのねー(笑)
私は結構その前があまり好きじゃなかったので、すんなりOKだったかな。

とにかく見せ場だらけで瞬きする暇も無かったわ。
私も最後の教会のシーンはじ~~んときちゃった。(涙)
実は本当に親子?と思ってみてたんだけど、違うのね?
Mは「私の愛したボンドガール」だったね☆
勢揃い (q理想の男)
2012-12-06 17:11:15
もーテンション上がったよねっねっっ
初っ端で「余裕の映画1本分」はあったもの
上手く50周年の話を「内部でのみ」にしてくれた
原点回帰というか
古き「原点」は押さえ世代交代の「次へ」
ちゃんと「カジノロワイヤル」からの流れもあったし
多分Mは、あーなるかな~と思ってたらビンゴ
じゃ?!誰が?!と ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
ハビ氏の演じた悪役に
もっともっとキモくてヨロシクテよ~とか思っちゃった
ただ残念なのは「年上目線のQとの会話」
あの会話は「たまに見せるボンドのハニカミ」
なんていうのがあるんだけどねぇ
何にしても「うるうる~~ じーん」だったもの
 ほんとyukarin♪と目線が似てるねぇ (笑)
ひろちゃんへ (yukarin)
2012-12-06 18:01:39
3作目なのにね(笑)
ははは、実はダニエルは昔は苦手だったんですよ~だからちょっとね^^;
今は大好きですよん~。

というわけで、あのメンバーになって次回作がものすご~く楽しみになりました!
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2012-12-06 18:06:21
私はその前が好きだったのですよ~。
そ、見せ場だらけでしたよねぇ^^
とどめは教会...(泣)
まるで本当の親子のようでウルウルしちゃいましたわ。
どちらの息子たちにも感情移入しちゃいました、、、
qちゃんへ (yukarin)
2012-12-06 18:11:47
まさか内輪の話になるとは思ってなくて、
記念すべき50年にふさわしいかなと。
ま、世代交代はあるだろうとは思ってたけどMがああいう形でくるとは思わなかったよ。

ハビさんも良かったんだけどいつもの悪役とは違ってた所で★5にはしなかったんだ。

>年上目線のQとの会話
うーん、そうなんだよね。まっ仕方ないけど

>何にしても「うるうる~~ じーん」だったもの
そうそう、もうそれなのだ!!
ほんとqちゃんとは目線が同じで嬉しいな。
今晩は☆★ (mezzotint)
2012-12-09 01:05:39
yukarinさん

遅くなりました(汗)
ダニエル・ボンド、格好良かったですね!

おぉ~ちゃんとこのシリーズすべてご覧になられて
いるんですね。私はちゃんと観ていないので
良く分からないんですが、、、。
Mはもともと男女関係ないしにMなんでしょうか?
次回からはレイフさまなんですよね。
mezzotintさんへ (yukarin)
2012-12-11 12:57:04
こんにちは♪
ダニエル、カッコ良かったですね!
スパイ映画は大好きなのでやはり観ておかないとと思って!でもそんなに詳しくはないです(笑)
Mはジュディ・デンチの前はみんな男性でしたねぇ。
レイフ・ファインズはOKで~す♪
楽しみですわーん。
ひどい事を考える男ふじき (ふじき78)
2013-01-14 09:52:04
最後ハビエルがヅラを取ってボンドに
「俺がお前の父ちゃんだ!」と言って
シリーズ初の三部作第二部に繋がるというのはどうでしょう?(するとMが母ちゃんか?)
Unknown (たお)
2013-01-14 12:58:29
シリーズとしての王道に戻るってのはファンとして嬉しいんですけど、ボンドにだけは見えないってのがダニボンの個性で良さだっただけに、「だったらダニボンじゃなくてもよくね?」と思ってしまったひねくれものの私^^;
あの悪役 (間諜X72)
2013-01-14 13:21:55
「キモイやつだなあ・・・。」と思いながら見ていましたが、実は数々の賞を貰ってるすごい役者さんなんですね!
演技ではなく、地のままかと思える演技でした。
終盤にボンドと一緒に闘う老人を演じた人も名優とか。
映画を見終わってパンフレットを買って読んで、自分の勉強不足を感じました。
ふじき78さんへ (yukarin)
2013-01-14 23:06:56
それはそれで衝撃的な結末ですな。
別のお話になっちゃう(笑)
たおさんへ (yukarin)
2013-01-14 23:09:31
ははは、そういう個性ですか(笑)
確かにそういわれればそうなんですがね、、、
間諜X72さんへ (yukarin)
2013-01-14 23:12:01
そうなんですよ~実はすごい方なのですよ。
でもボンドと闘う方は勉強不足でした(汗)
結構観終わって気づくことも多いです。
こんばんは! (ヒロ之)
2013-04-04 00:45:07
50周年記念作ということで世代交代がメインのお話でしたね。
冒頭からしてアクションの連続で引き込まれましたが、その後も何度も見せ場があって楽しめました。
美女のボンドガールは呆気なかったですけど、今回はある意味Mこそがボンドガールだったのかもしれません。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2013-04-04 22:27:37
こんばんは♪
世代交代もいいタイミングだったと思います。
今回のボンドガールは今までの中で一番薄いのではないでしょうか。しかし本当のボンドガールはMだから仕方がないのかもしれませんね。
アクションの連続で楽しめましたね~
こんにちは (maki)
2013-04-16 09:55:30
シリーズとしての王道に戻ったのもあるんですけれど、世代交代のお話でしたね
青臭かった21,22作目と違って今作ではボンドは成熟していたイメージ。
母子(Mと00メンバー)の物語でもありましたね
ボンドガールは私もMだったと思ってます
美女のボンドガールは必要あったのか?と微妙ですが、
007シリーズに美女はかかせませんしね
makiさんへ (yukarin)
2013-04-19 12:38:58
こんにちは♪
そうですね、世代交代でしたね。
今回はMがボンドガールでもあったと思うのですが、
やはり若い美女は必要ですもんね~
次回作からメンバーも一新して楽しみですね。
おはようございます。 (kenyoug78)
2013-07-02 09:33:29
 yukarinさん、50周年記念作十分楽しめました。ホントに今回のボンドガールは影が薄かったです。Mがボンドガールですね~アクションシーン満載でアナログ的な所も大好きです。
007シリーズは全て観ていますがボンドの生家、或いは生い立ちに迄、追求したのは記念作だからでしょうね。次回作がまた楽しみになりました。
kenyoug78さんへ (yukarin)
2013-07-02 12:53:45
こんにちは♪
今回はMがボンドガールのために他の人の印象が弱かったのかなと思いました。
私もシリーズは全部観ましたが、あまり生い立ちなどについては詳しくは描かれてませんでしたよね。
そう、きっと記念作だからなんでしょうね。
追伸 (kenyoug78)
2013-07-03 08:43:44
 敵のアジトの廃墟の島の撮影は
何と軍艦島だったのですね!
 エンドクレジットで日本語で書かれてて
分かりました。と言う事は「007は二度死ぬ」以来の日本ロケですね~(笑)
kenyoug78さんへ (yukarin)
2013-07-04 11:24:31
実際にはロケしてないみたいですけど外観はまんま出てましたよねぇ。
ちゃんと日本語でクレジットされてるのはとうれしいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

63 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画レビュー「007 スカイフォール」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
スカイフォール◆プチレビュー◆007生誕50周年記念の2012年に登場したシリーズ第23作「007 スカイフォール」。悩み多き人間ボンドがここにいる。 【75点】 ジェームズ・ボンドはイス ...
映画「007 スカイフォール」@109シネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 今回私はいつもお世話になっている「Yahoo!映画」さんの“ユーザーレビュアー”として招待された。会場となったIMAXシアターは満席。そして招待客全員にスポンサーのコカ・コーラさんから、007がタイアップされている「コカ・コーラゼロ」が振舞われた。しかし、かな...
「007 スカイフォール」ようやく、ホントにようやく! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[スカイフォール] ブログ村キーワード  前作から4年。007が遂にスクリーンに帰ってきた!「007 スカイフォール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。シリーズ誕生50周年を飾る、23作目。世界各国での大ヒットを経て、ようやく日本公開です!  何者か...
007 スカイフォール (だらだら無気力ブログ!)
今回のボンドガールはジュディ・デンチ?
007 スカイフォール (だらだら無気力ブログ!)
今回のボンドガールはジュディ・デンチ?
[映画『007 スカイフォール』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆これ、かなりの傑作でした。  が、これは、「007」シリーズではないな。  思えば、ダニエル・クレイグが主演した近作3作品は、出来はすこぶる良いが、私にとっては番外編的な意味合いが濃い。  私にとって…、と言うか、私の年代にとってのジェームス・ボンド...
劇場鑑賞「007 スカイフォール」 (日々“是”精進! ver.F)
趣味は、“復活”… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212010004/ 007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラックサントラ ソニー・ミュージックジャパン...
007 スカイフォール (あーうぃ だにぇっと)
007 スカイフォール@TOHOシネマズ日劇
「007 スカイフォール」みた。 (たいむのひとりごと)
“シリーズ製作50周年記念作品”として相応しく、ひと区切りの一作として素晴らしいと思った。シリーズ開始時にはまだ生まれていない私なだけに、私の中の”007=ジェームズ・ボンド”は初代ショーン・コネリー
007 スカイフォール (Akira's VOICE)
生と死を繰り返して甦り続けるのだ! 忠誠心は揺るがない!  
『007 スカイフォール』 (こねたみっくす)
ひとまず往年の007が帰ってきてくれたことに安堵。ただあのクライマックスは007じゃない。 世代交代をキーワードにアカデミー監督サム・メンデスを迎え、Qの復活や宿敵役にハビエ ...
007 スカイフォール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 衝撃の展開!これは何かの間違いか?と思い
映画「007 スカイフォール」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「007 スカイフォール」観に行ってきました。「007」のコードネームを持つイギリスMI6の老練なスパイのジェームズ・ボンドの活躍を描いた、人気スパイアクションシリ...
映画:スカイフォール SKYFALL ×3作で体制が完成で既にボンドは年寄り=まるでギャグ! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
007新作「スカイフォール」 を初日にみた。 前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。 ...
007新作「スカイフォール」の出来について、拭い切れない不安... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
007新作「スカイフォール」 予告編 第一弾をみた。 実は、全くそうするつもりはなかった。 というのは、前作「007 慰めの報酬」について、予告編でやや期待が高まり過ぎ、結果あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「...
007新作「スカイフォール」の出来について、拭い切れない不安... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
007新作「スカイフォール」 予告編 第一弾をみた。 実は、全くそうするつもりはなかった。 というのは、前作「007 慰めの報酬」について、予告編でやや期待が高まり過ぎ、結果あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「...
007 スカイフォール (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Skyfall監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、ベレニス・マーロウ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショー、アルバート・フィイー、ジュディ・デンチ・・・50周年記念作品だったんですね!
『007 スカイフォール』 (pure breath★マリーの映画館)
007シリーズ生誕50周年記念作品 祖国イギリスを舞台に繰り広げられる007史上最大の危機! 『007 スカイフォール』 監督・・・サム・メンデス 出演・・・ダニエル・クレイグ、ハビエル・バ....
映画『007スカイフォール』【ネタバレだらけ】 (とらびし秘宝館)
監督: サム・メンデス ダニエル・クレイグ ジェームズ・ボンドハビエル・バルデム シルヴァレイフ・ファインズ ギャレス・マロリーナオミ・ハリス イヴベレニス・マーロウ セヴリンアルバート・フィニー キンケイドベン・ウィショー Qジュディ・デンチ M ダニエル・ク...
『007 スカイフォール』 2012年11月22日 109シネマズ川崎(IMAX) (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『007 スカイフォール』 を試写会で鑑賞しました。 久しぶりのIMAXでした。 やっぱり、でかいスクリーンで観ると迫力違うし、見てて爽快感がある 【ストーリー】  MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報(ちょうほう)部員...
007 スカイフォール (心のままに映画の風景)
NATO諜報部員の情報が記録されているハードドライブが盗まれ、MI6のエージェント、ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、あと少しのところまで敵を追い詰めるも、アシスタント・エージェントのイヴ...
007 スカイフォール (そーれりぽーと)
いよいよ英国の国家的映画のように熱く盛り上がってきた007シリーズ最新作で、当初狙ってなかったと思うけれどMGMの経営難で製作が遅れ、結果的に公開のタイミングが合って50周年記念映画になった『007 スカイフォール』を観てきました。 ★★★★★ 『カジノ・ロワイヤ...
007 スカイフォール IMAX版/ダニエル・クレイグ (カノンな日々)
ダニエル・クレイグ版となってからすっかり様変わりしたような感のある『007』シリーズですが、これまではテレビで観ていた私がこうして劇場に足を運ぶようになったくらいですから ...
『007/スカイフォール』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
世界中のテロ組織に潜入している諜報部員たちの機密データが盗まれた。追跡中のボンドは、Mの命によって発砲したパートナーのイヴの誤射によって乗っていた列車の屋根から鉄橋の下へと転落、死亡したものと判断される。政府の圧力により、一連の事件の責任を取って辞任を...
007 スカイフォール ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
映画史上、最長の人気シリーズ「007」だが、最新23作目も衰え知らずどころか、さらにフルスロットルの面白さで君臨!・・・川底へ転落し、死亡記事まで出たボンド、当然死んでいるわけないが、渾身の思いで現場復帰し、MI6にとって最大のピンチに立ち向かう。 ボ...
007 スカイフォール (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
人間の知恵と使命感で行われていた諜報活動は、高度なサイバーシステムに役目を奪われた。個人の能力と使命感だけでは、もはや役に立たないと犯罪者が挑戦する。でも文明から離れた荒野に舞台を移せば人間力の勝負になった。
007 スカイフォール・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ジェームズ・ボンドとは何者なのか。 今年は「007」シリーズが誕生してから50周年。 ダニエル・グレイグ主演作としては三作目に当たる「スカイフォール」は、言わばボンド映画の集大成として作られた作品...
映画「007 スカイフォール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/12/1、109シネマズ木場。 どこで見るかかなり迷ったが、予約の取りやすさや上映スケジュールで 109シネマズ木場を選択したが、 良い席(エグゼクティブシート)は先の上映時刻まで全部完売。 一般席もほぼ満席の状態だった。 * ダニエル・クレイグ....
やっぱり不死身っぷりは健在!『007 スカイフォール』 (水曜日のシネマ日記)
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第23弾です。
今夜は映画評論(90)―『007 スカイフォール』 (Tagebuch(たーげぶーふ))
小説『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』の中で、これを原作とした映画『裏切りのサーカス』についてもレビューしていることから、『007 スカイフォール』(公式サイト)を90番目の映画レビューとしたい。 12月1日に公開されたばかりなので、細かい話を書くつ...
007 スカイフォール ★★★*☆ (センタのダイアリー)
シリーズ50周年記念作品ということで、過去シリーズ作品にオマージュをささげたプロットがふんだんに織り込まれているので、旧シリーズのファンにもうれしい作りになっている。 ダニエル・クレイグのボンド作品としては過去の2作品の流れをくんではいるが、前作よりも...
★007 スカイフォール(2012)★ (Cinema Collection 2)
SKYFALL 上映時間 143分 製作国 イギリス/アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2012/12/01 ジャンル アクション 映倫 G 【解説】 ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの3作目にして 007シリーズ誕生50周...
007 スカイフォール (悠雅的生活)
過去の遺物。地下鉄に乗って。嵐が来る。
「007 スカイフォール」見事なまでの世代交代術 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
007シリーズ生誕50周年記念を飾るに相応しい見事なまでの出来栄え! お約束のシーンも押さえながら、ありきたりにならず、新と旧、靜と動を見事に対比させ、更に007の気品と魅力を失わない。 今年のトリを飾るに相応しい作品となった。
007 スカイフォール  監督/サム・メンデス (西京極 紫の館)
【出演】  ダニエル・クレイグ  ハビエル・バルデム  ジュディ・デンチ  ベレニス・マーロウ 【ストーリー】 愛した女性を死に追いやった組織を追い詰めるべく、ハイチやボリビアなど各地を舞台に壮絶な戦いを続けるジェームズ・ボンド。ある日、直属の上司Mが秘め....
007 スカイフォール (とりあえず、コメントです)
007のシリーズ23作目にして50周年記念の作品です。 アクションがよりハードになっていて、しかもMが中心の物語と聞いて、公開を楽しみにしていました。 出だしのカーアクションからビックリの展開に、一気に引き込まれていきました。
007 スカイフォール (Said the one winning)
監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー、ジュディ・デンチ 私の理想の男ジェームス・ボンド様もシリーズ誕生50周年 <STORY> 極秘デ....
『007 スカイフォール』 感想♪ (★ Shaberiba )
なんと悲しき子供たち---
007 スカイフォール/SKYFALL (いい加減社長の映画日記)
定番だし、はずれはなさそう・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 トルコのイスタンブールで、極秘データを盗んだ敵を追っていたMI6エージェント“007”ことジェームズ・ボンドは、敵ともみ合ううちに狙撃され、川に落ち生死不明に。 MI6では007を死亡したと判...
映画『007 スカイフォール』 (健康への長い道)
 今更ですが、ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドって、まだ3作目なんですね。なんだかもっと長くやっているような印象です。  ちょうどエンディングのあたりで今日の地震でした。新宿バルト9のシアター8は、ビルの13階。免震構造ということで、かなり長く揺れま...
「007 スカイフォール」 (或る日の出来事)
オープニングの追跡アクションは、ものすごい。 そのあとには、それ以上のアクションはなかったように思えてしまうが…。
あなたは正しかった~『007 スカイフォール』 (真紅のthinkingdays)
 SKYFALL  "007 reporting for duty."  英国諜報局・MI6の機密ファイルが入ったハードディスクが盗まれた。殺し のライセンスを持つ諜報員ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)...
007 スカイフォール / Skyfall (勝手に映画評)
ネタバレがありますので、要注意。 ダニエル・クレイグの007三作目。シリーズ生誕50周年を記念する、第23作目の007作品でもあります。 ダニエル・クレイグの007は、作品史上最もハードボイルドですが、今回もハード。しかも、下手な甘いアバンチュールなど無く、前編ほ....
007 スカイフォール(2012)◇◆SKYFALL (銅版画制作の日々)
好き度:=80点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。 とにかく格好良いです。 ダニエルボンド!もうもうそれだけで高得点です。お洒落なスーツにうっとり。アクションももちろん良いし、、、、。 ロケもあちらこちらでされたようで。ビックリしたのは何と日本の長崎の軍艦...
007 スカイフォール (風に吹かれて)
古い奴とお思いでしょうが公式サイト http://www.skyfall.jp監督: サム・メンデス  「アメリカン・ビューティー」 「ジャーヘッド」世界各地に潜伏するMI6のエージェントのリストファ
007 スカイフォール (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「007 スカイフォール」監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ(『カウボーイ&エイリアン』『ドラゴン・タトゥーの女』)ハビエル・バルデム(『食べて、祈って、恋をして ...
007 スカイフォール (こんな映画見ました~)
『007 スカイフォール』---SKYFALL---2012年(イギリス/アメリカ)監督:サム・メンデス出演:出演: ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム 、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス 、ベレニス・マーロウ 、アルバート・フィニー 、ベン・ウィショー、ジュディ...
『007 スカイフォール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「007 スカイフォール」□監督 サム・メンデス□脚本 ニール・パービスロバート・ウェイド、ジョン・ローガン□キャスト ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、       ベレニス・...
「007 スカイフォール」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Skyfall」 2012 UK/USA ジェームズ・ボンドに「ドリーム・ハウス/2011」のダニエル・クレイグ。 ラウル・シルヴァ(ティアゴ・ロドリゲス)に「宮廷画家ゴヤは見た/2006」「コレラの時代の愛/2007」「それでも恋するバルセロナ/2008」「食べて、祈って、恋をし...
映画「007 スカイフォール」 (FREE TIME)
映画「007 スカイフォール」を鑑賞しました。
007 スカイフォール (to Heart)
原題 SKYFALL 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス/アメリカ 上映時間 143分 監督 サム・メンデス 出演 ダニエル・クレイグ/ハビエル・バルデム/レイフ・ファインズ/ナオミ・ハリス/ベレニス・マーロウ/アルバート・フィニー/ベン・ウィショー/ジュディ・デンチ MI...
007 スカイフォール (ダイターンクラッシュ!!)
2012年12月1日(月) 18:30~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1000円(映画サービスデー) 『007 スカイフォール』公式サイト 訳の判らない「慰めの報酬」に比べると話がすっきりした。 「ノーカントリー」のおかっぱ頭が、Mに積年を恨みを持つ元諜報員で、Mに復讐しようと...
「007 スカイフォール」 ボンドをさらに掘り下げる (はらやんの映画徒然草)
本作は「007」シリーズの50周年記念だそうですね。 <今回の記事はかなりネタバ
007 スカイフォール / SKYFALL (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの3作目にして 007シリーズ誕生50周年記念作となる通算23作目 監督はシリーズ史上初のアカデミー賞受賞監督の起用「アメリカン・ビューティー」のサム・メ....
予想を超えた007 (笑う社会人の生活)
1日のことですが、映画「007 スカイフォール」を鑑賞しました。 言わずと知れた、ジェームズ・ボンド シリーズ第23弾 ダニエル・クレイグ版では3作目 どうも ダニエル・クレイグのボンド像は過去作でしっくりこなくて 作品は悪くないのだけど、007らしくないな....
『007 スカイフォール』 (時間の無駄と言わないで)
50周年記念作品だとか。 ダニエル・クレイグ主演の3作目。 このシリーズの一作目の「カジノ・ロワイヤル」は世代交代した新しいボンド像を全面に出してたけど、今回も次への期 ...
007 スカイフォール (2012) (道半ば)
   〈あらすじ〉 MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報部員の情報が記録されているハードドライブを強奪した敵のアジトを特定し、トルコのイスタンブールに降り立つ。 その組織をあと少しのところまで追い詰めるも、同僚のロン....
『007 スカイフォール』を109シネマズ木場4で観てしびれるぜふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★やっぱクレイグだよなあ】    という訳で、クレイグのボンド面白かった。 単に面白かった。 敵は元英国スパイ。 実はこれは仕事人の敵に仕事人を据える ...
007 スカイフォール (Skyfall) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 サム・メンデス 主演 ダニエル・クレイグ 2012年 イギリス/アメリカ映画 143分 アクション 採点★★★ “007に何を求めるのか?”ってのは人それぞれでしょうから私なんぞが「007とはこれだぁ!」と決めつけるのはおこがましいんですが、個人的に007に求め...
007 スカイフォール 頭でっかち尻すぼみ~ (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=52 -6-】 お正月、家族の元でのんびりしています、自宅にいるだけで幸せです、あらためて噛み締めてます。 で、TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる7本目の鑑賞、007シリーズ生誕50周年記念で、史上最高の007映画登場なんて宣伝されていて、しかもダニエル・ク....
007 スカイフォール (銀幕大帝α)
SKYFALL 2012年 イギリス/アメリカ 143分 アクション 劇場公開(2012/12/01) 監督:サム・メンデス『アメリカン・ビューティー』 出演: ダニエル・クレイグ『ドラゴン・タトゥーの女』・・・ジェームズ・ボンド ハビエル・バルデム『ノーカントリー』・・・....
007/スカイフォール (いやいやえん)
復讐とMI6壊滅を目論む元“00"(ダブルオー)エージェント VS ジェームズ・ボンドという構図で繰り広げられるクレイグ・ボンド三作目。 ちょうどちゃぴちゃぴさんと「エロイカより愛をこめて」についてコメントしあったところだったので、なんとなくNATOだとかエ...
007 スカイフォール (RISING STEEL)
007 スカイフォール / SKYFALL 2012年 イギリス・アメリカ合作映画 MGM&ソニー・ピクチャーズ製作 監督:サム・メンデス 製作:バーバラ・ブロッコリ  マイケル・G・ウィルソン 製作総指揮:カラム・マクドゥガル 脚本:ニール・パーヴィス ...