goo

暮らしの菓音レポvol.21 植物染め刺し子糸 浜五 星名さん



前回、12月に行った20回目のカノンで植物染め作品展示をして頂いた星名康弘さん。
今回もはるばる新潟から駆け付けて下さいました。
前回のカノンの時、植物染め刺し子糸があっという間に売り切れてしまったので
私も欲しいしまた出来上がったらお知らせ下さい~とお願いしていたところ
3月12日カノン当日に刺し子糸を直接持ってきて下さる(!)とご連絡下さったのがカノン数日前。
てっきり宅急便で送ってもらうことばかり考えていたので
せっかくここまで来て下さるなら、カノンで直接販売して頂けませんか?
と即断即決。
直前になると想定外のことがいろいろ生じるのがイベントの常だけど
こういうわくわくするサプライズは大歓迎。
ドルチェ倉庫入り口で現品並べて、計り売りで後から郵送という形で販売。
販売手法にもこんな手があるのね~。
「カノンのファンになりました」と言って下さった星名さん。
ただ出展者だと他のを見たり演奏じっくり聴いたりすることが出来ないから
今後またお客として家族連れて遊びにきますね~とのことでした。
とってもお話上手で魅力的なお人柄の星名さん。またお会いするのを楽しみに。

新潟県越前浜という海水浴場にある星名さんの工房では、
杜屋のジャムとマーマレードをお取り扱い頂いています。
スパイス素材の植物イラストがパッケージに描かれたギャバンのスパイス瓶とともに
果樹植物標本としてジャムを並べるのは植物染め作家さんならではの発想。植物の魅力は無尽蔵。
https://www.facebook.com/hoshinagozaemon/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 暮らしの菓音... 暮らしの菓音... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。