ダ・猫一家

猫家族♀♂♂♀+元野良猫♀のアルバム

祝・2.3キロ

2017-03-30 15:00:59 | マザーのつぶやき

2週間分のステロイドの注射がなくなったので、プンちゃん連れて朝イチで病院。

上がったり下がったりだった体調も最近は安定している。

体重を測ったら、前回の1.8キロから2.3キロに増えていて、目標の2キロ超えクリア!

先生も、プンちゃんの生命力はすごいと喜んでくれた。

次は3キロ復帰までがんばれるかな?

ステロイドはさらに量を減らすために、注射から錠剤に変えることにした。

飲み薬はトラウマがあってちょっと怖いけど、注射を打たなくていいのはほっとする。

ちょー苦いらしいけど、うまく飲めるかな?

まだみんなで鼻をぐしゅぐしゅしているので、抗生剤も打ってもらった。

ちょっとずつ、高度を上げてきたね。

このまま快適で静かなフライトを続けよう。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンクロ寝

2017-03-28 19:59:02 | 猫アルバム

はたけちゃんにおいしいところを取られがちだけど、

まこちいとはたけちゃんはなかよしだよ。

アンモニャイトのシンクロ寝。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素直がいちばん

2017-03-26 17:54:31 | 猫アルバム

イスに座ってうだうだしていたら、

まこちゃんが二本足で立っちしてギャーギャー言いながら

爪を立てて何度も手を伸ばしてきて、しつこーい。

ギャーギャーまこちいの、いつもの行動パターン。

 

半分相手して、半分スルーしていたところに、

はたけちゃんが横から、ひょいっと膝の上に飛び乗ってきた。

 

本当はまこちいも、膝に乗りたかったんだと思うけど、

伝え方が遠回りすぎて、面倒くさい。

その点はたけちゃんは、最短距離でストレートに行動できるから、得なキャラだなあ。

勉強になります。

ねえねえ、ねえねえ、ねえってば〜

はたけちゃんにとられた。しょぼん。

素直がいちばんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お散歩タンタン

2017-03-20 14:45:50 | 猫アルバム

タンタンにそっくりのコに出会って、家に連れて帰りました。

タンタンとお散歩したときも、青いハーネスだったな。

また会えたね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失せもの

2017-03-17 11:51:57 | マザーのつぶやき

iPhoneの充電ケーブルが消えた。

はーたーけー。どこやった。

 

おもちゃが放置されがちな場所を点検したけど、どこにもなし。

思わぬときに思わぬところからひょっこり出てくるかもしれないし、

もう出てこないかもしれない。

たいていキャツらのせいにするけど、

あとで自分のミスだと判明することもたまにある。

 

新しいの買うか。

 

+++++

 

思わぬところから充電ケーブルが出てきた。

犯人はあたしでした。

はたけちゃん、疑ってごめん。

いつもの置き場のすぐ近くとはいえ、

何がどうしてそんなところにしまったのか??

大丈夫か!?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ!

2017-03-16 14:12:05 | 猫アルバム

行き倒れじゃないよ。

ひなたぼっこだよ。

いっぱい光合成して、日光消毒で悪いものをやっつけようね。

おひさまバンザーイ。

行き倒れプンちゃんの背後に怪しいヤツ(はたけ丸)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんないっしょだね

2017-03-15 00:06:01 | マザーのつぶやき

1日おきに減らしたステロイドの注射がなくなり、朝イチで病院。

1.78キロまで減った体重が1.92キロにふえていた。

少し高度を上げたかな。

うかうかしているとほかのコにごはん食べられちゃうから、

多少具合が悪くてもがんばって食べなきゃいけない環境がよいみたい。

多頭飼いは大変なことも多いけど、みんながいてよかったね。

目標2キロ復帰。そこまでステロイドは続けることになりそう。

 

一難去ってまた一難。

最近キャツらがみんなでくしゃみしたり、鼻水垂らして、学級閉鎖状態!?

ステロイドで免疫力が落ちているプンちゃんだけ、

2週間効く抗生剤を打ってもらい、

ほかのコたちは抗生剤入りの目薬を点眼して様子見。

みんないっしょはいいけど、集団感染は勘弁だよ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫エンゲル係数

2017-03-14 19:06:18 | マザーのつぶやき

プンちゃん、消化器サポートの療法食がよいのか、ここ数日安定しています。

食欲もあって、食べても食べても血や肉にはならないけど、

血便、下痢、便秘は今のところなし。

このまま安定した低空飛行を続けてくれれば御の字。

 

消化器サポートの試供品を食べ切ったので、スーパーに買いに走りました。

500gで1400円弱。たっかーーーーい!

自分用には、最近レパーが足りない気がしたので、30%引きの鳥と豚のレバーを買いました。

500gに換算すると375円と450円。やっすーーーーい!

猫エンゲル係数のほうが、人間のエンゲル係数より断然高い。

ふう。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すっきり

2017-03-09 00:10:33 | マザーのつぶやき

プンちゃんのパターンがわかってきた。

点滴と薬のおかげで調子が出てくると、カリカリをばくばく食べて、そのあとガクっと落ちる。

今のプンちゃんの腸には、カリカリは負担が大きいようだ。

 

昨日もごはんとお味噌汁を交互に食べるように

午前にカリカリとトロトロペーストの缶詰をいっぱい食べたから、

安心して仕事に出かけて戻ったら、なんだか調子が悪そう。

夜にカリカリやササミを食べたあと、何度もトイレに行ったり、苦しそうにしていて、

お尻を見たら、肛門がピンポン球大にパンパンにふくれていて驚愕。

 

救急の動物病院かとあわてたけど、朝まで待って朝イチで動物病院。

詰まっていたうんちをマッサージでもりもり出してもらい、肛門腺も絞ってもらった。

話には聞いていた肛門腺。初めて見た!! 衝撃。

黒い歯磨きチューブ状のものがにゅるにゅる出てきて、

こんなにたまっているのは珍しいと言われた。

出すもの出してもらって、プンちゃんもこっちもすっきり。

 

消化器サポートの療法食のサンプルをもらってきた。

また療法食の種類がふえそう。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレーが…

2017-03-06 22:02:50 | マザーのつぶやき

朝イチで病院。

猫ベッドで寝ていたプンちゃんを連れて行こうとしたら、ベッドにカレーみたいなうんちが……

もらしちゃったみたい。

最近何度もトイレに行っていきんでいるので、調子が悪いのだろう。

 

待ち合い室でも香ばしい匂いがしてもしやと思ったら、キャリーバックのなかにカレー。

診察中もカレー。

点滴と抗生剤を打ってもらった。

食欲はあっても回復しているわけではないけど、

様子を見ながら少しずつステロイドを減らしてみることになった。

うまくいくといいな。

 

病院から戻って、まっさきにカレーのついたカバーやタオルの洗濯。

ちょっと前まで猫幼稚園の先生気分だったけど、今や猫介護施設の職員さん。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私、失敗しないので?

2017-03-05 12:17:25 | マザーのつぶやき

プンちゃん、月曜に点滴をしてもらってから食欲が旺盛で、昨日今日はカリカリも食べた。

ステロイドのおかげだとしても、食べないよりは食べくれたほうが安心だし、うれしい。

ただ、食べても血や肉にはならなくて、体重はまた落ちたかもしれない。

ザルで水をすくっている感じ。

 

足がよたついて、イスに飛び乗ろうとしたり、猫ベッドから飛び降りようとして

失敗してドサっと音を立てるたびに、骨折しないかとひやひやする。

家にあるものをかき集めて、階段状に少しずつ上がれるようにしてみたけど、

今まで普通にできたことが、できなくなっている認識がないようで、

できるイメージのまま行動しちゃうんだよね。

もともと、危険を察知して行動するのが苦手なコだったし…

 

ステロイドの注射は、最近は1発で打てて、失敗しないようになった。

私、失敗しないので!

この間、自分の指をぷすっと刺しちゃったけどね。

注射のストックがなくなったから、明日また朝イチで病院だわ。

 

 

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい日でした

2017-03-02 00:24:14 | マザーのつぶやき

プンちゃん、点滴が効いていて、昨日にまして調子がよかった。

自分で缶詰を食べて、ササミもいっぱい食べた。

今までの経験から、お年寄りは上がったり下がったりだから、

一喜一憂しないように心がけてはいるけど、

プンちゃんの調子がいいと、気持ちも明るくなる。

食べても体重がふえた感じがないのは、

やっぱり腸かどこかに疾患があるのだろう。

今日のうんちは血便だった。

食欲もステロイドの副作用だろうけど、

毎日ごちそうが食べられて、痛みもなさそうだから、

きっとこれでいいのだ。いいのだ。

たぶん。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キミじゃないから

2017-02-28 23:42:27 | 猫アルバム

昨日病院で点滴をしたので、プンちゃん、今日は調子がよさそう。

朝と夜にサンマ、昼に缶詰を食べてくれた。

点滴、効果あるな。

 

プンちゃんのおかげでごちそう続きで狂喜しているヒトたちが…

じろのがっつきが止まりません。

激やせの母と、激太りの息子。もうアンコントロール。

いまはプンちゃんが最優先だけど。

じろ、キミの体重3キロくらい

プンちゃんに分けてあげて。

こっちも心配だわ

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとりごと

2017-02-27 21:53:39 | 猫アルバム

プンちゃん、トロトロペーストの缶詰は、

シリンジで口に流し込まないと食べてくれないけど、

ゆでたマグロをおいしそうにたくさん食べてくれました。

ステロイドの副作用で食欲がわくそうで、薬のおかげなのかもしれません。

それでも、日に日にやせ細って、家で点滴してあげたくても、

素人が針を刺すのは怖いほどになってしまったので、病院に連れ行きました。

ついに2キロを切って1.8キロ台。

ときどきよろけるけど、魚の匂いがすれば「ちょーだい」と自分で歩いてくるし、

水を飲んだり、トイレに行ったり、猫団子に加わったり、弱々しくガリガリしたり、

自力で日々の生活を送りながら、飛行機が少しずつ高度を下げるように、

静かに、穏やかに、降下しているのは否めません。

痛みや苦痛を感じている様子がないのは幸いです。

どんなにお金や時間かけたとしても、若い健康な体に戻すことは不可能だし、

あきらめてはいけないけど、抗ってもいけないのだと思っています。

砂時計の砂は、あとどれくらい残っているのだろう。

メスだし、今まで大した病気もしたことないので、

プンちゃんは20歳くらいまで生きるだろうと、勝手に思っていました。

そう思うと切ない。

ステロイドも点滴も時間稼ぎかもしれないけど、

今までにないくらいプンちゃんと向き合あうことができて、

この時間は神様からのプレゼントなんだと思います。

明日もお魚いっぱい食べようね。

 

食べるってことは、生きてるってこと。

プンちゃんに教わりました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンマパーティー

2017-02-24 23:08:20 | マザーのつぶやき

昨日、今日とステロイドの注射が一発で打てた。

それだけで、プンちゃん、ありがとう、いいコだあああと、泣きたいくらいうれしい。

でも、今日は食欲がない。

朝、イワシを焼いたときに反応していたので、唯一ののぞみをかけて魚を買いに走り、季節外れの秋刀魚を焼いてみた。

作戦成功。秋刀魚をバクバク食べてくれた。

そっか。キャットフードより、人間と同じものが食べたいんだね。

今は塩分がどうとか、カロリーとか、いってる場合じゃない。

とにかく食べさせないと。

しばらく魚メニューが続きそうです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加