放送まにあ 試験電波発射中!!

ラ・テ受信雑記他・私の得意ジャンルでの情報を発信します。このサイトは個人的な趣味により制作されています。

台風9号

2016年08月22日 20時12分53秒 | 時事
今日は台風9号が関東地方を直撃しました。
特に今日のお昼は多摩や埼玉西部で雨量が多くなりました。
西武多摩湖線の被害はじめ、
入間市、隣の飯能市、狭山市と東京都瑞穂町も
テレビ情報番組で取り上げられていました。 
当地川越市でもお昼の雨の降り方はすごかったですね。
20:00現在では雨も風もおちついています。


NHK-G 今日の朝6時台のL字

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

登米市のCFMに予備免許

2016年08月22日 19時31分49秒 | 時事
東北総合通信局から、
宮城県登米市のCFM中継局2局に
(新田中継局・登米中継局)
予備免許
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tohoku/hodo/h280822a1001.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五輪の放送からの話題

2016年08月20日 19時18分10秒 | 時事
yahooニュースを見ていますと気になる項目を見つけた。
「なぜNHKは五輪中継中に試合結果の速報テロップを流すのか?」
というものだ。
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160819-00000561-san-ent

放送内容と同じことを速報テロップでも流すということだ。
これはNHKの放送事情を考えなければいけない。

NHKのテレビ放送は地上の総合と教育、BSのBS1とプレミアムがある。
速報テロップは4波同時に流れるので、
オリンピックでないチャンネルを視聴していた場合に向けて
出しているのである。

最近では、天皇陛下のお気持ち表明のときに同じような現象が起きている。

もっとも、地震速報テロップも比較してもらえばわかるが、
総合・教育ともに同時表示されている。
総合のほうが見やすさを優先するため逆L字や逆U字画面にすることがあるけど・・・。

記事によれば、BS1とBSPは録画再生時のテロップの表示・非表示が
できるということらしい。

五輪放送関連項目として
「五輪中継のナゾ…なぜNHKで民放実況が流れるの?」というのもある。
こちらは放送権のことにも触れていますね。
リンクだけしておきます。
http://qoly.jp/2016/08/17/olympics-broadcasting-trivia?part=1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡のFM補完中継局に予備免許

2016年08月16日 20時43分46秒 | 時事
東海総合通信局から、
静岡放送のFM補完中継局に予備免許。

http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/28/0816.html

送信所が焼津市だから、日本平からの送信ではないな。

いよいよ本州の真ん中の山梨放送と信越放送が
取り残された形になった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NICT周辺の市の境

2016年08月15日 19時23分46秒 | 地図・地理・境・変なもの
NICTは国分寺市・小金井市・小平市の境付近にあります。
電離層観測では国分寺になっていますが、
イオノゾンデのアンテナがあるのは小平市になります。

東京学芸大学前

小平と小金井の境になります。

国分寺街道の標識設置の様子。

小平市から小金井市の看板、その先には国分寺市の看板。


国分寺市の看板。

今度は反対に国分寺市から小平市側を見る。

小金井市の看板の先に小平市の看板がある。


では3市の境の場所へ行ってみる。

奥の丁字路が3市の境。


別角度で見る。
完全に住宅街です。

付近の境界ブロックを観察してみたところ、

こちらを発見した。一応小金井市となっていますが、
これが3市の境のようです。

国分寺駅へ戻る途中、
国分寺市と小金井市の境。

国分寺街道は一部が国分寺市と小金井市の境になっている。

川越市から国分寺への訪問は西武線を利用しました。
昼間の時間帯だけですが、本川越から国分寺まで直通する電車があります。
通常は東村山駅で西武新宿線と西武国分寺線を乗り換えないといけませんが、
直通だと乗り換え必要ないので楽です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加