goo

合唱と拘束時間

2017-04-29 23:24:12 | さら
さらです。
道端で野菜を売り歩いている人に、極めて高い確率で声を掛けられます。
そんなに野菜足りてなさそうな顔をしているのでしょうか。


さて、本日は録音でございました。
春アニメ枠の曲になります。
近々動画としてアップロードされることと思います。

録音が終わったのは…22:30?くらい?だったと記憶しています。
難産だったわけです。
私自身、楽譜が出来た直後に
『録音に時間かかりそうな曲ができたな……』
とは思いつつ、
練習当日になって
「なんだ意外と楽勝じゃんww」
みたいなオチを期待していたのですが、
やっぱりダメでした。

前回の録音(23日)は18時に終了していたので、
本日合唱していた時間は23日のほぼ倍ということになりますね。
自分の書いた曲で練習時間が延びると申し訳ない気持ちになるので、あまり色々は言いづらいのですが、
長い時間をかけた甲斐のあるものにはなったと思います。
動画はいずれ上がると思いますので、曲についてはまたその時に。


さて、私は(本ブログの外では)よくブラック企業について苦言を呈することも多く、
実のところ長時間労働というものがあまり得意ではありません。
短い時間でやるべきことをささっと終わらせて、早く帰りたいタイプの人間です。
そんな私が難産に繋がるような譜面を書いて団員を長時間歌わせていたわけです。
思えば昔大学の合唱部でちょっとしたアンサンブルチームを作った時も、
やたらと遅い時間まで、長時間の練習に団員を拘束していた記憶があります。
歌ってたのは、まぁ、大体アニソンだったんですが、
ガチ曲・現代曲をやるようなチームと比較しても、当時団内ではダントツで拘束時間の長いアンサンブルチームと言われていました。
合唱については、私は割とブラック経営者の気質なのかもしれません。

仕事先では色々と効率化して、なんとか早く作業を済ませようとアレコレ試行錯誤しておりますので、
この気概を少しは合唱の方にも持ってこないとダメですね。
最近の自動化のトレンドといえば……AI、人工知能ですね。
次に歌う音を正しく耳元で教えてくれる人工知能を誰か一緒に開発し、合唱のハイスピード化に貢献しませんか。
なんだかビジネスチャンスの予感がしてきました。
こないか。
こないな。

正直なところ編曲その他の事情により寝不足が続いており、IQが低下しています。
自分で何を書いているのかよく分かっていません。
これ以上書いても有意義なものが出てくるとは考えにくいので、
今日はこの辺りで筆を置きたいと思います。
お疲れ様でございました。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

御朱印集めが流行っているらしい

2017-04-28 23:45:26 | ヨン様
こんばんは、ヨン様です。


最近御朱印集めが流行しているようです。
先日訳あって神社の神主さんのお話しする機会があったのですが、そこでそのような話題が上りました。
なかなか現場のほうは大変みたいですね。

御朱印と言うのは、お寺や神社などに参詣した際にもらえる朱印のことです。
現在では300円ほどのお金を納めればもらえるというところがほとんどとのこと。
近年になって少しずつ人気になっていたところに、マスメディアに取り上げられ、さらに人気が加速したという状況になっているようです。
いつの間にかそんなことになっていたんですね。
カセットテープの件といい、流行ったからマスメディアに取り上げられているのか、マスメディアに取り上げられたから流行ったのか、よくわかりませんが。

ところが、慎ましやかに神社を運営している方としてはそれなりに環境の変化を被っているようです。
例えば、ちょっと前までは、御朱印を求める参詣客は年間に数件ほどだったそうです。
ところが、今では休日ともなれば一日に数件は当たり前で、まったく状況が変わってしまっているのです。
神主さんと私との間でいろいろとお話をしていたのですが、2時間ほどの間にも5件くらいは窓口に人がいらっしゃっていたでしょうか。
そのたびに申し訳なさそうに中座して対応されており、むしろこちらが申し訳ないくらいでした。

もしかしたら、多少収入も上向いているのかもしれませんし、流行を煽っているほうは、そのようなことを見越して善意のつもりでいるのかもしれません。
一方で、御朱印集めが「スタンプラリー」と揶揄気味に言われることがあるように、御朱印の背景的な事情(昔は寺院の納経の際に押印し、神社は関係がなかったらしい)に関心の薄い参詣客がひっきりなしに来るようになって、これまでとは違った運営サイクルになってしまっている寺社もあるようです。
実際、私が言った神社の方は、それほど御朱印ブームを歓迎しているようではありませんでした。
小売業等の客商売であれば、当然人が来れば来るほど嬉しいわけですけれども、神社に関しては、そのような商業主義的な経営とは微妙にスタンスが異なっています。
御朱印を求める際は、その辺をはき違えないよう注意しなければならないのかもしれません。


科学というものが浸透し、IT革命も過ぎつつある昨今。
そんな中でも、なにかスピリチュアルなものに飛びつきたくなる人間と言うのは不思議なものですね。

それでは!
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

プロフィールと書いて性癖と読む

2017-04-27 18:03:25 | エスティオ
こんばんは、エスティオです。
先日、シュビのHPにプロフィール(性癖)が公開されました。
実は急にHP担当からLINEで性癖を聞かれ、「これは何かを試されているのだろうか」と一瞬悩んだという裏話が…

まあ、そこは置いておいて。
昨日健康診断を受けた結果、体重が減りました。やったぜ。
体重が減った。つまりは昨年に比べて痩せたということです。
これは無事標準体形に近づいていることを示しており、私にとっては希望となります。
とはいえ、まだ標準体重までは10kg以上減らさなければですが…

それにしても体重を減らすというのは難しいものです。はい、かみさと君とは真逆の悩みです。
特に食生活を変えるつもりがないので、飲み会等による不摂生は仕方ないとしても、以前よりも食事量(摂取カロリー)自体は減っているのにあまり体重は減りませんでした。
これは私の基礎代謝も以前より減少していることを示します。要するに老化の兆しですね。
ここから更に基礎代謝が減少することを考えるとこれからぶくぶく太ってしまうことになります。
これではいけません。腰を悪くしてしまいます。

では、基礎代謝を増やすためには何を行えばよいのか。
そう、筋肉トレーニングです。
とりあえず筋肉をつければ全てが解決するのです。

研究続きであまり運動しないせいで落ちてきた体幹の筋力も、高校時代の部活が原因の腰椎の保護も、基礎代謝上昇による消費カロリー増加も、研究が進まない時、金銭面で悩んだ時、5thライブのチケットの抽選が外れてしまった時の鬱々とした気分さえ解決してくれます。
特に腹筋や腹斜筋を鍛えることによってより高音を出すことができるようになります。
Hi Hが限界の人だって筋肉をつければHi CどころかHi Dも夢ではないのです。多分。
嗚呼素晴らしき哉筋肉。

目標はエスさんくらいの筋肉量です。
多分あのレベル目指して鍛える過程で脂肪は落ちてくれるでしょう(慢心)。

それでは今日はこの辺りで。

P.S. 腰に高負荷をかけずに足腰の筋肉を鍛えられる筋トレをご存じの有識者の方、教えてください何でm(ry
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

社会人生活1月目所感

2017-04-26 23:37:51 | ねぎとろ
こんばんは。
つまんなそーなタイトルですんません。結構眠がりながら書いてます。

弊社の職場では早くもクールビズが導入され、男も女も良くも悪くも薄着に衣替えする頃合いです。
眼福というか、目のやり場に困るというか。
これだから男子校(グリー)あがりは困ってしまいますね。
別にそれを意識してるからどうこうしたい、という話ではないです。そこは念を押しておきます。

仕事以外に頭を使うのを止めているので、他のメンバーのようにアカデミックな話や、生活の知恵のような話は出来そうにありません。
仕事を覚えるのに精いっぱいという感じです。

続けてみて思うのは、大学生の時ほど毎日が楽しみに満ち溢れているわけじゃないんだな、ということ。
その分、お金が使えるようになるので、それで経済を回しつつストレスや欲求を満たしていく。
これが基本になるんだ、と実感しつつあります。

仕事が活動時間の軸になり、それに合わせて生活リズムも固定化されるので
学生の時よりはルーティンを組みやすい実感はあります。
最近はもっぱら、終業後に友達と遊んで、22時頃解散して家に帰る、という流れがマイブームです。
マイブームというか、ほぼ毎日やってます。

この生活も永遠には続かないので、そろそろ節制を考えて行こうと思います。

あとの楽しみと言えば
・通勤電車でアニメを見ること
・1日の終わりにベッドで脱力して、スマホをいじりながら健やかに眠ること

ですかね。何かこういうものに楽しみを覚えるのは、高校時代に戻ってきたような感覚です。
あの時みたいに、プライベートで部活(今でいう仕事)のことを考えたりはしませんけど。
願わくば、帰り道が同じ同僚が居たら最高なんですが……。現実はそんな都合よくないですね。

職場恋愛だけは絶対に手を出さないように心に誓ってます。
単純接触効果・吊り橋効果が期待できる、恋愛向きな環境ではあるんですが……リスクがですね。

ともかく早く嫁が欲しいと思うこの頃です。しばらくは無理そうですけど。

頭がボーッとしているせいか、いつも以上に中身のない文章になってしまいました。

今日も「3月のライオン」のあかりさんに癒されてきます。それでは!
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

遅れた、入稿

2017-04-25 23:20:55 | ヨン様
こんばんは、ヨン様です。


お伝えしておりました《ETERNAL BLAZE》の混声版ですが、一応原稿のほうが完成し、印刷担当者に入稿できました。
遅くなってももうた…。

「このタイミングで間に合うの?」といぶかしまれる方もいらっしゃることでしょうが、シュビドゥヴァーズにはなんと専属の印刷業者がいるので、小規模の中綴じ本であれば内々に印刷してくださるのです!
ありがとう、G3さん!

今日はシュビの方だけでなく別件の締め切りも重なっていたために、既に私の精神は雑巾の搾りカスのようになっております。
当日までに楽譜が届くまでまだ安心はできない一方、今日のブログでバイタリティーあふれる宣伝を打つほどの気力は残されていないのが現状です。
編曲と編集って疲れるね?


というわけで、今日は短めのご報告にて失礼させていただきたいと思います。
印刷完了のご報告(可能であれば)まで、しばしお待ちください。

それでは!
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

『ファン』という肩書きの重み

2017-04-24 23:36:19 | かみさと
こんばんは。かみさとです。
自炊のモチベーションがここ数ヶ月の中で最低です。永◯園の焼豚炒飯で急場を凌いでいます。



我々はアニソン合唱団。当然、団員はみなアニメ・ゲームを中心としたコンテンツを好みます。
このブログを読んでいる皆様も、同じような嗜好を持った、いわゆる『オタク』の部類でしょう。
そうでなくても、ある作品、あるいは監督、声優、作家……そういった何かしらの『ファン』ではあると思います。

しかし、その『ファン』という肩書きは、思っているよりも重いものです。

どうしても反りの合わない知人がある作品Aを好きだと知り、その作品Aまで嫌いになってしまった。
もともと気になっていた作品B、そのファンを自称するユーザーの迷惑行為が原因で、作品Bを敬遠するようになった。
この界隈に身を置いている方なら、何度かこういった経験があるのではないでしょうか。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という言葉がぴったりですね。

ファンにとっての作品Aはその作品そのものでしょう。
しかし、ファンではない人間・作品Aを未視聴の人間にとって、作品Aの印象は、ほぼイコールでAのファンから受ける印象です。
言わばファンはAの窓口。
だから出来るだけクリーンな印象のままAに興味を持ってもらうために、ファンは布教を始めます。

「自分は所詮たかがファンの一人」とも思えますが、すべての作品は幾多もの『たかがファンの一人』のために作られ、彼らの口コミで広がっていきます。
自分が本当にその作品を愛し、また周りにも愛してほしいと思うならば、その作品に、ファンの肩書きに恥じない言動をしたいものです。




今日は「アイドルマスター シンデレラガールズ」のゲーム内で行われている、第6回シンデレラガール総選挙の中間発表日でした。
作品とファンの構図と同じように、プロデューサーの肩書きを背負った人間の行いは、担当アイドルの印象に直結します。
アイドルの活躍に恥じないプロデューサーであるよう精進していきたいなあ、と思いながらこんな記事を書いたわけです。

そういうわけで、第6回シンデレラガール総選挙では担当アイドル4人に投票いただければ幸いです。
特にナターリアは中間発表で属性7位!あと一歩でCDデビューに手が届く距離です。
最後の背中の一押しを、皆さんの手で。何卒よろしくお願いいたします。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

録音最短記録更新!!

2017-04-23 23:09:24 | ヨン様
こんばんは、ヨン様です。


本日は予定通りに録音が行われました。
現在進めている「ARIA」曲集の第2曲目となります。
ようやく2曲目かといったところですが、ともあれ無事に完了してよかったです。

さて、今回の録音は予定通り行われましたが、誤算もありました。
誤算といってもかなり嬉しい誤算です。
なんと16時に本格的に開始した録音が、18時に終わってしまったのです。
全収録時間は、驚きの2時間。
新記録更新であります。

収録前は、「今日は一瞬で終わるんじゃない?」「1時間もあれば余裕でしょ!」と、お約束のようにフラグを立てていたのですが、リアルにそれに近いことが実現してしまうと、なんともコメントしづらいものがあります。
終わったあとも、メンバー自身が「え、これでいいんだよね…?」などと逆に不安になってしまう始末です。
どんだけブラック合唱団の色に染め上げられてるんだよ!!

今回このような超スピードで終わった背景には、いくつかの要因が絡んでいるかと思われます。
ひとつは、散々録音を経験してきて、録音に対するスキルが上がったこと。
現在のメンバーのほとんどは、既にシュビドゥヴァーズで曲集の録音を経験しており、それ以外のメンバーでも録音経験者がほとんどです。
つまり録音で気を付けなければいけないことを重々心得た猛者たちが録音に臨んでいるわけで、収録に際してのさまざまな動き(リズム合わせ、音量調整、バミり)が最適化されているといえるのです。

ふたつめは、シュビの有能編集者KJ氏にイノベーションがあったこと。
最近になってミキサーのチャンネル数が増えたことで、編集の精度が格段に向上しています。
単に個々のパートの調整がしやすくなっただけでなく、ノイズや録音に関わるエラーをカバーできるようにもなりました。
これまでは非常に時間的コストのかかっていた作業も、現在では数分で修正できるようになっているのです。

みっつめは――おそらく今回はこれが最も大きな要因かと思われますが――曲が平易であったことです。
最近の曲といえば、「アイマス2」曲集とか、「ARIA」曲集の《インディーネ》でした。
規模的・和声的観点から見て、どれも一朝一夕ではとても歌えないようなハードな曲ばかりです。
対照的に今回の曲は、4分未満の比較的小規模な曲であるだけでなく、非常にオーソドックスなコード進行であったことも手伝って、相対的に簡単で平易な印象です(リズムとメロディーの跳躍で少し苦しんだくらい)。
収録曲が「そういえば、ハモるってこういうことだったね」という事実を噛みしめながら歌える歌だったことで、今回のような最短記録更新につながったものと思われます。

いくつかの要因が重なり、本日の収録は最速記録を残して無事終了しました。
これからの曲も同じような勢いで臨みたいところですが、残るはあと3曲。
油断は禁物ですね。


さて、私はそろそろ「エタブレ」混声版の作業に移りたいと思います。
今日中に行けるところまで行くゾ!

それでは、また。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

最近直面した悩みとその解決策

2017-04-22 23:31:02 | さら
さらです。
ちょっと最近色々と困った出来事が有り、それに大して何かと解決策を講じていたので、
備忘録として書き残しておきます。


1. イヤホンを忘れて家を出てしまった際の対処

私は音楽を聴くのが好きなので、通勤時は自転車に乗っている時を除き基本的にイヤホンを付けて音楽を聴いています。
休憩時間なんかも大抵はずっと音楽を聴いています。
しかし困ったことに、最近は家をギリギリの時間に大慌てで飛び出すことが多く、イヤホンを家に忘れたまま出社してしまうことが増えました。
どのくらいギリギリかと言うと、マンションを出る直前にイヤホンを忘れたことに気付いても取りに戻ることはできないくらいです。
こうなると出社時や休憩時間はなかなか暇です。
私はあまりソシャゲ等もやっていないので、スマホで時間を潰すことが絶望的に下手なのです。

[解決策]
イヤホンをもう一個買って会社のデスクに予備として常駐させます。
これで少なくとも、休憩時間と自宅への帰り道分は通常通りの時間を過ごせますね。

え、自宅を早めに出る?何を言ってるんです……



2. モバイルバッテリーを忘れる不具合への対処

モバイルバッテリーというものはもはや現代人には必須といっていいアイテムでしょう。
というか最近ちょっとiPhone君はバッテリーの代謝が上がりすぎです。
そこそこ大容量のモバイルバッテリーを一つ購入し、使っているのですが、
出かける際の用事等に合わせて鞄を替えた際に、モバイルバッテリーを移し忘れることがよくあります。
こうして鞄にモバイルバッテリーが無いまま外出しまうと絶望です。
私はゆとり世代の現代人なので、スマホのバッテリーが切れることは概ね死と同じ意味になります。ソシャゲをしているわけでもないのに。

[解決策]
モバイルバッテリーを鞄の数分だけ購入し、全ての鞄の小さいポケットに緊急用として配備しておきます。
まぁモバイルバッテリーはいくつあっても困りませんからね!



3. 風呂でマルチタスクするための提案


以前日記に書きました通り、私は風呂に入る際にタブレット端末を持ち込み、風呂に入ったまま何かしらのエンターテイメントを楽しもうとします。
大抵は動画 (アニメとか) をダラダラ流している状態です。
しかし、これが何かしらの〆切に追われている時や、資格試験の直前なんかになると、ちょうど手元のタブレットでちょっとした作業やお勉強を少ししたくなることがあります。
困ったことに、androidのタブレットでこの手のマルチタスクを実現することは難しく、作業をするためには動画再生を一旦中断する必要があり、動画を観るためには作業を中断する必要があります。私は同時に実現したいのです。

[解決策]
もうお察しかもしれませんが、風呂用にタブレット端末をもう一個買って、動画再生用とし、
別の作業が必要な際は旧端末と合わせて2台を風呂に持ち込みます。

タブレット端末はいくつあっても……たぶん困りませんからね!



……こうしてまた今日も我が家にはデバイスが増え、部屋が狭くなっていくのでした。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

《ETERNAL BLAZE》の混声版

2017-04-21 23:56:48 | ヨン様
こんばんは、ヨン様です。


さて、ツイッターのほうで少しほのめかしていました、4月30日(日)開催予定のM3の件でご報告です。
今回のM3で、昨年の夏に頒布した男声四部合唱《ETERNAL BLAZE》の混声版を頒布しようかと思います。
直前のご報告になってしまって内外にはご迷惑をお掛け致します。

報告が遅くなったのは、私自身がちょっと忙しくなりそうでチキっていたのが原因です。
ですが、ツイッターのほうで簡単に需要調査を行ったところ、思いのほか興味を示してくださる方が多かったので、この週末に作業を進めて、何とか来週のM3までに印刷できるようにしたいと思います。
我ながら突貫工事だなぁ…。

ただ、私がビビっていたがために、絶対にM3に間に合うという保証ができません。
もし間に合わなければ、夏コミで初頒布という形をとることになるかと思います。
楽しみにしてくださっている方には申し訳ございませんが、その点はあらかじめご了承いただければ幸いです。

なお、頒布価格は他のピース譜と同様600円になるかと思われます。
無事に完成した際はこちらでご報告いたします。
続報をお待ちください。


4月はイベント尽くしで息切れしますね…。
完全に仕事に忙殺されている人もいる中で、編曲やらせてもらえるだけありがたいと思わねば。

それでは、また。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

スコッチ美味しい

2017-04-20 20:41:35 | エスティオ
昨日初めて選曲会議に参加しました。
こんばんは、エスティオです。

これからのスケジュールについても決定、春アニメの録音曲も決まり、季節のアニメ曲録音初参加に今から少し緊張しております(嘘です)。

そういえば、私はシュビ内では少数派のお酒大好き人間なのですが、あまり一人で飲みに行くことがありません。

そんな私がたまに飲みに行くのがウィスキーです。
といってもあまり詳しくないので、好きな味を伝えてオススメのものをいただくといった形が多いのですが。
ちなみにラフロイグなどキツめの味が好みです。

あ、ウィスキーをあまり飲んだことがないという方や、一度飲んだけどどうしても苦手意識が、という方。一度レーズンバターやチョコレートと一緒に飲んでみてください。
ウィスキー特有のキツさを緩和してくれるので、非常に飲みやすくなると思います。
あと、ハイボールにしてみるのもありだと思います。炭酸でスッキリするためこちらも飲みやすくなります。

明日はたっぷり日本酒を飲んで、明々後日の録音に備えて英気を養おうと思います。

それでは。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ