夕刊/金田ヒサ

THE RAMBLINGSのフロントマンが贈る漂流記

ハッピー・馬鹿ライフ

2016-08-25 | Weblog
最近、会社休憩室でテレビ眺めてると

四十路の国民的アイドル・グループが解散で

理由がナンチャラカンチャラと騒がしい。

誰が悪いだの仕掛けたのって単純に只の仲間割れじゃん。

ほっといてやれ、それだけの話だから(笑)。

あんたら年末、連中に勲章でもやるつもりかよ。

もっと他にトップ報道しなきゃいけない事、ありませんか?

忘れちまったか?同胞よ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続・真夏の夜の宴

2016-08-22 | Weblog
9月3日(土曜日)

【続・真夏の夜の宴】

PLACE/ 西都賀ジョアン

「THE RAMBLINGS」

金田ヒサ 唄とギター

湯村恭生 ドラムス

川畑マサシ ベース

開場 19:30 開演 20:00

charge \2000(学割\1000)オーダー別

お問い合わせ/予約 ジョアン 043-254-6360
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルースDX退院近し

2016-08-19 | Weblog
ギター・アンプ修理完了の朗報。

後は48時間かけての作動チェックで異常がなきゃ晴れて退院だ。

時間をかけてメンテナンスしてくれたY's橋本君ありがとう。

90年代半ば辺りのFenderブルースDX初期モデルで

使用年数と頻度を考えると相当ガタが来ていてもおかしくなかったからな。

コレからもタフにロックン・ロールするには良い機会だったと思う。

俺にとっちゃテレキャスとブルースDXで1セットだからさ。

実はスタジオでもライヴでもしっくりこなくて苛ついてたんだ(苦笑)。

頼むから今度こそガッツリあのトーンで鳴ってくれよ。

ジャガジャーン!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月ライヴ【続・真夏の夜の宴】

2016-08-17 | Weblog
リクエストにお応えして2ヶ月連続のランブリングス・ライヴatジョアン。

つーか後日、動画を見せて貰ったんだけど悪くない出来でさ。

ジョアンの空間にオッサン達の画がマッチしてたしね。

PV録っても良いんじゃないのかってくらい(笑)。

ただ音量バランスは気持ち良かったけど音質はまだ向上出来るかなと。

俺自身も欲が出たんだね「音欲」。

これは最近の俺にしてはポジティブな欲だから

んじゃあ、来月もう一発やりましょうと。

前回、ジョアン観戦出来なかった方々にも是非来て欲しいッス。

今回は前回に演れなかった曲や新メニューも加えてプレイするからね。

皆々様、どうぞロックン・ロールを楽しみにご来下さい。

まだまだ暑さ厳しい日々だけど冷たいガソリン入れながら

オッサン達、干からびるまでやるからね。

(すでに干からびつつあるけど。)

よろしくです!



9月3日(土曜日)

【続・真夏の夜の宴】

PLACE/ 西都賀ジョアン

「THE RAMBLINGS」

金田ヒサ 唄とギター

湯村恭生 ドラムス

川畑マサシ ベース

開場 19:00 開演 20:00

charge \2000(学割\1000)オーダー別

お問い合わせ/予約 ジョアン 043-254-6360
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初盆

2016-08-16 | Weblog
初盆で初めて親父を迎え送る。

儀式にはいつだって疲労感がつきまとうものだろうが

この虚しさは何だろう?

よくわからんけど、、、。

俺はますます夏が嫌いになった。

それだけは覚えてる夏になるだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏。

2016-08-10 | Weblog
暑さ本格的に厳しくなってきたね。

会社場内温度39℃!体感40℃越えだよ。

ハハッ、たまらんぜ。

ボヤいても涼は得られずだな。

こんな時はライトニン・ホプキンスを大音量で流してやるか。

なんて思ってるところに訃報。

御世話になった方の奥様が亡くなり通夜に参列してくる。

毎年お盆期間に亡くなる方って多いんです。

去年の夏、親父もそうだったな。

あぁ、夏よ。

合掌。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良き土曜日の夜

2016-08-08 | Weblog
【真夏の夜の宴】に参加どうもありがとう!

ジョアンのライヴにしては2時間と、いつもより短い(!?)

メニューの中でも気持ち良くプレイさせてもらった。

美味いもんは腹八分目、量より質(笑)。

あらためて感じたのがリスナーと空間が作ってくれる雰囲気が

ライヴ・バンドのテンションをより上げてくれるって事かな。

酔っ払って寝てる奴とかうるせえのもいたな(笑)。

でも演者と楽しんでるリスナーの邪魔しなきゃ後はフリーだよ。

猥雑な感じ好きだよ、観察されてるような感じより良いね。

終演後もみんなJB聴きながらガンガン呑んでくれてさ。

バー・バンド此処にあり!

ジョアンでランブリングス・ライヴが出来て良かった。

今回は川畑のスケジュールがタイトだったんで

次回は更にもう一段シフトアップして跳ぶよ。

オッサン達、まだまだ毒も薬も放散しますから(笑)。

ジョアンのマスター&ママ、ありがとう。

チキンのスープ煮、炊き込み御飯ご馳走様でした。

近々、またランブリングスでロックン・ロールしにお邪魔します。

みんな、またライヴに参加しに来てよ!

多謝m(_ _)m
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今宵、真夏の夜の宴

2016-08-06 | Weblog
さぁ、さぁ〜寄ってらっしゃい、観てらっしゃい。

今宵は真夏の夜の宴。

開演は20時。

ハコは最小で最高の老舗ジャズ・バー「ジョアン」だ。

皆の衆、火照った体に冷たいガソリン入れて

ロックン・ロールの熱いシャワー浴びに来てちょーだい。



8月6日(土曜日)

【真夏の夜の宴】

PLACE/ 西都賀ジョアン

「THE RAMBLINGS」

金田ヒサ 唄とギター

湯村恭生 ドラムス

川畑マサシ ベース

開場 19:30 開演 20:00

charge \2000(学割\1000)オーダー別

JR都賀駅西口徒歩2分

お問い合わせ/予約 ジョアン 043-254-6360
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粘り気

2016-08-05 | Weblog
ここ数年、色々と貴重な音源が発掘されリリースされてる。

未発表とか同じ曲のテイク違いとか凄い数が入ってたりするんだけど

アーティストの熱と完成形へ向けての執念を感じるね。

(本人が受諾してないとしたら最悪なリリースだが、、、。)

俺なんて3テイクで嫌になっちまうもん。

(集中力のなさは我ながら残念です。)

60年代後半のレコーディングでも粘りまくってるからね。

そして完成した楽曲は40年以上経った今でも色褪せていない。

トップのアーティストは次元が違うと感心させられる。

だって確固たる曲の完成イメージがアタマにあるからこそ

あの手この手でバンドとトライして欲しい音を形にしてんだからさ。

イメージの持ち方からして意識が違うんだよね。

俺なんてすぐ面倒になって放り出すからな、、、。

アイデアが枯渇してんのかも知れないがね(泣)。

音楽創作に対しての粘り気を考えさせられる今日この頃。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月6日/ザ・ランブリングス

2016-08-04 | Weblog
8月6日(土曜日)は西都賀にある老舗のJazz Bar

ジョアンにて【真夏の夜の宴】と題したライヴです。

ベースの川畑が多忙で俺と湯村のデュオになるかもと思っていたけど

川畑も生業の隙間を縫っての参加が決定したので

告知通りTHE RAMBLINGSでやります。

ジョアンで湯村、川畑とのランブリングスでプレイするのは

かれこれ10年振りくらいになるんじゃないかな?

久しぶりのバンド・ライヴをメンバー一同楽しみにしとります。

学生さんは年齢関係なくガク割あるから遊びにおいでね。

オッサン達がドロドロの汗流し2時間ロックン・ロールしますから。

皆さん、冷たいガソリン入れに来て下さい。

勿論、名物ライヴ限定のチキンのスープ煮あります。

ジョアンのザ・ランブリングス、お聴き逃しなく!

8月6日(土曜日)

【真夏の夜の宴】

PLACE/ 西都賀ジョアン

「THE RAMBLINGS」

金田ヒサ 唄とギター

湯村恭生 ドラムス

川畑マサシ ベース



開場 19:00 開演 20:00

charge \2000(学割\1000)オーダー別

お問い合わせ/予約 ジョアン 043-254-6360
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生き残し

2016-08-02 | Weblog
俺は欲深いから悔いばかり残して逝くだろう。

しかし「生き残し」のないように生きようとは思うのだ。

病や事故や災害がいつ起きてもおかしくないからな。

ネガティブな感覚を踏みつけながら顔を上げて行かんとね。

ここまで生きてきた事に感謝する人間になるには程遠いけどさ。

夢に出てきたブルー・レザーのギター・アンプ格好良かったな。

ど〜うだい?脳天気だろ〜う。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

真夏の夜の宴

2016-08-01 | Weblog
8月6日(土曜日)

【真夏の夜の宴】

PLACE/ 西都賀ジョアン

「THE RAMBLINGS」

金田ヒサ 唄とギター

湯村恭生 ドラムス

川畑マサシ ベース

ゲスト未定

開場 19:00 開演 20:00

charge \2000(学割\1000)オーダー別

お問い合わせ/予約 ジョアン 043-254-6360
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

法要

2016-07-30 | Weblog
俺はオヤジの一周忌法要の段取りでお疲れ気味だ。

何せ葬儀もそうだったけど法要仕切るの初めてだからね。

労力も金も知識もいる。

生業と音楽の合間を縫って打ち合わせと準備でバタバタだ。

早いものでオヤジが逝って一年かぁ。

いまだに涙一粒こぼせない俺がいるよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あぁ素晴らしきかな

2016-07-26 | Weblog
現代の音楽においては完全なるオリジナルは無いと考えている。

それは音楽の先人達が残した素晴らしい遺産をアレンジしてるものだからだ。

昔から言い続けているけど、それは言い訳でも諦めでも悪口でもない。

刺激的かつ芳醇な音楽には必ずルーツが存在するんだ。

それらを認め受け止める事で次の変化や進化が始まると思う。

世の音楽キャパシティの狭さを逆手に取って安易にパクり

見栄えだけの作品に仕立て商売にしてる輩のなんと多い事か。

あまりにもリスペクトを欠いた行為に呆れるよ。

創作者としてのプライドを捨てた音楽泥棒じゃねぇか。

勘違いされると困るから再度伝えさせてもらうと

安易に音楽をパクるのと受け継ぐ意志のもとに新しく己の音楽要素を

融合させてみる行為ってのは全く別もんだって事なんだよ。

そこさえ間違えなければオリジナル云々は問題ない。

両親が生んだ純国産の駄馬の俺が創作するって事だけでも価値はある。

そう信じて疑わず36年(笑)。

あぁ、今日も音楽は素晴らしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギフト

2016-07-25 | Weblog
DAN PENNのフェイム・レコード発掘音源。

これが第2弾になるんだけど今回も何曲か良い曲が入ってたよ。

サザン・ソウルのソングライターとして一流なんだけど

シンガーとしてのダンもこれまた一流であるからねぇ。

白人でこんなにソウルフルに唄える人なかなかいないよ。

アラバマには俺が大好きなエディ・ヒントンって人がいたけどね。

マニア向けのアルバムだと思うけど俺にとってはギフトだよ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加