我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ウルフ・オブウォールストリート/THE WOLF OF WALL STREET

2014-02-16 23:08:35 | 劇場&試写★6以上

 

 


レオナルド・ディカプリオ×マーティン・スコセッシ監督5度目のタッグ

欲望と夢を現実に、金(カネ)に変えたジョーダン・ベルフォートの実話を基に描いた

ド派手人生エンタテインメント
   

1980年代から1990年代のウォール街で、若くして大金を稼ぎ、その後証券詐欺の容疑で逮捕された男の栄枯盛衰

 

22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダンに

本作でアカデミー賞主演男優賞でノミネート中、レオナルド・ディカプリオ。

 若い頃は眉も濃い

この業界でのし上がるためのノウハウを社長マークハンナから直々に教わる。

1にカネ、2にカネ!客にはもうけさせずに観覧車に24時間乗せっぱなしにしろ!

白昼堂々とヤクしながら熱弁。ランチ時間にキッチリ教え込む!

 この強烈な男にマシュー・マコノヒー。

ここでヘンな鼻歌(エンドロールでもかかる!)歌いだすマコ、ここ最高

このシーンばかりはさすがのレオ様もアドバイスを大人しく聞き入ってるだけ。

もうまったくレオ様差し置き輝いてるマコ様

アカデミー賞でライバル同士の二人だがマコノヒー先輩には太刀打ちできないんじゃ?

 

 さて話を元に戻し主役はこの方。

学歴もコネも経験もなかったジョーダンが、誰も思いつかない斬新な発想と巧みな話術で瞬く間に成り上がる

 

たまたま知り合った地味な家族持ちの男、ドニーがジョーダンの収入を聞きさっさと仕事をやめ、

一緒に仕事をすることに。電話営業を教え込んで相棒となる。

こちらもアカデミー賞助演男優賞ノミニー、ジョナ・ヒル。

なんかやたら歯が白いの目立ってたけど元々こんなに白かったっけ?

差し歯に総入れ替えしたのか?

 

ジョーダンは26歳で証券会社を設立し、年収4900万ドルを稼ぐようになり、

常識外れな金遣いの粗さで世間を驚かせる。

右から左に他人の欲を利用して得たお金を乱用する、下品な男たちのランチキ騒ぎ

 

 

ヤクにセックスに豪遊。会社にストリッパーいれたり、社員まで会社でセックス当たり前

もう皆が金儲けしたい欲望の塊でやりたい放題

貧乏時代からの彼女を裏切り、パーティで見かけた美女に一目惚れ。

あっと言う間に手のうちに。

妻になるナオミに、ドラマ「PAN AM パンナム」に出ていた、マーゴット・ロビー。

ほんと綺麗で可愛い

  

全てを手に入れ 「ウォール街のウルフ」と呼ばれるまでになったジョーダンだったが、

その行く末には想像を絶する破滅が待ち受けていた。

 

あんなにラブラブだったのに色あせてガミガミ妻になるのは世界共通?

それでもセクシー妻だけど☆

まぁ寝言で他の女の名前呼ぶとか次々女と寝るようなセックス中毒の男、

妻の愛も冷めて当然

 スコセッシ、指導中

 

ドラマ「ウォーキング・デッド」のシェーンこと、ジョン・バーンサルも

ヒゲ面でやたらこわもてな筋肉隆々タフガイなブラッド役で出演。

 

あ、ジャン・デュジャルダンもスイスの銀行家で出演。素敵

そのほか、ジョン・ファブロー、ロブ・ライナーの名監督二人も出演。

これはすぐわかったけど

わたしの好きなスパイク・ジョーンズ監督もノークレジットで出てたらしいけど

どこにいたの~?! 気づいた人いたらおしえて。

 

カネ!セックス!ドラッグ!!

スコセッシによる「愛と欲望、その果て(完全コメディ)」

はちゃめちゃド派手金融コメディ

 

7/10(75点)

 

 

かなり下品なワードも多く、これがあのスコセッシ作品???

しかもアカデミー賞作品賞ノミネート????

と疑問にも思うのだが、そのハイテンション、なかなか楽しませてもらった。

特にレオのはじけっぷりがすごい

ゴシップでもよくモデルたちと乱痴気騒ぎ パーティで遊びまくりのレオ様、

本人素で演じてるんじゃない?とも思えるくらい自然!

というか、元々うまい人だけど今回はなんていうか

吹っ切れていっちゃってる人、その暴走っぷりが観ていて楽しい。

 なんじゃこの踊り 笑

 

けっこうはじめの方から飛ばしちゃってくれる、業界の先輩マコ様、

出演時間短いのにインパクト!濃いキャラ最高だった~

ダラス・バイヤーズクラブ」といい、「キラー・スナイパー」といい「MUD マッド」といい

ペーパーボーイ」といい「マジック・マイク」といい、去年からのをざっと思い出しただけで

その弾けっぷり輝かしい姿は脂のりきったマコ様の存在感すごい。最初しか出てこないのは残念すぎる。

あとはジョナ・ヒル♡ いつものB級コメディの演技と変わらんじゃん?

だけどもともとこの人だっていい役者なのです☆

ラリってる二人、会話にならん。いや~ほんと迷コンビ?で良かった

 

とにかく二時間超えなのに殆どがヤクやら金儲けのための話と乱痴気騒ぎというような内容で

仕事では一旗あげてるがどうしよーもない男たちが出てきて

欲のために、カネのために生きてるような姿をさらす。

そして結果どうなるか。

FBIも黙っちゃいない  

 

本当に得たものは。カネがあれば確かに人生困らずハッピー。

でもほんとにそれだけでいいの?

結局は自分可愛さに仲間をも簡単に裏切る。いくら金あったってそんな人生ごめんだわ。

 

観てるときさすがに途中で長いなぁ2時間超え。と思ったけど

2時間超えどころか3時間もあったの!?今書いてて知ってびっくり。

さすがに長いな。面白かったけどこの内容なら2時間で良かったと思う。

レオ様と役者たちの絡みで楽しめる作品

これまでにないはじけたレオ(の顔含む)を楽しもう♪

 

 80年代後半のウォール街。証券マンのジョーダン・ベルフォートは26歳で会社を設立すると、富裕層をカモにそのモラルなき巧みなセールストークで瞬く間 に会社を社員700人の大企業へと成長させ、自らも年収49億円の億万長者となる。ドラッグでキメまくり、セックスとパーティに明け暮れた彼のクレイジーな豪遊ライフは衆目を集め、いつしか“ウォール街の狼”と呼ばれて時代の寵児に。当然のように捜査当局もそんな彼を放ってはおかなかったが…。

 

 

 公式サイト

THE WOLF OF WALL STREET          2013年    アメリカ    178min

1月31日より、公開中~

 

 あれ?ジョナ・ヒルってこんなちっちゃかったのね。

 

 

 

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (22)   Trackbacks (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LIFE!/THE SECRET LIFE OF ... | TOP | スノーピアサー/SNOWPIERCER »

22 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (にゃむばなな)
2014-02-17 09:55:20
マコノヒー兄さん、ヤクを使わずにハイテンションになる術を習得したんでしょうかね?
人間、やれば出来るんですね。

でもウォール街の狼のような人生を送るために頑張りたいとは思いませんけど。
ジョーダンは何を学んだのか (KGR)
2014-02-17 10:42:00
全く反省していないように思える映画でした。
オール・フィクションならまだいいんですが。
こんにちは♪ (yukarin)
2014-02-17 12:42:12
ほんと!レオのはじけっぷりハイテンションっぷりは凄かったねー。
圧倒されながらみてた。
マコ様はほんのちょっとなのに結構印象に残ってる。
さすがねー。
こんにちは (たいむ)
2014-02-17 14:10:38
>業界の先輩マコ様
彼と出会わなかったら、違った人生になっていたのでしょうか?
EDのウーウーウーが耳に残りました(^^;
歯の白さ (ノルウェーまだ~む)
2014-02-17 16:35:13
migちゃん☆
ほんと、ジョナヒルの歯のやたら白いの気になったわー
レオ様のはじけっぷり、楽しかったね。
パーティの様子は、私も素なのでは?と思ったりしたよ。
3時間ちかくあって、ちょっと疲れたなぁ。
こんばんはー♪ (kira)
2014-02-17 20:28:45
このマコさま、イケナイ先輩がイケてた~
同じ日に、先に「MUD」を観たもんだから、ジョナヒルの歯より、
マコ様の歯並びに目が行っちゃって~、やっぱりアッチの方は特殊メイクだったんだ~とホッとしたり(笑)

ほんと、今回は画像多めでまた思い出しちゃったわ、レオのヘン顔
観てるときは時間気にならない面白さだったけど、2回目行くとなると
イロイロ準備(夕飯とか)があって大変~
にゃむばななさん。 (mig)
2014-02-17 23:24:15
マコ様、今回も最高でした♪
これはもうオスカーとってもらわなきゃ。
KGRさん。 (mig)
2014-02-17 23:25:01
反省してませんでしたねー。
実在の人、今なにしてるんだろ。
yukarin☆ (mig)
2014-02-17 23:26:01
もともとレオくんうまいけど
今回更に良かったなー
マコはもう言うことなし!
あの唄聞きたいがためにそこだけまたみたいわ♪笑
たいむさん☆ (mig)
2014-02-17 23:27:00
あのウーウー何かと思っちゃった
ほんと面白かったあのシーン。
エンドロールでもまさかかかるとはで聞入っちゃった♪
まだーむ☆ (mig)
2014-02-17 23:28:29
まさか3時間もあると思わなかったの、
わたしは楽しめたけど、さすがに長すぎだね。
2時間で良いわー
ジョナヒルの歯、なんか変えてると思う!
kiraさん☆ (mig)
2014-02-17 23:30:57
Twitterでも書いたけど画像多すぎちゃったよー笑
楽しめたけど長いかなぁ。
そうですね3時間もあると気軽にもう1回観れないですよねー
その場合、kiraさんDVD買ってからだね☆
レオくんのはじけっぷりに圧巻!
レオさま (yue)
2014-02-19 02:30:57
やっぱり面白いんだ~なんかすごそう。
ハジけたレオ様はまってる!
レオがこの劇中でFxxx ワードを500回以上?だか、
とにかくすごい数言ってて、映画史上最高らしいよーw笑
評判いいけど、3時間と聞いてシアター行く気が起きず。
最近たらちゃんにしても長すぎるわー

マコさんほんと出まくりだね。
ジョナヒルもナイス!!
今週末はロボコップ観に行く。
主演の男スウェーデン人だよ、ハデー
ジョーダン ? (iina)
2014-02-19 08:45:04
欲望と夢を、金に変えたジョーダン・ベルフォートを扱ってますが、ジョーダン(冗談)じゃない。
しかし、そんな男を演じるととなると役者冥利に尽きるのでしょうね。その男を演じたレオナルド・ディカプリオがアカデミー賞主演男優賞でノミネートされています。

おなじ実話なら、F1レーサーを扱う「ラッシュ/プライドと友情」の方が、好感度でした。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/da225a9daf9e45abaf8fe628d170dbb1
yue☆ (mig)
2014-02-19 23:55:23
そう、すごい下品だったよ 笑
スコセッシ映画かと思えないくらい。
マコすごいわ~今回のも短い出番だけど良かったよ♪

ロボコップねー、気になる。
スウェーデン人なんだー
気になる。
iinaさん☆ (mig)
2014-02-19 23:58:10
あはは、ほんと冗談じゃないですね
はい、もちろんアカデミーノミネート知ってますよ☆
でも両方みたけど、
マコノヒー主演のあの演技には負けると思います
どうなるかなー
楽しみ。
私はマコにとって欲しいな♪
う~ん… (マリー)
2014-02-20 03:32:54
ちょい苦手ジャンルの映画で
まだ書けずにいます…

でも一番のインパクトはマコさま!!
たったあれだけなのにまだ強烈に覚えてる~
レオも凄かったけど
マコさまだな~
歌も自分で歌ってるんだよね…素敵♪
マリーさん☆ (mig)
2014-02-20 09:05:27
ドラッグとかすごかったもんねー
てことはセスローゲン監督で
ジェームズフランコとかエマワトソン実名で
出たコメディ、オススメなんだけどそれもだめかなー?
とにかく下品だしハチャメチャだったね 笑
私はなにげにキャストの演技で楽しんだ♪
マコ、あの歌また聴きたいよー!あのシーン
だけまたみたい♪
ウルトラ・バカ (xtc4241 )
2014-02-21 05:35:39
migさん、おはようございます。
いま2月21日5:30頃です。

僕はこういう人たちを「ポジティブ・シンキング・バカ」と読んでいます。
とにかく金のためなら、超前向きに、善悪なんて考えず、なんでもする人たち。ポジティブ志向が弱くなったら、ドラッグでも、セックスでもなんでもして、もう一回ポジティブにもっていく。
そんな映画をスコセッシ&ディカプリオをつくった。
ある種、警告の意味を込めて。でも、警告だけには留まらず、人間の弱さ・愚かさをも表していたと思います。
ちなみに、その逆が「ネガティブ・シンキング・グズ」といいます。僕はそっちの方がまだ好きです(笑)
xtcさん☆ (mig)
2014-02-21 21:32:35
あはは、面白いネーミングつけましたね
期待していたアメリカンハッスルのほうは
どうでしたか?

こちら、ハチャメチャだけど面白かったですよね☆
今晩は~ (小米花)
2014-07-03 23:03:14
お忙しい中、DVD鑑賞なのにコメ下さってありがとうございました。
レオ苦手の私は残念なことに楽しめなかったです。
マコ様、さすが!!
マコ出演映画でまだ未見の作品がありますので、
DVD見たらまたお邪魔します。
小米花さん☆ (mig)
2014-07-05 00:29:58
いえいえ~いつもありがとうございます。
レオくん苦手なんですねー
うちの両親もいまいち好きじゃないみたい。
マコ様、いっぱい良い作品に出てます♪
今後のも楽しみで仕方ないですー☆
はい、お待ちしてます。
ダラスやMUDかな?

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

43 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』観たよ (よくばりアンテナ)
本日2本目は、これもアカデミー賞ノミネート作品。 果たして、レオナルド・ディカプリオは・・・ これも実話を映画化。 レオナルド・ディカプリオ演じるジョーダン・ベルフォートは ウォールストリートで若くして株屋として大金を稼ぎ、その後、 証券詐欺とし...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 2014年1月28日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 を鑑賞しました。 上映前に、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル・マーティン・スコセッシ監督の挨拶がありました。 舞台挨拶後はスクリーン7にはバルコニーみたいなところがあって そこにも現れて客席をレオ様が撮ってまし...
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演『ウルフ・オブ・ウォールストリート(THE WOLF OF WALL STREET)』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
レオナルド・ディカプリオが実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録をこれまでに幾度となくコンビを組んできたマーティン・スコセッシ監督と映画化した『ウルフ・オブ・ウォールストリート(THE
ウルフ・オブ・ウォールストリート (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(AF) “このペンを私に売ってみせろ”
ウルフ・オブ・ウォールストリート (そーれりぽーと)
レオちん遂にアカデミー賞受賞なるか?!『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観てきました。 ★★★★ 長いしクドいけど癖になる映画。 良い映画なんですよ、映画は。 問題はレオナルド・ディカプリオの事が大好き過ぎるマーティン・スコセッシ監督の推し過ぎっぷり...
ウルフ・オブ・ウォールストリート The Wolf of Wall Street (映画の話でコーヒーブレイク)
レオナルド・デカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督の注目作品ですが、何と!179分の長さです。 インド映画もだいたい3時間ですが、本作には歌も踊りもありません。 あるのは酒池肉林。金をばら撒き、酒と女と麻薬に溺れ倒す姿を大スクリーンで2時間半ほど見せられ....
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (FREE TIME)
2月1日のファーストデーに、映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を鑑賞しました。
ウルフ・オブ・ウォールストリート (あーうぃ だにぇっと)
ウルフ・オブ・ウォールストリート@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
劇場鑑賞「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (日々“是”精進! ver.F)
金稼ぎに人生を懸けた男… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402040001/ 【送料無料】キネマ旬報 2014年 1/15号 [雑誌]価格:890円(税込、送料込) 【送料無料】ウルフ・オブ・ウォールストリート(上) [ ジョ...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (こねたみっくす)
誰にも共感出来ない乱痴気騒ぎと自業自得の先にある、誰もが共感出来る皮肉。 ジョーダン・ベルフォードが堀江貴文にしか見えない!虚業で大儲けして、どんちゃん騒ぎを日々繰り ...
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/2/4、109シネマズ木場。 スクリーン2。 良い席(エクゼクティブシート、カード会員は通常料金)は中央通路の後ろ2列目と3列目。 もう1列前でもよかったのに。 **   レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、 クリスティン・....
ウルフ・オブ・ウォールストリート/魂だって売ってやる (映画感想 * FRAGILE)
ウルフ・オブ・ウォールストリートThe Wolf of Wall Street/監督:マーティン・スコセッシ/2013年/アメリカ ンーンー ンンン ンンン ンーンー ンンンンー(どんどん!) 丸の内ピカデリー2、2階U-18で鑑賞。丸の内ピカデリーは2階席がおすすめです。 マーティ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE WOLF OF WALL STREET】 2014/01/31公開 アメリカ 179分監督:マーティン・スコセッシ出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、カイル・チャンドラー、ロブ・ライナー、ジャン・デュジャルダ....
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」みた。 (たいむのひとりごと)
最近のハリウッドは実話ベースの作品が流行りのようだけれど、こちらも実在の株式ブローカー:ジョーダン・ベルフォートの半生を描いた作品で、ディカプリオ×スコセッシ監督がタッグを組んだ第86回アカデミー賞5
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」☆狼の周りにはハイエナ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
レオ様の百面相を満喫! ここまで頑張るとは思わなかったわ。 YDK(やれば できる こ)だね~~
ウルフ・オブ・ウォールストリート ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
巨匠マーティン・スコセッシと、ディカプリオが5度目のコンビを組んだ、ヤバネタ満載の伝記ドラマである。デカプリオが演じるのは、ジョーダン・ベルフォートなる実在の人物で、ウォール街での証券詐欺で若くして巨万の富を築いた、最低にして最高のカリスマ。現代の下克....
ウルフ・オブ・ウォールストリート (♪HAVE A NICE DAY♪)
驚きでしたね~この方の人生に。全てに! これは全て本当のお話?でもなく、ちょっとはフィクションも入ってますよね。 いや、映画なんだから 楽しめば?いいのでしょうか~ それにしても乱れすぎ・・・ 暴力シーンはないけれどR18だけあって 全部子供には見せられま...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (to Heart)
貯金ゼロから 年収49億円 ヤバすぎる人生へ、ようこそ。 原題 THE WOLF OF WALL STREET 製作年度 2013年 上映時間 179分 原作 ジョーダン・ベルフォート『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『ウォール街狂乱日記』(早川書房刊) 脚本 テレンス・ウィンター 監督 マー....
お金で買えないモノ。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (水曜日のシネマ日記)
実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した実録ドラマです。
ウルフ・オブ・ウォールストリート / The Wolf of Wall Street (勝手に映画評)
実話を下にした作品。 演技の一線から(一旦?)退くレオナルド・ディカプリオ。その最後の作品に選んだのが、この作品です。監督は、5度目のタッグとなるマーティン・スコセッシ。 そりゃぁ、R18+指定になりますよねぇ。クスリに、セックスに、やり過ぎです。実話を下...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (佐藤秀の徒然幻視録)
シャッターアイランド+華麗なるギャツビー 公式サイト。原題:The Wolf of Wall Street。ジョーダン・ベルフォート原作、 レオナルド・ディカプリオ製作・主演、マーティン・スコセッシ ...
[映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆う~む、面白かった。  三時間の上映があっという間。  私たちが、ホリエモンによるフジテレビ買収の時に感じた悪徳を、200倍の規模、魅力的な主人公で楽しませてくれた。  まず、スコセッシがすごい。  『シャッター・アイランド』が厳しい作品だったので、...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (風に吹かれて)
電話しまくれ~~[E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E
ウルフ・オブ・ウォールストリート (心のままに映画の風景)
80年代後半のウォール街。 学歴や人脈もない証券マンのジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は、26歳で ドニー・アゾフ(ジョナ・ヒル)らと会社を設立すると、富裕層をカモに巧みなセールストークで瞬く間に大企業へと成長させ、自らも年収49億円の...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (ダイターンクラッシュ!!)
2014年2月11日(火) 13:45~ TOHOシネマズ川崎2 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 悲願なるか 『ウルフ・オブ・ウォールストリート?』公式サイト 長い、退屈はしないが、長い。 退屈はしないが、客を騙すのと、ヤクを決めるのと、セック...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」□監督 マーティン・スコセッシ□脚本 テレンス・ウィンター□原作 ジョーダン・ベルフォート□キャスト レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、 ...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (NAOのピアノレッスン日記)
~ヤバすぎる人生へ、ようこそ~ 2013年   アメリカ映画   (2014.01.31公開)配給:パラマウント        上映時間:179分監督:マーティン・スコセッシ原作:ジョーダン・ベルフォート    『ウルフ・オブ・ウォールストリート』/『ウォール...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ウルフ・オブ・ウォールストリート 13:米 ◆原題:The Wolf of Wall Street ◆監督:マーティン・スコセッシ「ヒューゴの不思議な発明」 ◆主演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、カイル・チャンドラー、ロブ・ライナ...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (My Pace, My Self)
昨日は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観て日付が変わるギリギリで帰宅 秋頃には映画館で”年末公開“という予告編を何度も観ていて、2014年の正月はこの作品で映画初めだと思っていたのですが、いつの間にか公開延期になっていてやっと観れ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート  監督/マーティン・スコセッシ (西京極 紫の館)
【出演】  レオナルド・デュカプリオ  ジョナ・ヒル  マーゴット・ロビー 【ストーリー】 学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては業績....
ウォール街の狼~『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (真紅のthinkingdays)
 THE WOLF OF WALL STREET  1987年10月19日、ブラック・マンデー。念願の株式ブローカーとなった初日 にウォール街の洗礼を受け、失職した26歳のジョーダン・ベルフォート(レオナ ルド・ディカプリオ)は、零細の投資センターで再出発する。持ち前の...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (ラムの大通り)
(原題: THE WOLF OF WALL STREET) ----おっ、観てきたばかりの映画。 最近にしては珍しいニャあ。 アカデミー賞がらみだと、 『アメリカン・ハッスル』も『ネブラスカ/ふたつの心をつなぐ旅』もまだなのに…。 「そうなんだよ。 このままだと、 ついつい喋るのを逸し...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (セレンディピティ ダイアリー)
レオナルド・ディカプリオ、マーティン・スコセッシ監督の5度目のタッグとなる映画、
ウルフ・オブ・ウォールストリート/レオナルド・ディカプリオ (カノンな日々)
レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督の5度目のコンビとなる今作は実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した経済ヒューマンドラマで ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート/レオナルド・ディカプリオ (カノンな日々)
レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督の5度目のコンビとなる今作は実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した経済ヒューマンドラマで ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (映画的・絵画的・音楽的)
 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、レオナルド・ディカプリオが主演で、さらに今度のアカデミー賞において、作品賞、主演男優賞、脚色賞など5部門にノミネートされているとのことなので、映画館に出かけてみました(注1....
ウルフ・オブ・ウォールストリート 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
巨匠マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ ディカプリオが再び組んだ実録ものの映画 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」が公開 されましたので観に行ってきました。 ウルフ・オブ・ウォールストリート 原題:THE WOLF OF WALL STREET 製作:2013アメリカ 作品紹介...
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-16.ウルフ・オブ・ウォール・ストリート■原題:The Wolf Of Wall Street■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:179分■料金:1,800円■観賞日:2月13日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □監督・製作:マーティン・スコセッシ◆レオナルド...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 狂乱の日々 (はらやんの映画徒然草)
レオナルド・ディカプリオが演じるジョーダン・ベルフォートは株式ブローカーとしてキ
ウルフ・オブ・ウォールストリート (チケット持って、おさんぽ行こう)
THE WOLF OF WALL STREET (2013) メディア: 映画 上映時間: 179分 製作国: アメリカ 公開情報: 劇場公開(パラマウント) 初公開年月: 2014/01/31 ジャンル: ドラマ/伝記/コメディ 映倫: R18+ 貯金ゼロから 年収49億円 ヤバすぎる人生へ、....
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (ここなつ映画レビュー)
レオナルド・ディカプリオ、あっぱれ。ずっと思ってたけどたいした役者だ。私はこの作品、好き。大好き。究極、一人の男の栄光と転落の人生を描いたものなのだけれど、なんというパワフルな作りだろうか。特殊な状況下のパワフルというだけでなく、全ての面でパワフル&ゴ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (タケヤと愉快な仲間達)
監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、ロブ・ライナー 【解説】 実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した実録ドラマ。1980年代か....
ウルフ・オブ・ウォールストリート (こんな映画見ました~)
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』---THE WOLF OF WALL STREET---2013年(アメリカ )監督: マーティン・スコセッシ出演: レオナルド・ディカプリオ 、 ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー 、マシュー・マコノヒー 80年代から90年代のウォール街で&amp...