我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

MUD -マッド-/MUD

2014-02-07 01:58:52 | 劇場&試写★6以上

 

 

これから公開の「ダラス・バイヤーズ・クラブ」がアカデミー賞主演男優賞でノミニー中のマコ様主演

 最近ノリにノってるマコ。こちらも見逃せない良作☆

去年アメリカで地域限定公開にも関わらずじわじわと口コミで広がり

6週連続TOP10入り、RottenTomatoesで満足度98%


今期一番のわたしのお気に入り&おすすめ映画

 

だいぶ前に観ていたんだけどやっとup☆

監督は、「テイク・シェルター」でデビューを飾り評価された、ジェフ・ニコルズ。

 

自分たちだけの自由な世界、かなわなかった初恋、

その夏、思いもよらない一つの出会いが何かを変える。

そして少年たちは、少し大人になる。

 

 

秘密の島で出会うワケありの謎めいた男MUD(マッド)にマシュー・マコノヒー。

本作でのマコも素晴らしいのだけど、

注目の子役、タイ・シェリダンがまた、すばらしい

ツリー・オブ・ライフ」にブラピの息子役(3男)で出てたコといえばわかる人も多いかな?

あっと言う間に大きくなっちゃった(右)

あのとき、特に三男に今後も要注目!って書いたのがあたってた 笑。

若き頃のリバー・フェニックスそっくりの左のコは新人、親友ネックボーン役のジェイコブ・ロフランド。

 

マッドの幼なじみで元恋人、ジュニパーにリース・ウィザースプーン。

暗い役柄のせいもあるけど、痩せて法令線も目立ってきちゃって老けたなー。

「キューティブロンド」なんてもうだいぶ昔だもんね。

 

ほかに、サム・シェパード、前作に主演したマイケル・シャノンも出演(ちょっとした役でもったいない)

 

少年たちは、見つけた隠れ家である島で

潜伏していた奇妙な男マッドに出会う。

 そして彼と知り合い、彼の事情を聞いて逃亡の協力をすることになる。

次第に友情も芽生えてゆき、、、、。

 

 謎めいた危険な男と出会った14歳の少年2人。

まだ見知らぬ世界に足を踏み入れることで

ちょっとした冒険をしてるようで。

 

マコ様、本作でももちろん自慢の鍛えたボディ披露

 

 

南部のアーカンソーに暮らす14歳の少年エリス。ある 日彼は、親友のネックボーンとミシシッピ川に浮かぶ島へと探検に繰り出す。そして2人は、洪水で木の上に打ち上げられたボートに寝泊まりしている怪しげな 男マッドと遭遇する。マッドは愛する女性ジュニパーのために殺人を犯して追われる身で、この島でジュニパーと落ち合い、一緒に逃亡する準備をしていると告白する。エリスはその話に引き込まれ、愛する2人の逃亡を成功させようとマッドに協力するのだったが…。

 

 

 8/10(82点)

 

 

期待以上に良かった

 現代版「スタンド・バイ・ミー」などと言われてる本作。

マッドは罪を犯した人間とはいえ、事情があり

愛する女性に酷い仕打ちをした男への復讐から、その男を殺し追われる羽目に。

そして潜伏先であった島で出会った少年たちに協力を依頼する。

 

本当に恐ろしい男なのかと思っていたら、そこはマコが演じる役

愛する者のために。という事情は人を殺したといっても人間的に同情できる。

タイ・シェリダン演じる少年エリスはそこにぐっときてしまう。

自分も年上の女性に恋をしている。

愛するひととの愛を貫くことが美しいと感じていた。

 

得体の知れない男、マッドとの友情が自然に描かれていく。

そして、父親代わりともいえる男とマッドとの絆。

 

いつでも守って愛してくれる男がいても別のしょうもない男にひっかかる

マッドの愛する女の存在。この女性のために、罪を犯す。

 

 

少年たちのほろ苦いひと夏の経験、風なところもありながら

青春ドラマ的な爽やかさをもちつつも、追っ手から逃れるサスペンス的な要素もあって

知らぬ間にこの世界に入り込んでしまう。

とくに衝撃的な、とか驚くオチとかではないけど

逃亡者+少年たち という構図がうまいドラマで成り立つ良作

これ、渋谷で開催中の「未体験ゾーンの映画たち」という

お蔵入りになりそうな映画を一挙公開、シリーズで上映中なんだけど

この名作、もっと観れるようにしてほしい。

行ける方はぜひとも公開中に大きなスクリーンで

 

 

映画『MUD -マッド-』予告編

 

  公式サイト 

MUD        2012年     アメリカ    130min

1月18日より公開中~

 

 

あのときは(っていうか本作でも)まだけっこう子供だったのに、、、、

タイ・シェリダンくん現在 

うぎゃ

 次回作はニコ共演作!!!「Joe」

こちらも評判もよく、日本公開が楽しみ

 

マコ様の快進撃、まだまだ今年も続きます頑張れー

 

 


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (12)   Trackbacks (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカンハッスル/AMERICAN... | TOP | 新しき世界/NEW WORLD »

12 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
待ってました~♪ (kira)
2014-02-07 11:13:32
コレ、のっけから「現代版「スタンド・バイ・ミー」というのが頷ける雰囲気で、
子役の少年2人も凄くよかったし、
マコさまの自然な役作り!(歯!)にびっくりでした~。
私が観た昼の回も結構入っていたのですが、
ホントに上映館増やしてほしいですよね~

少年は成長する。ですが、今作、
信じる心に触れて、大人の成長も描かれていて爽やかだった

タイ・シェリダンくんの現在にもびっくり
今後注目していきたいです。
こんばんは (ノラネコ)
2014-02-07 22:48:08
これは地味ながら良い映画ですよね。
単に青春の通過儀礼というだけでなく、いろんな要素が上手くミックスされてバランスしている。
マコノヒーは今までで一番素晴らしかったんじゃないでしょうか。
この前の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」でも良い感じに弾けてましたが(笑
kiraさん☆ (mig)
2014-02-08 16:08:46
はい~良かったのにupまで日にちかかっちゃった
そうそう、歯をいれてましたね!
マコ様はコメディからシリアスなドラマに転向したら
途端に評価されるようになっちゃった
キラージョーとかも良かったし☆
本作は彼の代表作にしていいくらいの名作でしたね♪
お気に入り。
タイシェリダンくん。こんなに大きくなっちゃって
次のニコとの共演作面白いみたいだから期待です!
ノラネコさん☆ (mig)
2014-02-08 16:11:35
ほんとに。いい具合に青春ものと
サスペンスがうまくミックス。
マコもよくって満足の作品でした~
今回、スティーヴンキングも恒例のベストに本作を3位にチョイスしてましたね。
わー、ウルフオブ~も早く観たいんだけど!
コメおくれました (yue)
2014-02-10 01:01:31
あー!これこんなに良かったんだ~
マコ様はゆえは全然どーでもいいんだけど、
(いつも筋肉見せるマコ!)
やっぱリースが気になったな。だけど脇役?でしょ
それに可愛くないんだねー残念。
スタンドバイミー系かな?って思ったわ
それにしても評価高いねー
yue☆ (mig)
2014-02-10 14:52:43
いやー、もうケイトと
ラブコメしてたころの呑気なマコとは違うよ
まぁもともとうまかったけどね!
SatCのゲストでもよかったしね☆
リースもふけてるけどよかったよ、
なかなか良いから今度ネフレックスだっけ
でみてみて!
やっと書いた(笑) (rose_chocolat)
2014-02-20 00:32:55
もう1カ月前に観たのに全然書けてなくて。
忘れる寸前だったけど記憶に残ってる所だけ書いてみました。
私もこれ好きだなあー。よかった!
roseさん☆ (mig)
2014-02-20 09:01:43
忘れる寸前!アブない 笑
私も年明けすぐにみた2本まだかけてないのー
たまるとヤバイね!
これは今年の上位きます
マコのダラスもよかったよ~♪
Unknown (佐藤秀)
2014-04-03 20:47:48
ワタシ的にはダラス・バイヤーズ・クラブよりこっちのマコさんの方が良かったかな。共演者のサム・シェパード、マイケル・シャノンといいコラボだったし。
佐藤さん☆ (mig)
2014-04-04 11:29:57
マコはどっちも良かったなー
っていうか、毎回いい!
ウルフオブ~も。笑
(ファンですから)
マイケルシャノンは今回、ちょい役すぎだなーと。
いっぱい (sakurai)
2014-05-26 12:48:53
TB、ありがとうございますです。
ぜひ、この作品は話題になる前ってか、あまり知識を入れないで見たかったなあと思いました。田舎の悲しさよ。
結構、期待値が大きくなってしまってた。
それでも十分面白かったですがね。
いかにものアメリカの田舎~って雰囲気がよーく出てましたね。
そこにマコさんがまた似合う!
スクリーンで見れて、よかったです。
sakuraiさん☆ (mig)
2014-05-28 23:53:15
いえいえこちらこそコメ全部にありがとうございます
あ、情報知ってからみるほうなんですか?
わたしは話題になっててもなるべくみないようにしてから鑑賞してます♪
期待してたけどマコだっていうのもあるし、やっぱり良かったです☆

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

15 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
MUD -マッド- (to Heart)
あの夏、ぼくらは逃亡犯と友達になった―― 製作年度 2012年 上映時間 130分 PG12 監督/脚本ジェフ・ニコルズ 出演 マシュー・マコノヒー/タイ・シェリダン/サム・シェパード/マイケル・シャノン/ジェイコブ・ロフランド/リース・ウィザースプーン 少年のひと夏の冒険...
MUD-マッド-・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
14歳、まだ愛を知らず。 ある日突然世界の終わりを予感し、庭に巨大なシェルターを作り始める男を描いた異色の心理サスペンス、「テイク・シェルター」の成功で注目された俊英、ジェフ・二コルズの最新作。 アメリカ南部を流れるミシシッピ川を舞台に、少年が中州の森...
MUD -マッド- 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
メキシコ産SF「ブロークン・アイデンティティ」を 観た後は同じ「第3回未体験ゾーンの映画たち」 映画祭で上映していた映画「MUD -マッド-」を 続けて鑑賞、ちなみに映画祭上映作の半券を見せると リピーター割引があり200円引き、これは嬉しいサービス ですね、こちらの...
MUD -マッド- (サムソン・マンゴスの映画道半ば)
    『MUD -マッド-』  (2012) 14歳のエリス(タイ・シェリダン)はアメリカ南部、アーカンソー州の川辺のボートハウスで両親と暮らしている。 彼はある日、親友ネックボーン(ジェイコブ・ロフランド)と出掛けたミシシッピ川の島で、マッド(マ...
「MUDーマッドー」 (ここなつ映画レビュー)
この作品を観ようと思ったのは、一度だけ接触した予告編で「(これからのアメリカの映画監督では)この監督の名前を覚えておけ」的な事が謳われ、尚且つマシュー・マコノヒーが出ているから。「現代版『スタンド・バイ・ミー』」であろうとなかろうと関係ない。「リンカー...
【未体験ゾーンの映画たち2014】『MUD -マッド-』 (2013) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: Mud 監督: ジェフ・ニコルズ 出演: マシュー・マコノヒー 、タイ・シェリダン 、ジェイコブ・ロフランド 、リース・ウィザースプーン 、サム・シェパード 、マイケル・シャノン 映画『MUD -マッド-』 公式サイトはこちら。 ヒューマントラストシネマ...
MUD-マッド- (映画的・絵画的・音楽的)
 『MUD-マッド-』を吉祥寺バウスシアターで見ました。 (1)今度のアカデミー賞で主演男優賞を獲得したマシュー・マコノヒーが、本作に出演しているというので、見に行ってきました。  舞台は、アメリカ中部のアーカンソー州。  ある日、ミシシッピ川に流れ込む川の...
MUD-マッド-~夕陽のガンマン (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ジェフ・二コルズ監督。マシュー・マコノヒー、タイ・シェリダン、ジェイコブ・ロフランド、サム・シェパード、マイケル・シャノン、レイ・マッキノン、サラ・ポール ...
MUD*マッド(2012) (銅版画制作の日々)
 あの夏、ぼくらは逃亡犯と友達になった―― 京都シネマにて鑑賞。すでにDVD化されている作品。2週間の限定上映といいことで観て来ました。ダラス・バイヤー・クラブのマシューとは違い、筋肉もりもりのマッド役。今回はわけあって逃亡犯です。 いやあ青春ですね。...
MUD マッド ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『テイク・シェルター』で脚光を浴びたジェフ・ニコルズと、『マジック・マイク』などの演技派俳優マシュー・マコノヒーが手を組んだ青春ドラマ。親友同士の少年二人が、島に潜む一風変わった男との出会いを通して成長する姿を描き出す。『ツリー・オブ・ライフ』のタイ・...
河は流れてドロドロ行くの ジェフ・ニコルズ 『MUD』 (SGA屋物語紹介所)
今年で三回目となる『未体験ゾーンの映画たち』。昨年はこちらでも十本ばかり上映して
MUD (迷宮映画館)
人生は息苦しい。少年のくぐる門としては、きつくないか。。
まさに良作! (笑う社会人の生活)
20日のことですが、 映画「MUD マッド」を鑑賞しました。 アーカンソー州の川辺のボートハウスで両親と暮らしている14歳のエリス ある日、ミシシッピ川の島でマッドという男性と出会う。世間から隠れて暮らす彼にある頼みごとをされて・・・ 少年と逃亡犯の交流 設定と....
MUD マッド (こんな映画見ました~)
『MUD マッド 』---MUD---2012年(アメリカ)監督: ジェフ・ニコルズ出演: マシュー・マコノヒー 、タイ・シェリダン 、サム・シェパード、マイケル・シャノン、ジェイコブ・ロフランド 、リース・ウィザースプーン 長編2作目の「テイク・シェル....
MUD マッド (Mud) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジェフ・ニコルズ 主演 マシュー・マコノヒー 2012年 アメリカ映画 130分 ドラマ 採点★★★★ 自分のことを振り返ってみると、社会と接点を持ち始めた高校や大学の頃に出会った大人たちから受けた影響って絶大なんですよねぇ。考え方や身の振り方など、今現...