Woody Bell のフォークな日々

私たちのまわりのフォークシーンをお伝えします。

「静岡フォークジャンボリー」関連ライブのお知らせ

第五回「静岡フォークジャンボリー」


     開催日:平成29年2月5日(日)
     会 場:静岡県立美術館 講堂
     開 演:12時 (開場:11時30分)
     入場無料


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


第12回「フォークな午後」


      日 時 : 平成29年1月15日(日) 14:30~16:30
      会 場 : Coffee & Gallery やまぼうし
      入場料 : 500円(1ドリンク付き)
      出 演 : 杉本あきら・井上カンドレ陽木・Woody Bell


※新着の記事はこの次からになります。

「静岡フォークソング・フェローズ」のホームページができました。

2016-12-11 | お知らせ
前からあったらいいなと思っていた静岡FFの公式ホームページが、メンバーの杉本あきらさんの努力で新しくできましたのでお知らせします。

http://shizuoka-fsf.wixsite.com/shizuoka-fs-fellows


静岡FF関連のイベントはこちらのホームページでご確認いただけます。
問合せの窓口も設けてありますので、お気軽にアクセスをして頂けると思います。

内容については、今後少しずつ充実していくものと思いますので、乞うご期待です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第12回「フォークな午後」 開催のお知らせ

2016-12-08 | フォークな午後
今年度3回目の「フォークな午後」を次のとおり、開催いたします。
2月開催の第五回「静岡フォークジャンボリー」の直前のプレイベントになります。



  日 時 : 平成29年1月15日(日) 14:30~16:30
  会 場 : Coffee & Gallery やまぼうし
  入場料 : 500円(1ドリンク付き) 
  出 演 : 杉本あきら・井上カンドレ陽木・Woody Bell
 
静岡FFメンバーの「杉本あきら」さんは、優しく語りかけるような歌声とギター1本による弾き語りです。
1970年代を中心とした和製フォークソングを心にしみわたる演奏で聴かせてくれます。

「井上カンドレ陽木」さんは、浜松を中心に西部で活躍している男性ソロシンガーです。
井上陽水の曲をまるで陽水本人かと思わせるほどの歌唱力とルックスで聴かせてくれます。

そして私達Woody Bellは、1960~70年代のアメリカンフォークを中心とした選曲での演奏を心を込めて演奏したいと思っています。

新しい年を迎えての第1弾の静岡FF主催のライブ、どうぞおいでください。
お待ちしております。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第五回 静岡フォークジャンボリーのお知らせ

2016-11-28 | コンサート・ライブ
開催まで二カ月余となりました第五回「静岡フォークジャンボリー」。
出演バンドが確定しましたのでポスターを作成しました。
静岡市内のアマチュアバンド5組と、市外からの4バンドの計9バンドが出演します。
今回も多くの皆さんに、懐かしいフォークソングを聴いて青春時代のあの頃の事を思い出していただけたらうれしいです。
出演者一同、一曲入魂の思いで演奏することを合言葉にしております。
多くの皆さんのご来場、お待ちしています。
美術館での開催ですので、音楽と共にアートもお楽しみください。



 1. 開催日時
  平成29年2月5日(日) 12時開演 (11時30分開場)

 2. 会場
   静岡県立美術館 講堂

 3. 演奏者
  Woody Bell ・ 大森やすゆき ・ OLD FRIENDS ・ Ka-chan
  ザ・ブトン ・ JAM ・ 杉本あきら ・ PAL ・ りっぷるとぉん
  (アイウエオ順に記載)

 4. 主催
   静岡フォークソング・フェローズ(静岡フォークジャンボリー実行委員会)

 5. 後援
   静岡県 ・ 静岡市


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第10回 「やらまいかミュージックフェスティバル」で賞をいただきました。

2016-11-18 | コンサート・ライブ
先週の日曜日(13日)、第10回やらフェス「感謝の集い」が開かれました。
10回という記念すべき集いに合わせて賞の授与が企画されていて、私たちWoody Bellもその一つの賞の対象となったと実行委員の代表Iさんから連絡をいただきました。
二人で集まりに参加し、受賞をしたかったのですが、家庭の事情(孫の世話など)で演奏活動を休ませていただいているような状況ですので、相方さんだけ参加させていただきました。
できれば私も参加したかったなぁ…。



いただいた賞はオーディエンス賞というもので、全部で4部門あり、各部門1バンドが選ばれたそうです。
私たちはそのうちの「輝くシニア部門」での受賞ということだそうです。
こんな歳になって何か賞をいただくなんて思いもしないことだったので、とてもうれしいことです。
好きなフォークソングの演奏活動を続けてきただけなのですが、受賞できたのも演奏する機会を与えていただいた音楽仲間の皆さんのお陰だと思っています。
そして、こんな歳になっても頑張って(楽しんで?)続けていられるというところにちょっぴり自負もあったりしています。

ホテルコンコルド浜松で開催された集いには多くの皆さん(200人?ほど)が参加され、様々なジャンルのやらフェス参加演奏者や、やらフェスを企画運営をされた実行委員会の皆さんがいらしたようです。
当初に電話で受賞の連絡をしていただいた実行委員のIさんともお話をさせていただいた相方さんの話では、Iさんも静岡で演奏活動をされていたことがあり、私たちがよく知っているライブハウスのMさんとバンドを組んでいたとのことでした。
今回も改めて音楽関係の世間は、狭いなぁと感じました。

賞の趣旨でもある演奏活動をとおして聴いていただく皆さんに楽しんでいただける演奏を できるだけ続けていきたいと思っています。
今回はうれしいお知らせでした。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第11回「フォークな午後」終了しました。

2016-11-08 | コンサート・ライブ
11月6日(日)にやまぼうしで行われた「フォークな午後」、たくさんの皆様においで頂いて終了しました。
今回、私たちは都合で参加できませんでしたので、杉本あきらさん、そしてKa-chanから送って頂いた写真で、その状況をお知らせします。

2時30分から始まったライブの最初は、静岡FFの「大森やすゆき」さん。






ギブソンを抱えての熱唱が聞こえてくるようです。



次はやまぼうしに初めてお迎えする「らいと♪ハーモニー」さん。






お二人の素敵なハーモニーを静岡の皆さんに聴いていただくことが出来て、私たちもうれしいです。



最後はやまぼうしには二度目の出演の「こだま商店」さん。






私たちは、つい先日ご一緒したのでその時の音色と歌声が頭に浮かんできます。





来てくださったお客様の皆さん、この日の演奏に満足してお帰りになったとお聞きしましたので、今回の「フォークな午後」も良いライブになったと、わたしたちもうれしく思っています。
今回は参加協力できない静岡FFのメンバーが多くなってしまいましたが、この日は、杉本あきらさん、トムさん、そしてKa-chanが頑張って運営してくれました。

おいでいただいた多くのお客様、本当にありがとうございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加