里山の移ろい

写真付きで日記や趣味を書く

柿の効用

2016-10-12 16:00:51 | 日記

今年の我が家の甘柿は、木が折れそうになるほど実をつけた。

妻が「小さな実を採り、枝を軽くしては?」と言うので、

少しは実を採ったものの、大変な作業。

とにかく、それほど実をつけた。

もちろん、これまでこんなことは一度もなかった。

そのためか、実の大きさは例年の7割。食べるのは、少々面倒である。

それでも、柿が大好物なので柿木の下を通る都度柿をほうばる。

日に、10個ぐらいは食べるかも?

皮もむかずに食べ、胃袋が心配。それが、意外と何でもない。

そういえば子供のころ、学校から帰るとすぐ柿木に上ったものだ。

腹いっぱいになるまで、木から降りてこなかった。

柿は、身体に良いことはわかっていたが、本当らしい。

そういいば「柿が赤くなると医者が青くなる」ということを聞いた。

抗癌、老化抑制、二日酔い、風邪、インフルエンザ予防、高血圧改善等々

このように、柿は身体によいことばかり。

一度じっくり調べてみたい。

 

   こんなに実をつけました

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便秘はガスが原因? | トップ | サツキの刈込 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。