里山の移ろい

写真付きで日記や趣味を書く

サツキの刈込

2016-10-14 17:00:01 | 日記

ここ2日ほど、朝の気温が大分低く、ストーブがほしかったほど。

そんな朝であったが、窓越しに見る愛犬は玄関を睨んで待っている。

愛犬は、朝夕の散歩が楽しみ。愛犬のことを考えれば、連れ出さないわけにはいかなくなる。

空は秋晴れ、少しひんやりしたが里山の空気がうまい。

それにしても、8~9月は空を見上げる日が多かったように思う。

それだけ、晴れた日が少なかったのではないか?。

我が家は、代々半農的な暮らし。雑草刈りに、植木の剪定等雑用が多い。

私はリタイヤ後は、このような暮らしが定番だ。

したがって、その日の天候・天気予報が気になる。

昨日も、サツキの刈込み。始めると面白くなって、午後も続けることとなった。

サツキの剪定は時期的には遅い、が伸び放題でうっとうしい、

それに、つる草が絡んでみっともない状態。このままだと、サツキの葉が腐るのは必然。

刈り込めば「すっきりさわやか」、まるで理髪屋に行ってきた気分。

今日で3日目、延べにして一日半。後2日はかかりそうだ。

サツキの刈込は、楽しくもあるがハシゴを上ったり下りたりと結構ツカレル。

しかし、これがホドヨイ疲れになって熟睡出来るから有難い。

私にとっては眠り薬、ということになる。

 

    さっぱりしました。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柿の効用 | トップ | 剪定も修行のうち? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。