京恋し

頑張った時のご褒美は京都。ずっと憧れ。

金柑の手毬煮

2017-03-20 22:06:31 | 季節のことば
オレンジ色の金柑がぴかぴか光っていて美味しそうだったので、手毬煮を作りました。

        
        一週間ほど前に立派な箱に入った金柑のお福分けをいただいて、そのままかじって
        食べました。

              
              とっても甘くて美味しかったので、店先に並んだ金柑をつい買って
              しまいました。少し小さ目だったので、手毬煮を作ることに。

        
        洗って、手毬状に切れ目を入れ、水から煮て一度茹でこぼします。もう一度水を入れ、
        2度に分けて砂糖を入れて煮ます。

        
        ぶつぶつと泡が出てきたら出来上がり。風邪か?喉が痛いというOTTOのために煮汁
        に蜂蜜を入れました。

        
        トロリと柔らかく煮えた金柑、美味しくできました。

ついでに…
        
        毎年お取り寄せした文旦を分けてくださる友あり。自分で文旦を買うことはないので、
        うれしいいただき物です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月のセミナーランチ | トップ | ひなまつりランチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL