りんたろうのきときと日記

『きときと』=富山弁で「生き生きとした」「若々しい」「新鮮な」「混じりけのない」・・・そんなBlog

「ドラゴンボール エボリューション」ワールドプレミア試写会観てきました(T-T)

2009年03月11日 03時25分32秒 | 映画
☆「DRAGONBALL EVOLUTION(ドラゴンボール エボリューション)」
(原題:DRAGONBALL EVOLUTION)
監督:ジェームズ・ウォン
出演:ジャスティン・チャットウィン、エミー・ロッサム、ジェームズ・マースターズ、ジェイミー・チャン、田村英里子、パク・ジュンヒョン、チョウ・ユンファ、ランダル・ダク・キム、アーニー・ハドソン


日本武道館にて行われたワールドプレミア観てきました☆
上映前には、ゲストが多数登場するレッドカーペット、そして出演者たちの舞台挨拶が。
生のエミー・ロッサム、めちゃめちゃ可愛いかった~(>_<)♪

すみません、今回もかなりネタバレなんで、注意。
本作を楽しみにしている方は読まない方が良いかと(^-^;

鳥山明の人気コミック「ドラゴンボール」をハリウッドが実写映画化。

監督は「ファイナル・デスティネーション」、「ザ・ワン」のジェームズ・ウォン。
あんた原作読んでないでしょう( ̄□ ̄;???

孫悟空を演じるのは「テイキング・ライブス」、「宇宙戦争」のジャスティン・チャットウィン。
主役を演じるにしては全く華がないです(´Д`)
悟空は野生児ではなく、真面目な高校生で、孫悟空というよりは、高校生時の孫悟飯。
尻尾も無く、おまけに満月見ても大猿に変身しません(´Д`)
如意棒も筋斗雲も出てこない(´Д`)

ブルマには「ミスティック・リバー」、「オペラ座の怪人」のエミー・ロッサム。
いや~、可愛い~(>_<)♪

彼女がブルマを演じたのが、本作で唯一の救いかも(^-^;(笑)
本作のヒロインなのかと思っていたら、チチにその座を奪われちゃった(>_<)

武天老師(亀仙人)にはチョウ・ユンファ。
完全にミスキャスト。
髪はフサフサ、亀の甲羅も杖もヒゲもサングラスもナシ(´Д`)
スクリーンの中には、ただただ普通~~~のチョウ・ユンファ(´Д`)

ピッコロ大魔王にはTVドラマ「バフィー~恋する十字架~ 」のジェームズ・マースターズ。
ピッコロ大魔王はタマゴを産まず、血で部下を作り出すものの、原作のタンバリンやシンバルと違い、これが弱くてただのザコ(´Д`)
しかも登場は一瞬なんでデザインが全くわからない(´Д`)

チチにはTVドラマ「CSI:ニューヨーク4」のジェイミー・チャン。
原作と違い、本作では悟空の同級生。
金持ちのお嬢様で、趣味で武術を学んでいるという、どちらかというとビーデルの様。

ピッコロ大魔王の部下マイには田村英里子。

コミックやアニメの実写化というのは、とても難しく、そのほとんどは散々な出来でがっかりすることが多い。
本作は、僕の大好きなマンガのひとつである「ドラゴンボール」の実写映画。
でも、ネットや予告を観る限り、あまりに原作とかけ離れたキャストや内容に不安だけが増すばかり。
しかし先日鑑賞した「ヤッターマン」は出来がよく、作品に愛情を感じ実に面白かったので、「もしかしたら・・・?」と淡い期待を持ちつつ鑑賞。

こんなのドラゴンボールじゃない(T-T)
いや~、酷い(´Д`)
イヤな予感はしていたけれど、ここまで原作を無視した作品になろうとは・・・(´Д`)

今年のワースト1決定~!!!!!

キャッチコピーでは『今まで見たことのない「ドラゴンボール」が待っている! 』とありますが、そりゃ見たことないでしょ、こんなの酷いの(´Д`)(苦笑)
ストーリーはかなり稚拙でお粗末(´Д`)
中途半端にシリアスで進み、お色気もギャグもなし、勿論“ぱふぱふ”もございません(T-T)
原作に対する愛情もリスペクトも全く感じない。
多分、監督や脚本家、製作スタッフは「ドラゴンボール」嫌いなのか、それとも読んだことないのか・・・。
7つのドラゴンボールとキャラクターの名前で辛うじて「ドラゴンボール」を保っているという感じ(´Д`)

時間の関係上、ウーロン、クリリンなどお馴染みのキャラクターは登場せず、唯一登場するヤムチャ(上の画像手前)は、ただのチンピラに(´Д`)
目玉のひとつとされているホイポイカプセルの登場はたった2回のみ(´Д`)
しかも、出てくるのは格好悪い普通の四輪バギー(´Д`)

オープニング、ピッコロ大魔王は最初からナメック星人として語られ、悟空(大猿)はサイヤ人ではなくピッコロ大魔王の手下となっています。
この時点で場内からざわめきが(笑)

地球を滅ぼすはずの“大猿”は・・・小っちゃ( ̄□ ̄;!?(笑)
“大猿”とは名ばかりで、ほとんど人間と変わらない大きさ(´Д`)(笑)
予算の関係???
途中で制作費が無くなったのかな(^-^;(苦笑)

一番致命的なのは、悟空も武天老師も、そしてピッコロ大魔王も皆弱いこと(T-T)
そのため、ラストの悟空VSピッコロ大魔王の対決は、悟空ピンチに陥ることなく数分で決着、全く盛り上がらず(´Д`)

エンドロールで浜崎あゆみのテーマソング「Rule」が流れた後、オマケが。
これが意外とシュールで、またも場内から苦笑が。

実写版「北斗の拳」の悪夢再び。
「シティーハンター」もそうだけど、ジャンプのコミックを海外で実写化すると、どうしてこうも酷い出来になるのでしょう(^-^;?
集英社や日本側のスタッフや関係者は、製作過程で何も言わないのだろうか???
製作にチャウ・シンチー、製作総指揮に鳥山明が名を連ねていますが、多分名前だけで実際は関わっていないのでしょうね。

完全な駄作。
映画館でお金払って観てたら、金返せ!だなぁ。
DVDはおろか、TV放映での鑑賞で十分。
これなら、以前紹介したパチもんの台湾産「ドラゴンボール」や韓国産「ドラゴンボール」の方が、まだマシかも(^-^;
87分という短い上映時間が苦痛に感じてしまった(>_<)
本編よりも司会の次長課長の方が面白かった、そんな試写会でした(´Д`)
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (49)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 濃厚なめらか!クリーミィー... | トップ | ついでといっちゃ~なんです... »
最近の画像もっと見る

49 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
えええ~~~ (シネマ大好き娘)
2009-03-11 05:26:24
シネマお金はらってみなあかん~~

分身が観たいゆうから>_<
Unknown (kabu)
2009-03-11 09:47:02
想像はしていたがそこまで酷いとは…。
はやり日本の漫画は日本で実写版にした方が良いかも…。
行くならばヤッターマンの方がいいかな…。
しかし、この間メールしたのが余りにもタイムリーなブログになっていたので驚いたよ。
もし、観る前だったらゴメンね。
鳥山氏は本編も観ていないようで… (horsefly)
2009-03-11 09:55:18
http://tv.oricon.co.jp/interview/090206_02.html
↑オリコンの中の予告編?の頭に鳥山氏のコメントが表示されますが、脚本とキャステングを報告されただけのようですね。

意見を全く伝えていないようで…
どこが総指揮なのだろう?
ん~ (ラーメン)
2009-03-11 14:47:32
日本の作品は、日本で作るのが一番ですね(汗
Unknown (今日子)
2009-03-11 20:57:10
チケット買っちゃった・・・(TwT。)
来週観に行きます~。
こんばんは♪ (ゆかりん)
2009-03-11 22:26:26
原作はほとんど読んでいない初心者ではありますが、それにしてもひどいですね^^;
レディースディで良かったと思いましたもの。
全く別もの作品として観てもあまり面白く感じられませんでした。
僕の言いたかったことを…… (TOMO)
2009-03-11 23:41:32
はじめまして、通りすがりのものです。
私もワールドプレミア行ってきました。
りんたろうさんが僕の言いたかったことを、全部仰ってくれました(T_T)。ありがとうございます。
Unknown (マリー)
2009-03-11 23:47:58
私もチケット買った~(×_×)
Unknown (通りすがり)
2009-03-12 00:39:56
同じく試写会を見たクチですが酷かったですね、ほんと。

そもそも灯籠のシーン、残り3つ時点で一歩下がったら「残り灯籠3つ、距離4歩」ってことに気づかなかったんでしょうか。
火山も画面が暗くて良くわかりませんでしたし。
スタッフロール時に「原作ファンなめんな」と大声で叫んでる声が聞こえていらしたなら、アレが私です。

あれだけ舞台挨拶で原作ファンを盛り上げてくれた次長課長が終わってからどう感じたか聞いてみたいですわ。
鳥山氏は無関係 (ムジンさん)
2009-03-12 10:19:32
鳥山先生にはDBの映像化とゲーム化の権利はありません。
集英社が保有しております。
なので原作者といえども意見は言えません。
通りすがり (とらつぐみ)
2009-03-12 10:52:41
報告ありがとうございます。
予想通りですね。あえてDVDで見たいです。
だって、腹の底から笑えそうなんですもの。
ちなみに、『製作総指揮』ですが、
別のある映画の『製作総指揮』の人が、
「俺、タイトルつけただけなんだけど」って言ってました。
要するに、有名人の名前を無理矢理にスタッフクレジットに入れて、人集めするためのものです。
バカ映画としてなら (にゃむばなな)
2009-03-12 14:04:13
バカ映画として見るなら十分お金を払う価値はあると思いますよ。
それでも原作のイメージを完全排除したうえで見るのが絶対条件になるとは思いますが。

そんな訳で私はバカ映画として結構楽しませてもらいましたよ。
実写が悪いんじゃない (ちょっと通りますよ)
2009-03-12 17:17:18
 ぶっちゃけ、ハリウッド化で成功した例とはごくわずか・・・鳥山氏との話し合いでストーリープロットがちゃんとしていればこのような酷評な映画にはならないと思うんですけどね。
 この映画を見るぐらいなら、外国の某サークルが作ったワンシーンをみてたほうがいいと思ったんですよね。

 とはいえ、ハリウッドにすると莫大(?)な利益が出る分・・やっぱりお金がすべてなのですかねぇ・・・これではあまりにファンが可哀想です。
Unknown (りんたろう)
2009-03-12 19:43:41
☆[シネマ大好き娘さん]
分身さん期待しない方がよいかも(>_<)


☆[kabu]
「ヤッターマン」はオススメ♪


☆[今日子ちゃん]
僕も買っていたけど、友人にあげたよ(^-^;(笑)


☆[マリー]
今度感想聞かせて~(^-^)
horseflyさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 19:46:40
コメントありがとうございます(^-^)
多分、名前だけで実際は全く関わっていないのでしょうね(^-^;
予告での「全く別の~」というコメントが全てを語っている気がしますよね。
ラーメンさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 20:05:55
コメントありがとうございます(^-^)

>日本の作品は、日本で作るのが一番ですね(汗

やっぱり文化や人種の違いで、作品の捕らえ方や感覚が違うのですよね(^-^;
なかなか難しいですよね(>_<)
ゆかりんさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 20:06:47
お久しぶりです(^-^)
酷かったですよね(^-^;
原作うんぬん抜きにしても、普通の作品としても相当レベルは低いかと(^-^;
やっぱり映画って当たりハズレ大きいですね。
まぁ、それも映画の面白さのひとつでもありますが☆
TOMOさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 20:07:48
コメントありがとうございます(^-^)
ホント、酷かったですね(>_<)
盛り上がっているのはキャスト陣(特にピッコロ役のジェームズ・マースターズ)だけでしたし(^-^;

舞台挨拶でボールの中からのキャスト陣登場は素晴らしかったのに(^-^;(笑)
残念です(>_<)
通りすがりさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 20:08:32
コメントありがとうございます(^-^)
ホント、散々な作品でしたね(>_<)

>そもそも灯籠のシーン~~~

適当というか、監督やスタッフは細かいところなど全く気にせず製作していたんでしょうね(^-^;

>大声で叫んでる声が聞こえていらしたなら、アレが私です。

僕も「会場中ブーイングが起こるのでは?」と思っていたのですが、周りの客が拍手しだしてビックリ(^-^;
もしかしたら、僕の感性がおかしくて、世間では面白い作品なのかも(^-^;
でも、海外だったらブーイング間違いなしでしょうね(^-^;

次長課長頑張っていましたよね(^-^)
今回のでさらに好きになりました☆
ムジンさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 20:13:29
コメントありがとうございます(^-^)

>なので原作者といえども意見は言えません。

版権関係厳しいですよね(>_<)
アニメ化の際にも、希望は通りにくいと聞きますし(>_<)
とらつぐみさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 20:18:55
コメントありがとうございます(^-^)

>予想通りですね。あえてDVDで見たいです。

僕もその方が良いかと(^-^;
友人たちと一緒に文句言いながら鑑賞すると楽しいでしょうね(^-^)


>別のある映画の『製作総指揮』の人が~~~

多いですよね、こういった客よせのため名前だけで実際は関わっていないというの。
僕の周りでも結構そういう話を耳にします。
酷いですよね(>_<)
にゃむばななさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 20:25:20
お久しぶりです(^-^)

僕も割り切ってバカ映画として鑑賞するようにしたのですが、ダメでした(>_<)
やっぱり原作の「ドラゴンボール」が大きいのと、映画自体がバカ映画の域まで達しておらず、低レベルの映画にしか思えなくて(^-^;
でも、結果僕自身もこれだけ文句や感想を語れるということは、1本の映画として楽しんだのかもしれません(^-^)(笑)
ちょっと通りますよさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 20:39:10
コメントありがとうございます(^-^)

>鳥山氏との話し合いで~~~

僕もそう思います。
もしそれが可能な環境だったら、全く違った作品になっていたのでしょうね(>_<)
ちょっと通りますよさんが仰る通り、映画会社にとっては、ファンや観客うんぬんよりも利益第一なんだと思います。
映画を観た限り、節々に「俺たちハリウッドが、アジアの島国日本のコミックを映画化してやったよ」というニオイがしてきて(^-^;
なので、日本側(しかも日本人)の意見など全く聞く耳持たないのでしょうね(>_<)
悲しい~(>_<)


>外国の某サークルが作ったワンシーンをみてたほうがいいと思ったんですよね。

こういったファンが自主制作した作品はレベル高いですよね(^-^)
何よりも作品に関して愛情を感じます(^-^)
Unknown (Unknown)
2009-03-12 23:15:37
原作との違いだけで評価なさってるようですが、原作を知らずに見た場合の作品自体の評価としてはどうですか?
Unknownさん☆ (りんたろう)
2009-03-12 23:37:55
コメントありがとうございます(^-^)
原作うんぬん抜きにしても、作品自体のレベルは相当低いです。
「ドラゴンボール」でなければ、劇場未公開のDVDスルーといった感じです。
私としては (独りの男)
2009-03-13 00:06:09
まったくもって個人的なことを言わせていただければ、アニメの実写版は、ストーリーは少しぐらいは違っていても、登場人物の見た目、その設定はそっくりにしてほしいのです。予告編しか知りませんが、何かが違う気がしました。実際に見て確かめたいところです。しかし、外国人のコスプレは、FF(ゲーム)シリーズなど、しっかりやれば、ホンモノそっくりなのに。原作への思いの深さの違いなのでしょうか?
どうしようか迷っていたんですが・・・ (ヘルガスト)
2009-03-13 00:20:48
りんたろうさんこんにちは。
この映画のCMはテレビでよく見るんですが、見るたびに嫌な予感がします。

期待通りでしたねw
もらったチケットどうしましょw
独りの男さん☆ (りんたろう)
2009-03-13 02:14:28
コメントありがとうございます(^-^)

>ストーリーは少しぐらいは違っていても~

そうですよね、せめて最低限の基本線は守って欲しいですね。
でなければ、実写化する意味が無い気がするのですが(^-^;

>実際に見て確かめたいところです。

それが1番だと思います(^-^)
試写会場でも、拍手していたお客さんもいたので。
感じ方は人それですし、もしかしたら良いと思うかもしれませんし(^-^)

>原作への思いの深さの違いなのでしょうか?

僕はそれが一番大きいような気がします。
ヘルガストさん☆ (りんたろう)
2009-03-13 02:20:38
コメントありがとうございます(^-^)

>見るたびに嫌な予感がします。

公開間近なので、頻繁に宣伝してますね。
僕も、ネットで情報が流れていた時点でイヤな予感がしてました(^-^;(笑)

>期待通りでしたねw

ホント、的中してしまいました(^-^;

>もらったチケットどうしましょw

やっぱり他人の情報より、自分自身で観て確かめるのが1番かと(^-^)
ネタにもなりますし(^-^)
初日に見ました。 (つかさすすむ)
2009-03-13 19:51:54
はじめまして。
本日公開初日、映画館に見に行って来ました。

見る前に余計な先入観を持たない様、先日の試写会に行った人の感想は、見ない様にして映画に臨みました。

自信を持って、

「お金を払って見に行くのはもったいない!」

と言える映画は初めてです(笑)。

見終わった後、いくら思い返しても見所が思いつかないし、変に大作ぶった作り方をしてるから、バカ映画として楽しめる要素も無いし。
僕も同じように、1時間半を切る短さの作品なのに、見ていて苦痛でしたよ…。
Unknown (まる)
2009-03-13 20:07:10
以前はこの映画、総制作費100億円みたいな宣伝のされかたをされてましたが、最近言われませんね。どうなっちゃったんでしょう。

制作費を削られちゃったから酷い出来でしかも90分しかないのか、
酷い出来だったから制作費を削られて時間も減っちゃったのか
あるいは制作費は100億円かかったけどそれにしては出来が悪すぎて逆に言いづらくなったのか
100億円ちゃんと使ったけど関係ないことにばっかり使っちゃって映画がああなっちゃったのか

などなど妄想は尽きません。
見に行くより妄想してるほうが楽しいかも
Unknown (キーノ)
2009-03-14 20:22:40
たまたま通り過ったんですが、そこまでヒドイんですか?

いろんなところで凄い言われようですね

高校生として1,000円以上はきついのでDVDか、テレビ放送で観たいと思います

でも、やっぱり映画館で観たほうがいいんでしょうか・・・?
つかさすすむさん☆ (りんたろう)
2009-03-15 03:05:54
コメントありがとうございます(^-^)

>「お金を払って見に行くのはもったいない!」

ハイ、僕もそう思います(^-^;
作品レベルはかなり低いし、これはお金払って観たくはないですね。

>バカ映画として楽しめる要素も無いし。

そうなんですよ(^-^;
僕もバカ映画大好きなんですが、バカ映画の域にすら達してなくて(^-^;
まるさん☆ (りんたろう)
2009-03-15 03:09:40
コメントありがとうございます(^-^)

>制作費を削られちゃったから酷い出来でしかも90分しかないのか~~~

ホント、いったい何に使われたんでしょうかね(^-^;
映画の方も力入れているところが違う気が・・・。

>見に行くより妄想してるほうが楽しいかも

確かに(笑)
予告が一番面白かったかもしれませんね(^-^;(笑)
キーノさん☆ (りんたろう)
2009-03-15 03:14:51
コメントありがとうございます(^-^)

>そこまでヒドイんですか?

ハイ、それはもう酷いことに(^-^;


>やっぱり映画館で観たほうがいいんでしょうか・・・?

僕は友人に同じ質問をされ「ネタにはなるけど、「ヤッターマン」を観るのをオススメするよ」と言ってます(^-^;
超駄作! (恵子)
2009-03-15 09:21:54
ドラゴンボールじゃない!どこがドラゴンボールなの?見なきゃよかった…という感想だなんて…。一つすくいだったことは、公開初日だったためファーストディーにつき入場料が1000円だったことでした。
嬉しい所もある!って言う人も居るかも…。 (16号)
2009-03-16 00:39:04
こんばんは、初めまして。本日ドラゴンボール観て来ました。先に皆さんのコメントを調べて行くべきでした。1800円も使ってしまいました。あまりにも出来が悪くて…。魚釣りにでも行ったが良かった。浜崎あゆみのファンの人は大音響で聞けて嬉しいって言うかもね…。
Unknown (カトキチ)
2009-03-16 01:03:30
りんちゃんのレビュー見て逆に気になっちゃって、怖いもの見たさで行ってきたよw
酷かったね~。
笑えるところもないし、バカ映画にもなってないし。
口直しに今週末ヤッターマン観に行くよ。
Unknown (真由)
2009-03-16 01:19:15
ブルマ役の女優さんめちゃめちゃ綺麗ですね。

それにしても亀仙人がえらいことにwww
僕は (あ)
2009-03-16 21:13:30
完全に駄作な映画と決めつけてる人がたくさんいますが、僕は結構楽しんで見せていただきましたよ。
僕が単純なだけかもしれませんが…
感じ方は人それぞれだと思いますよ
恵子さん☆ (りんたろう)
2009-03-17 01:02:37
コメントありがとうございます(^-^)

原作とはかなりかけ離れた作品になっていましたね(^-^;


>公開初日だったためファーストディーにつき入場料が1000円だったことでした。

確かに、それは救いですよね(^-^)
でも、この出来だと1000円でも高いかも(^-^;
16号さん☆ (りんたろう)
2009-03-17 01:09:38
コメントありがとうございます(^-^)

>先に皆さんのコメントを調べて行くべきでした。

時々、雑誌やネットで酷評なのに、観てみたら意外と面白かったってパターンもあるので、僕も「もしかしたら・・・」と淡い希望を抱いていたのですが・・・(^-^;
なかなか難しいですね(^-^;


>魚釣りにでも行ったが良かった。

僕もこの作品に1800円は払いたくないですね(^-^;
カトキチ☆ (りんたろう)
2009-03-17 01:10:46
「ヤッターマン」はオススメだよ(^-^)
僕ももう1度観たいかも☆
真由さん☆ (りんたろう)
2009-03-17 01:17:18
コメントありがとうございます(^-^)

>ブルマ役の女優さんめちゃめちゃ綺麗ですね。

エミー・ロッサムはハマっており、ちゃんとブルマでした(^-^)
それが唯一の救いかも(^-^;


>それにしても亀仙人がえらいことにwww

まんまチョウ・ユンファでした(^-^;
でも、本人自身もそれはわかっているらしく、舞台挨拶で、「次回は頭も剃って、亀の甲羅を背負いたい」と。
もしかしたら「大人の事情」があったのかな(^-^;?
あさん☆ (りんたろう)
2009-03-17 01:28:28
コメントありがとうございます(^-^)

>僕が単純なだけかもしれませんが…

いえいえ、そんな事はないでしょう(^-^)


>感じ方は人それぞれだと思いますよ

そうなんですよ(^-^)
僕も同じ意見です。
感想は人それぞれだし、皆が皆全く同じだったら詰まらないです。
人の意見に左右されず、自分自身の目でちゃんと作品を鑑賞し、自分が感じたり、思ったりする事が大切かと(^-^)
Unknown (くりりん)
2009-03-20 14:45:23
嫌な予感してましたがやっぱり銃はでるんですね
子供の頃の悟空にさえ銃は効かないのに流石は銃社会の作った映画ですね。
もうドラゴンボールは実写化しちゃいけないと思います。
関係ないすけど・・・ (キーノ)
2009-03-23 01:11:11
映画の方は、DVDで観るとして久々に原作観てみました

やっぱり、原作ドラゴンボールカッコイイですね!!

観ていて泣きそうになりました(T^T)

自分にとって、この映画は、原作を観るキッカケになったようで・・・

そういう点ではむしろプラスかも・・・?
くりりんさん☆ (りんたろう)
2009-03-26 03:43:38
コメントありがとうございます(^-^)
原作の悟空やクリリンでさえも銃当たっても平気でしたね(笑)
完全に実写化は大失敗かと。
数年後は黒歴史となってなかった事にされているのでしょうね(^-^;

キーノさん☆ (りんたろう)
2009-03-26 03:46:55
原作コミックは面白いですよね(^-^)
僕はアニメ版は前半しか観ていないので、コミックが一番好きです(^-^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
DRAGONBALL EVOLUTION (映画鑑賞★日記・・・)
原題:DRAGONBALL EVOLUTION公開:2009/03/13製作国・年度:アメリカ、2009年上映時間:87分鑑賞日:2009/03/11監督:ジェームズ・ウォン出演:   ジャスティン・チャットウィン/孫悟空   エミー・ロッサム/ブルマ   ジェームズ・マースターズ/ピッコロ大魔王...
DRAGONBALL EVOLUTION (だめ男のだめ日記)
「DRAGONBALL EVOLUTION」監督ジェームズ・ウォン出演*ジャスティン・チャットウィン(孫悟空)*エミー・ロッサム(ブルマ)*ジェームズ・マースターズ(ピッコロ大魔王)*ジェイミー・チャン(チチ)*田村英里子(マイ)*パク・ジュンヒョン(ヤムチ...
「DRAGONBALL EVOLUTION」で?コレを見てどうしろと…? (シネマ親父の“日々是妄言”)
 実写映画化のニュースが流れて以来、様々な物議をかもしてきた映画が、遂に公開!「DRAGONBALL EVOLUTION」(20世紀FOX)。最初に言っておきましょう。コミック、アニメとはまったくの別物です!悟空にはシッポも無ければ、觔斗雲(きんとうん)にも乗りません!『今まで...
[映画『DRAGONBALL EVOLUTION』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆いやぁ、良かったね~^^  最高だったよね。  本編前の『トランスフォーマー2』の予告編!  音楽もナレーションもなく、ただ、画面で圧倒させてくれた。  ・・・で、肝心の『DRAGONBALL EVOLUTION』だけど、・・・酷かったね。      ド酷かったね。  ...
DRAGONBALL EVOLUTION (めでぃあみっくす)
お蔵入り予定だった割りにはそれなりに楽しいバカ映画でした。ジャンプコミック版『ドラゴンボール』のイメージを徹底的に排除し、鳥山明先生が出されたこの映画に対するコメントのみを信じて見れば、いかに鳥山明先生が的を得たことを仰っられているかが納得していただけ...
DRAGONBALL EVOLUTION (LOVE Cinemas 調布)
存知の通り、鳥山明の人気コミック&アニメをハリウッドが実写映画化!主人公・孫悟空をジャスティン・チャットウィンが演じています。亀仙人には渋いベテラン俳優チョウ・ユンファが、更に『HEROS シーズン2』が話題になった田村英里子も、映画オリジナルキャラ・マイ役...
DRAGONBALL EVOLUTION (そーれりぽーと)
かつて無いほどに期待無しな状態で『DRAGONBALL EVOLUTION』のフライング上映を観てきました。 ★ こんなに国民の期待度が下がった状態でも、1日フライングで木曜に上映開始した映画館があったことに驚き。 しかし、本日2回目の上映になるレイトショーはガラガラでした...
劇場鑑賞「DRAGONBALLEVOLUTION」 (日々“是”精進!)
話題?の「DRAGONBALLEVOLUTION」を鑑賞してきました日本が世界に誇る鳥山明の人気コミックをハリウッドで実写映画化したアクション・アドベンチャー。主演は「宇宙戦争」のジャスティン・チャットウィン、共演にエミー・ロッサム、ジェームズ・マースターズ、チョウ・ユ....
DRAGONBALL EVOLUTION (Akira's VOICE)
ツッコミ甲斐があります。  
DRAGONBALL EVOLUTION (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/アメリカ 監督: ジェームズ・ウォン 出演:ジャスティン・チャットウィン    ジェームズ・マースターズ    エミー・ロッサム    田村英里子    チョウ・ユンファ ナマステ~って、それはインドだろ...
映画「ドラゴンボールエボリューション」が全国公開開始。そして(ry (たまごくらぶ@携帯ゲーム通信)
ついに・・・ついに・・・戦慄の公開が始まる・・・
映画「ドラゴンボールエボリューション」が全国公開開始。そして(ry (たまごくらぶ@携帯ゲーム通信)
ついに・・・ついに・・・戦慄の公開が始まる・・・
『ドラゴンボール・エボリューション』 (人名力)
題名 ドラゴンボール・エボリューション(Dragonball Evolution) 発表 2009年3月13日(日本での公開日) 映画版監督 ジェームズ・ウォン(James Wong、黄毅瑜)、原作 鳥山 明(とりやま あきら) 2009年3月13日に公開される『ドラゴンボール・エボリューション』の...
映画を観た~ドラゴンボール エボリューション/DRAGONBALL EVOLUTION~ (垂直落下式どうでもいい話)
本文はこちら→
DRAGON BALL EVOLUTION (いい加減社長の映画日記)
ドロンジョのコスチュームに惹かれながらも、予告編でかなりの迫力を感じて「DRAGON BALL EVOLUTION」を選択。 でも、観る前に、他のブログでのレビューを読んでみると、あまりいい評価ではなさそうで。 ちょっと微妙な感じで鑑賞^^; 「UCとしまえん」は、平日のレイト...
「DRAGONBALL -EVOLUTION-」原作者のイメージの大切さを痛感するイメージの次元を超えたドラゴンボール攻防戦 (オールマイティにコメンテート)
「DRAGONBALL -EVOLUTION-」は鳥山明原作の漫画「ドラゴンボール」を実写化した作品で、父悟飯の下で修行をしていた悟空はある日悟飯からドラゴンボールを渡され、ドラゴンボールを7つ集めると願いが1つだけ叶うというものだった。しかしその前にピッコロ大魔王が復活し...
DRAGONBALL EVOLUTION (ともやの映画大好きっ!)
(英題:DRAGONBALL EVOLUTION) 【2009年・アメリカ】ワールド・プレミアで鑑賞(★★☆☆☆) 1984年~1995年まで少年ジャンプで連載されていた、鳥山明の人気コミックを実写映画化したアクション・アドベンチャー映画。 ユニテック高校に通う高校3年生の孫悟空(ジ...
ドラゴンボール エボリューション (メルブロ)
ドラゴンボール エボリューション 246本目 2009-7 上映時間 1時間27分 監督 ジェームズ・ウォン  出演 ジャスティン・チャットウィン エミー・ロッサム ジェイミーチャン チョウ・ユンファ  会場 TOHOシネマズ 日劇 評価 4点(10点満点)  言...
DRAGONBALL EVOLUTION (だらだら無気力ブログ)
「週刊少年ジャンプ」で連載されて、アニメ化もされ、外国でも人気のある た鳥山明の大ヒットコミックをハリウッドが無謀にも実写化。 懸念どおり世界で大ひんしゅくを買う無様な出来に仕上がる。世界のどこかに存在する7つのドラゴンボール。全て集めてると願いが叶う...
映画「DRAGONBALL EVOLUTION」 (FREE TIME)
話題の映画「DRAGONBALL EVOLUTION」を鑑賞しました。
映画『DRAGONBALL EVOLUTION』 (闘争と逃走の道程)
 はじめに、この実写映画版に対する、原作者・鳥山明のコメントを紹介しておきましょう。  《脚本やキャラクター造りは原作者としては「え...
映画 【DRAGONBALL EVOLUTION】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「DRAGONBALL EVOLUTION」 「週刊少年ジャンプ」で連載されて大ヒットした鳥山明の漫画を実写映画化。 おはなし:祖父の悟飯からドラゴンボールのひとつを受け取った高校生・孫悟空(ジャスティン・チャットウィン)。世界を滅ぼすピッコロ大魔王の復活を受け...
DRAGONBALL EVOLUTION / 映画 (恋する図書館。)
ドラゴンボールの実写映画版『DRAGONBALL EVOLUTION』観てきましたSTORY: 世界中に散らばる7つのドラゴンボールを集める旅に出た孫悟空(ジャスティン・チャットウィン)。その目的は、どんな願いもかなうドラゴンボールを使って世界征服をもくろむピッコロ大魔王(ジェ...
映画日記りぼーん『DRAGONBALL EVOLUTION』 (CHEAP THRILL)
これさあ、歌舞伎町の映画館のオールナイト上映で見たけど……珍妙な映画だったよ。 「ドラゴンボール」のようで「ドラゴンボール」にあらず。 たしかにストーリーはドラゴンボール探しとピッコロ大魔王の復活など「ドラゴンボール」のソレである。 孫...
「DRAGONBALL EVOLUTION」 どこがEVOLUTION? (はらやんの映画徒然草)
鳥山明さん原作の世界的にも超有名な漫画「ドラゴンボール」の実写映画化作品。 ちな
DRAGONBALL EVOLUTION (Sweetパラダイス)
漫画もアニメも好きだが映画は・・・・・・設定にブチ切れてしまった私、この悟空は全然タイプじゃないわチョウ・ユンファがまた曲者なのよね~ブルマのメカに興味があったんだけどねこの映画を見て組み合わせていけないものがあることを知ったよ亀仙人が中途半端すぎるな...