私の人生いろいろ

ある日の出来事

リオ五輪とカボチャ

2016-08-21 10:26:29 | 日記

熱戦のリオ五輪もあと2日間で~す。

 

連日のメダル取得に、我が家でも盛り上がり

朝から深夜まで、オリンピック、オリンピックと明け暮れました。

ある朝起きてきたら、主人が「面白くない」と申します。

「えっ?」

実は私の顔を見たら「〇〇がメダル取ったぞ!」と自慢げに言いたいのですが

「知ってる!」と私。

早朝に観戦した結果を私に言いたかったようです。

実は、目が覚めるなりベットの上でリオ五輪の結果ををスマホで確認して

起床しているのです。

 

そうか!悪かった。

だから、最近は「すごいねぇ~」と合わせています

 

日本男子400メートルリレーで、歴史的快走。

ボルトのいるジャマイカに続く2位。

しかもアジア記録を更新する37秒60。

おめでとうございます~

 

 

 

 東京オリンピックが楽しみですね!

〇〇年ぶりの快挙が続きます。

本当に本当に、メダルには届かなくても、選手達は精一杯頑張りました。

残り少ない競技ですが、最後まで地球の裏から

応援したいと思います。

 

我が家の巨峰は、わずかですが今年も楽しませてくれました。

意外に甘かった

 

 

しかししかし、楽しみにしていたかぼちゃ。

調べて育てればよかったのですが

あとのまつり・・・

ほっていても実がなるのかな?とは厚かましかった!

せっかく、花が咲いたのに

 

 

 

 (かぼちゃの育て方)

カボチャは、受粉しないと果実が肥大しません。

ハチやアブなどの昆虫によって放っておいても自然に授粉しますが、

確実に着果させるために人工授粉させておきます。

晴天の早朝(日が高くなると花がしぼむため)、

雄花をとり、同じ位置の雌花に雄しべをこすりつけて授粉させます。

1ツルあたり、2個着果が目安。(ミニカボチャなら3個)

尚、受粉しないと自然落果します。

 



つまり、我が家のかぼちゃは受粉させなかったので

かぼちゃの蔓の花と葉っぱを眺めて終わりました。

残念です!

 

もう一度挑戦するか・・・否か?

来年の事は、来年になって決める事にしたいと思います。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

リオ五輪と野菜の宅急便

2016-08-11 14:37:02 | 日記

毎晩遅くまで、そして早朝のリオ五輪テレビ観戦に

寝不足で疲れ気味です。

 

しかし、選手たちの頑張りでメダル獲得が続いています。

4年後は、東京五輪。

自国開催で2回も見れるなんて最高ですね!

 

                   (メダル獲得数一覧)
 
 
   
  国名          
 
1
アメリカ
  11   11   10   32  
 
2
中国
  10   5   8   23  
 
3
日本
  6   1   11   18  
 
4
オーストラリア
  5   2   5   12  
 
5
ハンガリー
  5   1   1   7

 

 

長い夏休みも、中盤になりました。

東京の孫は、親の方針でキャンプや旅行でほとんどアウトドアの生活。

8日間のインターナショナルサマーキャンプの後、家族と新潟で過ごす。

農園で収穫した孫たちの野菜と主人の好きなお蕎麦が送ってきた。

 

 

 

 

数は少ないが、あれこれと豊富な種類、数えたら13種類入っていた。

我が家の野菜庫の底がついていたので大助かり。

孫が収穫したのかな?

バジルが何枚かとか、赤しそ?も、少しだけ入っている(笑)

大事に全部料理に使いたいと思います。

 

 

駐車場の狭い場所に、今年も実ったわずかな不揃いの巨峰。

 

大事な巨峰一番採り。

これはサークルへ持参する。

歯抜けでも貴重な巨峰は、友人にもお裾分け。

 

後二袋は、孫の分をとっているがそれまで持つかな?

 

 

 

 

今朝からは、千葉勝浦の方に家族で旅行に行くとかで

カブトムシもクワガタも連れて行くのだそうだ。

 

 

 

 

私は、山でも逃がしてあげるのかと思いましたが

この暑さでは、家に置いていては可哀そう・・・

だそうで同伴。

 

ホテルプールで、ご機嫌ですね!

 

 

夏休みスクールやサッカー合宿の後

大阪の両祖父母の元へ来るのですが、我が家が最後。

疲れが出て寝込まないでほしいよ~

そう、願わずはおられません。

 

猛暑の続く中、リオの五輪共々孫たちの夏休みも楽しく穏やかに

終ってもらいたいものです。

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンの故障?

2016-08-10 14:32:20 | 日記

私のパソコンは、Windows 7 です。

 

7月末まで、Windows 10 への無料アップグレードが画面に出て迷惑していた。

7を持ちつつ、10のパソコンを購入するか迷っているところでした。

 

そんな時に、???と思うことが・・・

反応がなく起動しなくなったのです。

Windows 10 を購入するにも、今までのデーターが!!

 

消すにも、シャットダウン出来ない。

Ctrl・AltプラスDeleteを押しても消えないので電源を無理やり落とす。

そのままの状態で、所属しているパソコン倶楽部の講師の方に相談。

親切でPCに詳しい方が、あれこれ見てくださり原因を見つけてくださいました。

 

「ヤッター!」

R先生有難うございます~

原因は、思わぬ事。

まさかのまさか、マウスだったんです。

 

PCを購入して5年。

故障しても仕方がない所に来ていますし、周りはWindows8や8.1から

倶楽部でもWindows 10 をもつ人がおおくなりました。

 

そうは言っても、壊れていないパソコンを?と思う貧乏性の私。

 

 でも、新しいPCの操作もしたい・・・

複雑だわ~

 

自分の中には来年にWidows 10 を購入して、

10にはない使い慣れて調子のいい

Windows 7 を同時に操作したいところなんです。

その頃は、Widows 10 も内容が落ち着いているかな?

なんて、勝手な言い訳?

 

そんな時に、もう購入しかないか?

こんな状態になり、あきらめかけている時に

マウスの故障とは?思いもよらぬ原因でした。

マウスが使われなくなるんて考えもしませんでした。

甘い私。

しかしマウスで良かった!!

 

良い経験です。

 

 

早速、USBレーザーマウスを購入。

ふふん・・・調子が良いわ~

ついでに、持っていて使っていなかった無線マウスも出してきました。

電池も入れなおし、両方持ち歩こう。。

 

 

 

「一応、バックUPしておいたほうが良いよ」

講師の方の、助言。

余り大事なものはないけれど、必要なものはバックUPしました。

 

もう少し、仲良く遊ばしてね!

私の Windows 7 よ~

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

来客(関西いろいろ小旅行)

2016-07-31 21:12:13 | 旅行

日差しのきつい暑い日が続いています。

身体がついていかないなぁ・・・

 

あ~あ、また風邪気味です。

虚弱体質?いえ、歳のせいですね?

明日、病院へ行こう~

 

 

姉夫婦が東京からの帰りに我が家へお泊り。

せっかくの来訪なんで、どこへ案内しょう?

まず、国立国際美術館に来ている”始皇帝と大兵馬俑”へ

私が一番行きたかった(笑)

北京へは行けたが、中国の陝西省へは行きそびれていました。

 

 

始皇帝の陵を守るために埋められたと考えられる俑(人形)が

何千体もの等身大で実物の武器や馬具迄身に着けていたとの事。

抗の一角で今なお発掘が継続されているらしい。

中国の歴史は凄いなぁ~

 

中一日は、主人となんば花月へ

これまでの公演の中で、一番面白かったようです。

 

 

次の日は、行きたいとの申し入れで東本願寺の本山へ案内。

 

 

その後、南禅寺で湯豆腐のランチのためにタクシーで移動。

運転者さん曰く、順正より奥丹のほうが良いとの事。

実は、どちらとも行ってますが・・・お薦めの方へ

料亭旅館の菊水の店は、行った事がないので次回に行ってみよう。

 

 

 

 

南禅寺

 

 

 

 

姉が何十年も来ていないと言う平安神宮へ。

賢いわんちゃんが、散歩に来ていました。

美術館には、よく来るのですが・・・

 

 

帰りは、阿倍野ハルカスへ寄り夕食。

食事は写真を撮りわすれ最後のティーだけ・・・

 

 

主人は、ヘトヘトでした。

 

姉たち夫婦も疲れているようですが、根をあげない。

宇都宮の法事の後、子供・孫と日光と東京ディズニーシーに行って

我が家へ立ち寄ってくれました。

二人とも元気です。

 

せっかくの我が家への滞在なんで、楽しんでもらえたかな?

 

いつも、今度いつ来れるか分からないからと言いながら

以前にも、ちょこちょこ我が家に宿泊して主人の車で

一緒に旅行してきました。

しかし、主人も眼の病気で車も乗れなくなり

今回、移動は電車・タクシーばかり。

夏のこの季節は、余計に疲れます。

 

季節の良い時に、また来てくれることを楽しみに待っていたいと思います。

 

長い文章のお付き合い、有難うございます。 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

大塚国際美術館

2016-07-19 09:17:30 | 旅行

すっかり猛暑の夏本番!

朝から、セミが賑やかです。

 

1週間後にまた頂いた白いカサブランカも、何日持つのだろう~?

下の写真は、我が家に来たばかりなんですが

それも、あっという間に蕾が開いてしまいます。

 

 

 

 

絵の仲間と、徳島県にある「大塚国際美術館」へ行ってきました。

ここは、世界中からコレクションした「陶板名画美術館」。

大塚グループ創立75周年記念事業として設立された美術館です。

至宝の西洋名画が、1000余点をオリジナル作品と同じ大きさに複製されている。

なかなか出会えない作品に、まじかで見る事が出来ました。

 

海外旅行へ行った時に神々しく見た作品や、

日本で開催された時に大勢の人の頭でなかなか見にくかった作品が

まじかで、ゆっくりと手で触られることもできるんです。

 

美術書で見ていた「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠」

ダビットの作品が、こんなにも大きい作品とは?驚き!

 

ミケランジェロのシスティーナ礼拝堂天井画および壁画には圧巻されました。

現地で遠くから観たレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」も修復前と修復後も展示。

 

モネの睡蓮はさすがオランジュリー美術館で観た方が良かったかな?

午前午後とかなりの時間費やしたのですが、まだまだ観て回れませんでした。

もう一度、機会を作っていきたいなぁ~

ほんの少し、ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

現物大で見られる事が、一番の収穫。

そして、涼しいのもね~

こんな暑い夏の過ごし方も、素敵ですよ!

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加