こたつ暮らし

こたつジャック猫のいたずらに破壊される平穏な生活。棚ぼた生活を夢みる飼い主の私の幸せは一体どこへ?

欲望という名の電車

2015-09-25 08:41:35 | ドラマ・映画


前から見たかった
ヴィヴィアン・リーの映画です。


風と共に去りぬのスカーレットがあんまり綺麗だったので
最初あれれって思ったけど
こっちはまた違うヴィヴィアンが見れました。

あいかわらず、なんとも言えない魅力をふりまいておりました。
トリッキーでキュートなのです。
美人で演技力がある素晴らしい女優さんですね。


 ΛΛ
(=`ェ´=)ご主人、あらすじとかは?

o(;^▽^;)oそういうの書かないです。
まだ見てない方の見る楽しみ減っちゃいませんか?

 ΛΛ
(=`ェ´=)また~、めんどくさいだけでしょ。

(ll =ω=)じゃあ、書きますよ。

ヴィヴィアンふんするブランチが欲望という名の電車に乗って
妹夫婦のアパートにやって来ました。
屋敷を売り払い、先生をやめて、一文無しになったくせに
寄生先の妹の旦那(マーロン・ブランド)の文句を言う言う。
旦那は怒る。怒る。
そのなんだな。
やはりうそはいけません。
町を追われた理由が段々明らかになっていきます。
そして最後に・・・やはりここまでにしておきますわ。

どなりあいばっかの楽しいお話じゃないのに
次がなんだか気になると言う不思議なお話ですね。



あら ニコニコ動画で見れる。∑o(_□_)o.....ばた

欲望という名の電車1

 ΛΛ
(=`ェ´=)・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DVD「マトリックス」

2014-01-27 07:51:31 | ドラマ・映画


DVDの整理をしていたら出てきました。

この映画かっこよくて大好きだったんですよね。

タイトルの「マトリックス」って、聞いた時に驚きました。
漫画「超人ロック」に散々出てきたあの「マトリクス」と同じ意味なのかしらなんてね。

ちょっと調べてみました。

マトリックス

超人ロックのことが載ってます!
超人ロックのファンがこんなとこにいた!なんて思うとちょっと感激。
辞書を書いて下さった人ありがとう♪

で、このDVDは・・・捨てちゃいました。

超人ロックは全集を持ってるので、また読みたくなりました。


 ΛΛ
(=`ェ´=)マトリックスの記事なのか、超人ロックの記事なのか、はっきりして下さい。


そうそう、このDVDを買った時はDVDプレーヤー持ってなくて、PSで見た覚えが
懐かしいな~。

マトリクスのDVD当たったんだんだけど、2つのうちどっちが当選品がわからないです。
こっちが購入したDVDだと思うんだけど・・・
o(;^▽^;)oまあいいや~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビデオ「ガンダムⅠ」

2013-12-22 19:43:38 | ドラマ・映画


兄からもらったビデオです。

アニメが始まる前からいいなって思ってたガンダム。
今は息子2人の方がガンダム好きになりました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「男たちの挽歌」を観て来ました。

2011-05-08 13:48:21 | ドラマ・映画


久しぶりの韓国映画

最近、韓国ドラマも見てなくて、ましてや映画なんて、なんて久しぶり。
友人がソン・スンホンのファンなので、一緒に見に行ってきました。
行ったのは封切りされて、最初のレディスデーなので
ちょっと前になります。
o(;^▽^;)oその辺はご愛嬌ということで・・・


 ΛΛ
(=`ェ´=)いつものご主人です。



感想
友人はこういう暴力的な映画は好きじゃないみたいで
最初私を誘うのに戸惑っていました。
「私は戦争映画もへっちゃらで見るから大丈夫!」って返事して
見に行くことになりました。

映画が始まると息つく暇もないくらい話が進んで
こんなに男らしいソン・スンホンを初めて見ました。
兵役を終えると違いますね。
「秋の童話」の時よりかっこ良かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦場のピアニスト

2011-02-24 15:25:42 | ドラマ・映画
前から見たいなって思ってました。

BSでアカデミー賞映画を今放送しているので、見ることができました。

どんな内容の映画か知らなかったんだけど
始まってすぐ場所がワルシャワ
主人公がユダヤ人なので、あ~あ~と思いました。

最初はとても美しい生活をしてるのに
戦争のせいで段々生活が悲惨になって行きました。

「さっさとリトアニアに行っていれば」と思いつつ・・・

ポーランドの人達が必死で抵抗してるの見ると
ポーランドの人って、その時のロシアとドイツの間って・・・
最低なポジションだよね。
ほんと、泣けてくる。

かくれすんでいた主人公を助けてくれたのは、ドイツ将校。
美しいピアノの音色がドイツ兵の心を溶かしたんでしょうか。


映画ではロシア兵が来て助かった的な雰囲気だけど
実際はポーランド人が必死に抵抗してるのに
ロシア兵はしらんぷり。
両方が弱ったとこでやってくるって、なんかひどいよね。

ロシアはポーランドの軍人いっぱいカティンの森で殺しちゃうし・・・
一方、日本はポーランドの少女達を助けていたのでした。

大和心とポーランド魂


 ΛΛ
(=`ェ´=)ご主人、ロシアが嫌いなんですか?

(=ω= ll)ロシアの人じゃなくて、スターリンとメドなんちゃらがいやです。





このピアニストさんの息子さんが
日本で暮らしてるなんて驚きました。
しかも、なんでも鑑定団に出演していて更に驚き。

日本にようこそ!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セブン・イヤーズ・イン・チベット

2011-02-18 13:42:09 | ドラマ・映画
ダライ・ラマの笑顔に
じ~んときちゃう。


この間、テレビで見ました。

チベットの空がとても綺麗でした。
・・・ロケ地はチベットじゃないのね。o(;^▽^;)o

ブラット・ビットも素敵でした。
一番素敵なのは無邪気なダライ・ラマのくったくのない笑顔。

早くチベットが独立できたらいいなと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蒼穹の昴

2011-02-18 13:37:47 | ドラマ・映画
日中共同制作ドラマ

日中共同と言いますとシルクロードが懐かしいですね。
大好きでした。
新シルクロードも見ました。

中国の歴史は大変興味深いです。
中国の歴史を好きになったのは、横山光輝の「三国志」や 
やはりNHKの「人形三国志」の影響かな。

「蒼穹の昴」は始まる前から楽しみにしておりました。
始まってみると想像以上でした。
衣装の豪華さ、宮殿の素晴らしさ、料理や調度品の見事さ。
ため息が出ます。さすが中国です。

西太后は田中裕子さん
そこはかとないしおらしさ漂う不思議な魅力の女優さん
デビュー当時からの自然な演技が素晴らしいですね。
なんだか本物の西太后によく似てると思ってしまったのは、
田中裕子さんの演技力なんでしょうか。

昔見た映画の「西太后」は怖かったけど
田中裕子さんの西太后は満漢全席食べたり、
麻雀やったり、わんちゃん抱っこしたり、
美顔ローラー使ったりとなんだか楽しい。
羨ましい・・・(特に麻雀

さて、このドラマではとても重要な光緒帝。
日本と仲良くしていこうと思っていたことにびっくり!
私はそんな光緒帝がとてもいいなと思いました。
光緒帝は未来を見つめて頑張ろうと思っていたのに、
西太后は違っていました。
もし西太后が権力に欲のない女性だったら、
光緒帝の思い描いた、
もう少し違う中国になっていたのでしょうか?

吹替と字幕と両方見ました。
ちょっとだけ、中国語のお勉強になりました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BALLAD 名もなき恋のうた

2009-10-15 10:05:03 | ドラマ・映画
草なぎくん、良かった!
ガッキー、綺麗だった!


クレヨンしんちゃんのアニメ映画
「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」はテレビで見ました。
とてもいいアニメでしたよ。
私の好きな時代劇だったし・・・

そのクレヨンしんちゃんの映画が
実写版の映画になると聞いてびっくり!
そして草なぎくんとガッキーが出演。
草なぎくん、いい!

で、楽しく観て来ました。
草なぎくんの優しそうな笑顔。
ほ~んと癒されます。
ガッキーもいつもよりずっと綺麗でした。
着物が似合うんですよね。

じ~んとしました。
ハッピーエンドじゃないのに、ハッピーエンドのような・・・
これで良かったんだって気がしました。




クレヨンしんちゃんの中に出てきたこの言葉いいですね。

「いいか、しんのすけ。
正義の反対は悪なんかじゃないんだ。
正義の反対は『また別の正義』なんだよ。」
アンサイクロぺディアより

 ΛΛ
(=`ェ´=)ご主人、無断掲載していいんですか?





この映画を観に行く約束をした後、
作者の臼井儀人先生がお亡くなりになり
驚きました。

実は、前にも、友人と「踊る大捜査線」を
観に行く約束をしていて
いかりや長介さんがお亡くなりになりました。
いかりや長介さんの最後のシーン
死亡フラグが立ってたような・・・しんみりとしたシーンでした。

臼井儀人先生のご冥福をお祈りします。




公式サイト
BALLAD 名もなき恋のうた

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20世紀少年

2009-10-15 09:13:56 | ドラマ・映画
友人がチケ当てたので
無料で観れました♪


1部と2部も見てないし、漫画も読んでないけど
まあいいやとレッツゴー!
細かいことは気にしない。

3部は伏線の回収だね。
だから 伏線の回収、謎解き部分を見ながら
「そうか。ここの部分は前はこうして伏線張ってたんだな。」って
過去に予想を立てると言うおかしなはめに・・・


浦沢直樹さんの漫画では「モンスター」が1番好きですね。
展開がまるで予想できないんですもの。
はらはらどきどきの連続。

ところどころに散らばる人間味あふれるシーンが好きです。
ベトナムの少女が笑った場面とか。
人生って深いんだって思わずにいられません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハゲタカ

2009-06-25 08:42:39 | ドラマ・映画
ドラマがすごい良かったので
見て来ました。


西友でロッテのレシート作るついでに、せっかくなので映画を見ようと
昨日のレディスデーを狙って「ハゲタカ」を見て来ました。

テレビドラマはすごい緊張感があり、一体どうなってしまうんだとはらはら。
どんでん返しもあり、大変おもしろかったです。
チャンネルチェンジの際に映ったドラマの画面にくぎづけになり
見始めたドラマでした。
HNKさんは再放送が多いので、前後して全部は見れましたが
このドラマは最初から見た方がいいと思いました。

映画はドラマほどじゃないだろうなと思いつつ
映画なりのおもしろさを期待してましたが
やっぱりドラマの方が良かったかな。
映画はね。なんか先が読めちゃった。
リュウ・イーファが中国人残留孤児の子孫だから
日本での親戚に逢って、日本人が弱いお涙頂戴があって
そして日本企業を助けたいみたいなシーンがあればもっと良かったかなあ。

テレビドラマでは、サンデートイズ社長役の冨士眞奈美の
オーバーなほどの演技がおもしろかったです。
そして、終始笑わない鷲津政彦がかつては町工場で
優しく笑っていたのが印象的でした。

役者さん達の演技力は素晴らしいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ショーシャンクの空に

2009-04-04 20:01:07 | ドラマ・映画
第67回アカデミー賞
7部門ノミネート作品


今から始まります。
名作映画と聞いて、ずっと前から見たいと思っていました。

感想はのちほど・・・






見終わりました。

いやあ~、これは来ますね。
じわじわ来ますね。

あの雨の中のシーン。
まさにショーシャンクの空がア
ンディに祝福してくれてるように見えました。



そして最後のシーンで、心にず~んと沁みました。

美しい青い空と青い海。
心が洗われるような・・・最高に感動的なシーンでした。


あらすじなどはこちらから

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

天井桟敷の人々

2009-03-22 19:46:35 | ドラマ・映画
昨日深夜映画で見ました。

昔読んだみなもと太郎さんの漫画「ふたりは恋人」の中で
この映画が紹介されていました。
「おしゃれ泥棒」「アラビアのロレンス」「天井桟敷の人々」など

私はこの後、漫画の中で紹介された映画をテレビで見ることができました。

けれど、この「天井桟敷の人々」だけは今まで見る機会がなかったのです。
そして、ゆうべ、見まして、やっとすっきりしました。

どんな映画なのか、全然知らなくて、
タイトルだけ頭のすみっこに長い間こびりついたまんまでした。
ああ・・・こんな内容の映画だったんだ。
見て良かった。

主人公のバチストが草剛くんに似てるなと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地デジデビュー

2009-03-09 20:17:29 | ドラマ・映画
†††ビエラ買いました†††

私のテレビ、壊れそうでした。
いつだったか、ぶち・・・ぶちって変な音がして
そのうち、いきなり映らなくなりました。

別に見たい番組もさほどなく、
見たい番組の時に息子の部屋に行って、
こたつで寝そべってテレビ見てました。

 ΛΛ
(=`ェ´=)ご主人、だからおでぶ化するんですよ。

1か月以上たったある日、
何気にテレビのスイッチ入れたら、テレビ映りました。(爆)

そんな私のテレビでした。
しかし、電気屋さんから安いテレビの広告葉書が来たので、
買うことにしました。
私のせっまい部屋に32インチのビエラが来ました。

長い間、ありがとう!マイテレビジョン!
こんにちは、ビエラさん

テレビが来て、生活ががらっと変わってしまいました。
だって、あまりにも綺麗なんだもん。
14型のちっちゃい壊れそうなテレビと32型のビエラですよ。
その差は歴然。

ビエラさんが来ていらい、
私はアニメと韓国ドラマにはまってしまいました。
ヽ(τωヽ)ノああ 私ったら・・・

その前に・・・テレビが来る前に
テレビを置く場所を作ろうとお部屋の掃除したんだけど、
今もまだ片付いておりません。
ごみはないんだけど、捨てられない微妙なものがいっぱい。
整理整頓しなくちゃね。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

私は貝になりたい

2008-11-26 09:31:50 | ドラマ・映画
悲しい映画でした。(´_`。)

主人が見たいと言うので、初日に行って来ました。

軍隊で、上官の命令で、脱走した捕虜を処刑する。
その役が仲居君。

でも、仲居君演ずる気の弱い主人公は捕虜を殺せずに、怪我をさせただけ。
それなのに、戦犯としてつかまってしまう。
そして絞首刑の判決・・・(;´Д‘)ひどい

「貝になりたい」と言うのは心を閉ざすを言う意味かと思ったら
そうではありませんでした。
「人間なんかになりたくない」・・・そういう意味だったんですね。

仲居くんの演技がとても深く、迫力ありまして
「仲居君、こういう役やらせたら天下一品だね。」と私が言うと
「歌は下手だけどなあ。」と主人(爆)

ロケ地の美しさにも目を見張ります。
この間、テレビで紹介されていた段々畑も出ていました。
圧巻なのは、あの崖っぷち。
ここぞという時に出てきます。
昔テレビで見た映画「慕情」を思い出しました。

フランキー堺さん主演の「私は貝になりたい」の映画があったんですね。
フランキー堺さんは、虎さんみたいに見るだけで、
笑いがこぼれてしまうようなユーモアのある俳優さんなので、

どんな演技をしたのでしょうね。
仲居君とはキャラがかなり違います。
私は赤カブ検事のフランキー堺さんが好きです。



公式サイト 私は貝になりたい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「グーグーだって猫である。」

2008-10-01 08:47:47 | ドラマ・映画
友人と見て来ました。

暴君愛用のニャンとも清潔トイレの
バーコードで当選した映画を見て来ましたよ。

主人公の麻子先生役は今もかわいいキョンキョンこと小泉今日子
グーグーよりかわいいじゃん!(爆)
私、若いときにキョンキョンのコンサート見に行ったんだけど、
彼女ってちっちゃいんだよね~。それがまたかわいい。

グーグーはぐるぐるうずまきがかわいいアメリカンショートヘアのにゃんこ。
かわいいんだよ!

猫がかわいいかわいい。
大島弓子先生、大好き大好き。
最初はそんな感じでわくわくしてたけど、
大島弓子先生の漫画ならきっともっと深いなにかがあるはず・・・と思ったら
やはりありましたね。

先生、病気だったんですね。
その過程がすごい切ない。
私も病気で苦しんだので、
先生が科学療法の副作用で、洗面所で吐いてる背中見てたら、
色々思い出してしまった。

映画の中には大島弓子先生の作品がふんだんに出てきて、
私の持ってるものばかり♪
それが、「わ、これも知ってる!あ、これも読んだ読んだ!」
と ファンにはたまりません。
大島マジックに酔いしれた頃を思い出しました。

誕生日プレゼントに兄にもらった、
ちび猫のジグソーパズルって私の宝物です。





映画「グーグーだって猫である」公式サイト
コメント
この記事をはてなブックマークに追加