「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
更に重要なことはメルマガで展開します。

世田谷弦巻、4.699μsvのミニホットスポット周辺で、こどもの紫斑病や肺の疾病報告がきています。

2011-10-12 19:49:40 | 福島第一原発と放射能

世田谷区弦巻の区道の歩道部分が除染前4.699μsv、除染後でも2μsv以上あるようですが、このあたりが、雨水が溜まるのみならず、ミニホットスポットになっていると僕は思います。

 というのも、桜新町駅周辺の幼稚園、小学校で、複数人の子供たちが紫斑病になっていて、うち1人は一時重症になり、近隣の大病院で治療を受けたとの情報がありました。一部、学校は特定でき、紫斑病になっているお子さんがいることは確認しましたが、細かくは詰めきれていませんでした。この話は、複数発生している観点から、どこか子供たちが行き交う場所の周辺で、高濃度に汚染されていて、α線、β線核種も多いだろうと、想定していました。ここが、そこかどうかはともかく、このような場所が通学路の歩道にあったということは、このエリアでおそらく危険な核種は飛び交っていると思います。地元グループは、この土壌を区に申し立てて、検査させるべきです。数万ベクレルの可能性がありますから、ストロンチウムの検出可能性も高いと僕は思います。線量で終わってはいけません。セシウムのみならず、ストロンチウムなどの核種分析をさせなければなりません。世田谷のこどもを守る活動をしている人たちは直ちに動いてください。

 この桜新町から経堂のエリアに住んでいるお子さんが、肺の重い疾病に、3.11以降になったという話も聞いています。紫斑病や肺の重い疾病という話からも、このエリア周辺で、高い濃度の汚染がある疑いを僕はずっと持っていました。東京西側の高級住宅地の、しかも通学路で事がおきている事をわかってください。セシウムだけが危険なのではありません、間違いなくさらに危険な核種はこのあたりに存在しています。

 土壌調査では、近隣では、世田谷区深沢でセシウム合算550Bq/kg、世田谷区瀬田でセシウム合算1000Bq/kgを超える結果は、聞いています。ウクライナのキエフを上回る数字が、この世田谷の高級住宅地にある現実もいい加減に認識してください。

時間がありません、なんでこれでわからないのか。僕には、わからないあなたが理解できない。

 

というか、僕は何回も似たような事を言っています。皆さん、いい加減に気がついて下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (59)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エクソダス | トップ | 僕は、「他人を変えることはでき... »
最近の画像もっと見る

59 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
桜新町の友達 (神戸ママ)
2011-10-12 20:52:54
一時期、住んでいた地区です。子供達の友達が沢山います。余りにも惨い線量に子供達の顔が浮かび涙が止まりません。長い間避難を薦めてきましたが、動いた友達は居ません。もっと早く政府が避難を薦めていたらと胸が痛い!!ただただ痛い!!政府は人でなしの集まりです。
Unknown (有紗)
2011-10-12 21:41:25
この数字を叩きつけられても何とも思わないとしたら、もう理解不能と言うか、同じ地球に住んでいても違う星に住んでいる人達としか思えない。
記事と直接関係の無いコメントですみません。 (おばあ(東京在住))
2011-10-12 21:47:52
初めてコメントさせていただきます。
六月初旬に新宿にて行われました、木下様の講演会に参加させて頂いた者です。ブログも三月から読ませていただいており、今も拝見しております。

事故発生から素人ながらに危険と感じ調べ始めた事、その危険性を周囲に伝える度に変人扱いされてきた事、説得できずにいること等、こちらの皆様にも同じような経験をされている方が多く、コメント欄にも勇気を頂きながらいつも読んでおりました。



事故当初より、諦めと悪あがきとが入り混じった状態で半年を過ごして参りました。

(海外に避難しないと意味が無い・既に被曝している・目に見える被害が出ないと周りへはつたわらない、などと諦めつつ、日本の希望を持ちたいとこちらを参考にさせてもらっています)

知識ばかり増え頭で考えるのみで日々に流され、思うように行動に移せていない、家族すら守れていない状態です。



また木下さんの生の声を聴かせていただきたく、来月12日の講演会、今回はどうにか仕事を休んででも聴きに行きたいと、七日未明に応募致しましたが、恥ずかしながらネット環境が携帯しか無く確認画面になると文字化けに…。

仕事が終わったらPCを借りてもう一度申し込みをしよう、、と思っていましたら定員オーバーで締め切りとのこと、
きっとすぐ埋まってしまうだろうと予想はしていたのですが、やはり皆さんご注目されてますよね。
行かれなくて残念なのと同時に、広まっている証拠だと嬉しくも思いました。

しかし残念…。

これは仕事をどうにかして28日に京都まで日帰りで行くか、と思案中ですが


昨日載せて頂いた、セバスチャン・プフルークバイルさんの学習会を見た瞬間に、行ける!行くしかない!

と、偶然お昼時の予定が空いていたため、向かわせていただきました。

こちらの読者様は理解されてる方が多いと思いますが、やはり、かなりの低線量でもリスクが高いというお話しを頂きました。


夏に行われましたクリス・バズビーさんの講演会にも伺ったのですが、

貴重なお話しを聞ける機会があっても、結局自分のところで止まってしまう。
周囲に伝えても響かない。

自分の伝える技量が足りないのかな…と思いながら、また日々に流されていく。

そんな毎日で、未だ東京に居ます。


…と自分のことばかりで申し訳ありません。
どこかで吐き出したくて…。

――――――――――

体調の変化等としましては…
続きです (おばあ(東京在住))
2011-10-12 21:48:55
体調の変化としましては、

私自身:喉の違和感が数カ月続いている、夏場には右腕のしびれ

母親:下痢が続く、喉にも違和感

会社内:聞いた中ではお二人がお亡くなりになりました。お一人は元々病気がちな方だったそうですが、もう一人の方はお元気だったのに急に心疾患で亡くなられたそうです。


それと、周囲でペットの具合が悪いという話が増えています。病院で検査しても原因不明とのこと。
放射能では?と思いましたが、仕事場での空気を変えるのが怖く(一時、人が変わったと疎ましがられたので)、言えませんでした。



――――――――――

長々とすみません。


素人の意見+避難していない身なので、無責任だと気分を悪くさせてしまうかもしれませんが…

海外へ避難できる可能性が、少しでも、ほんの少しでもある方には、海外へ逃げてほしいと願っています。

地球規模の事故と思っています。

日本は狭いです。

一生を考えたら…。



家族、友人、知人、自分の知らない人もみんな守りたい。
日本をなくしたくない。
魔法が使えたら…なんて、夢のようなことまで考えてしまう毎日です。


つらつらと駄文を失礼致しました。
わかっております (Unknown)
2011-10-12 22:33:07
セシウムに汚染されたところには必ずストロンチウムがあるとかけはしの野呂様がもうだいぶまえにおっしゃってくださっていました。尊い活動ありがとうございます。木下様も首都圏汚染地域に住む私達も危険を警告し、戦うべきは東電政府です。東電政府以外は被害者です。被害者同士は一致団結が今一番大事です。そしてまず福島の高濃度汚染地帯の妊婦お子様から避難させましょう。メジャー局のジャーナリストでいらっしゃる木下様が東電政府に対しあきらめることなく声をあげつづけてくださればそして野呂さんのように弱い立場の人によりそってくださればそれは大きな力となると思います。期待しております
Unknown (Unknown)
2011-10-12 23:57:02
私の知人は都内に住んでますが幼稚園の生徒や知人の子供も下痢や喉の痛みを訴えてるそうです。
既に数ヶ月もなおらないようなので風邪はでないことは明らかです。
私、自身福島の隣の県に住んでますが
喉んも痛みが数ヶ月もとまりません
私のお婆ちゃんは松茸職人で毎日山へ行き山菜やらキノコをとってきて毎日鍋にして食べています
私とは離れて田舎の山に住んでるのですが最近、震えが止まらないそうです。
一緒に住もうと提案してるのですが、わしゃあここで生まれたもんじゃから一生ここに住む、と言っています。
おばあちゃんの農園場からは4000千ベクレル検出されてます。
これは自治体ではなく私が民間検査機関で有料で調べてもらいました。
またコメントします。
Unknown (R)
2011-10-13 00:08:31
何で『高級住宅街』ばっかり連呼して強調してるんだ?高級だろうが安かろうが危険で有害なものは同じじゃん・・・
と思ってましたけど、つまり、お金がある人たちなんだから『経済的に無理だから避難できない』といういいわけは通用しない、さっさと逃げられるんだから逃げろ、ってことなんですね。
いつも情報ありがとう (まみい)
2011-10-13 00:18:12
いつも読ませていただき危機感を感じてる東京西部在住の主婦です。
4月からずっと喉の違和感、もぞもぞ、がさがさした感じがつづいています。

20代の娘と息子がいるので、外食にはくれぐれも気をつけるように言うのですが、友だちとも呑み会など遊ぶことが多く、ひとりだけ気をつけるのは難しいよと言うので心配してます。

ふたりの話だと、自分達の周りで放射能について気にかけたり、内部被曝を避ける為に食べ物に気をつけている人は皆無とのことで、目の前が暗くなります。
線量だけでは… (世田谷在住)
2011-10-13 00:21:07
毎朝の木下さんのブログチェックから、院内学習会にも参加することができました。コメント欄の方が所持されている事も参考にさせていただき、ようやくTERRA P+を入手しました。線量だけではあまり参考にならないかもしれませんが、草むらの多い小さな公園、児童館まわりなど、調べられる限り歩いて…報告させてください。弦巻のホットスポットが発覚したのも、住民からの区への情報が発端とか。これをきっかけに、どうか様々なことが公に、詳らかになりますように…。

Unknown (りん)
2011-10-13 00:40:29
こんにちわ。いつも拝見させて頂いてます。私は東北 関東圏ではない岐阜県在住ですが やはり子供が居るので毎日心配です。 東北 関東でしたら直ぐに移住をするのでしょうが 日々悩んでる状態です。低被爆でも危ないと言うので 既に危ないエリアなのでしょうか? まだ土俵汚染が出てないので参考になる資料がなくて… でも今年までには西に移住するつもりで今動きに入る所です。家も買ったばかりですが 私は子供が健康で居てくれたらそれだけで充分なので家は捨てます。こんな状況になってしまった今は、しょうがありませんね。何も物欲はありません 健康に子供と暮らせるのが一番の幸せですから。早く長野より西の土俵汚染が発表されるのを待ってます。
お金という壁と、命と (めぐ)
2011-10-13 01:08:27
柏市在住、三児の母、投稿二回目です。
このブログに出会い、何とか年内避難をしようとしています。

私事ですが、家のローン残債2100万、
先日家の査定をしてもらいましたが、1600〜1800万がいい所との話。
買い換えなら、その足りない差額は次に買う家のローンに上乗せするのも可能だそうですが、
旦那も転職するのに家は買える筈もなく、
単純に現金で用意しなければいけません。

恥ずかしながら、預金はかき集めても100万程、引っ越しにもかかるし、手をつけられません(そもそも足りませんが…)
親にもそんなお金はなく、避難することも半分やり過ぎと思われていますし。

他の方も書いていましたが、
避難して親戚や兄妹にも会いずらくなって、
さみしい思いをして、それでも幸せか、
などと、心が折れてしまいそうになります。
そもそも家が売れるのか、
次に買う人に子供がいたら複雑だなぁとか、
生活していけるのか、
避難先を一日中検討しながらも分からなくなります。

そしてここのコメントを読ませて頂いて、また危機感を募らせ、何とか策を考えています。

たかが300万〜500万が用意できず、
10年後子供が病気になったら後悔所の話ではない。
でも、その300万〜500万というお金が、手に入る術はありません。
2100万で売れれば、何も問題もないのですがね。

長々愚痴って申し訳ありません。
多分同じように悩んでいる方沢山居ますよね?

Unknown (PATAGONIA)
2011-10-13 01:21:54
世田谷区成城在住の者です。鶴巻の報道は衝撃でした。
これで避難が一気に現実のものとなりました。

ガイガーカウンターをお持ちの方は、地域の線量を
どんどん計測し、区役所等に報告しましょう。

私のようにニュース報道で大きく取り上げられないと、
なかなかピンとこない人も多いのではと思います。
異変(都内在住) (Unknown)
2011-10-13 01:31:28
21,760 ベクレル/kg 
これは杉並区高円寺で9月に測定された値です。
10月現在、この場所に対して杉並区は何も動いていないようです。


ずっとコメントしようか悩んで何回も書いてみたけど投稿できなかったことがあります。あまりにショックで悲しい出来事だったから。
やっぱり書きます。

3人の友達に起きた出来事

 7月、流産
 8月、子宮外妊娠
 8月後半、流産

ショックでした。
みんな妊娠を望んでいて、赤ちゃんが生まれるのを待ち望んでいました。妊娠前から野菜や水を九州から取り寄せて気をつけている友達もいました。みんな泣いていて、詳しく聞くことはできなかったし、これからも聞くつもりはないです。

ただの偶然がたまたま重なっただけかもしれないけれど、こんな短い期間で重なるのは、、今まででは考えられないです。


東京在住の、妊婦さん、妊娠可能な女性の皆さま、将来妊娠するであろう女のお子さんをお持ちの親御さまへ

どうか皆の赤ちゃんが元気に産まれてきますように。

私も周囲から浮いています☆ (サン)
2011-10-13 01:59:05
>おばあ さんへ
どんどん吐きだしてくださいね。
周りとの温度差に焦燥感駆られますよね。
でも私も同じ気持ちのコメントされる皆さんの存在がとても大きいです。
また、木下さんのように強く導いて下さる方の存在が本当にありがたいです。
先の戦争時代と違って、ネットがあって良かった!
ご存知かもしれないですが、安全な食品の選び方や、放射能抜き食材のレシピのサイトを貼りますね。
良かったらtwitterで #okfood で検索してみてください。

OKフードまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131300123147310901
【限られた食材で作れるOKレシピ】
http://togetter.com/li/193511

私自身は業務スーパーで食べられる食品を模索中です。
加工されていない食品(ブラジル冷凍鶏肉2枚入)などは、表示添加物は少ないです。(飼料に遺伝子組み換えなどの問題はあるかも?)
加工品はこの前買ったブラジルのクッキーにBHT・BHA(毒性の高い添加物)が入っていて食べませんでした。
放射能と発がん性添加物の危険度を、頭の中で天秤に掛けながら買い物してます。

コストコ通販も気になります。
でもアメリカも遺伝子組み換え立国というイメージですが、大丈夫でしょうか。
放射能より、マシでしょうか。
一番手に入れたいのは食品基準が厳しいヨーロッパ食品です。

それから、放射能対策に有効なサプリはご存知でしょうか?
有名なものは、セシウムを排出するといわれるペクチン。
ペクチンの効果をホールボディカウンターで実証した方がいます。
http://blog.goo.ne.jp/nbjc/e/02f03e3cbaaddafb613fd0ed145e0c00

私もiherbというアメリカの通販サイト(日本語表示あり)で、昨日ペクチンを注文しました。
放射能対策にあまり興味を示さない家族への説得と並行して、ペクチン配布することにしたんです(笑)。
227gで11ドル(863円)でした。
ペクチン効果を市民の方も実証されたことを今調べて知ったので(研究論文は元々存在します)親友にも配ろうかな?
放射能に興味がない態度は正直じれるけど、死んでほしくないし…。
ただ他人の事ばかりずっとかまっていないで、私自身の今後の身の振り方をまず先に考えなければ、とも思います。
今は主婦ですが今後はもしもに備えて、収入を自分で稼ぐ準備をしなければ…。福島第一と同じ欠陥原子炉MARK気ある島根原発が近いです。
宣伝と取られたら嫌なので、iherbのリンクは貼っていませんが、もしご興味がおありの方がいたなら貼ろうと思います。

ペクチンの排出効果についての論文考察
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2011-07-14
Unknown (由紀)
2011-10-13 02:04:34
これから妊娠を考えている20代後半です。
愛知県岡崎市に住んでいます。

愛知県は西と東で汚染度が違うかもしれないので、県内の状態を詳しく知りたいです。

野菜などは愛知県産を多く食べていますが、大丈夫なのでしょうか?



栃木在住 (りん)
2011-10-13 02:10:48
逃げたいです
しかし逃げられないです
高校生なんです
お金もないし、まわりに放射能の怖さをきちんと理解している人が少ない
このまま諦めて癌になるしかないのかな
私は東電を恨んでいます
避難を決めました。 (ぴのぴの)
2011-10-13 02:43:26
5月から毎日のように拝見しておりますが、初めてコメントさせて頂きます。
現在千葉県東葛地区に住んでいますが、ようやく今月末に九州へ長期避難できることになりました。
これまで主人や実家の説得に苦慮したことや、私自身も慣れ親しんだ土地や人間関係にどうしても未練が出てしまったりなど、何度もくじけそうになりましたが、木下さんが発信して下さる情報のおかげで何とか危機感を持ち続けることが出来ました。
小さい子供が二人いるため、今は何としてもこの子達の健康を守ってあげなければという気持ちでいっぱいです。

そして現在は、周りの友人たちで避難を考えているけれど、躊躇している人たちの背中を押す作業をしています。
放射能を気にしない人からはノイローゼだとか、愚かだとか思われるかもしれませんが、もう気にしません。

木下さんも大切な人に気持ちが伝わらず苦しい思いがおありだと、お察しします。
だけど、皆さんもコメントでおっしゃっていましたが、あなたの活動に救われている人は大勢います。
あなたの活動にはとても意味が有ります。

お忙しい毎日だと思いますが、どうぞご自愛下さい。
よかったー (九州移住者)
2011-10-13 02:43:55
本当に今回ばかりはとっとと移住しててよかったと思いました。

こんなところがいくつもあるかと思ったら東京にはもう住めん。
弱い人から死んでいく (死にゆく人々)
2011-10-13 02:45:43
とうとう健康被害が明らかになり始めましたね。

弱い人・危険な場所に住む人から
健康を侵されていって、
3年後・5年後には恐ろしい結果が待っているでしょう。

「チェルノブイリよりも放射性物質がたくさん出た」
「放射性物質は体を侵す」

バカでも判る単純な理屈です。それも疑いようもない。

お金がある人だったら、ふつうは逃げるでしょう。

逃げない人は、科学的な事実が通用しない、
変なイデオロギーに侵されているのだと思います。

国が責任を取ってくれないのは明白です。
残された方法は、自衛するしかないでしょう。
どんなバカでもわかる理屈 (死にゆく人々)
2011-10-13 03:04:00
「放射性物質は体に悪い」

「チェルノブイリでは放射性物質のせいで、
 多大な健康被害が出た」

「今回の事故では、チェルノブイリの倍以上の
 放射性物質が放出された」

以上3点は科学的に見て明らかな事実です。

そこから出る結論は、

「日本ではチェルノブイリ以上の健康被害が出る」

誰にでもわかる事です。

別に本を読む必要もなければ、科学者である
必要もありません。

常識があれば、誰にでも導き出せる結論です。

時間的な猶予は与えられていますが、
最終的に、容赦ない事実が突きつけられるでしょう。
Unknown (しろうと)
2011-10-13 03:16:41
 乳児は大人の100倍ぐらい感受性が違う。赤ちゃんが2〜3ベクレル飲んでいるということは、大人が200〜300ベクレルのものを食べているのと同じこと。学童は大人の10倍。妊娠初期はもっと感受性が高いが、ひどい傷がつくと流産してしまう。
 ストロンチウム90は、骨に入り、50年たっても半分しか排出されない。つまり、取り込んだら最後、ほぼ一生涯放射線を被曝し続ける。
 生まれつき甲状腺ホルモンの分泌に障害があるために起こる病気として、クレチン症別名先天性甲状腺機能低下症がある。「表情に乏しい、不活発、便秘がひどい」などの症状があり、ほおっておくと発育障害を起こす。つまり、体の発育が止まれば身体障害、知能の発育が止まれば知能障害になる病気。このクレチン症の赤ん坊が、スリーマイル原発事故の翌年には、その周辺地域で平常時の4倍以上生まれた。
 また、スリーマイルの風下地域で、新生児の死亡率が40〜50%も異常に急上昇した。
 以上、市川定夫氏の講義録「放射能はいらない」より
「火事」から逃れる方法 (死にゆく人々)
2011-10-13 03:43:36
自分に都合よく事実を切り出す人が見受けられますが、
「まんがいち被害があるといけないから逃げるべきだ」
という次元ではもはやありません。

となりの家が燃えている、ひょっとしたら
自分の家がもらい火するかも、という次元ではない。

自分の家が、誰にでも確認できる形で火事になっているというのが正しい事実です。

岩手・福島・茨城・栃木・千葉は、
残念ながら全域が火事になり、燃え盛っています。

問題は東京で、比較的安全だと思われていた
世田谷ですら部分的に火事になっています。

つまり、東京全域が多かれ少なかれ火事に
なっているという事です。

残念ながら、火災を止める方法はありません。

対抗するただ1つの手段は、逃げる事だけす。

逃げ遅れると被害が甚大になる子供、
妊産婦、妊娠したい女性は一刻も早く逃げる
べきです。

自分の家が燃えている、なのにそこから
逃げないのはおかしくありませんか?
逃げなくても即死はまぬがれますが、
いずれ死ぬ可能性が高くなるのは確実なのに。
Unknown (F)
2011-10-13 04:14:51
信じられないことに、こうしている間にも原子力発電所の建設、再稼動、計画があちこちで進められているようですね。

必要ないのに。安全性も確かでないのに。電気も余っているのに。東電が本当に信用できない会社だとわかったのに。これだけ被害が大きいとわかってきているのに・・

残念なことに、原発のある地域は、交付金によって原発に賛成してしまうので、私達は遠くの原発でも、外から反対の声を上げて、そういう賛成の動きに待ったをかけないと、原発は減るどころか増えていってしまいます。

これらは、現状の対処について考えることと同じか、あるいはそれ以上に重要なことだと感じます。これから生まれてくる未来の仲間達、自分の子供、子孫のために。彼らにできるだけ綺麗な日本を残しておいてあげたい。

日本の原発地図のリンク=>
http://www.google.co.jp/imgres?q=%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%80%80%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E3%80%80%E5%86%8D%E7%A8%BC%E5%8B%95%E3%80%80%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E4%B8%AD&hl=ja&client=firefox-a&hs=3RP&sa=X&rls=org.mozilla:en-US:official&biw=1280&bih=691&tbm=isch&prmd=imvnsu&tbnid=xy_0tvtNgYlIXM:&imgrefurl=http://owl2006.exblog.jp/15095010/&docid=bf21SvDOdmdfHM&w=1144&h=709&ei=0N-VTv-OKoHNmAWAt92KBw&zoom=1&iact=rc&dur=318&page=4&tbnh=115&tbnw=185&start=55&ndsp=18&ved=1t:429,r:0,s:55&tx=85&ty=68

杉並からでした!
健康への影響が徐々に・・・ (tamako)
2011-10-13 04:30:49
渋谷区勤務、川崎市在住の30代前半女性です。
311以降、4月中ずっと空咳、リンパの腫れ、異常な倦怠感、頭痛が続いていることに危機感を感じ、注意した生活を続けていましたが、今週より大阪に避難します。
7ヶ月間関東で生活していましたが、外気で呼吸すると必ず喉が痛くなり、頭痛をするため、ほぼ常にマスクをしていました。
9月に2泊3日で大阪の友人が関東に遊びに来たのですが、その子は関東にいる間中ずっと咳をしていましたが、大阪に戻るとピタリと止んだと言っていました。
今では、”みんな平気そうに生活してるから大丈夫だろうと思っていたけど、実際に体験すると関東の空気はダメだとわかった・・・”と言っています。

そして、わたしのまわりで少しずつ体調悪化している人が増えている気がします。
港区在住の同僚は9月から今まで無かった頭痛が治らない。
世田谷区の桜新町近く在住の友人は性器ヘルペスを発症。
川崎市在住の友人は8月ごろから痣が多発、口唇ヘルペス発症、今は口唇ヘルペス再発&空咳が治らない様です。
埼玉在住の喘息持ちの友人も今年の夏は例年より症状がヒドイようで湿疹が大変そうです。
都内在住の友人で片目のみ軽度の緑内障だった人が震災後急激に悪化。またもう一方の目も調子が悪い様子。
また、これは名古屋なのですが、6月に外国から1ヶ月間一時帰国していた友人の子供(1歳)さんが肺炎で入院していました。
偶然かもしれませんが、今まで聞かなかったことが重なり、時期が時期だけに放射能の影響を心配してしまいます。

簡単ではないことは重々わかりますが、転居が可能な人についてはできるだけ早期に移住してほしいと強く願います。
一体どうしたら... (茶)
2011-10-13 06:35:07
初めてメールさせて頂きます、茶と申します。
私は現在ヨーロッパに住んでおります。
3月の爆発の際も現地のニュースで知りました。

姉が結婚し世田谷に住んでおります。
最初の爆発直後はのんびりした性格の私ですら気が動転し、
眠る事が出来ず、四六時中色々な情報を調べまわりまして、
その当時、いくつかの国の大使館が続々と逃げているらしいという情報を知りました。
これは良くないサインだと感じ、
泣いて姉や友人に「逃げて」と頼みました。
最初は怒っていた姉も、ようやく3度目の爆発の際には脱出する決心をしてくれ、
西に向かってくれましたが、
会社の上司が「逃げているのは君だけだ。
これ以上会社を休み続けたらクビにする」と脅し、
不安にかられた姉は世田谷に戻ってしまいました。
あの時は本当に悔しくて涙が出ました。
皆が残っているから、皆が、皆が、って、
あんな派手なキノコがあがったのに。。。?


姉夫婦は今もまだ世田谷に住んでおり、
何度も説得を試みていますが、
生活、姉自身や主人の仕事の事など、
様々な理由をつけて聞く耳を持ってくれません。
だけど家は賃貸だし、子どももまだいないし、
逃げない理由のほうが私にはわかりません。
姉の主人からは
「だったら住む場所も仕事も見つけてきてよ。
そうしたら移ってやるよ」と言われました。
実家は西日本で、両親もとうとう
「戻ってこい、家も用意するし、
生活の事も心配しなくていいから」と
訴えたのですが、
まるで聞こえないフリをして、
「関西だってひどく汚染されてるんだ。
どこにいったって同じだ」と。
何度も心が折れそうになります。

ひつこく避難を訴える私に、
「本人の選択なんだから、尊重してあげて」と言う人もいます。

だけど、仕事が仕事が、と言う人は
病気になってしまったら
会社は結局「労働力にならない」という理由から放り出すにきまっていますし、
どのみち生活は破綻するように思います。
もしも重篤な病気にかかってしまったら
看病し、最期を看取るのは私や両親になります。
私は姉がとても好きで、誰よりも大切です。
そんな風になってほしくないから、
命さえあれば人生はまだまだやり直しがきくと思うから、
今は出来るだけ汚染地区から離れてほしい。

姉の事を、諦めきれない。


本当によくわからない。
逃げなくてはいけない人が
「だったら住む場所も、仕事も、
自分の人生も責任とってよ」なんて、
例えるなら戦争中に疎開する立場の人がもしもそんな発言を疎開先にしたら
一体誰が受け入れて、
人生の再スタートに
手を差し伸べてくれるというのだろう。
しかも差し伸べる気が満々だというのに
どうしてその手を払うのだろう。

姉はとっくにヘルペスにもなってるし、
体重も減ってる。
会社ではひどい咳が流行ってるという。
Skypeしたらびっくりするぐらい顔がやつれていました。

どうしたら説得出来るのか、
誰か教えてください。
辛くてなりません。
栃木在住 (りん) さんへ (九州市民)
2011-10-13 07:01:09
私にも高校生の子どもがいるので他人事とは思えません。
「高校生 疎開」などで検索すると、国内外の無償疎開情報がヒットします。

りんさんは高校何年生でしょうか?
少し時間はかかりますが、大学受験や就職を契機に単身でも安全な場所へ移動することも可能だと思います。地方国立大学なら寮費や食費もびっくりするほど安いですし、親御さんに頼らなくても奨学金とバイトで生活していけると思います。(我が家は放射能で東京受験をあきらめたので地方大学についていろいろ調べました)

親御さんと一緒に転居できるのが一番良いですが、もしもそれが叶わなくとも助けてくれる大人は必ずいるので絶対に諦めないでください。
この掲示板でも具体的に力になってくれる大人がたくさんいると思います。私も力になりたい大人のひとりです。
りんさん、また投稿してください。
戦うべき相手は (meglalala)
2011-10-13 07:33:34
わかってますさんが仰ってるとおり、戦うべく相手は東電及び原子カムラと政府です。そこを間違ったらいかんです。
国民は個々の決断の違いが宗教のごとく違っても対立は避けないと健康や命を失う前に愛情や人間関係を失います。命あっての物種な話だからそんなこと言ってる場合ぢゃないけど、戦う相手は東電、原子カムラ政府です。本物のお金持ちは使っても減らないからとっくに安全確保してるはずです。勘違いしてるなーというコメントを見かけましたが杉並やら高級住宅に住む人はお金持ちだからどうとかって・・(私は品川出身ですが)少し違うと思いました。キエフでも財産を持たない人たちは執着しないから逃げるのは速かったと読んだ記憶があります。どこでも最低限健康だけを守って生き抜いたんだろうなあと53歳のあたしの感想です。群馬県在住で築20年の小さい家にすみ借金はありませんが去年年末に親の援助なしで借金して新築の家を建てた息子たちの背中を押して逃がそうとしてます。難しいです。売らせたら多分借金が残ります。今の流通の酷さを考えると日本中どこに逃げたら意味があるのかわからないという若い世代の声が目立ちます。私自身その声に答える時に若いひとたちに借金背負わせて仕事も変えさせて生き延びれと旗降りながら移住先で国策の酷さのせいで結局被爆させる羽目になったら生活苦だけが残ったなんて話になったら困るなとかなんて又降り出しに戻るんですが、だが、いつ福島原発が収集するなかわからないまま無抵抗な孫たちを放射能の地雷原に起き続けることはできません。群馬県在住の多くの人たちはあたしの危機感には大方呆れてると思ってますが自分は事故の当初からの自分の見解は変わらないです。どうしても海外からの客観視とチェルノブイリやスリーマイル事故の前例を判断基準にすると少なくとも350km圏は安全と思えないです。(福島原発が収集できてるなら話は別だけど)木下さんの覚悟は人並み外れて素晴らしいです。

本当の愛情たるものは優しいだけじゃないと思います。
時には厳しく痛いんです。
相手に時には憎まれ役になれども無償なのに止められない、それって紛れもなく愛情です。
支離滅裂になりましたが今日も1日頑張ります。
高校生が… (Unknown)
2011-10-13 08:10:19
栃木在住の高校生の方のコメントに胸をつかれました。私にも高校生と大学生の子供がいます。被曝のリスクは小学生とそんなに変わらないと思っています。…つらいよね 不安だよね?でも、入学試験を受けてせっかく入った学校。高校は楽しいですか?友達、仲間、先輩後輩…親より大切な人間関係を作っているところなんだよね?でも、会話ひとつにもすごく気を使うよね?そこから未来や夢や目標が、もう見えてきていますか?私も、我が子に、学校やめて移住しようって言えてないんです。一緒に、考えましょう。タイミングを逃さないように。どうかあなたが今日一日、笑顔でいられますように…
Unknown (Unknown)
2011-10-13 08:43:25
書き込みの時間、夜中が多いのにビックリです。
それほど必死なの?暇なの?
そんなことしてる暇あったら、避難場所探したりすれば良いのにと思うのですが、これこそ工作員?
やれやれ (abc)
2011-10-13 08:45:42
周りが体調を崩しているのは、まずもって
心理的なものが大きく、またほとんどでしょう。
確かに政府の力不足もありますが、こうして不安を煽る人達がある意味加害者なのでしょうね。

関東への進学 (はじめまして。)
2011-10-13 09:04:05
関西在住、高3の娘がおります。東京の大学受験を目指して
がんばっておりましたが、こちらのブログ等を見て彼女自身自分でいろいろ調べて、断念しました。娘の学校では関東への進学をあきらめ西日本への進学を考えたお子さんも少なくないです。
大手予備校の先生方も「地方→東京へ進学希望だった子たちが
西日本にシフトしてる」というお話です。関西にいる私たちのほうが情報を正しい情報を得る機会がこの放射能に関しては恵まれてるのでしょうか。関東の親戚と電話で話すと放射能なんて遠い世界の話に感じてるようで、東京は情報統制がされてるとしか思えません。
また関西の中学受験の塾の夏期講習、東京からマンションを借りて受講してる小学生が何人もいました。
いつも情報を惜しみなく出していただいてありがとうございます。
それでも危機感のない夫 (ミルク)
2011-10-13 09:46:53
東京東部在住です。子供は幼稚園児です。

こういうニュースが続々と出てきても、何も感じない夫。ずっと避難させてほしいと訴え続けている私を「狂ってる」と言う夫。
身内からもノイローゼ扱い。
そろそろ彼(夫)を捨てる覚悟が必要でしょうか・・・・身内とも疎遠になると思います。
身寄りもない遠い地で子供と二人きり、生きていけるかな・・・・。
Unknown (愛知在住)
2011-10-13 09:48:29
上のコメントで岐阜と愛知の方が心配してらっしゃいましたが、放射能防御プロジェクトの西日本土壌汚染調査の結果では今の所、岐阜と愛知は問題ない数値が発表されてますよ。
http://www.radiationdefense.jp/wp-content/uploads/2011/10/5f4d34501fca5c65977edba203ebaecb.pdf
木下さんも過去の記事で愛知県の調査結果を発表されてます。
荒茶の汚染があった三河山間部地域はホットスポットが一部あると見るのが妥当でしょうね。
http://www.pref.aichi.jp/saigaijoho/pdf/20110614-cyakekka.pdf
http://www.pref.aichi.jp/saigaijoho/pdf/20110616-cyakekka2.pdf
食べ物に気をつけることが大切だと考えています。
あと、現在中部放射能防御プロジェクト(facebook)では瓦礫受け入れ反対運動をしております。
可能であればご協力お願いいたします。
Unknown (Unknown)
2011-10-13 09:58:19
わたし、このすぐ近くに住んでいます。しかもこの辺りはしょっちゅう通っていました。。もうかなりいろいろ吸い込んでいると思われます。これをきっかけに引っ越そうと思います。大好きな街で、ずっとすみ続けたいと思っていたのに。無念です。原発が憎い。東電が憎い。政府が憎い。
異変 (世田谷区民)
2011-10-13 10:23:33
いつもブログ拝見しています。有益な情報ありがとうございます。
弦巻からほど近い所に住んでいます。
この春以降、引っ込んでいたアレルギーが再発しました。今までになかった頭痛、動悸もあります。
冬に海外に放射能疎開して参ります。そして今後の身の振り方を決定する予定です。
私も浮いています。 (一麦)
2011-10-13 10:44:56
初めてコメント送らせて頂きます。

いつも木下さんのブログを拝見させていただいております。どこにも出ていない、しかし私たちが知らなければいけない情報を知ることができるのは、本当に助かります。ありがとうございます。

私は宮城県仙台市在住の30代主婦です。7歳、4歳、震災の数日前に生まれた7か月の子供の母親です。

仙台市は、福一からの距離がこんなに近いのに、津波の被害が大きすぎて放射能どころではない、と考える雰囲気が強いように思います。流された町の復興や公共施設の修復が最重要課題で、放射能の問題は後回しにされているように見えます。本当は人の命の方が大事だと思うのですが、そういうところには予算は回されないようです。

私は、放射能は調べれば調べるほど、知れば知るほど、とても怖いものだと考えているのに、子供を持つお母さんたちの間の温度差はとても大きく、口に出すことさえためらわれる状況です。「そんなの気にしたってこの場から出ていける訳でもないし。しかたないよね。」という方が多い気がします。そんなことで、この先、子供達がどうなってしまうのか、本当に心配です。

ところで、私の周りでも気のせいと言われればそれまでかもしれませんが、異変が続いています。まず、4月以降、2番目の子供の鼻血が続いていました。1週間に2〜4回の鼻血が夏休みまで続きました。夏に西日本にある夫の実家や比較的線量の低い岩手県内中部地域で計3週間過ごしたところ、全く出なかったのに、再び仙台に戻ると出始めました。秋の運動会の練習が終わった後、外遊びの時間が短くなると、治まりましたが、耳鼻科でも原因はわからず「子供はよく鼻に指を入れるから」で終わってしまいました。ほかには、今年はよく熱を出す気がします。喉も腫れずに熱だけ上がることが多いので心配です。小児科では風邪としか言われません。
学校や幼稚園では、季節柄おかしいと思うのですが、4月、5月にインフルエンザやおたふく、手足口病などの様々な病気が流行ったり、夏休み明けから肺炎で入院する子がパラパラいたり、おかしなことが続きます。他にも知り合いでは、腎臓を悪くして入院したお子さんがいたり、10月に出産された方の赤ちゃんが重度の先天異常で緊急手術になったと聞くと、本当に何かあるとしか思えません。こんなにも1年にたくさんの子供の異変を聞くことがなかったので、とても恐怖です。

他にもコメントされてる方がいましたが、我が家も本当は一刻も早く非難しなければと思っているのですが、家のローン等々に縛られ、身動きが取れない状況です。しかし子供たちのために出来るだけ早く非難したいと思うので、あれこれ検討しています。今は、ペクチンを取りつつ、食品の産地には出来る限り気を付けています。

世田谷区だけではなく、東日本では至る所に高線量の場所があるのでしょう。行政は当てにならないので、各自で身を守るしかないのでしょうね。未来を創る子供達だけでも守ることができないだなんて、とてつもなく悲しい国になってしまいました。
 
土壌汚染 (瀬田)
2011-10-13 12:10:46
はじめまして。

瀬田に住んでいます。
瀬田の土壌汚染をはじめて聞いてビックリしました。
瀬田のどのあたりでしょうか?
ご存知でしたら教えてください。
色々調べたのですがわからなかったので。

よろしくお願いいたします。
同じ学校の (はなかっぱ)
2011-10-13 12:18:55
あるご兄弟のお父様が亡くなりました。
元々病気だとかで?
無菌室にいたのだそうですが、退院し無菌室から出たところ一気に悪化して亡くなったと聞きました。
まだ30代だそうです。。。

それからママ友さんが先日病院に子供を連れて行くというので聞いたら
「子供が舌がかゆいというから」
と言ってました。
原因不明で、その時は風邪薬をもらったと言ってました。

健康調査、ぜひしてもらいたいです。。。
近隣の体調不良 (@世田谷苦)
2011-10-13 12:51:30
今回のホットスポットから3kmのところに住んでいます。
4月頃、息子のサッカークラブの同級生が、突然目が見えなくなり失明しそうになりました。手術の結果なんとか見えるようになりましたが、原因は不明です。うちの子どもも、311以降酷い下痢と嘔吐を繰り返し、放射線の影響なのか、物忘れがひどくなり、毎日遊びにいっていた友達の家に行こうとして、迷子になりました。
娘は中学生ですが、下痢、口内炎、筋肉痛、リンパの腫れ、生理が月に2回くるようになってしまいました。同級生に話をしたところ、友達も同じように生理が月2回きたり、咳や喉の痛み、下痢をしている子が多いといいます。ちなみに娘が通っている学校の校庭は区の検査で0.24μ㏜も出ていました。

世田谷区内でも、引っ越す人が増えているように感じます。私が住んでいるマンションは現在半数が空き部屋になっていたり、子どもの同級生も最近マレーシアとインドネシアに引っ越していきました。

うちも来月引っ越しを予定しているため、先日車の買取業者さんに来てもらった時、「この地域を担当しているんですが、この9月、10月はお客様と同じように海外に引っ越されるために車を売却される方がもの凄い多いですよ。今までないぐらい多いですね。」とおっしゃられていたので、きっと木下様の活動は決して無駄にはなっていないと思います。
何度目かの投稿です (Unknown)
2011-10-13 13:48:16
実家が千葉県柏市にあります。
私たちは東京都在住。

先週、柏市の実家に帰った際、こども達は普通に外で遊んでいましたし、誰も、放射能の事を気にしている様な人もいなくて、びっくりしました。
私も、こちらのサイトを見ている方同様、東京ですら危機感を持っているので、柏で子育てをしている友達に、こちらのサイトを見るように、など何度か連絡を取ったのですが、私は危険をあおる人、という風に捉えられたようで、聞く耳を持ってもらえませんでした。

両親ですら、そうです。安全な場所に行く余裕もあるのに、動きません。
母親は九州出身で、長崎の被爆経験者も知り合いにいるらしく、
子供の時に原爆で被爆したおじちゃんも生きているのに、なんで逃げなければいけないのか?と言われます。

どうやったら動いてくれるのか、もう諦めていましたが、諦めてはいけないのですね。

のどがおかしい。 (だんご)
2011-10-13 14:14:17
私は横浜の港南台に在住です。

ここ1カ月程、のどがおかしいです。
天侯も移り変わりの激しい時期でしたので風邪かな?と思っていましたが、未だ治らないどころか、どんどん辛く重苦しくなってきます。

気管支や肺まで痛むような感じと、だるさがたまりません。

恥ずかしながら、多忙のあまりと、だるくてぐずぐずしてしまうので、結局、通勤は遅刻ぎりぎり。

かえって走って公演を通り抜け、駅までもうダッシュ。
それ自体良いことないのですが、こうなってからはマスクをしていなかったことに後悔しました。

気のせいや風邪気味だと良いのですが...。

もしこれが本当に被曝の現象だとすると、後悔しきりです。

割り切って都心在住する方、移住出来ない方、やっぱりマスクは必要だと思います。

しかしこれって、私は今更マスクは手遅れか...?
避難とオーバーローン不動産(めぐさんへ) (かっぱ)
2011-10-13 15:30:17
最終、自己破産という方法があります。

マイナスではなくせめてゼロから再出発する為にです。(ゼロといっても現金99万円は残せます)

自己破産には、ビックリするくらいデメリットがありません。(7年程いつもニコニコ現金払いの生活をしなければならない程度です)

そもそも、破産は、法律が経済的再出発の為に認めた制度ですので、堂々と使っていいのです。しかも、悪いのは100%東電やら国ですのでなおさら遠慮は要りません。

人にばれることもないし、言う必要もありませんが、子供を守るためにそこまでしたと、ひそかに胸を張ってもいいくらいだと私は思いますよ。

栃木のりんさんへ (yuno)
2011-10-13 18:06:47
>りんさんへ

カナダ政府が、奨学金を出してくれる制度があります。
応募条件は15歳からなので、りんさんも応募できるかもしれません。
他にも探してみてくださいね。
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/study-etudie/hope-espoir.aspx?lang=jpn&view=d
カナダ避難応援サイト
http://mountfort.com/blogs/Japan/

高校生の方でしたら海外留学、ワーキングホリデーなど放射能方逃げる方法がたくさんあると思います。
私もワーホリに行ける年齢なら間違いなく行くのですが。
ヨーロッパに行くと、2,3日で体調が良くなりましたよ。
周りの無理解は本当につらいですね。
かっぱさん、ありがとうございます!! (めぐ)
2011-10-13 19:08:54
今から早速自己破産について調べてみます。
連日の高線量のニュース、
もう迷う方が恥ずかしいですね。

卑怯呼ばわりされても、
可能なら自己破産する方向で検討します。

光が見えてきました。泣きそうです。
かっぱさん、木下さん、
命の恩人と呼ぶ日も遠くなさそうです。
弦巻の高放射線量 (く。@海外避難中)
2011-10-13 19:36:39
弦巻の高放射線が確認されたのは、”木の塀”とのことです。ご近所在住の方のtwitterでありました。


ドイツの検査機関の人と話した時、”戸外にある木製の椅子、テーブル”は放射性物質取り込むので破棄した方が良い”と言ってました。

たぶん、これに該当するのではないでしょうか。
Unknown (gennki)
2011-10-13 21:44:42
これって、福島関係ないって話じゃななかったですか。
この塀の向こうの住人が放射性のモノを床下に持っていたとか。
人騒がせな。
で、世田谷の子どもたちは取り敢えずは安全なようですね。
Unknown (Unknown)
2011-10-14 09:11:34
紫斑病が出ている以上、ラジウムなんてのは政府の隠ぺい工作に違いありません。
これまで政府ややってきた隠ぺいの数々を忘れたんですか?
みなさん、だまされないで!
アメリカに留学するのがいい!栃木のリンさんへ (よっしー)
2011-10-14 12:04:36
高校生でお金がない。周りが放射能に理解がない。
自分で今出来ることは、アメリカに、亡命すること。又は、アメリカの各機関で募集している日本人のアメリカ留学生となることです。どちらも学費と生活費などを提供してくれます。これなら、自分の意志で決められるでしょう。そして日本から逃げられます。輪マリには、留学だと言って、説得出来ます。アメリカで卒業してアメリカ人になって暮らすのも手です。
Unknown (Unknown)
2011-10-14 19:41:51
隠蔽工作とみるか、そうではないとみるか、各人が自分の理性で判断すべきですかね。
やみくもに扇動する人たちのなかにも、扇動することで自分たちの利益になる人たちもいることは知っておいた方がいいでしょう。
もうダメだねこの国は (通りすがりの七誌)
2011-10-15 01:43:22
原発からは放射能。
国道を走る自動車からはNOX、SOX。
西の中国からは有毒物質を含んだ黄砂。
ゴミ処理場から排気されるダイオキシン。
産地偽装で出回る中国産の薬品漬けの食品。
市街地にばら撒かれるバラバラ死体。
悠然と長い自殺を強要する喫煙者。
自分こそが正義と妄信する狂気。
自殺するまで人を追い込める社会構造。

よくよく考えると放射能なんかよりずっと腐ったもの、ずっと危険なものが、ずっと近くにあります。
これからもガンガン闘ってくださいね!
茶さんへ (異邦人)
2011-10-15 17:03:43
[だったら住む場所も仕事も見つけてきてよ。
そうしたら移ってやるよ」

数年後にあなたの助言に従っていればと後悔してあなたは正しかった思うことでしょう。危機管理能力のない生物は生き残れません。それは生物の本能であり自然の法則です。あなたの呼びかけに耳を傾けてくれる相手にエネルギーを注ぐべき。
あきらめが肝心です。そうしないと何もはじまりませんよ。
異邦人さまへ (茶)
2011-10-17 05:50:24
ありがとうございます...。

「数年後にあなたの助言に従っていればと後悔して
あなたは正しかった思うことでしょう」

今日全く同じ言葉を、主人に言われました。
そして、異邦人さまと同じように、
「もう言える限りのことを君は言ってきた。一旦バックオフ(後退)しなさい。
君がマイってきてるから。
僕が直接お姉さんの旦那さんと話してみる。」
と言ってくれました。
しかし姉の主人は電話の電源を切っているのか、
何回電話してもつながりませんし、
私の両親が電話してもつながらないそうです。
たぶんわざと切っている...。


主人はヨーロッパの人で、
チェルノブイリはリアルタイムで体験している為、
その後どんな悲劇が起こったか、
知っているといいます。
事故の後、何年かしてどんな風に多くの人が亡くなっていったかも。
ここは1500km程チェルノからは離れていますが、
あの時は一斉にヨウ素剤が配られ、飲んだと言っています。
その後一年間はなるだけ自宅から出ないよう、指示があったとも聞いています。
そして、チェルノブイリは福島に比べると
非常に小型と言います。
幼稚園と大学ほどの差があると。
「日本は『痛みを分かち合う』といって
ガレキを汚染されていない場所で燃やそうとしてる。」と言うと
「分かち合っているのは『痛み』ではない。『愚かさ』を分かち合っている」
と即答しました。



あきらめが肝心なのは頭ではわかっていても
心がなかなかついてきてくれません。



姉がもし病気になって動けなくなってしまったら、
その時は姉の判断を責めず、
ここに迎え入れて一生お世話をしようと、
昨日眠りにつけずそんな事を考えていました。
Unknown (都筑)
2011-10-24 09:40:16
付近住民ですが、

>複数人の子供たちが紫斑病になっていて、うち1人は一時重症になり

のその後が気になります。続報をおねがいします。
異邦人さんへ (おかしい人)
2011-10-25 13:53:04
少なくともあなたには「子供たちは〜空を見上げ〜両手を広げ」って歌をご存知ですねとつっこまざるを得ません。

ちなみに自分、毎日放送の深夜、原子力関係のドキュメンタリーを人に紹介しながら録画するの忘れてしまいました。

今日は昼に青森の東通原発が活断層の上にあるという話をテレビでやっているのを見ました。

人がいがみあうのを見るのは嫌です、殺し合うのを見るのも嫌です、でも世の中やったもの勝ちではないのかと、誰に言ったらいいでしょう。とりあえず落書します。
三号機の爆発は核爆発 (クワガタムシ)
2011-10-25 22:10:06
YouTubeをみていた主人が、外国の報道は三号機の爆発を核爆発と報道している、群馬県、栃木県に雨により重金属系の放射性物質が落下、汚染されていると教えてくれました。日本の報道と違うので戸惑っています。
Unknown (ねね)
2011-11-06 01:36:52
 地震1週間後に九州に避難して、住民票・職を移して生活しています。

 半狂乱で逃げたのですが・・・今の、日々ニュースにて更新されてる事実も把握してるつもりですが、

本当に東京はもうダメなんでしょうか

 別に疑ったりしていません。自分も即逃げたので、分っています。
でも・・ここのHP通りの事が起きてるとしたら、私はもう東京に戻れないのでしょうか?

 過激な内容で辛いです。事実なんでしょうか・・・ニュースや色々な情報を見つつ、分ってて自問自答しております。

 皆は脱出して東京は廃墟と?
逃げ出しておいて言えませんが、辛いです。
本当にもうダメなんでしょうか?
10年・20年と戻れないんでしょうか。
Unknown (心配)
2011-12-12 10:52:45
初めてコメントします。
最近、桜新町に住んでいる友達から2歳の女の子が紫斑病と診断されたと聞きました。
すぐに、このブログで読んだことを思い出して、友達にはどういう風に話そうか悩みました。
友達とはしばらく会ってなくて、放射能についてどう思ってるか話したことありませんでした。
結局メールではなく電話をして、彼女はあまり気をつけていないという事を聞き、自分が野菜など買い物で気をつけていることなどをやんわり話しました。
強く言えない自分がもどかしいです。
心配さんへ (木下黄太)
2011-12-12 14:32:21
紫斑病に関してお伝えすることがあります。
メールしてください。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp
一人ひとりの意識 (けん)
2011-12-12 17:47:10
私は埼玉在住です。震災後すぐに国産とアメリカ製の放射線測定器を購入し、あちこち測っています。地元付近より、東京都心部、東葛地区が高いのは実感しています。
埼玉でもγ線のみで、地表は0.1を超える数値が多く出ます。地面に落ちているのでしょう。特に、公園。先日、某T武動物公園にお休みにいきましたら、お昼に小さい子供を連れた家族連れが、芝生のところで、マットを広げてお弁当を食べていました。311前の風景と変わりませんでした。学校の校庭でも普通に部活動や、運動会の行われた1年でした。調査をしたわけでなく、今のところ、周りで病気になったとか、自然環境の変化はみられません。
スーパーでの食材も、外国産や、西日本のものが増えたものの、野菜は茨城、群馬、栃木、福島産が溢れています。それなりに汚染地の食材を気にせず買っている人がいるのは事実でしょう。
先日、那須の宿泊施設の話を聞いたのですが、年末年始は予約でいっぱいとのこと。気にしない人もいるのでしょうが、那須は0.1を超える数値も出るところと知っているのでしょうか?
私は日本を沈没させないために、政府は決して首都圏の汚染を認めないと思います。認めなくても日本の財政破綻が迫っているような状況です。逆に言えば認めてはいけないでしょう。
しかし、福島の1部などは人間が住んだことのない土地で暮らしています。私は恐ろしいことになると思っています。
また、除染や瓦礫の移動は放射性物質に対して全く知識のないひとの行う行為で愚かであることが、何年か後にわかることでしょう。チェルノブイリで起こったことを知らない人に、今回の原発事故の怖さを理解してもらうのは、難しいと思います。これだけ政府が機能していないのに、政府の言うことを鵜呑みにして、チェルノブイリ事故に興味を持たないなんて、そんな人に話してもこの事件は理解できません。
話はずれますが、エコポイントなどの政策で、本当に必要でもないのに、慌てて車や、テレビを買った人が沢山いましたね。恐らく政府におんぶに抱っこ派で、今回の危機を感じない人が多いでしょうね。結局有権者受けの政策であること、自分たちの税金を自ら使う、もしくは、次世代につけを廻すということを考えないと。電機業界なんて、それで安心して、海外企業に負け、今、国内も落ち込んで、瀕死の状態です。
また、民間が苦しいのに、公務員の給料、国会議員の数、異常だと気付きませんか?
木下さんのブログを見ている人の多くは、危機に対して敏感な人。ここから、政治にももっと目を向けていかないと、
世界からも馬鹿にされる異端の国(文化が独自に発達していることとは違います)とされ、国民には希望がない国になると憂いています。日本人にはいいところもいっぱいあります。今回の危機をバネに一人ひとりの意識を変えないと、日本は世界の中で光輝くことはできないと海外との交流で痛感しています。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。