読書と映画とガーデニング

読書&映画&ガーデニング&落語&野球などなど、毎日アクティブに楽しく生活したいですね!

映画・ストリート・オーケストラ

2016年08月19日 | 映画(海外)

 

原題 Tudo Que Aprendemos Juntos
英題 The Violin Teacher
2015年 ブラジル

 

 

かつては神童と言われていたヴァイオリストのラエルチ(ラザロ・ハーモス)
サンパウロ交響楽団のオーディションに落ち、弦楽四重奏団のメンバーともギクシャクしています
両親からの電話には心配いらないと答えますが、家賃も滞る有様
そんな時、紹介されたのはスラム街の学校での音楽教師でした
気のすすまないラエルチですが背に腹は代えられません
練習場はフェンスに囲まれた屋外
楽器の持ち方も知らず、喧嘩っ早く5分も静かにしていられない子供たちを相手にウンザリしながらも、熱心に基本から教え始めるラエルチでした
ある日の帰宅途中、ギャングに襲われますがヴァイオリンの演奏で銃をおろさせることに成功
その噂を聞いた子供たち
現金なもので、俄然音楽に興味を抱き、上達することの歓びを覚え始めるのでした
母親のネグレクトを受けている少女、父親から音楽をやっている暇があるなら働けと言われる少年
クレジットカード詐欺の片棒を担がされている少年、週末は幼い弟妹の面倒を見なければならない少年
暴力と貧困の中、希望を持てない日々を送っていた子供たちは『音楽』に救いと自らの価値を見い出していきます
そして、ラエルチ自身も子供たちと関わることで成長していくのです

 

本編で演奏されるクラシックの名曲の数々
素敵でした

 

映画の物語は別にして
スラム街の現状は何一つ変わっていないのが現実です
音楽で感動を、よりブラジルの現実を見せられたというのが率直な感想ですが

ラスト
ラエルチが首席ヴァイオリニストを務めることになった交響楽団の演奏会にやってきた子供たち
チケット22枚、クレジットカードで支払っていましたが大丈夫かな?
うんうん、きっと大丈夫だったんだよね
と思いたいワタクシでした♪

 

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画・あなた、その川を渡ら... | トップ | お盆休み中にTV(BS・CS)で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(海外)」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ストリート・オーケストラ (映画好きパパの鑑賞日記)
 「奇跡の教室」に引き続き、落ちこぼれの団結もの。しかも音楽でというのだから、TBSドラマの「仰げば尊し」のようだけど、貧困、スラムなどブラジルのほうが日本よりもはるかに......
ストリート・オーケストラ (風に吹かれて)
音楽の力 公式サイト http://gaga.ne.jp/street かつては神童と呼ばれたヴァイオリニストのラエルチ(ラザロ・ハーモス)だが、プレッシャーに弱い彼は、サンパウロ交響楽団のオーディシ
映画評「ストリート・オーケストラ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2015年ブラジル映画 監督セルジオ・マシャード ネタバレあり