鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

モエレの水鳥たち 8/5 バンとカルガモ・マガモの共存地帯

2017年08月05日 | 野鳥
2017/8/5 土曜日 朝のうち雨のち曇り⇒晴れ

今日のモエレは 風が強く 橋の上からの撮影は 厳しいものがありました
お目当てのカワセミも いるにはいるのですが いつもの場所には姿を見せず
橋の上からの カンムリカイツブリと この本編の水鳥だけの撮影となりました

今 モエレの里も 子育てが一段落を終え 非常に平穏な日々となっております
カラス や トビなどの猛禽もあまりうるさくなく
マガモやカルガモ バン オオバン 等の水鳥たちが
あちこちの草むらの陰から出て来ます

今日は オオバンの新子もいたのですが それは 昨日載せたので割愛して
今日は バンの幼鳥が近いところに居たので それを・・・


こいつが バンの親鳥と その幼鳥です 1羽だけの登場です
所は 中の橋のすぐそばの左岸の草むらの陰からの登場となります

そのすぐ下の草むらの辺り カルガモもたくさんいます




幼鳥というか 今年生まれた若鳥でしょう



長ネギのような太い茎の草の所で
バンの幼鳥が つんつんしてます




足が というか指が長いですね
クイナの特徴でしょうが ニワトリの足みたいですね




ここで 沼の中央に水の上を脱兎のごとく
走って行きました!
一瞬見失いましたが・・・


ここにいます 親鳥もそばに来ました






これは親鳥です


親鳥について行きます




これは カルガモです


ここは左岸の近くです






これくらいのバンの幼鳥も 目がクリっとしていて かわいいですね
ただ 毛が茶色で薄いとこと濃いところが 変則的で 個体差もあるようで
オオバンと比べると やや汚く感じるのはおっさんの失礼でしょうか・・・
オオバンの幼鳥の方が 毛が白いところが哺乳類の様で可愛い感じがします・・・

バンの方が 水から出て立っているのをよく目撃するので
長い足の指の感じが そう思わさせるのかもしれません・・・


親鳥に面倒を見てもらっている幼鳥です



またカルガモです


今度はマガモです



この様に オオバンとバンはよくケンカをするのですが
マガモ カルガモなどとは どちらも 仲良く共存しています

オオバンとバンの関係は
同族の憎しみ というものがあるのでしょうかね
相容れないものがあるようです

それでは また
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モエレの水鳥たち 8/4 オオ... | トップ | モエレのカンムリカイツブリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む