鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

ほっぺや 和風塩ラーメン大盛りチャーシュートッピング+鳥そぼろめし

2018年01月12日 | ラーメンレビュー
2018/1/12 金曜日 晴れです

ラーメンレビューとなりますが またまたほっぺやですね
今回は 久々に塩ラーメン 大盛り チャーシュートッピングとなります 
鳥そぼろめしはサービスです

12時頃に行ったので 店内は大変混みあっています 待ち時間が結構ありました・・・
店内に入った時 いつもの店主がいません
ここのところずっと店主の下でやっていた方が 麺をゆでています
そして 新顔の女の方が 接客をしていますね
いったいどうしたんでしょうか?
もしかして 他に店を出したのかもしれません・・・
気にはなったのですが まずはラーメンを ですね
今回は 塩ラーメンにします ズット醤油ばかりだったので・・・
でも ほとんど塩をたのむ人はいないんだよね・・・
みんな 今なら醤油ばかりなんですね つけ麺とね

この店の客サバキは 実に気持ちがいいもので 間違いは無しですね
あまり待つことはないですね
ラーメンの到着です

これが和風塩ラーメンです トッピングは醤油と変わりません
大盛りにしたので 麺がもっと多いです(写真は食べログからお借りしました・・・)


これは

サービスのとりそぼろめしです 自家製のマヨネーズをかけていただくとまた旨いんですね


チャーシュートッピングで 厚いのが3枚増えます  200円/3枚 これってかなり安いですし
厚いし美味いです! コスパは最高ですね

この写真は 醤油のチャーシュートッピングですが・・・同じ感じです


いつも思うのですが ここのラーメンは実に安定した美味さがあります

メンマは太く柔らかいのが きっちり3本
チャーシューは バラのよく油を抜いた柔らかく しかも分厚いのが1枚 
カッキリ のっています

どちらも 美味いです 言うこと無しです
海苔と ねぎと三つ葉がいいアクセントになっていますし 
またこれが 良い味を出している

全く変わりませんね
しかし 今回は塩です スープの味はどうでしょうかね・・・
前回塩を食べたのは 2年ほど前ですが・・・

うん 前回よりいいですね 脂の香が抑えられていますし
グッと味に深みが出ているようです
塩は 煮干しよりも 帆立の貝柱や スルメなどの 出汁が前面に出ているようです
もちろん豚骨はベースにあるのですが
これも美味いです ややとろみもアリ しかも脂っぽくはなく
醤油とあまり路線の離れていない感じで いいですね
これはなかなか美味いです

函館などの塩ラーメンとは一線を隔す 感じで あまりコンソメの様なさらっとした感じではありません
むしろ 山頭火のような こってりとした感ものこした ほっぺやの塩 という感じです

醤油に負けず劣らず 美味いラーメンでした
麺もうまいです 中細のストレート麺で シコバツ の旭川麺タイプでよろしいですね

しかし ここのチャーシューは 素晴らしくボリュームがあります
7mm位の厚さのが 4枚乗ると 満足感は半端ないです 箸でちぎれるほどの柔らかさで
油抜きも丁度良しです スープも 脂分がほどよく さっぱりとしてコクがある
申し分ないですね



聞くところによると どうもここの店主 北10条東4 のところ スーパーの生鮮市場の前の所に
新しい店を出したようです 去年の12月に
斗香庵 というのだそうですが
和風のラーメンと トッピングで丼物が食べられる 新しい形態のラーメン店をだして 
この店はお弟子さんにまかせて 
店主はそちらでやっているようです

ラーメン 550円 どんぶりが各種390円 で こちらはあくまでトッピングという事の様です
近いので 一度行ってみなくてはなりませんね


しかし このお弟子さん 客サバキもうまいし 仕事も早く
なにより 味に何の問題もありません 逆に美味いと思った次第です
いい人を見つけましたね これならば店主も安心して そちらで腕を振るえるんではないでしょうか

また一つ楽しみが増えたようです

それでは また
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるたか かつお塩大盛り味薄め 麺かため

2017年10月21日 | ラーメンレビュー
2017/10/20 金曜日 

またまた まるたかラーメン に行きました
前回は 魚醤油を食べたのですが
今回は かつお塩 の大盛り 麺かため そして 味薄めで注文
前回は少し味が というか 塩分が濃かったので 味薄めでお願いしました

おっさんが 難しい顔をして食べていると
気を利かせた店の人が スープを別盛で持ってきてくれたのには恐縮しました
丁度良かったのですが スープの追加分を皆入れて飲んでも美味かったです
全然いけました・・・

今回はちゃんと写真を撮りました 店の前

店の前には お客さんの車がとまっていますが


今回の かつお塩の普通盛り

海苔の下にネギが隠れています これ奥さんの分ね



こちらは 同じようですが おっさんの大盛り 麺かためでした


ここのラーメンはスープがいっぱい入っているのですが
まず 食べる前に スープをレンゲで 5~6杯すくって
まんべんなく具材の上に回しかけるのが おっさんの流儀です

そのあと スープを4~5杯 まず飲みます
それからおもむろに食べ始めます

まず麺を何度か食べてから メンマを1本食べ また麺を食べる
次いで チャーシューをちぎりながら食べ また麺を食べる
この繰り返しです 時々レンゲでスープを飲みながら麺とスープが均等になってゆくように
食べ進みます 最後のほうで まだ麺があるうちに 海苔をたべます

知らんうちに そんな食べ方になっていました

今回は 熱いスープを間髪入れずに飲んだため
舌がやけどをしたみたいで 後でヒリヒリしてきました 食べ終わった後ね・・・

スープ薄めが おっさんの口には合うようです
塩分的には丁度良かったです 麺は 普通の方が良かったようです

今回のかつお塩 やはり旨みがすごいのですが 煮干しはあまり効いていなく
比べるとあっさりした感じになります でも旨みはかなりあって 相当美味いです

ただ 煮干しに比べると 味がおとなしく 引っかかりが物足りなく感じるかもしれません
透明感のある やや白濁スープですが 脂分は殆ど無しなんだけど
以前ラーメン共和国で食べた あじさいさんの塩ラーメン と比べると
おっさんは 断然こちらの方が好きですね
あまり色々食べてるわけではないのですが・・・
豚骨系の 白濁した塩ラーメンと比べても 遜色ないほどの重厚感はあります
それでいて 魚の旨みの存分に聞いたスープというわけで 上手くないわけはありません

ただ おっさん的には やはり 煮干しの効いた魚しょうゆ の方がいいかな
この店の注文を聞いていると
 ⓵ 魚しょうゆ
 ⓶ かつお塩
 ⓷ 普通の味噌
 ⓸ 普通の醤油

という感じのオーダー 人気順でしょうか
メンマご飯 というのも 結構人気があるみたいです
おっさんは食べんけどね

追加のサービスでいただいたスープですが
実にうまいです これなら ほんのちょっと これに塩味がつけば
それだけで十分なラーメンスープになりますね
いや美味かったです やけどをする位ですから・・・・・・

それでは また

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるたか 札幌の隠れた名店

2017年09月29日 | ラーメンレビュー
2017/9/22 金曜日 晴れ

ちょっとした用事があって 北大近くまで行ったので
ひさびさに まるたか のラーメンを食べることにしました
おっさんは 以前 といっても もう8年くらい前になりますが
一度此処で食べたことがあります 
旭川ラーメンで シンプルな美味さのラーメンだったという記憶があります
スープの量が多かった記憶アリ 美味かった記憶もあります

さて 今回はいかがなものでしょうか

札幌駅の北側 地下鉄南北線の北12条駅から徒歩5分位かな・・・

北11条西4丁目 の仲通りに面して居ます
すぐ西側には北大が見えます 銀杏並木の1本南側かな

店舗の写真はこれですが 食べログからお借りしました
撮りわすれたので・・・
 
右のは夜の正面
おっさんがいったのは昼頃なので
左の感じがそのままです

メニューは
 

前来たときは醤油でしたが 今回は お目当ての 魚醤油 の大盛りを注文
奥さんは 魚醤油の普通盛り

水はセルフです
店内は 大きな8人掛けのテーブルが4卓と カウンターがあります
11:30 開店で 11:45 頃に入店したのだが 店内は半分くらい人が座っています
人裁きの上手そうなおばちゃんが 座るところを案内してくれる

大きなどんぶりと 少し小さいどんぶりが運ばれて来た
写真を撮ろうとするのだが 実は望遠レンズしかないのに気付く・・・あちゃ!
しかたないので ぎりぎり下がって撮りました



上が魚醤油の大盛り
下が普通盛り

やはりスープがたくさん入っています
シナチクとチャーシューとねぎと 海苔がはいってます

チャーシューは 脂を抑えた肩ロースでしょうか 美味いです
が 少し小さいな 薄いし・・・ここが残念ですね

スープは 脂分を抑えた さっぱりとした 旨みのぎゅっと詰まった感じで
煮干しが効いています かつおも入っているかな・・・よくわからんけど
旨いです いくらでも飲めます
ただ 少し塩分が強めです 最初から美味いけど
もう少し薄い方がいいですね
スープは全部飲んでしまいましたが 最後のほうで 魚の粉が出て来ます
おっさんは黒コショウの味がしたように感じました かつおの味も…

食べ終えて口の中がピリピリ痺れました
あとで 喉がかなり乾いたので やはり塩分が強すぎでした

他の人の注文を聞いていると 味濃いめ薄め 麺かため柔らかめなど
色々オーダー出来るので 次回は 味薄めの麺かためかな・・・

ここの麺は自家製緬らしい
美味い麺です 加水の少ない旭川麺ですが もちっとしていますし 独特の香りがあります
甘いというんではないのですが 歯触りも良く 美味いですね 麺に味があります

スープは脂を抑えてあるので 脂の旨みはないですが
うまみ成分はぎっしりです 特に煮干しの旨みが堪らんですね
この味は病みつきになります
食べ終えてまたすぐに食べたくなるラーメンでしょうか

いや まるたかさん 進歩してます 以前より美味いですし 引っかかりがある味ですね
次回は かつお塩 を 食べるつもりです
また近いうちお伺いしますね

それでは また
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌東区 ほっぺ家

2017年02月11日 | ラーメンレビュー
2017/2/10 曇り
今日は、久しぶりに
ほっぺ家さんへ ラーメンを食べに行きました
北11条東6丁目 の東区役所のすぐ裏にあります
おっさんは、このラーメン屋さん かなりのお気に入りです
もう 10回以上は食べに来ています



今回注文したのは
和風醤油ラーメン の麺大盛り
サービスで、鶏そぼろごはんが付きます

もう10回以上 これを食べています
最初の頃は 塩、つけ麺 等も食べてみたのですが
おっさんは、この和風醤油が 好きなようで、その後はこればかり
麺もうまいので、何時も大盛りにします



このラーメン おっさんの最近の一押しです

3日かけてじっくりとった 白濁していない豚骨スープに
煮干しなどの魚介系のスープを合わしてある いわゆる ダブルスープ
これはいわゆる旭川系のスープなんですね
ところが、豚骨は透明な いや、薄らとは白みがかってはいますが スープなんです
そして 麺は、低加水の中細ストレート麺
麺の甘味が引き立ちます

おっさんは、もともと 名寄育ちですから
この旭川系ラーメンが好きなんです
あの麺のブツブツ感がたまらん

メンマは太いのが3本 必ず入っていて
このしおあじと、柔らかさが絶妙 美味いです
チャーシューも よく油抜きされたばら肉で、箸で簡単に切れるほど
美味しく煮込んであります これも絶妙です
アクセントに1枚 丼の縁に付いている海苔
これは、終盤の味のアクセントに最高
小葱の小口切り、1枚入っている三つ葉、ニンジンのスライス

実に簡潔で、シンプルな具材たちです
しかし、それが、特に主張するわけでもなく
麺とスープを引き立たせているんですな
素晴らしいです 完成度の高いラーメンです

おっさんは、まず、スープをよく具材の上にかけます
そして、スープを3杯くらい呑みます
それから、麺を食べ始めます

この、最初のスープの塩加減が、濃すぎるのは駄目
最初薄くて、中丁度 これが良い
そして、最後は、やや濃い目に感じるくらいが 絶妙な塩加減かと…

このほっぺ家さんは いつも、それが出来ているかと思います 良いです

おっさんは、もっと、魚介のスープが濃い方が多分好きなんですが
この方が、一般受けしそうですね

なにはともあれ、このラーメン
おっさんの、最近の一押しです

仕事の丁寧な、飽きのこないラーメンなら、このラーメンかと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加