異邦人

2017-05-18 10:50:23 | ストロベリークォーツ
なんだかあの頃と変わらない気がする。

Mくんの言動に一喜一憂するばかりの私。
あの頃の方が顔が見られるだけ良かったのか?
個人的に連絡するすべを持つ今の方が良いのか?

確かに、顔が見られても何も進展することのないあの頃の方が、
もどかしさが募って辛かったと思う。
もどかしいのは今も同じだが、辛さはあの頃の方が勝る。

M病院から出向の形だったMくんは、正式に今の施設の職員になったのだという。
もうM病院に戻ることはないと。
だったらもう、私のことはどうでもいいのかもしれない。
彼にとって私は、やっぱり患者にすぎなかったのかもしれない。
ちょっとだけ特別な患者。

それにしてもどうしてこんなに好きなんだろう?
顔も見れない日が続いて、連絡も取れない日が続いて、
少しだけこのまま何の縁もなく生きていくことを受け入れられそうな気持ちになることがあるけれど、
そんな時に、ふっとやっぱり好きだなあと思う。


いつか山田くんと「異邦人」の話をした。
いい響きだねと言うと賛同してくれた。

その後、友達とカラオケに行った時唄ってみた。
いい歌だな~と思った。

♪あなたにとって私 ただの通りすがり
 ちょっと振り向いてみただけの異邦人


もろそのままだなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいおまじない | トップ | 役割 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。