煙にまかれて ~ 燻製&道楽記

もうすぐ高畑オープン (^^♪

大展望の唐松岳

2016年10月07日 | 山歩き・ハイキング

7月からずっと北アルプスに泊まりで行きたいと思ってたけど、天気や仕事のせいでなかなか叶わず・・・

もう北アのシーズンも終わりに近いし、このままじゃあ今年は北アに入らず終わっちゃいそう・・・ てなこって天気の良さげな7日(金)、泊りは諦めて有休取って日帰りで唐松岳に行ってきた!

今回のコースはこちら ↓ ↓ ↓

黒菱ラインを使って八方池山荘まで上がり、そこから唐松岳のピストン。
まあ、ありきたりのコース・・・ ってか、これしかないよね  

唐松岳は3年前に登ったことがあるんだけど、雨で撤退してるからリベンジだよ

※ コースタイム/ 八方池山荘 08:30 ~ 八方池 09:10/15 ~ 扇雪渓 09:50 ~ 丸山 10:10 ~ 唐松岳頂上山荘 10:45 ~ 唐松岳 11:00/30 ~ 唐松岳頂上山荘 11:40 ~ 丸山 12:15 ~ 扇雪渓 12:25 ~ 八方池 12:55 ~ 八方池山荘 13:30


朝3時半に家を出て、黒菱駐車場に着いたのが7時20分頃・・・ ちょっと早く着いたけど、平日にも関わらず8割くらい埋まっててびっくらこいた!


準備を整えて、8時チョイ前にリフト乗り場へ・・・ 朝一リフトは大好き&定番なんだけど、、、
このガスが気になるのよね~! 今日は晴れ予報じゃあないんかい


でも、グラートクワッドを降りるチョイ前にガスの上に出た  思わず万歳!


08:30/ 八方池山荘出発。眺望が良いという登山道コースを進むも、またガス・・・


でも、10分程でガスは晴れてくれた


ガスが晴れたら、澄んだ青空、気持ち良いね~!


尾根の左側に出ると、鹿島槍と五竜も見えたよ


右から、天狗の頭・天狗の大下り・不帰峰Ⅰ~Ⅲ・唐松岳 (ちょこっと見えてるやつ)


さらに右に目をやると、白馬鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳・小蓮華岳・白馬乗鞍岳・天狗原・・・ いや~、絶景絶景!

あ、ここにはカンペがあるから苦手な同定もOK



09:10/ 八方池到着。


水面に映る天狗の頭~白馬三山・・・ って、ちょっと風が強かったかな~


近くにいたおじちゃんが記念写真を撮ってくれた。 ありがとね~



八方池で10分程ゆっくりしたら丸山を目指す。


登山道右側の谷はなかなか良い色付きだった。


一旦樹林帯に入る。




ここにはオモロイ形をしたダケカンバがあるんだよね


樹林帯を抜けると、鹿島槍や五竜もどんどん近づいてきた。


09:50/ 扇雪渓通過。 雪渓と言っても、今は雪は無いけどね。。。


3年前はこの辺で引き返した・・・ 丸山は目の前だったんだな  


10:10/ 丸山通過。 周りの景色を見ると、だいぶ高度を稼いだのが良く分かる!


左手には鹿島槍と五竜がド~ン


こんな景色の中の稜線歩きは最高!!!


途中、チングルマの草紅葉の凄い所があった。 こりゃあ初夏にも是非来てみたいね


ちょこっとだけ危なさそうな所もあるんで慎重に・・・


10:45/ 唐松岳頂上山荘通過。


唐松岳への最後の登り


11:00/ 唐松岳山頂到着。 リベンジ大成功


南には五竜・穂高・槍ヶ岳・笠ヶ岳etc (鷲羽岳とか水晶岳とかは・・・よう分からん


少し右に目をやると立山連峰、、、立山の左は薬師岳かな!?


立山の右には迫力満点の剱岳


北側には不帰キレット・・・ 危なげなんで、歩くことは無いかもね


北東には、雨飾山・焼山・火打山・妙高山・高妻山・戸隠山


東には、四阿山(だと思う)・浅間山


南東には、八ヶ岳・富士山・南アルプス・・・ 富士山って、見えると何故か嬉しいね
いや~、これだけの景色を見れたのは久々というか初めてかも・・・ 来て良かったな~


絶景を堪能しつつ、お稲荷さんやパンで栄養補給


11:30/ 名残惜しいけど、山頂出発。


12:15/ 丸山通過、お昼時だけに沢山の人が休んでた。


12:55/八方池通過。


八方池では、懲りずに写真撮影・・・ 朝より風が弱かったんで、きれいに映ってるね


帰路は足に優しそうな木道コースを下る。


13:30/ グラートクワッド乗り場に着いて本日の山歩き終了。


帰路はおびなたの湯で汗を流す。 黒菱ラインは往復で¥1,120 なんだけど、八方温泉の入浴とセットだと¥1,400・・・ つまり、¥280で温泉に入れちゃうんだよね  


ここは露天オンリーの小さな温泉だけど、ツルツルの泉質でとっても良かったよ

さて、例によって帰宅後にGPSのデータを見てみると、、、

 行動時間: 5時間
 移動距離: 11.3km(水平距離)
 累積標高: +784m、-780m

とのこと。唐松岳、北アルプスの入門の山と言われてるだけあって急登もほとんど無く、登山道もしっかり整備されてて歩きやすかった。

でも、人が多いのがネックで後回しになったけど、花の時期も良いらしいんでまた来ようっと・・・ 但し、平日限定でね

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いくら&たらこセット from ... | トップ | タイヤのローテーション »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最高の展望! (みちほ)
2016-10-08 17:21:38
大当たりでしたね~ 最高じゃん(笑)
見事な景色とお二人さんの記念写真が素敵!!

最近ツーショットが多くなった気がするな? いい事です!
仲良き事は美しきかな・・・ちょっと古い(笑) でもでも羨ましいほど素敵な写真です!
北アルプス&リベンジ、おめでとさんでした!!
re: 最高の展望! (GRI)
2016-10-09 08:45:50
みちほさん、最初はガスにビビりましたが、結果大当たりでした~!
今年は絶対表銀座を歩こうと思ってたんですが、天気に恵まれず・・・
しょうがないから燕岳でもと思ったんですが、これまた台風18号で通行止め・・・。
で、リベンジ目的で唐松岳になりました (^^;
でもまあ、北アの絶景が見れて良かったです~ (^^)/
貴重な晴れでしたね (はらっぱ)
2016-10-09 09:03:02
これ以上ない展望ですね。美くし過ぎよ(^^)
私達は南八ツにいました。
槍・穂高、鹿島槍は見えましたが唐松は分からなかったわ(^^;
お互いに良かったですね(^^)
Unknown (sanae)
2016-10-09 10:11:43
なかなか天気がすっきりしないですね。
私は助かりましたが(笑)

そんな中素晴らしい一日、さすがナイスチョイスです(^^ゞ
re: 貴重な晴れでしたね (GRI)
2016-10-09 12:24:00
はらっぱさん、登山を始めて7年、たぶん一番の眺望だったと思います (^^)v
雲海の中に八ヶ岳も見えましたけど、はらっぱさんは見えんかった (^。^)
山小屋泊りに備えて備蓄してあった有休がやっと使えました・・・
まだ残ってるけどどうしよう (^^;
Unknown (GRI)
2016-10-09 12:31:11
sanaeさん、毎日しつこくチェックしてたら、良い日をゲットできました (^^)v
でも、北アとか遠征するならお泊りが良いな~!
でももうアルプスは氷点下だし、山小屋泊は厳しいかな・・・ 根性ないし (^^ゞ

同じです! (るたん)
2016-10-09 14:39:36
GRIさん、こんにちは。お互いに久々の快晴登山でしたね!
実は私も燕から蝶とか、ケーキバイキングとか狙っていたら前日の通行止め。参りました。
こちらも有給とお金は貯まりました(笑)
1日ではと、近くの紅葉にしました。麓のガスには心折れますよね(笑)
それにしても早いですね。八方池もきれい。
山小屋泊のない夏は初めてですよ(涙;)
re: 同じです! (GRI)
2016-10-09 17:14:03
るたんさん、燕岳狙いですっかり準備してたんですが、前日の夕方ジムで走ってたら通行止めのニュースが・・・
でも早く知ったおかげで助かりました (^^)v
アルプスの絶景はシーズンに一回は見ないとね~、天気が良くて本当に良かったです。
来週後半も天気が良さげですが、標高高いと氷点下ですからね・・・
この先、行くとこに悩みます (^^ゞ
アルプス (Duke)
2016-10-10 13:39:18
こんにちは (^-^)ゞ
青空もくっきり、視程も素晴らしく、すごい眺望でしたね。
臨場感があるので、写真見てるだけで、近くに行ったような気がします。
毎回こんな天気だといいですね~♪
re: アルプス (GRI)
2016-10-10 16:22:40
Dukeさん、今年は7月から天気の良い日が少なく、やっとという感じでした。
夏だとこんな澄んだ空気は望めないし、すぐに雲が湧いてきちゃうんで、展望もなかなか難しいんですよね。
良い日に登れてラッキーでした (^^)v

コメントを投稿

山歩き・ハイキング」カテゴリの最新記事