Girl's Be Ambitious!

日々の徒然日記、旅行記、懸賞など

「ふるさと納税」お礼品(2016) ~山形県天童市 「スーパー ラ・フランス(5Kg)」 ~

2016年12月02日 | グルメ
4月に申し込んでいた、山形県天童市の「スーパー ラ・フランス (5Kg)」が到着!
すっかり忘れてた~。(^^;



事前に自治体から発送のお知らせが来て、そのメールには送り状番号も記載されていたので、
いつ届くのかが、ちゃんと追跡できるようになっていました。

生ものだから、こういうのは助かるねっ。



内容量は5キロで、14玉入っているとの表示が。



ジャジャーン!

1玉がすっごく大きくて、重いっ!
これは食べごたえがありそうだ。



おすそ分け用(?)なのか、中には小袋(右)が2枚入っていました。



さっそく冷やして食べてみよう!と思ったけど、説明書きを見てみると、
「香りが強くなり、肩を押してやや柔らかくなった時」が食べ頃なんだそう。
触ってみると、まだカチカチに固かったのでもう少しかかりそうかな。
早く食べたいよ~っ!(笑)

次は「岡山県総社市」の、新米20キロが届くのが楽しみだっ。

【ふるさと納税】
「ふるさと納税」をやってみよう!
「ふるさと納税」お礼品(2016) ~群馬県榛東村 「上州牛焼肉セット (1㎏)」 ~
「ふるさと納税」申込み(2016)  ~岡山県総社市 & 山形県天童市~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜肉料理 馬春楼 北新地総本店

2016年11月28日 | グルメ
会社の忘年会で、北新地にある馬肉専門店「桜肉料理 馬春楼 北新地総本店」へ行ってきました。
わーい、会社のオゴリだ! オゴリだ!(笑)

01

忘年会としては1月ほど早いですが、年末は定年退職する上司の送別会が控えているので、
前倒しで、こんな時期になってしまいました。

牛肉の生レバーやユッケが食べられなくなって以来、
「生肉」を食べるのは久しぶりだから、楽しみだ~っ!



案内されたのは、3階にある団体用の座席。
残念ながら掘りごたつじゃなかったけれど、人数が多かったのでフロアを貸し切りできました。
(写真は2階の、少人数用個室)

壁にかかっていた、サンドイッチのメニュー。
馬肉のカツサンドなんてあるんだね。



それでは「ひだりうまコース」、いってみよーっ。
少し予算が余ったので、コースに2品ほど追加してもらうことにしました。

まずやってきたのは先付の「きゅうりの自家製ラー油」(左上)に「桜納豆」(右上)、
追加した「桜生ハム野菜サラダ」(下)。
馬肉に納豆の組み合わせって、初めて食べるかも。
お肉は少し凍った状態で、納豆と混ぜて食べるとユッケみたいでウマイ!



次に「特撰馬刺し六種盛り合せ」が、キタ━(゚∀゚)━!

「コーネ」「上バラ」「フタエゴ」「赤身」「ハラミ」「トロ」ナド、馬肉のいろんな種類が味わえて見た目も色鮮やか!
脂部分がアッサリ&甘みがあって、美味しい~。



もっとお刺身が食べたいトコロですが、料理は次々やってくる。
「カルビと大根の煮込み」(左)に、追加注文の「一口ヒレカツ」(右)。

この「ヒレカツ」がまたウマイのなんの。
柔らかいけど適度な歯ごたえがあって、ソースがついてたんだけど、
レモンを絞るだけで、十分素材の味が感じられました。

そういえばメニューにあった「カツサンド」って、このカツが使われるのかしら?



メイン料理は、「桜鍋(ハリハリ鍋・しゃぶしゃぶ・すき焼き)」、
「桜焼肉・阿蘇溶岩焼」「桜ヘレステーキ」から選べるようになっており、
予約時にお店の人がオススメだった、「ハリハリ鍋」をチョイス。

水菜、マイタケの他に、キレイに並べられた薄切りの馬肉が。
馬肉は生でも食べられるそうなので、しゃぶしゃぶのようにさっとおダシにくぐらせるだけでOK。
ほんのり桜色に変わったあたりで食べると、ウマーイ!
普段は水菜がニガテなワタシですが、ここのはすっごく柔らかくて食べやすかったデス。



鍋を選んだ場合は「うどん」か「雑炊」を選べるので、「うどん」をチョイス。
半生の細い「にゅうめん」のようなうどんが出てきました。
そして最後は「季節のフルーツ(メロン&パイナップル)」でシメ。

馬肉料理は、これまでコース料理で食べたことが数回しかなく、
昔食べたお店がイマイチだったので、来る前はあまり期待してなかったんだけど、
このお店の料理は、全部が美味しかったっ! ヽ(*´∀‘)ノ
参加者にも好評で、来年の忘年会もココでいいんじゃない?(笑)

年末まで、あと1ヶ月。
風邪をひかないように、馬肉パワーで乗り切ろう~っ!


■オマケ
久しぶりの北新地だったので、お店に行くまでに通りかかった、
ポアール・ド・ノール (POIRE du nord)」で、スイーツをゲット。



カラフルなケーキがガラス張りのケースにキレイに並んでいて、
つい目移りしちゃいますが、目的は「プチシュー」&「プチエクレア」。



それぞれが10個ずつ入ったセットもありますが、私はどちらも食べたいので、
5個ずつ入ったセットを購入(810円)。
ひとくちサイズだけど、中身のクリームはたっぷり!
このクリームが、また美味しいのよね~。

そういえば、小ぶりなホールケーキもカワイかったなぁ。
クリスマスケーキは、ここのにしようかしら?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畳の表替え

2016年11月20日 | 徒然
今の家に引っ越してから8年ほど経ち、
畳がかなり擦り切れてきたので、表替えを注文。



仕事に行っている間の1日で終わってたんだけど、
帰って来て玄関のドアを開けると、途端にイグサのいい匂いが。ヽ(*´∀‘)ノ

なんだか和室だけ新築になったみたい。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜土産

2016年11月19日 | グルメ
最後に横浜土産のご紹介。



まずは、「重慶飯店」の「鳳梨酥 (ホウリンス)」。
いわゆる「パイナップルケーキ」で、私が好きそうな生地の見た目だったので購入。
2個入りからと、ちょっとずつ買えるのもうれしいトコロ。

食べてみると、パイナップル餡がちょうどいい酸味でかなり好みの味でした。
これはもっと買ってくればよかった~。



同じ「重慶飯店」の、「伍仁夾心(小)(ウニンキョウシン)」と、「女乃粉夾心(小)(ナアフンキョウシン)」。
前回は「月餅」を中心に買ったので、今回は別の種類の餡を中心に選んでみました。



お次は「華正楼」の「千層酥 (せんそうす)」。
ナツメ餡が入っていて、神奈川県の指定銘菓にも選ばれているそう。



黒い見た目が、かなりインパクトがある「巧克力月餅(ちょこりげっぺい)」。
ボリュームがあるので重いかと思いきや、食べてみると意外とアッサリで1人でペロリとイケちゃいました。
ちょっと変わったお土産として、これはいいカモ!

今回買った中華菓子の中では、「鳳梨酥」「千層酥」「巧克力月餅」の順で美味しかったデス。



「頂好食品」で買った、蘇州林の「麻花兒(マファール) 」。

「ソフト」もありますが、「ハード」の方が断然オススメ。
食べごたえのある食感と、素朴な味がクセになって止まらない!



最後は、江戸清の「ブタまん」と、季節限定「渋皮栗まん」。
1個で十分お腹イッパイになるほど大きく、具だくさんで上品なお味。
「栗まん」の方は、オヤツにちょうどいいサイズでした。

まぁ、関西人のワタシは小さいころから刷り込まれているので、
「豚まん」といえば「551蓬莱」が一番ウマイ!というのは譲れませんが。(笑)

次は「エビチリまん」とかも、食べてみたいなっ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜出張 ~謝甜記 貮号店 ・ 江戸清~

2016年11月19日 | グルメ
横浜出張の翌日。
今日は土曜で仕事がないので帰るだけだけど、最後まで楽しみますよっ!

朝起きて窓を開けると、すっごい大雨が降っていてビックリ。
昨日じゃなくてよかった~。(^^;



宿泊した「東横イン」には無料朝食がついてたんだけど、ここは中華街。
せっかくなら、ご当地グルメを楽しもう!

というワケで、やってきたのは中華粥専門店の「謝甜記 貮号店 (シャテンキ)」。



8時半オープンだったので、その時間に合わせてホテルを出たものの、
お店に到着すると、すでに行列がっ! Σ( ̄口 ̄;;

待たされるかと思いましたが、なんとか1回目の入店に滑り込むことが出来ました。



ベースは同じだけど、21種類もメニューがあるから迷うなぁ。
「えび」や「ピータン」にも惹かれましたが、最終的に選んだのは「魚生粥 (さかなかゆ)」。

大きさは2種類あり、「普通」はラーメンどんぶりほどの大きさで、「中」はその半分。
「中」でも十分大きそうだったので、コチラを選んでみました。



トロトロのお粥が、やってきました!

「魚生粥」には別皿で「刺身」がついていて、温かいうちにお粥に乗せていただきます。
もちろん中にも魚がタップリ入っていて、やさしい味がしみる~。



日本のお粥と言えば塩味ですが、こちらは4時間もカキや貝柱、鳥などで煮込まれているそうなので、
「お粥」だけでも、しっかりと味がついていて十分美味しいっ。

付け合せの「カキ」の佃煮(?)やザーサイを入れると更にいろんな味が楽しめ、
最後まで飽きずに食べられるし、朝食にはかーなーりオススメでっす。



大満足な朝食を食べた後は、最後のお買い物。
昨日の夜、通りかかった時にはすでに閉店していた「江戸清」にやってきました。



たしか前来た時はかなり混雑していたと思うんだけど、今回は朝が早かったので、
ゆっくりと買い物することができました。



「ブタまん」だけにする予定が、季節限定の「渋皮栗まん」も買っちゃった。(^^;

この後ホテルに戻ってチェックアウトし、羽田空港へ。
やっぱり神戸に比べると、横浜の中華街は規模が広いね。
お土産もたくさん買えたし、楽しい出張となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜出張 ~東横イン 横浜スタジアム前2~

2016年11月18日 | 徒然
今日のお宿は、関内駅から徒歩5分の所にある「東横イン 横浜スタジアム前2」。
中華街からもかなり近くて、便利な立地にありました。



チェックインのためにフロントに向かうと、予約が無いとの回答が。
えーっ!? Σ( ̄口 ̄;;

がっ、よくよく調べてもらうと、私が予約したのは「横浜スタジアム前2」だったんだけど、
チェックインにやってきたのは「横浜スタジアム前1」の方でした。
ホテルは隣どうしだったので、間違えちゃった。 まさか「1」があったなんて、全然知らなかったわ。(^^;



無事チェックインできたトコロで、お部屋へ。
思ってたより広くて、キレイ。 いい感じじゃない~。
部屋にはテレビ、冷蔵庫、加湿器ナドがありました。

ちなみにナイトウエアはフロントがある1階にあり、必要な人だけ持っていく仕組みになっていました。



ユニットバスには、歯ブラシの準備のみ。
クシやカミソリなどは、ナイトウエアと同じく1階のみに準備あり。

ムダを省いてシンプルなのは特に問題なかったんだけど、今やビジネスホテルには
必ずと言っていいほどある、消臭スプレー(「リセッシュ」や「ファブリーズ」)があれば完璧だったのになぁ。
全室とは言わないから、フロントで貸し出しとかがあればうれしいな。

とはいえベッドの固さもちょうど良く、この価格でこのレベルは素晴らしい。
次にこの辺りで宿泊することがあれば、また利用したいホテルでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜出張 ~横浜中華街~

2016年11月18日 | 徒然
食事を終えた後は、現地で解散。
久しぶりに会う人もたくさんいて、有意義な懇親会でしたっ。



今日は中華街近くのホテルを予約しているので、まだ時間も早いことだし、
少しブラブラしてみましょうかね~。



最初に通りかかったのは「横浜博覧館」。

2階、3階はすでにクローズしていたけど、1階にある「横浜博覧館マーケット」は、
お土産等がイロイロとそろっていて、こんな時間でも賑わっていました。



お土産は明日の朝、帰る時に買おうと思ってたんだけど、
まだお目当てのお店が開いていたので、今日のウチに済ませておくことに。

まずやってきたのは、「重慶飯店」。
伍仁夾心(小) (ウニンキョウシン)」と、「女乃粉夾心(小) (ナーフンキョウシン)」を購入。
どのお店も、1個ずつバラ買いできるのがうれしいねっ。



次にやってきたのは「華正楼」。
ここには「千層酥 (せんそうす)」目当てにやってきました。



ふと横を見ると、「ん?黒い月餅?」。
なんと「巧克力月餅(ちょこりげっぺい)」と「可可亜椰蓉月餅(ココアやじょんげっぺい)」という、
洋菓子っぽい月餅で、真っ黒な見た目がかなり印象的。

珍しかったので、チョコ餡が入った方を1つ購入。



「華正楼」から南へ向かい歩いていると、「會芳亭 (かいほうてい)」に出てきました。
山下町公園内にあって、大きな木には早くも来年の春節用にカラフルな電飾が。

公園からは、西に向かってUターン。
次にやってきたのは、庶民的な店構えの「頂好食品」。



もう店じまいが始まっていたものの、ちょっとだけ店内を見させてもらうと
私の大好物、蘇州林 (そしゅうりん)の「麻花兒(マファール) 」がっ! ヽ(*´∀`)ノ
長崎中華街のお店の商品なんですけどね。(笑) もちろんゲットですよっ!
こんなトコロで出会えるとは~。

ウキウキでお会計を済ませると、お店の人にオマケで「ゴマ団子」(右)を頂いちゃいました。
ありがとうございまーす!



コチラは最後に通りかかった、「関帝廟」。
中には入れなかったケド、周りが暗いなか赤い光が浮かび上がって幻想的な雰囲気でした。

さて用事は全部終わったので、そろそろホテルに向かいましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜出張 ~四五六菜館 別館~

2016年11月18日 | グルメ
昼過ぎから夕方まで仕事をし、いつもなら日帰りの予定ですが、
今日は取引先の人達と懇親会があるので、横浜中華街へやってきました。



横浜にはよく来てるけど、中華街に来るのは久しぶりだなぁ。
帰りにイロイロと、中華菓子を買って帰ろうっと。



取引先の人が予約してくれていたのは、上海料理の「四五六菜館 別館」。
わーい、中華だ。 回るテーブルだっ!(笑)



「秋の宴コース」がスタート!

まずは「前菜の盛り合わせ」((左上)に「海老のマヨネーズソース」(右上)、
「鶏肉とイカとカボチャの塩味炒め」(左下)、「きのことチンゲン菜の炒め」(右下)が登場。



その後、「四五六小龍包」(左上)、「きのこ入りフカヒレスープ」(右上)、
名物だという「孫麻婆豆腐」(左下)に「きのこ入り秋の五目炒飯」(右下)で終了。

「麻婆豆腐」は土鍋のような入れ物に入っていて、評判通り美味しいっ。
ひとクチ食べた時はそうでもなかったんだけど、食べ進めていくうちに辛さが効いてきて毛穴全開。(^^;
でも、コクのあるこの辛さがいいね~。



クチの中がヒーヒーになったトコロで、デザートの杏仁豆腐でシメ。
炒め物が多いですが、野菜もタップリだったので美味しく完食いたしました。

ゴチになりました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜出張 ~とんかつ和幸~

2016年11月18日 | グルメ
横浜出張へ行ってきました。

毎月、東京に行くのと同じ9時発の便で羽田空港へ向かい、
そこから京急で、訪問先の取引先近くにある鶴見駅へ。



今回は同僚と一緒で、ガッツリ「揚げモノ」でも食べたいね~、
というワケで、JRの駅ビル「シァル鶴見」に入っている「とんかつ和幸」に決定。

11時のオープン少し前に到着したので、店前で待ってたんだけど、
続々とお客さんがやってきて、結構人気なのね。



カツの種類が多いのでイロイロと迷っちゃいましたが、ランチのお得なセット「もも」をチョイス。
コチラには「一口ひれかつ」「チーズ入りメンチカツ」「カニクリームコロッケ」が付いています。

そして全メニュー、ご飯、お味噌汁、キャベツがお代わり自由。



関西人の私は、「とんかつ」といえば「KYK」なので(笑)、
名前は知っていたものの「和幸」に来るのは初めて。

ここの衣は少し荒めで、すっごくサクサクなんだけど、
私の好みとしては、もう少し細かな方がいいかな~。
トンカツのお肉は、文句なしに柔らかかったけどっ。

これから仕事なのに食べすぎちゃった。
眠くならないコトを祈ろう…。(^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ANAスーパーフライヤーズカード オリジナルネームタグ

2016年11月14日 | 徒然
ANAの「スーパーフライヤーズカード」が届いてから、1か月ちょっと。
なにやら、また封筒が届きました。



何かのお知らせかな?と開けてみると、入会記念の「オリジナルネームタグ」が出来たので、
送りますとの案内が。



へ~、スーツケースとかに付ける名前のタグってことか。
入会したらこんなのをくれるなんて、知らなかったわ。(笑)



タグを裏返してみると、ちゃんと私の名前の刻印が。
でも特別感を演出してくれている割には、ちょっと見た目が安っぽい感じかな。
タダで貰っておいて、ナンだけど。(^^;

これを付けていると、何かいいコトでもあるのかしら?
ANAのスタッフさんから、アメが貰えるとか。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加