銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2600作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

カラスの親指

2013年06月03日 22時30分15秒 | 邦画サスペンス
2012年
日本
160分
サスペンス/ミステリー/コメディ
劇場公開(2012/11/23)



監督:伊藤匡史
原作:道尾秀介『カラスの親指 by rule of CROW's thumb』
脚本:伊藤匡史
出演:
阿部寛武沢竹夫
村上ショージ入川鉄巳
石原さとみ河合やひろ
能年玲奈河合まひろ
小柳友石屋貫太郎
古坂大魔王ノガミ
ベンガル 質屋の店主
ユースケ・サンタマリア競馬場の客
戸次重幸豚々亭のマスター
なだぎ武馬々亭の店員
上田耕一ヒグチの手下
鶴見辰吾ヒグチ

<ストーリー>
悲しい過去を背負いサギ師になったタケと、成り行きでコンビを組むことになった新米サギ師・テツの下に、ひょんなことから美人姉妹とひとりのノッポが転がり込んで来る。

5人のサギ師(カラス)が
挑んだ大勝負!!

驚きと感動の
爽快エンタテインメント!


-感想-

じぇじぇ?

これって160分もあったんかいな!?

わたし、普段はDVD鑑賞している時はチラチラとレコーダーの液晶に出るタイムコードをついつい見てしまう癖があるんだけど、今回は全く視線を移さなかったなぁ。
むしろTV画面の方にすっげぇ集中してた。
ていうのも「騙される」という謳い文句が観る前から頭にあったので

ぜってぇ騙されてやんねっ!

と気合入れて観ていたからやと思うんだ。
加え、私的には伏線張りまくりのストーリーがかなり面白かった!!

こういう映画はこれから観る人の為にネタバレはしちゃいけないと思うんで、余り詳しく書かないでおこう。

兎に角、一段落ついた後のラスト20分間は良い感じのどんでん返しになってます。

どんでん返しにも色々とあって、「ほえ!?」とか「うはっ!」とかさ、作品によっては驚愕必至なものもあるけれど、本作のは「ほほぅ」てな心温まる感動的なもので、詐欺師が詐欺師に上手く騙されるユニークさと、それプラスほっこり感が上手く重なっていて中々の“してやられた”気分が味合わされましたね~。

愛娘が殺されたり、子猫があんな事になったり、家に火をつけられたりと中盤辺りまでは結構暗い展開なんで、これをどう爽快(痛快)にオチとして決めてくるんだろうって、できれば明るく締めてくれたら良いなぁと、そちらに期待してたんだけど、結果を観てみると

その多くの負の描写がある人物の

騙し

だった訳で、そこには全く注目していなかった私からすれば一杯食わされたと言いますでしょうか。

めっちゃエエ話やん!

って、展開に騙された事以上に心地好い家族の温かみを心の中心に植え付けられちゃったのでした。

とある事情で一軒家に暮らす事となる赤の他人同士の5人それぞれのキャラにも好感が持てて、よくある特定の人物に嫌な思いをさせられるってのがこの作品では無いに等しいってのが良いよね。
本編そのものも一つ一つの展開に喜怒哀楽が長けていて、一本のミステリー作品としては十分見応えがありました。

今作のペットにしたい子猫図鑑

トサカ
なにこの可愛さ。
マジ飼いたい。

今作の恋人にしたい美女図鑑

能年!能年!能年!!
あぁ激しく抱きしめたい。

しかぁし!あくまでも私の愛しの嫁はさとみちゃんでっす!!
ショートヘアも似合うけど、超絶おバカな女の役もお似合いっす。
あぁ激しく抱きしめられたい。。。

この2人が姉妹役だなんて、俺得過ぎる。

評価:★★★★
13/06/02DVD鑑賞(新作)
騙されない内にバナーを押しておけ!
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-05-29
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

オフィシャル・サイト
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バンガ?バンガ! | トップ | ウーマン・イン・ブラック ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2013-06-04 01:04:32
はい、一杯食わされましたけど、気持ちよかったですね。騙されてたまるかっと思って観てたんだけどねぇ…、やっぱ。
騙されへんわ~という心理をつかれ、没頭して観てしまった映画でした。
私も長いのを知らずに見てしまって、終わってから、あれ?こんな時間?と上映時間調べましたがな。じぇじぇじぇ!って言いたくなりましたなぁ。('jjj')
あまちゃんでも炸裂してる能年ちゃん、この映画もかわいかったですねー。朝ドラ観て仕事に行くと、潮騒のメモリーが頭で鳴ってる時があって困ります。かなり変な歌詞ですけど(千円返してやら三途の川のマーメイドってなんや?といつも思う)。
ヒロ之さんの嫁は、今回アホっぽかったですけど、イイキャラしてたね。
面白かったです。
ドキドキ、ほろり。。 (そよ)
2013-06-04 20:53:47
途中、ハラハラしましたね~
バレちゃうんじゃないか??  って

大変よく作られた作品だと思います
原作が良いんでしょうね

石原さとみちゃん
普段、イメージ持って見ている姿とは全く違って、おきゃんでセクシーでした
こんにちは♪ (yukarin)
2013-06-05 14:10:05
ラストのどんでん返しにはまんまとやられましたねー。
いい話でした。
ずっとやひろは石原さとみちゃんに似てるなーと思ってみたんですよね(笑)
おバカな役も意外とハマるんだ~と。
まひろは能年玲奈ちゃんだったんですね~売れたなぁ。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-06-07 00:11:35
こんばんは!
ほんと、絶対騙されんぞ!って気合入れて観てたんですが、上手い具合に騙されちゃいました。
まぁでも気持ちのいい騙され方でしたし、加え心が温かくなるものでもあったので感じとしてはとても良かったですよ。
台詞一つ一つ、画面の隅々まで、とじっと目を凝らして観ていたので、こんな長い時間でも「え?そうだったの!?」って160分もあったとは思えなかったです。
もうそれ位映画に集中していたんでしょうねぇ。
それと私が好んでいる女優さんが2人も出ていたってのが観る気を高ぶらせてくれました。
能年ちゃん、さとみちゃん、2人ともとっても可愛かったです!!
さとみちゃんの、あのアホっぽいキャラは妙に似合ってました(笑)。
>そよさんへ (ヒロ之)
2013-06-07 00:16:24
こんばんは!
コメント有難うございます

バレるかバレないか、その辺の描き方が上手くて、観ている私側もドキドキとさせられました。
多く張られた伏線といい、細かい所まできちんと丁寧に作られた作品でしたので、160分でも苦にする事無くじっくりと楽しむことは出来ました。

今回のさとみちゃんは、また今までと違ったキャラで、それがまた新鮮な可愛さを感じさせてくれて凄く良かったです
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2013-06-07 00:19:54
こんばんは!
気持ちの良いどんでん返しでした。
こういうのもまた心を温かくさせてくれて良いものですよね。
私は能年ちゃんとさとみちゃんが出ているってのがあっての鑑賞でしたので、物凄く満足しています。
能年ちゃんは朝ドラからのファンなんですが、もうほんと可愛くってたまらんです(笑)。
今晩は (morkohsonimap )
2013-08-12 23:07:02
TB&コメントありがとうございました。
猫ちゃんのキャプ画かわいいですね
こんな可愛い猫ちゃんは殺しちゃいけません。

いやこんなに騙されてほんわかする映画だったのね
そして最近の邦画には珍しいほどになげえなと思わない映画でした。
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2013-08-13 21:15:27
コメント&TB有難うございます。

猫ちゃん可愛すぎました。
生きていて本当に良かったです。

私もすっかりと騙されましたが、心地よい騙され方でしたねぇ。
160分の長さも苦にならない面白さが凝縮された展開が素晴らしかったです。
じぇじぇ (ミス・マープル)
2013-09-02 10:35:28
面白かったですね。
原作を読んでいないので映画に集中できてよかったです。
なんだ、すごくいい話じゃん!という感じ。
そう、「とさか」は可愛いですね。
ホールトマトの缶詰がでかいな、と思ったら...。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2013-09-03 01:18:48
こんばんは!
結構長い映画でしたが、ダレずに最後まで集中して観れました。
それ位、面白かったです。
途中までは暗い感じの内容ですが、全てが分かった時は皆に幸せが訪れて心が温かくなりましたよ。
猫ちゃんも生きていてホッとしました。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
カラスの親指 (だらだら無気力ブログ!)
予告編には騙されたなぁ。
カラスの親指 (晴れたらいいね~)
阿部寛が詐欺師の映画っていうのんと、あまちゃんでブレイク中の能年玲奈ちゃんが出てるんで…。じぇじぇじぇ!('jjj')毎朝、出勤前に観てまんがな。この前のと、も一つ前の ...
カラスの親指 (Memoirs_of_dai)
全てがアルバトロス作戦 【Story】 ベテラン詐欺師のタケ(阿部寛)と、どこかマヌケな相棒のテツ(村上ショージ)。ある日、ひょんなことからまひろ(能年玲奈)という少女と知り合ったのをきっかけ...
『カラスの親指』 2012年10月29日 シネマサンシャイン池袋 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『カラスの親指』 を試写会で鑑賞しました。 尺の割には、早く終わったような気もしますが...やっぱり長いよね 終わったり22:00チョイ前でしたし 【ストーリー】  ベテラン詐欺師のタケ(阿部寛)と、どこかマヌケな相棒のテツ(村上ショージ)。ある日、ひょんなこと...
劇場鑑賞「カラスの親指」 (日々“是”精進! ver.F)
全ては“大鴉”の、掌の上… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211290003/ カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)道尾 秀介 講談社 2011-07-1...
カラスの親指 (あーうぃ だにぇっと)
カラスの親指@シネマサンシャイン池袋
「カラスの親指」助けた少女たちと共同生活した先にみた大勝負で騙し見事に騙された親指詐欺師の親心 (オールマイティにコメンテート)
「カラスの親指」は詐欺師のコンビがある日突然少女を助けた事で姉妹とその恋人との共同生活をする事となり、過去の因縁から5人は狙われてしまうが、5人は最後の大勝負を掛けて ...
映画「カラスの親指」を観ました!!(2012-17) (馬球1964)
映画「カラスの親指」を観ました!!
『カラスの親指』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「カラスの親指」□監督・脚本 伊藤匡史□原作 道尾秀介□キャスト 阿部 寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳 友■鑑賞日 12月2日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)...
カラスの親指 無駄な長尺や (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=53 -6-】 今日は、自分の出身単組が初出なので年賀の挨拶に行き、それから委員長と飯食って、今から神奈川に戻ります。 で、TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる8本目の鑑賞、別にどっちでもいいやと思っていたけど、たまたま時間が合ったので鑑賞したのだけど...
カラスの親指/阿部寛 (カノンな日々)
何やら面白そうなミステリー作品だなぁと楽しみにしてました。原作は未読ですが直木賞作家・道尾秀介さんの本格ミステリー小説を映画した作品だそうです。阿部寛さんと村上ショー ...
カラスの親指~伏線厨な物語 (佐藤秀の徒然幻視録)
周到に見えて全て一発ギャグぽい 公式サイト。道尾秀介原作、伊藤匡史監督。阿部寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳友、ベンガル、ユースケ・サンタマリア、戸次重幸 ...
カラスの親指 (花ごよみ)
原作は道尾秀介の同名小説。 主演は阿部寛。 監督は伊藤匡史。 不幸な過去を持つ詐欺師二人、 タケ(阿部寛)とテツ(村上ショージ)。 詐欺師二人と同居することになった、 姉妹と一人の男性。 姉妹の姉を石原さとみ、 妹は能年玲奈。 そして小柳友。 5人の共同生....
カラスの親指 (とりあえず、コメントです)
道尾秀介著の同名小説を阿部寛主演で映画化したサスペンスです。 予告編を観て、これは面白そうと公開を楽しみにしていました。 5人それぞれのキャラクターが創り上げるコラボレーションにワクワクするような作品でした(^^ゞ
日本映画「カラスの親指」、詐欺師の話で、どんでん返しがあります。 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 直木賞作家道尾秀介の小説の映画化。 アメリカ映画のようなド派手さはないが、練られた伏線で見事騙されます。 冒頭競馬場での詐欺、詐欺師をだます手口に引き込まれます。 だが、物語は、老人を狙った年金詐欺の話が根底にあり、闇金業者が絡みま...
カラスの親指 (いい加減社長の映画日記)
だまされてやろうじゃないか、と・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 悲しい過去を背負い、詐欺師として生きるタケとなりゆきでコンビを組むことになった男、テツ。 詐欺に励む二人のもとに、アパートを追い出された美人姉妹とその恋人が転がり込んできた。 ....
カラスの親指 (映画的・絵画的・音楽的)
 『カラスの親指』を新宿武蔵野館で見ました。 (1)阿部寛がお笑いの村上ショージと共演するのが面白いと思い、映画館に出かけました。  物語の冒頭では、競馬場で、どの馬券を買うべきか思案に暮れている男タケ(阿部寛)が映し出されます。すると彼のそばに、いかに....
カラスの親指  ★★★★ (パピとママ映画のblog)
直木賞作家、道尾秀介のミステリー小説を「テルマエ・ロマエ」の阿部寛主演で映画化。2人のサギ師コンビの元に、3人の若者が転がり込んできたことをきっかけに巻き起こる騒動を、ユーモアを交えて描く。共演は「怪談(07)」の村上ショージ、「貞子3D」の石原さとみ。監督...
カラスの親指 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) 笑えることに、ラストでタケが西、テツが地下鉄へと去り
カラスの親指 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2012/11/23公開 日本 160分監督:伊藤匡史出演:阿部寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳友、ベンガル、ユースケ・サンタマリア、戸次重幸、なだぎ武、古坂大魔王、上田耕一、鶴見辰吾 5人のサギ師(カラス)が挑んだ大勝負!! 驚きと感動の爽快エンタテイ....
『カラスの親指 』 (映画@見取り八段)
監督: 伊藤匡史    出演: 阿部寛、石原さとみ、能年玲奈…
「カラスの親指」 都合がいい感じ、それが・・・ (はらやんの映画徒然草)
事前情報をあまり入れないで観賞しました。 詐欺師のお話というのは知っていたという
カラスの親指 (心のままに映画の風景)
詐欺師のタケ(阿部寛)は、どこかマヌケなテツ(村上ショージ)と成り行きでコンビを組んでいた。 ある日、街で偶然知り合った少女まひろ(能年玲奈)が、姉のやひろ(石原さとみ)とその彼氏貫太郎(小...
カラスの親指 (迷宮映画館)
もうちょっとテンポがほしかったかな。
石原さとみ (MRK538)
が詐欺師を演じた映画「カラスの親指」をBlu-rayで鑑賞 道尾秀介の『カラスの親指 by rule of CROW's thumb』が原作 映画が公開されたときに見ようかなと思って 新宿の武蔵野館までは行ったのだけどねぇ 上映時間が160分とかあって なんやかやで大体3時間強とか 今時...
カラスの親指 (いやいやえん)
わけあって短信です。 ・美人姉妹がかーわいい。準主役は能年玲奈さんなのだ ・コミカルなコン・ゲーム、詐欺師の物語です ・親指は他の全部の指と向き合える(確かに!) ・どんでん返し自体はそんなにびっくりするものではなかった ・ストーリーは良く練られて...
映画「カラスの親指」のブルーレイを見ました(能年玲奈とホールトマトと猫) (翼のインサイト競馬予想)
映画「カラスの親指」のブルーレイを見たのでレビューしてみたいと思います。 You
「カラスの親指」気楽に見られる160分! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[カラスの親指] ブログ村キーワード  阿部寛、今年3本目の主演作!「カラスの親指」(20世紀フォックス映画)。刑事、古代ローマ人に続いて今度はプロのサギ師。さあ、あなたもダマされちゃいますか?  武沢竹夫(阿部寛)=通称・タケは、8年前に自身に振りかか...
カラスのエビアン! (Akira's VOICE)
『カラスの親指』 『グッモーエビアン!』