銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

キングコング:髑髏島の巨神

2017年07月24日 20時20分43秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
KONG: SKULL ISLAND
2017年
アメリカ
118分
アドベンチャー/アクション/ファンタジー
PG12
劇場公開(2017/03/25)



監督:
ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
出演:
トム・ヒドルストンジェームズ・コンラッド
サミュエル・L・ジャクソンプレストン・パッカード
ジョン・グッドマンビル・ランダ
ブリー・ラーソンメイソン・ウィーバー
ジン・ティエンサン
トビー・ケベルジャック・チャップマン
ジョン・オーティスヴィクター・ニーブス
コーリー・ホーキンズヒューストン・ブルックス
ジェイソン・ミッチェルミルズ
シェー・ウィガムコール
トーマス・マンスリフコ
ジョン・C・ライリーハンク・マーロウ
MIYAVIグンペイ・イカリ
ユージン・コルデロレルス
マーク・エヴァン・ジャクソンスティーブ・ウッドワード



<ストーリー>
神話の中にだけ存在すると思われていた髑髏島に潜入した調査隊一行。だが、そこには巨大な守護神・キングコングと正体不明のモンスターたちが潜んでいた。

-感想-

自然を破壊しようとする邪人(サミュエルおじさん)VS島を守ろうとする巨神(コング)。
人間界代表ゴリラ顔と本物のゴリラが鼻の穴大きくさせて交互に映るとなんかワラける。
似た者同士の顔しているんだから仲良くしなさいよ。
しかしサミュエルおじさんの暴走した決意に変化が訪れる事は最後まで無かったのでありました。

「くたばれ!クソゴリ(ドコーーーン!!


こちらのチームは比較的安全ルート。

こちらのチームはかなり危なっかしい地獄のルート。

君ならどっちのチームで行動したい?
男なら黙ってスリル満点な地獄ルートでしょ!
休む暇も無くモンスターに襲われ続けるんだぜ。
退屈嫌いな貴方にはピッタリだ!
但し生きて帰れる補償は無し。
私?
私は安全ルートで頼むよ。

こんな辺境の地で死にたくねぇもん。

本作を鑑賞している間、色々と発見出来た事があった。
先ず、巨大なモンスター2匹が対決するシーンは頭上からのアングルが猛烈にカッコイイという点。


コングの雄叫びと共に私の心も震えた。
これはマジで好いアングル。

次にこちら。

ガスマスクに日本刀。
私の大好きアイテムが奇跡のコラボ。
この立ち回り姿を考えた奴、天才!
もう一度書く。
ガスマスクに日本刀、神懸り過ぎ戦闘スタイル、格好好いテンション上がるわ。

お次はこの方。

ヒロインよりも気になって仕方が無かった生物学者のサンさん。
演じるのは中国人女優のジン・ティエン。
単に私好みのお顔だっただけなのかもしれないが、画面上に出てくるとどうしても目で追ってしまう程に魅力的。
ぶっちゃけ、好き!

お次はこのシーン。

やはりコングは若くて優しい女性に惚れ易い。
これが仮にもし優しいけれどもシワシワの婆だったとすると、大激突終えて手のひら開いてみたら絶対に握り潰していた事だろう。
んで、まあいっか、てポイッて湖の中に捨ててたはずだ。
コングが婆専じゃなくて本当に良かったとヒロインは感謝するべきである。

そして最後はこのエンドロール後のシーン。

この壁画、どう見てもゴジラとキングギドラだ。
そう、なんでもこの2大怪獣を使った作品をハリウッドが製作するという情報をキャッチ。
という事は、本作は食事で言うなら前菜、前振り的なものと位置付けるべきかも。
メインディッシュを堪能するのはまだまだ先になりそうだが、本作で観れたモンスター激突の出来具合の高さを考えると、かなり期待は持てそうである。

髑髏島に数十年と取り残されていた元軍兵が、コングの活躍もあり、ようやっと故郷へと帰還し、妻と初めて会う息子と念願の対面を果たすエピローグ。

自分、こういう感動のシチュエーションに超弱い。
ボロボロと泣いてしまった。
生きる希望を捨てず、絶対に国に帰るんだ、妻と子に会うんだ、という強い気持ちを持ち続けるてのは大事。
好い人の好い行いは神様が何時も上から見てらっしゃるのです。

評価:★★★★
17/07/24DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2017-07-19
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネオン・デーモン | トップ | 哭声/コクソン »
最近の画像もっと見る

洋画アドベンチャー/ファンタジー」カテゴリの最新記事

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
キングコング:髑髏島の巨神 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(10) 食指がまったく動かず、ハードル下げまくったのが功を奏した。
『キングコング:髑髏島の巨神』 王者らしい闘いっぷりを堪能する (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 監督は新鋭のジョーダン・ヴォート=ロバーツ。  原題は「kong:Skull Island」。  1933年の特撮映画の古典とされる『キング・コング』以来、何度も映画化されてきたキングコングも......
キングコング:髑髏島の巨神 (だらだら無気力ブログ!)
観てて楽しくて面白かったなぁ。
キングコング 髑髏島の巨神 (とつぜんブログ)
監督 ジョーダン・ポート=ロバート 出演 トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン  いやあすごかった。迫力やった。ごっついおもろかった。 阪神......
「キングコング:髑髏島の巨神」(1回目) (或る日の出来事)
B級色が否めないが、とっても楽しい!
キングコング 髑髏島の巨神 (映画好きパパの鑑賞日記)
 アメリカの元祖怪獣映画といっていいキングコングの何度目かのリメイク。舞台をベトナム戦争直後にもっていったおかげで、怪獣映画としては十分楽しめます。エンディングロール......
キングコング:髑髏島の巨神  監督/ジョーダン・ヴォート=ロバーツ (西京極 紫の館)
【出演】  トム・ヒドルストン  ブリー・ラーソン  サミュエル・L・ジャクソン 【ストーリー】 コンラッド率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてき......
キングコング:髑髏島の巨神(2017) KONG: SKULL ISLAND 118分 (極私的映画論+α)
 ちょっといろいろ出し過ぎ(笑)
『キングコング 髑髏島の巨神』 2017年3月25日 丸ノ内ピカデリー (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『キングコング 髑髏島の巨神』 を鑑賞しました。 これは驚きだ 【ストーリー】  コンラッド(トム・ヒドルストン)率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在......
キングコング:髑髏島の巨神 (あーうぃ だにぇっと)
キングコング:髑髏島の巨神@ユナイテッドシネマ豊洲
キングコング:髑髏島の巨神 (MOMENT)
いや、こういう映画好きですよ なんせ新生アメリカ版の「ゴジラ」(2014)を作った会社ですし ってもなんとこの製作会社レジェンダリーが2016年に中国に買収されてしまって そんなこん......
キングコング 髑髏島の巨神 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョーダン・ボート=ロバーツ 【出演】トム・ヒドルストン/ブリー・ラーソン/サミュエル・L・ジャクソン/ジョン・グッドマン/ジョン・C・ライリー/他 【公開日】2017年3......
「キングコング髑髏島の巨神」☆子供にエンタメ大人に反戦映画 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
ポスターからして子供向け怪獣映画と思うでしょう? ところがどっこい。 男の子の好きな怪獣や恐竜もいっぱい、アーミー好きにも大満足、バトル映画としてもパニック恐怖映画と......
劇場鑑賞「キングコング:髑髏島の巨神」 (日々“是”精進! ver.F)
島の王者… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201703250000/ キングコング 髑髏島の巨神 メイキングブック
【映画】キングコング 髑髏島の巨神  (ただただ映画を楽しんでる人のブログ)
【解説・あらすじ】1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷で......
『キングコング/髑髏島の巨神』(2017) (【徒然なるままに・・・】)
レジェンダリー・ピクチャーズというと、金かけたB級映画を量産している会社、というイメージがある。そのフィルモグラフィーは「バットマン・ビギンズ」、「ダークナイト」、「......
「キングコング 髑髏島の巨神」、調査隊と怪獣たちの死闘! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆★ (劇場鑑賞) 怪獣映画好き ☆☆☆☆ PG12+ キングコングは、1933年に第一作が製作されてから今回で8作目。映像技術の進化で各段にスケールアッ......
キングコング:髑髏島の巨神★★★★ (パピとママ映画のblog)
1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)......
[映画] キングコング:髑髏島の巨神 (12時間Blog)
「キングコング:髑髏島の巨神」を川崎チネチッタにて観て来ました 公開よりもかなり前に前売り券を買っていたにも関わらず、劇場に見に行くことをちょっと躊躇してたんですが、......
キングコング:髑髏島の巨神 (真・天文台)
監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ 脚本:ダン・ギルロイ、マックス・ボレンスタ
キングコング 髑髏島の巨神(Kong: Skull Island) (田舎に住んでる映画ヲタク)
1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ......
「キングコング 髑髏島の巨神」@一ツ橋ホール (新・辛口映画館)
 一般試写会。お子さんから年配の方まで幅広い客層で客入りは9割位だ。
キングコング:髑髏島の巨神 (日本語吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【KONG: SKULL ISLAND】 2017/03/25公開 アメリカ PG12 118分監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ出演:トム・ヒドルストン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・グッドマン、ブリー・ラー......
キングコング: 髑髏島の巨神・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
怪獣vs狂人! いや~、呆れるほど面白かった。 ギャレス・エドワーズ版「GODZILLA ゴジラ」と世界観を共有する、レジェンダリー・ピクチャーズの怪獣シリーズの最新作。 1933年のオ......
映画 『キングコング:髑髏島の巨神』 (向う岸)
allcinema 『キングコング:髑髏島の巨神』 吹き替え版で鑑賞。 思っていた以上にどつき合いが繰り広げられる。 映画館の大スクリーンで見れて満足。 人との対比では『ワンダと巨......
17-117「キングコング 髑髏島の巨神」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
ジミーへ、ここは地獄だ  泥沼のベトナム戦争が終結を迎えつつある70年代前半。南太平洋上に未知の孤島が発見され、米国政府特務機関“モナーク”によって編成された調査隊が派遣......
キングコング:髑髏島の巨神 (風に吹かれて)
日本刀のトムヒ ♪ 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong ベトナム戦争終結直後、南太平洋上に発見された未知の孤島へ、米国政府特務機関“モナーク”によっ
『グレート・ウォール』をトーホーシネマズ新宿6で『キングコング 髑髏島の巨神』を...... (ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
メインカルチャーへの仇花2本をまとめてレビュー。 ◆『グレート・ウォール』 ▲武侠キャバクラ的なコス。 五つ星評価で【★★★あの秘密を知らないで見てゲラゲラ】 ツイ......
「キングコング:髑髏島の巨神」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2017年・アメリカ/レジェンダリー・ピクチャーズ=テンセント・ピクチャーズ配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:Kong: Skull Island 監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
キングコング:髑髏島の巨神 (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第424回「まさかあの作品とつながっていくとは・・・」 今回の作品は「キングコング:髑髏島の巨神」です。公開から数週間経っての鑑賞です。その理由はもう言うまでもありま......
『キングコング:髑髏島の巨神』('17初鑑賞26・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 3月27日(月) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 12:20の回を鑑賞。 2D:字幕版。
「キングコング:髑髏島の巨神」Kong:Skull Island(2017 WB) (事務職員へのこの1冊)
息子が、出たばかりのDVDを借りてきた。「キングコング:髑髏島の巨神」うわー観たかったやつだ。忙しくて映画館で観れなかった映画。 「明日返すけど、観る?」 うーん、もう夜......
キングコング 髑髏島の巨神 (映画と本の『たんぽぽ館』)
島を守るコングが、頼もしい * * * * * * * * * * アメコミものや、派手なCGアクション作品が苦手だなどと言いながら、 やはり見たいものはあるもので・・・......
キングコング 髑髏島の巨神 (そーれりぽーと)
かつて東宝が作った『キングコング対ゴジラ』のハリウッド版への布石として、リブートされた『キングコング 髑髏島の巨神』を観てきました。 ★★★★ もの凄く日本のアニメや特......