銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2800作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ロシアン・ルーレット

2011年11月09日 23時50分08秒 | 洋画サスペンス
13/10年/米/97分/サスペンス/PG12/劇場公開
監督:ゲラ・バブルアニ
製作総指揮:ゲラ・バブルアニ
脚本:ゲラ・バブルアニ
オリジナル脚本:ゲラ・バブルアニ
編集:ゲラ・バブルアニ

出演:サム・ライリー、ジェイソン・ステイサム、ミッキー・ローク、レイ・ウィンストン

<ストーリー>
勝率わずか1%というロシアン・ルーレットに挑み、極度の緊張と恐怖に直面する男たちの姿をスリリングに描く。
<感想>
同監督が母国グルジアで撮った衝撃のデヴュー作をハリウッドでセルフリメイクした作品。

ちょっとは期待したんだけれど、やっぱオリジナルの方が面白かった。
モノクロ映像から滲み出てくるざらついた緊迫感みたいなものがあったし、無名俳優ばかりなので、どういった展開になっていくのか予想出来ない楽しさ、怖さみたいなものもあった。

少しはアレンジを加えてくるのかと思われたリメイクだが、結果的にはカラーに変更し、ミッキー・ローク演じる男を新キャラとして加味した位で、ストーリーの流れはほぼ一緒。
なのでオリジナルを観ている私としては話が分かっているので、ハラハラと緊張させられるといった面白さを殆ど得られなかった。
ラスト位は変えてくるのかと思っていたが、あららやっぱ同じなのね^^;

リメイクを観ていない人にはどうなのかな?
相変わらず冗長気味な前半を乗り切れば、そこそこに楽しめちゃう?

ロシアン・ルーレットの進行係がやけにテンション高い所は変に笑える。
本編中、一番印象に残ったキャラかもしれない。

リメイクするにあたって、有名俳優を起用するのは別に構わないが、どうせ彼らは最後の方まで生き残るんだろ?という頭ごなしに決めつけてしまう部分が弱点でありマイナス要因。
その考えを思いっきり覆す為にも、死亡要員としてダニー・トレホみたいな有名だけど意外性を与えてくれる俳優を起用してくれていたら、オリジナルを観ている人にとっても、観ていない人にとっても、「え?そこで死んじゃう?」みたいな意表を突かされる面白さがあったかもしれないんだけれどな。

ミッキー・ロークの捨て台詞
「こんな所でくたばってられるか!ぼけぇ!」
は渋過ぎて最高だww

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:『13/ザメッティ(2005)』(オリジナル)

評価:★★★
11/11/08DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-11-09
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジェシカ・アルバの “しあわ... | トップ | 水曜日のエミリア »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-11-10 02:32:35
仰るとおりで、まさにそのマイナス要因が大きかったです。いつ誰が死ぬのか解らないという緊張悪寒がこの作品の売りだと思うので、そこがそがれてしまうと辛いかな…。
Unknown (にいな)
2011-11-10 12:26:44
リメイクってのは結果がわかった上で臨むから相当覚悟がいるよね。特にこのテの作品のリメイクは見る気がしないな。結果がわかっていると楽しみがないよ。

オリジナルはドキドキしたし、白黒のなんともいえない暗い雰囲気から、次に何が起こるのかを想像したら気分悪くなりそうな心境だったわ。それが楽しいんだよね。

>KLYさんへ (ヒロ之)
2011-11-11 20:37:35
有名俳優を起用してしまうと、どうしても最後の方まで生き残ってしまうだろうという大方の予想が出来ちゃいますから、その辺は避けて欲しかったですね。
オリジナルはそれが無かった分、面白さもありましたからね。
>にいなぁんへ (ヒロ之)
2011-11-11 20:58:05
そうそう!
リメイクの欠点ってそこにあるのよ。
オリジナルを知っている知らないではかなり面白さも変わってくるしね。

改めて作り直すとは訳が違うリメイクなので、内容が分かっている時点で辛いものがあります。
同じ監督さんだし、もうちょっと話を変えてくるのかと思っていたけれど、殆ど同じだったよ。

オリジナルは真新しい心境で観ていたので、凄くドキドキとしたし怖かったな~
ステイサム兄貴! (Puff)
2011-11-12 01:30:50
またまたこちらにも~☆

そうね~・・・
この映画はオリジナル未見でいきなり観た人の方が楽しめるかも知れない。
オリジナルのあのモノクロの寂しいキリキリとした緊張感が薄れちゃいましたものね。
せめてもう少し変化というか違う結末になっていたら・・・
また違った感想になっていたかもですネ。

でもでも、ステイサム兄貴だったから!
(・・・と、ここでも大声で叫ぶ。
最近正義派の役が多いから、ああいった役もイイ物ですよね~キャッ
>Puffちんへ (ヒロ之)
2011-11-13 02:08:17
オリジナルを見ていない人はそれなりに楽しめる作品なのかもしれませんね。
どうしてもオリジナルを見てしまっていると、比較しちゃいますからね。

結果、同じ内容だったので、新しい発見みたいなものがなくて残念でした

ラスト位は変えて欲しかったな~。

ステイサム兄貴にしては見事なまでの悪役っぷりでしたよね。
たまにはこういう役もいいかも
いつも正義的な役が多いので、新鮮味があって良かったデス
こんにちは♪ (yukarin)
2011-11-30 14:51:01
私もオリジナルのほうが面白かったです。
全然緊張感もなかったですね。
むしろロシアン・ルーレットが終わった後のほうが面白かったかも~じぇいそーん(笑)
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2011-11-30 18:21:18
同じですね。
私もやっぱりオリジナルの方が、モノクロの質感が良くてドキドキしちゃいましたからね~。

ハハ、ステイサム兄貴の暴挙!ですね(笑)。
確かにあれは面白かった^^
こんにちは♪ (maki)
2011-12-05 10:33:07
残念ながら、緊張感ゼロでしたね~
モノクロからカラーへ変わったり、登場人物の人数が変更になったり、こちょこちょ変わってはいましたが、正直必要だったと思えない。
ミッキー・ロークも味のあるキャラを演じていたとは思いますが、あれで帰れて必要性もゼロ。

一番いけなかったのは、主人公のサム・ライリーに恐怖の表情がみえなかったことですね。
オリジナルではまさに顔面恐怖って感じだったのに。司会者もくどい。
ラスト、走り去る姿の無駄にキレのある動きがさすがステイサム兄貴!とちょっと笑ってしまいました
>makiさんへ (ヒロ之)
2011-12-06 20:58:12
オリジナルと比べちゃうと、やっぱダメですよね~。

設定に変更はあるものの、基本、監督が同じだから作品としては殆ど同じなんですよね。

まだオリジナルの方が、無名俳優ばかりでモノクロ映像から味わえる緊張感みたいなのも手伝っていて楽しめる作品にはなっていました。

出演者に有名どころを揃えちゃうと、誰が生き残るのか分かっちゃうのがマイナスですよね。

ステイサムは流石のアクション俳優だけあって、ラストでそれまで出来なかったアクションを思いっきり出来た事で満足したんじゃないですかね(笑)。
Unknown (せつら)
2012-02-01 19:50:30
今晩は

オリジナルを見ている人には評判良くないみたいですね
オリジナルは白黒だそうでなかなか興味深そうです。
機会があれば見てみたいですね、この作品はオリジナルを見ていないので
なかなか楽しめました。
進行係のテンションの高さと奇跡で助かったのにルールだからと
奇跡を台無しにしたりと良いキャラでしたね
>せつらさんへ (ヒロ之)
2012-02-02 23:13:38
こんばんは~。

オリジナルは本当に良かったんですよ。
白黒が妙に恐ろしさを出していて。
カラーにして大物俳優を出した事で、なんかそれも薄くなってしまい、残念でした。

進行係の男はキャラとしては面白かったです。
凄いテンション高くて、1人大張りきりだな!なんて思っちゃいました^^;

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ロシアン・ルーレット (LOVE Cinemas 調布)
ワケありで選ばれた17人の男たちが100万ドルをかけてロシアン・ルーレットを繰り広げるサスペンスストーリー。グルジア出身のゲラ・バブルアニ監督の『13/ザメッティ』をハリウッドでセルフリメイクした作品だ。主演に『コントロール』のサム・ライリー。共演にジ...
ロシアン・ルーレット (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ゲーム参加者がお互いにピストルを突きつけあい、殺し合いのゲームをする。誰が生き残るか、賭けの対象にした金持ちがいる。極限の緊張感と命をかけた恐怖に出会うことで、貧しく心優しい青年が泥水を飲んだ犯罪者の仲間に入ってしまう。病気の父の入院費を捻出しようと極...
ロシアン・ルーレット (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ロシアン・ルーレット ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]グルジア映画「13/ザメッティ」のハリウッド・リメイク。衝撃度は低下したが、有名スターを得て娯楽性は高ま ...
ロシアン・ルーレット (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:13。ゲラ・バブルアニ監督、サム・ライリー、ジェイソン・ステイサム、ミッキー・ローク、レイ・ウィンストン、マイケル・シャノン。 同じ監督の映画のアメリカン ...
ロシアン・ルーレット/サム・ライリー、ジェイソン・ステイサム (カノンな日々)
劇場予告編でながれるあの僅かなシーンだけでもかなりの衝撃を受けちゃいました。ゲラ・バブルアニ監督が自身の『13/ザメッティ』をセルフリメイクした作品です。オリジナルは何 ...
ロシアン・ルーレット (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ゲラ・バブルアニ監督のサスペンス・スリラー「13 ザメッティ」を同監督がハリウッドでリメイク。17人で行われる集団ロシアン・ルーレットに挑む男たちと、命をもてあそぶギャンブ ...
『ロシアン・ルーレット』('11初鑑賞83・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆--- (10段階評価で 4) 6月18日(土) 神戸国際松竹 スクリーン1にて 13:30の回を鑑賞。
『ロシアン・ルーレット』 (ラムの大通り)
(原題:13) ----これって あの『13/ザメッティ』のハリウッド・リメイクだよね。 しかも監督自ら手掛けたんだって。? 「うん。ということで、 詳しいストーリーはそちらを参考にしてもらうとして、 今回、なるほどと感じたことをいくつか…。 まずはこれから。 同じ...
ロシアン・ルーレット (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(13) 勝率1%、運がなければ、即、死亡。ってどこかで聴いたことあるぞ。
『ロシアン・ルーレット』『ダニエラという女』を新橋文化で観て、ドキドキ変変ふじき☆☆☆☆,☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
◆『ロシアン・ルーレット』 五つ星評価で【☆☆☆☆ゲーム ゲーム ゲーム】 ネットでの評判はそんなに良くない。 でも、これ、好きだ。 駒になることを強要され、勝ち抜 ...
ロシアン・ルーレット (だらだら無気力ブログ)
グルジア出身の新鋭ゲラ・バブルアニ監督が自身の長編デビュー作「13/ ザメッティ」を、キャストにジェイソン・ステイサム、ミッキー・ローク はじめトップ・スターを配して、ハリウッドで完全リメイクした戦慄の サスペンス。 主演は「コントロール」のサム・ライリ...
「ロシアン・ルーレット」 (古今東西座)
当記事を書くにあたって、この『ロシアン・ルーレット』のオリジナル、同じゲラ・バブルアニ監督の『13/ザメッティ』の記事(→こちら)を読み返してみた(つまりこの作品は監督のセルフリメイクってことです)。なんたって、どんなことを書いたかすっかり忘れていたの...
ロシアン・ルーレット(2010)▼△13 (銅版画制作の日々)
  勝率1%運がなければ、即、死亡。 MOVX京都にて鑑賞。MOVXデイということで、1000円でした。 ゲラ・バブルアニ監督の長編デビュー作「13/ザメッティ」のハリウッドリメイク版です。オリジナル版は2005年に製作され、日本で2007年に公開されました。...
ロシアン・ルーレット (Sato\'s Collection)
見ました。 ヴィンス(サム・ライリー)は電気工事の見習い。怪我をした父の治療費を補うため家を抵当に入れた。ある日、電気工事をしている家で大金が入る仕事の話を立ち聞きしてしまう。 しかもその主人が薬物中毒で死亡してしまう。 ヴィンスはお金ほしさに主人に成....
ロシアン・ルーレット (13) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ゲラ・バブルアニ 主演 サム・ライリー 2010年 アメリカ映画 97分 サスペンス 採点★★★ 運任せの賭け事は基本的にやらない私。これまでの人生を振り返っても、「あぁもう!なんて運がないんだ!」って思った記憶はないので然程運が悪い方だとは思わないん...
ロシアン・ルーレット(2011) (新・映画鑑賞★日記・・・)
【13】 2011/06/18公開 アメリカ PG12 97分監督:ゲラ・バブルアニ出演:サム・ライリー、ジェイソン・ステイサム、ミッキー・ローク、レイ・ウィンストン、カーティス・ジャクソン、アレックス・スカルスガルド、マイケル・シャノン、エマニュエル・シュリーキー 勝率...
ロシアン・ルーレット (いやいやえん)
このジャケ画像みるたびにジェイソン・ステイサムにこの帽子は似合わないって思ってたんですよね…。「13/ザメッティ」のセルフリメイク作品です。モノクロからカラーに変わり、人数も多くなって面白くなったのかと思えば…逆に悪くなってるんじゃない? ちょっと不...
『ロシアン・ルーレット』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2009年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場未公開  上映時間:97分  原題:13  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:ゲラ・バブルアニ  主演:サム・ライリー      ジェイソン・ステイサム      ...
【映画】ロシアン・ルーレット…今すぐ心に白黒つけて! (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日の記事で、ゲーム「ドラゴンズ ドグマ」のキャラクターメイキングの話を書きましたが、結局あの後もう一度やり直しました。だって二度目のヤツは、ずっと見てると嶋田久作っぽく思えてきちゃったのだから仕方がありません さて、近況報告から… 昨日2012年6月3日(...
ロシアンルーレット(235作品目) (別館ヒガシ日記TB用)
7月22日 ロシアンルーレット(235作品目) アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から 別館アメブロ記事の方へ...