銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

キョンシー

2015年02月05日 20時48分20秒 | 亜細亜ホラー
屍/RIGOR MORTIS
2013年
香港
101分
ホラー/ファンタジー
R15+
劇場公開(2014/10/25)



監督:
ジュノ・マック
製作:
清水崇
脚本:
ジュノ・マック
出演:
チン・シュウホウ
クララ・ウェイ
パウ・ヘイチン
アンソニー・チェン




<ストーリー>
死に場所を求め、幽霊が出ると噂の団地に足を踏み入れた男が壮絶な闘いに巻き込まれていく。

-感想-

おばさんが寂しさから自分勝手にキョンシー化させた旦那が凶暴になっちまったので、霊幻道士の力を借りて俺様がやっつけちゃうぜ!!

・・・ていう夢を見た。

賛否両論ありそうなオチだわ。

全てを無にしちゃう形になっているけれども、それだと何でその最期に見た主人公の夢に、彼と繋がりのない人(顔合わせ程度)がああいう“役”で登場したのかが結び付いてこないのよね。
これも含め、所々分かんない描写も在り、素直に楽しめたとは思えなかった。
主人公の妄想が膨らみ過ぎてああいう筋書きになったとも考えられるけれども、観る側からすればしっくりこない作品ではある。

唯、これが妄想映画だと割り切って捉えると、映像センス・ビジュアルの独創性には素晴らしいものを感じさせられますし、“非現実的である”という解釈も生まれ、これら全部が“創られた世界”という意味では映像と比例していて納得もいくかな(オチありき、にはなるけれども)。
アジア特有というか、清水崇特有のじめっとした中にある美的演出には度々惹かれるものは確かにあった事だけは「良い部分」として付け足しておきます。

両足ぴょんぴょん跳ねるキョンシーは一瞬だけで、双子幽霊と合体している為に、殆どがモンスター風。
『霊幻道士』や『幽幻道士』のようなコミカルさも皆無で、ひたすらダークさとグロさ2つを主にして構成されたリブート作品。
笑いを求めても一切無駄なので、ホラー慣れしていない人はある程度の覚悟を持って臨んで下さい。

評価:★★★
15/02/05DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-02-04
メーカー:松竹
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゲッタウェイ スーパースネーク | トップ | 猿の惑星:新世紀(ライジング) »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (maki)
2015-02-05 21:25:44
あのオチは私もこれはないだろうと思いましたが
それも含めて全体としては、なかなかどうして、好き!でした!
映像雰囲気は凄く良かっただけに、若干の説明不足感が勿体無いですよね

個人的には、そこまで霊幻道士に詳しくはないですが、
霊幻道士の道士役者さんがたがこぞって出演しているのも含めて、数々の道士アイテムがでてきて役にたつところが、
キョンシーだ!と、怖さよりも喜びのほうが勝っちゃいました(笑)
>makiさんへ (ヒロ之)
2015-02-05 21:43:42
こんばんは!
真剣に見てたら、夢オチかいっ!て思いましたが、そうですね、そんなに滅茶苦茶酷い作品ではなかったです。
ただ記事にもあるように、全部が全部、楽しめたという感想は抱けなかったですね。
やはり展開に無理があり過ぎたからでしょうか。

霊幻道士は1作目だけ借りて観た記憶があります。
そこまで思い入れがないのですが、その作品に出ていた役者さんがこちらにも出ているようですね。
一瞬だけの両足ぴょんぴょんキョンシーには、お!てなりました^^
Unknown (ふじき78)
2015-02-05 22:53:17
昔のキョンシーの方が「ぴょんぴよん」してましたね。

そうか、昔のキョンシーは

ぴょこん、ぺたん、ぴったんこ → ど根性キョンシー か?

今のキョンシーにはあまり根性を感じません。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2015-02-06 00:28:11
こんばんは!

今回もぴょんぴょんしているのかと思ってましたが、一瞬だけでした。
後はもうキョンシーとは言えない感じでしたね^^;


昔のキョンシーはタフでしたよ。
倒れても倒れてもしつこく起き上がって襲ってきてましたもの。
そういや、お札を額につけるのが無くなっちゃってましたね。
キョンシー (ねこっちゃ)
2015-02-06 00:51:39
これは昨年の劇場鑑賞ホラー部門のベストです!
ダークホラーなところもそうですが、人生に疲れた主人公の妄想だったという救えない感じも個人的に好きです。
というか、そんな孤独な男の背徳な姿が好きな感じでした。
>ねこっちゃさんへ (ヒロ之)
2015-02-06 23:16:29
こんばんは!
コメントありがとうございます。
おっ!ねこっちゃさんにとっては昨年のホラー映画の中ではベストでしたか!
確かに孤独な男が主人公だからこその、救えない寂しい話ではありましたね。
私は雰囲気は凄く好きなのですが、オチがどうにも・・・^^;
結局どっちつかずな評価になってしまいました。
こんばんはー (momorex)
2015-02-13 19:19:31
キョンシーについてちょっと調べてみたんですけど、かくかくしているのは最初のうち(死後硬直の間)だけで、しばらくすると格闘技を色々と繰り出せるらしいですよ。
でもまぁ、キョンシーといえば手を前に出してぴょん、ぴょんですよね^^

オチについてはそれが気にならないほど私は楽しめました。主人公が団地の部屋に上がるまでに見かけた人々全員を自分劇場に登場させた感じでしたね。
リブートってことは続編あるのかな?
>momorexさんへ (ヒロ之)
2015-02-14 16:53:58
こんにちは!
コメントありがとうございます。

えぇ!?そうなんですか!
キョンシーといえば、もう両手前ピョンのイメージが強過ぎて^^;
幽幻道士の観すぎかしら(笑)。

なんで検死官の人もその夢の中に出てきたのかが謎でしっくりこないんですよねぇ。
続編はどうでしょうか。
主人公が死んでますし、何とも言えない感じです。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2015-11-22 02:00:12
キョンシーをモチーフにして
ギレルモ・デル・トロ的なダークファンタジーを
撮ろうとしたんだと思いますが、
「ダーク」と「ファンタジー」ばかりに気が行って
肝心の映画としてのエンターテイメントがないがしろにされた感じです。
せっかくの題材なのにもったいないですね。
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2015-11-22 15:02:43
こんにちは!
コメントありがとうございます。

着眼点は良いとは思うんですよ。
ただ雰囲気に捉われすぎて肝心のストーリーがおざなりになっちゃっているように感じるんですよねぇ。
シンプルなストーリーでこの雰囲気のまま、かつ飛び跳ねるキョンシーをもっと前面に出してくれたら、また違った良さが出たのでは、とは思います。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
キョンシー (いやいやえん)
【概略】 俳優として落ちぶれ、家族からも見放された男が、化けものが出ると噂される集合住宅に入居。噂どおり様々な異形の者たちが現れ、パニック状態となるが…。 ホラー キョンシーが清水崇制作でダーク・ホラー(シリアス)として復活。 まさか知らない人...
『キョンシー』をHTC渋谷1で、『ボーグマン』をHTC渋谷3で観て、 (ふじき78の死屍累々映画日記)
初春のあまり記憶にない映画の感想をボコボコつぶしてく祭り(2014年の鑑賞作品を潰していくぞ)。 シッチェス映画祭ファンタスティックセレクションから二本。 ◆『キョンシー』 ...
キョンシー 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
スペイン・バルセロナ近郊のリゾート地シッチェス でホラーやファンタジー作中心に取り上げ毎年10月に 開催されるという「シッチェス映画祭」、その映画祭 公認のホラー映画イベントの2014年度版である 『「シッチェス映画祭」ファンタスティック・セレクション2014』 が...
『キョンシー/殭屍』(2013) - Rigor Mortis - (momoな毎日)
キョンシーが苦手で後回しにしていたんだけど、これは・・・面白い!中国の妖怪臭さは上手い具合にぼかされて話の運びはテンポよし。中国臭はぼかされていながらも漂う異国情緒。次々出てくる異形の者の造形に目を見張るし、その登場の仕方も楽しい。ラスト?中身が面白...
キョンシー (こわいものみたさ)
『キョンシー』  殭屍 【製作年度】2013年 【製作国】香港 【監督】ジュノ・マック 【出演】チン・シュウホウ(チン・シュウホウ役)     クララ・ワイ     パウ・ヘイチン 【イントロダクション】 by Amazon.co.jp 幻道士役の俳優として名を馳せ...
映画感想『キョンシー』2013年香港 (見取り八段・実0段)
世評はイマイチみたいだけれども自分的にはJホラーとアジアンホラーが上手く融合した良作。★★★(5点満点)詳しい感想記事はこちら→映画@見取り八段 『キョンシー』ダーク霊幻道士T...