銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

レポゼッション・メン

2010年11月20日 02時05分31秒 | 洋画サスペンス
REPO MEN/10年/米/119分/SFサスペンス/R15+/劇場公開
監督:ミゲル・サポチニク
出演:ジュード・ロウ、フォレスト・ウィッテカー、リーヴ・シュレイバー

<ストーリー>
人工臓器のローン滞納者から臓器を回収する男が、事故で自身も借金を抱え、回収人から追われる。
<感想>
退屈する内容って訳じゃないけれど、特別記憶に残るような作品でもない。
思っていたほど見せ場が多くなかったなぁ。

鑑賞前に色んな所でグロ過ぎるって聞いていたんだけれど、こんなのクローネンバーグ映画の真似事に過ぎないやん。
むしろあっちの方がグロテスクやって。
ホラーばっか観ている私としても屁でもないっすよ。

ローンの高額利子に警鐘を鳴らすと言う意味でも作られたようだけれど、終盤での通路にて社員と大乱闘を展開するシーン位しか面白い所がなかったような、メッセージが込められているようでそれが特別見えてこない平凡な映画。

この記事は鑑賞からある程度経ってから書いているんだけれど、ラストってどんなんだっけ?って思いだせない位だもん。

・・・あっ!!!!!思い出した。
ホント、今思い出した!!

禁断の○オチやったわ(爆)。

映画界ではタブーとされているオチやった、そうやった。
何か久々にそのオチを観たせいもあるのかもしれないけれど、予想にしていなかったんで(善人イメージしか湧かないフォレスト・ウィッテカーを敵に回す時点で臭いとは思っていたけれど)、ちょっと「あらら・・・」って驚いた。

・・・てのも今思い出した。

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト(英語)

評価:★★☆
10/11/15DVD鑑賞(新作)
レポゼッション・メン ジュード・ロウ リーヴ・シュレイバー ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2010-11-10
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇場版TRICK 霊能力者バトル... | トップ | ゼブラーマン ゼブラシティ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yukarin)
2010-11-22 13:35:02
内容をやや忘れかけてます^^;
内臓ぐにょぐにょは覚えてるんだけど・・・
禁断の・・・ (Puff)
2010-11-22 15:49:50
ああ~・・・
そうなのよね~・・・
観た時はショッキングな映像もあって「うお!」なシーンもあるのだけど、
こうやって時間が経つと意外と残っていなかったりするのよねん。

それにしても禁断の・・・にはある意味ビックらだよね。笑
まさかこんなオチとは・・・

そうそう、リーヴ・シュレイバー、最近こーいう役が多いなと。
この方が出るときっと裏で操る・・・と映画観ながら思ってしまうわ。ウフフ
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2010-11-22 22:55:21
でしょう??
内容忘れちゃうような映画ですよね。
私も、二日前に観たのに、ラストを思い出すだけでひ~こらでしたから。
>Puffちんへ (ヒロ之)
2010-11-22 23:05:22
記事を書いていて、ラストを思い出すのにどれだけ時間がかかったことやら

で、ようやく思い出したら

「あ~あのオチやったわ~」

って微妙にガクゥと・・・

そんなこんなで、記憶に残らない劇場映画ってのも自分的には珍しいであります。
大抵1週間位は記憶に残りますのに。

最近よくリーヴ・シュレイバーを見かけますよね。
悪役が似合う悪党ツラ
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2010-11-23 01:08:25
(°◇°;) ゲッ
オチって、半分思い出せないやん!アミン大統領より、ウルヴァリン兄の方が悪かったですよね??(どういう書き方よ)
ジュードの円形脱毛はよく覚えてますけど。内蔵出しは、まぁ見慣れてるんで、私もへでもなかったんですけどね。
まぁ、そういう映画だったんだな。
Unknown (にいな)
2010-11-28 23:16:29
ふたりでナイフでギギーーー

もう痛かった。

あうー
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2010-11-30 00:41:03
あ、やっぱり最後思い出せません?
なんかイマイチ記憶に残らない作品だったように思えます。

アミン大統領って懐かしい。
一部の人にしか分からないかもしれませんが(笑)。

ジュードはどんどん髪がヤバくなってきてますよね(爆)
>にいなぁんへ (ヒロ之)
2010-11-30 01:57:19
ナイフでギギ~

そんな場面あったっけ??

あかん、内容そのもの忘れかけてるわ。

てか忘れました。
リアルぐろ (ふじき78)
2010-12-30 01:53:19
こんちは。
そんなに無理にグロくはないけど、現実と地繋ぎみたいな感覚があって、それがグロさとしてはイヤだったですね。

あのラストは前半、話が出た時点でやるやる思ったら本当にやってしまって・・・裏切ってくれよ。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2010-12-31 12:30:39
こんにちは~。

もうどんな映画だったのか忘れてます^^;
もっと心に残る映画なのかと思っていました。
(グロさに関してですが)

な~んも特別な印象も受けず終わっちゃったって感じです。
Unknown (maki)
2011-01-03 17:03:07
あららどんな作品だったか忘れてしまいましたか~
グロさに対してはたいしたことなかったですが、後半の臓器をスキャンするために絡まる2人の姿が官能的でした
途中で広告のあった伏線がラストで効いていましたね
>makiさんへ (ヒロ之)
2011-01-03 20:07:49
もう、本当に申し訳ないです。

内容が全く思い出せません。

しっかりと観たんですが、このレヴューを書いている時すら思い出せない有様でして。

印象に残らなかったんでしょうね^^;

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
レポゼッション・メン (映画鑑賞★日記・・・)
【REPO MEN】 2010/07/02公開 アメリカ R15+ 111分監督:ミゲル・サポチニク出演:ジュード・ロウ、フォレスト・ウィッテカー、リーヴ・シュレイバー、アリシー・ブラガ、カリス・ファン・ハウテン延命のために、人工臓器を高額ローンで買う未来。払えなければ、回収(レ...
レポゼッション・メン (晴れたらいいね~)
サービス・デーだ!もう一本と欲張って、これを見ました。新シネコンに行けたら、迷いなく「ハング・オーバー」観てたかな。「アデル」と悩んで、そりゃージュード・ロウで、目の保養かなぁーという心の意見に従いました。彼のアクションものって、珍しいような気のする最...
『レポゼッション・メン』『シャーロック・ホームズ』を新橋文化で観て、レポは駄目也にグーと思う男ふじき☆☆☆,☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
ジュード・ロウ二本立て。 ◆『レポゼッション・メン』 五つ星評価で【☆☆☆欠点はあるもののかなりの善戦】 キャー、ジュード・ロウちょっとハゲっぽいけど素敵よおおお ...
レポゼッション・メン (いやいやえん)
ジュード・ロウ主演。やっぱりハンサムさんです。 近未来、人工臓器ローン滞納者からの臓器回収を生業とする主人公。だけど仕事中の事故で重傷を負い、人工心臓が取り付けられてしまう。返済は滞り、今度は自分が回収される立場になり…。 なんだか不自然な設定だなと...
レポゼッション・メン (Recommend Movies)
未払い臓器をレポ【回収】せよ。 組んだローンは必ず返さなきゃいけない! 90日を過ぎると必殺回収人がやって来る! 巨大企業が製造する高価な人工臓器によってかつてない長寿を得ていた近未来 し...
『レポゼッション・メン』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 レポゼッション・メン 』 (2010)  監  督 :ミゲル・サポクニック キャ スト :ジュード・ロウ、フォレスト・ウィテカー、リーヴ・シュレイバー、アリシー・ブラガ、カリス・ファン・ハウテン、...
「レポゼッション・メン」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
劇場公開を、ついつい見逃しちゃった作品。 ジュード・ロウのニヤケ顔は嫌いだけど、 ちょっと硬派な演技はイケてるんじゃないかと思ったので。
レポゼッション・メン (2010) REPO MEN 111分 (極私的映画論+α)
 ちょっと残酷でした