銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

2015年01月24日 21時45分22秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
GUARDIANS OF THE GALAXY
2014年
アメリカ
121分
アクション/アドベンチャー/ヒーロー
劇場公開(2014/09/13)



監督:
ジェームズ・ガン
『スーパー!』
製作総指揮:
スタン・リー
脚本:
ジェームズ・ガン
出演:
クリス・プラットスター・ロード/ピーター・クイル
ゾーイ・サルダナガモーラ
デイヴ・バウティスタドラックス
ジャイモン・フンスーコラス
ジョン・C・ライリーローマン
グレン・クローズノバ軍の指揮官
ベニチオ・デル・トロコレクター
リー・ペイスロナン
マイケル・ルーカーヨンドゥ
カレン・ギランネビュラ
ローラ・ハドッククイルの母
ピーター・セラフィノウィッツサアル
ワイアット・オレフピーター・クイル(少年期)
グレッグ・ヘンリークイルの祖父
ジョシュ・ブローリンサノス
声の出演:
ヴィン・ディーゼルグルート
ブラッドリー・クーパーロケット
セス・グリーンハワード・ザ・ダック



<ストーリー>
幼い頃に地球から誘拐されトレジャーハンターとなったピーター・クイルは、悪党たちから追われる羽目に。

宇宙よ、これがヒーローか。

-感想-

タイトルロールで「おどるポンポコリン」が流れる映画に悪いものはない!(正確にはRedbone「Come and Get Your Love」)


因みにこれ、「映画秘宝」2014年度ベスト1位。
それを読んで借りたんだけど、納得したわ。
秘宝ライターがめっちゃ好きそうな内容でした。
とか書きつつ、私もめっちゃ好きですけどw

コレクターというキャラクターは『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』にも出てきたけれども、ベニチオさんが楽しそうで何より^^
踏んだり蹴ったりのコレクターを野次るハワード・ザ・ダックに大笑い。
てかハワード・ザ・ダックってマーベルキャラやったのね。
今まで知らずに生きてきた自分が恥ずかしい^^;

ボンクラ5人が寄せ集まると、自然に会話がコント。
なんでもかんでも真面目に解釈する筋肉馬鹿ドラックスが可笑しくてw
敵さんが喋っているのに「仲間の悪口は許さん」と空気を読まずに撃ち倒す場面が最高に吹き出し笑い。
最後まで喋らせてやれよw

女たらしなスター・ロードだけど、ふざけている様に見せかけてきちんと正義を貫き通す所が男前。
冒頭での母親の口から出る「手を握って」が、ラストでも違う形で活きて来るのはちょっぴり泣ける。
そして4人が結束してガッイーン!ガッイーーーンと横一列に体を結び、悪を葬る様が何気に熱い!

ヨンドゥの口笛一つで動き回る針系の武器もカッコ良いよなぁ。
終盤にある敵一掃シーンはクールで繰り返し観ちゃったよ。

そうだ!
泣ける、熱い、と云えばグルート!!

「私はグルート」

台詞はこれだけ。
誰が何を喋りかけても、返って来る言葉は

「私はグルート」

笑い過ぎて腹痛くなったw

でも、彼の最期の言葉は

「私“たち”はグルート」

木の癖に私を泣かせるなよ(´;ω;`)ブワッ
勝手に監獄のバッテリー引っこ抜いて警報作動させたりもしたけれどw決して“独活の大木”ではない。
一番のヒーローはグルートであると言っても過言ではないでしょ。
キレたら怖いよ~(スター・ロードもドン引きする位に(笑))
けど、仲間意識は強く、友情にも厚いし、頼りにもなる。
この随所で見せる頼りがいある姿がとてつもなく楽しくて、微笑ましい。
癒し系キャラでしたねぇ。

ジャクソン5の「I Want You Back」に合わせて踊るベイビーグルートが、もう滅茶苦茶可愛いの。

新たにフラワーロックとして販売してくれないかなぁ。
売ってたらマジで欲しいんだけど。

評価:★★★★
15/01/24DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-01-21
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« るろうに剣心 伝説の最期編 | トップ | かくれんぼ »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一番海苔♪ (Puff)
2015-01-25 00:51:28
面白かったよねぇぇ!
この映画、実は流すつもりだったのですよ。
てっきり、「ファンタスティック・フォー」の亜流版みたいなのかな、と思って。
いやはや、予想を裏切り超楽しかったでした!!

それぞれのキャラも良かったですよね!
変てこりんな集まりだけど、それぞれにエピソードがあり、
アライグマの苦悩や寡黙なグル―とさんや、皆さん味わい深かったです。

フラワーロック!
私も欲しい!と思ってました。
発売されていたら絶対買ってましたよ~マジで
>Puffちんへ (ヒロ之)
2015-01-25 03:26:20
こんばんは~

一番乗りありがとうですぅ
アハハ、確かにこれは観てみたい!とそこまで思うような雰囲気を持った感じではなかったです。
私も普通にレンタル店で見かけても素通りしてました。
でも、実際に観たら予想を上回る面白さでしたぁ

キャラクターがそれぞれ立っていたのも良かったですよね。
なんか皆が愛くるしかったですけど、グルートが一番印象に残っちゃいました。
だって、彼に泣かされたんですから
あのベビーグルートが猛烈に可愛すぎて、これのフラワーロックがあれば迷わず買うのになぁと思いましたよ
また後ほどそちらに伺いますね~
ロケット「オーイヤー」 (すぷーきー)
2015-01-25 07:38:01
TBありがとうございます。
キャラが面白かったですね~。
ロケットとグルートのコンビがお気に入りです。
ドラックスが見たら動きを止めてしまうグルートのフラワーロック、面白かったですよね。(笑)
Unknown (せつら)
2015-01-25 09:20:26
こんにちは~

アメコミは大嫌いなのですがこの作品は面白かったです
キャラクターや世界観などはまさにアメコミって感じですがキャラクターの
描きこみや世界観の構築やストーリーの厚みと申し分なかったです

個人的にはバティスタじゃん!とプロレスファンなのですぐ食いつきました。
またゾーイさんが緑色ってなめてんのか!っていう怒りや
メヴィスの女優さんめちゃ可愛い!という新たな発見
見た目の割に実は凶暴で雑食なアライグマこの役ぴったり
とかグルートおいしいきゃらだなとか・・・

不満点はやはり加藤浩次の声が不愉快だったって点ですね
遠藤さんは『私はグルート』しかいわないし口数も少ないので問題ないです
そもそも遠藤さんをグルートに配役する意味が無いのですが(笑)
こんにちは (maki)
2015-01-25 10:12:29
にっこりドヤ顔グルートが可愛かったです

続編に期待かなあ
筋肉野朗がお気に入り (メビウス)
2015-01-25 21:25:41
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

種族の異なる五人組はそれぞれ本当に個性があってキャラ立ちもしてましたから、観てて好きになってくるキャラが絶対1人か2人くらいは出て来ますよねぇ。自分も筋肉馬鹿ドラックスがお気に入りで、仲間思いだけど冗談や皮肉が通じなくて全部真に受けるとことか確かに可笑しかった^^

悪党と戦ってるシリアスな最中でも、なんか大なり小なりのユーモアみたいなものがあったので、それもまた全編通して楽しめた理由の一つかもしれませんね?


そうそう、ヨンドゥすげー強かった!
ザコ一掃であのオヤジの魅力がかなり上がりました(笑
Unknown (ふじき78)
2015-01-25 22:13:34
ちなみに、ハワード・ザ・ダックは昔、アメコミ時代に、ディズニーからドナルド・ダックに似てると訴えられてます。確か、幾つかのデザインで明らかに差異を付けるって事で解決した筈。
そんなハワードがディズニー制作の映画に出てるってのも皮肉なもんです。
>すぷーきーさんへ (ヒロ之)
2015-01-25 23:48:16
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。
どのキャラも魅力的でしたね。
ロケット&グルート、私もお気に入りです。
特にベビーグルートが大好き!
ラストシーンはとても可愛らしくて良かったです^^
>せつらさんへ (ヒロ之)
2015-01-26 00:21:12
こんばんは!

キャラクター全てが良かったと思います。
宇宙を舞台にした作品ですが、世界観も私好みでした。

ドラックス役の人はプロレスラーなんですね。
そのジャンルには疎いので知らなかったのですが、なんとなくそうなのかなぁと、あの筋肉見てたら思いました。
ゾーイさんは「アバター」に続いての色つきキャラでしたね^^;
もうそういう印象が強くなっちゃっているんでしょうか。
グルートとロケットのコンビネーションは絶妙でした。

吹き替えに芸人起用はホント止めて欲しいです。
聴いていて苛々しちゃいますよ。
>makiさんへ (ヒロ之)
2015-01-26 00:58:46
こんばんは!
この私の星4つ評価はグルートありき、ですね。
続編は監督が交代しないことを祈ります。
>メビウスさんへ (ヒロ之)
2015-01-26 01:18:49
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。

個性的なキャラクターが揃うと、誰かをお気に入りにしちゃうのは必然ではありますよね。
ドラックスの糞真面目な性格は他の4人にはないので、どうしても目立つものがあり、それが可笑しさにも繋がっていましたね。

そうなんですよ。
展開そのものは真剣なのに、キャラクターがおちゃらけて戦っているので、ユーモアがプラスされて、楽しさが更に膨らんじゃっていました。
こういうノリ、嫌いじゃないです^^

ヨンドゥ、強過ぎですよね!
あの一掃シーンで「このおっさん、すげぇ!」てなりましたもの(笑)
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2015-01-26 01:22:14
こんばんは!
これまた貴重な情報ありがとうございます。
ハワード・ザ・ダックに関してそんな豆知識があったとは知りませんでした。
ディズニー映画に出ちゃったって事は、もうその過去は円満解決されたのでしょうね。
こんにちは♪ (yukarin)
2015-01-26 10:38:53
話にのれる人とそうでない人がいるようで...
私はのれませんでした^^;
でもグルートのキャラは好きです!
ダック (sakurai)
2015-01-26 12:35:25
恥ずかしながら、私も知りませんでした。
いやはや、まだまだ知らないことだらけ。

音楽がもろにツボだったんで、話よりもそっちにはまったきらいがあります。
続編は絶対にありますね。
次は、きっとケビン・ベーコンが出ますよ。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2015-01-27 01:36:38
こんばんは!
ちょっと癖のあるヒーローものでしたからねぇ。
のれないのも仕方が無いと思います。
私はもうなんかグルートが観れた事で大満足してます(笑)
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2015-01-27 02:07:52
こんばんは!
コメントありがとうございます。
最初、ハワード・ザ・ダッグに似たキャラなのかと思っていました。
マーベルキャラだったんですね。
娯楽の世界も広いです^^;

同じく、音楽が初っ端からキタコレ!な感じでした。
あれだけベーコンをリスペクトしてたのですから、何かの形で続編には出て欲しいですね。
おもしろかった (ミス・マープル)
2015-01-29 13:46:41
グルートもよかったけれど、ロケットがちょい悪で可愛いかったですね。
「チェリーボム」が聞こえた時には、もう懐かしいの一言に尽きました。
続編ではきっと悪い役のケヴィンさんが出るんだろうな、と勝手に予測。
楽しみです。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2015-01-30 15:15:06
こんにちは!
コメントありがとうございます。
グルート&ロケットコンビが最強でした^^
流れましたね「チェリーボム」。
ベーコンが何かしらの役で出そうな予感が続編にありますが、監督は絶対このままで!!
出遅れた! (ちゃぴちゃぴ)
2015-02-01 02:59:11
こんばんは~♪
私も、これはノリがよかったし、好きです。
ごちゃごちゃ感がまたよいのだ。秘宝の選びそうな映画ですよねぇ。ほんでも、まさか1位とは思ってなかった。(秘宝を買う前に観たもん)
ロケット&グルートのコンビがいいよねー。(グルードって記事に書いてたよ、私。ベーコンさんとフットルースの件も書くのを忘れたなぁ。)このコンビの戦闘シーンはおもろい。ヨンドゥのあの武器もいいねぇ。
音楽も初っ端から好きなのがかかったんで、それだけで◎。そこで、CHERRYBOMBかぁ?というのはあったけど、テンポが合ってるしいいんでねぇの。ラストの「I Want You Back」はさー、続編したいんだけどって事だと私は勝手に解釈した。
デルトロさんは、なんかわかんなかったんだよなー。好きなのに。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2015-02-01 03:37:49
こんばんは!
コメントありがとうございます^^

面白かったですよね、これ。
そう、このゴチャゴチャした感じが良い具合に癖になるというか、楽しくて仕方ないです。

秘宝の1位がこれでした。
発売日に書店で手に取った時、表紙がこれでしたが、全然知らなかったので、なんじゃこの絵は?と思っていました。
そしたらこの作品だったので、そういやレンタル店にあったぞ、と借りたんですけど、思い切り私のツボでしたよ。
やっぱり秘宝とは相性が良いなぁ。
(そろそろ秘宝ベスト&トホホも記事しないといけません)
どうしてもグルードって書いちゃいます、私も。
トに点々はいらんのですけどね笑
兎に角そのグルートがむっちゃキャラとして最強で最高なんですよねぇ。
いやもうグルートに会えた事がこの作品を観た事に対しての大きな収穫ですよ。
ヨンドゥの強さにも痺れました。
音楽のセンスが良いですよね~。
私も初っ端からテンション上がりましたもの。
監督は続編が作りたくて仕方がないのかも。
もうどうぞ、作って下さいよ、て感じですよ。
デルトロさんって、ちょっと最近風貌が変わりました?
メイクとかも関係しているんでしょうけど、昔のコワ面イメージが消え失せたような気が凄くします。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (だらだら無気力ブログ!)
思ってた以上に面白かった。
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 (2014) (相木悟の映画評)
痛快なり、ならず者スペース・アドベンチャー! 最新技術を駆使したスペースオペラであるのは間違いないものの、どこか昔懐かしいノスタルジックな娯楽作であった。 本作は、マーベル・スタジオが抱えるご存じ『アベンジャーズ』プロジェクトの新勢力。あれだけ人気が....
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 (時間の無駄と言わないで)
マーベル映画。 「アベンジャーズ」に出てた面子と比べるとかなりマイナーな気がする。 主役も悪役も地味なキャスティングな一方で、声の出演でブラッドリー・クーパーにヴィン・ ...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (うろうろ日記)
映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】 犯罪者達がいつの間にか宇宙を守るために
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
70年代に流行ったアメリカンポップスは、今どきの音楽と比べると古いかもしれない。でも、その音楽が地球にいた頃の亡き母の思い出となると雰囲気が変わる。地球から離れていても、地面に足をつけて歩いていた思いを忘れない心意気がいい。物語全体にその精神が反映されて...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (映画好きパパの鑑賞日記)
 この手のSFアクションってあまり興味が無かったのですが、「スリザー」「スーパー!」と僕的にスマッシュヒットをしているジェームズ・ガン監督なので見に行ってきました。けれども、前2作と違ってビッグバジェットだったためか、想定内の作品でしかなかったのは残念...
劇場鑑賞「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 (日々“是”精進! ver.F)
銀河を、救おうぜ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409140000/ 【当店専用ポイント(楽天ポイントの3倍)+メール便送料無料】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシ...価格:2,490円(税込、送料別) 【楽天ブックス...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー。 (すぷのたわごと。)
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を観に行ってきました。 いろんな宇宙人が登場。 皆さん親切で、地球の言葉(英語)を喋ってくれる。(笑) 原題は『GUARDIANS OF THE GALAXY』で、“銀河の守護者たち”でいいのかな? よくあるパターンで、邦題に“ザ”は無...
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 運が悪いのに自らを“スター・ロード”と名乗るピーター・クイル(クリ...
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(3D吹替版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」□監督 ジェームズ・ガン□脚本 ジェームズ・ガン、ニコール・パールマン□キャスト クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デビッド・バウティスタ、        ヴィン・ディーゼル(声)、...
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 (或る日の出来事)
キャラ立ちしすぎて、ゴキゲンだぜ。Oh,yeah!
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画  制作年:2014年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:121分  原題:GUARDIANS OF THE GALAXY  配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン  監督:ジェームズ・ガン  主演:クリス・プラット ...
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 2014年9月14日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
本日の2本目は 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 を鑑賞しました。 これは面白い でもどっかで見たような...映画でした。 【ストーリー】  自らスター・ロードと名乗るトレジャーハンターのピーター・クイル(クリス・プラット)。ピーターは無限の力を持つパ...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー IMAX-3D/クリス・プラット (カノンな日々)
マーベル・コミックの同名作を原作に『スリザー』のジェームズ・ガン監督が実写映画化した作品。犯罪歴を持つ宇宙のお尋ね者ばかりで結成された5人組のチーム“ガーディアンズ・オ ...
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
幼い頃に地球から誘拐されたピーター・クィルは、今では”スター・ロード”と名乗るトレジャーハンターになっていた。そうと知らずに銀河を滅亡させるほどの恐るべきパワーを秘めた物体を盗み出してしまったピーターは、銀河中のお尋ね者となる。賞金稼ぎのロケット・ラク...
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 紹介編? (はらやんの映画徒然草)
マーベル・スタジオが送り出す新たなヒーロー、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (いやいやえん)
【概略】 犯罪歴を持つ宇宙のお尋ね者5人が、ひょんなことから銀河滅亡を阻止するヒーローとなって活躍するアクション。幼い頃に地球から誘拐されトレジャーハンターとなったピーター・クイルは、悪党たちから追われる羽目に。 SFアクション 残念ながら、70~80...
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 スペースオペラへようこそ (映画のブログ)
 常々不思議に思っていた。  なぜ『スター・ウォーズ』のフォロワーが登場しないのかと。  ――などと書くと、たくさんあるじゃないかとお叱りを受けそうだ。  たしかに『スター・ウォーズ』の影響は絶大で、1977年の公開以降、『スター・ウォーズ』の流れを汲む...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『アイアンマン』や『キャプテン・アメリカ』 などのアメリカの人気ヒーロー映画を製作 しているマーベルスタジオの新作で、同社の キャラクターがコラボする『アヴェンジャーズ』 に連なる一本でもあるSFヒーロー映画 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が 公開、ア...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ロクデナシ軍団、銀河を救う。 いやあ、これはヒットする訳だ。 本国での評判通り、ムチャクチャ楽しい映画だった。 全世界で6億3000万ドル超を稼ぎ出し、現時点での本年度最大のヒット作となった、マーベルコミック原作のコミカルなスペースオペラ。 自分の事しか...
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 (beatitude)
9歳の時、何者かによって地球から宇宙に連れ去られたピーター・クイル(クリス・プラット)は20年後、惑星間を渡り歩くトレジャー・ハンターに成長していた。ある日、惑星モラグの廃墟で謎の球体“オーブ”を発見したピーターは、換金のためにザンダー....
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 (こねたみっくす)
地球を救うのは最強チーム、宇宙を救うのは最凶チーム。 偉大なるケビン・ベーコンへのダンス愛に溢れたコソ泥、恋を知らぬ緑色の殺し屋、連敗続きでも気にしない破壊王、心優し ...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(11) マーベル作品のなかで、お笑い担当チームという位置づけか。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー★★★.5 (パピとママ映画のblog)
犯罪歴のあるメンバーによって構成された、マーベルコミックス発の異色のヒーロー集団を映画化したSFアクション。無限の力を持つパワーストーンを盗んだ主人公が、刑務所で出会った凶悪犯らと共に宇宙滅亡を阻止するための戦いに挑む。メガホンを取るのは『スーパー!』な....
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 Guardians of the Galaxy (2014 マーベル=ディズニー) (事務職員へのこの1冊)
連戦連勝のマーベルの新作。すべてバカヒットするので、当然のように巨額の製作費と豪華なキャストが用意される……のだけれど、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」はさすがになじみがない。いったいどんなお話なの?おお、お宝探しの風来坊が...
『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』('14初鑑賞65・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 9月13日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 14:10の回を鑑賞。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジェームズ・ガン 【出演】クリス・プラット/ゾーイ・サルダナ/デイヴ・バウティスタ/ベニチオ・デル・トロ/グレン・クローズ/ジョン・C・ライリー/ヴィン・ディーゼル/ブラッドリー・クーパー 【公開日】2014年 9月13日 【製作】アメリカ 【ストーリー...
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をトーホーシネマズ渋谷5で観て、すまんがそこそこふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
初春のあまり記憶にない映画の感想をボコボコつぶしてく祭り(2014年の鑑賞作品を潰していくぞ)。 五つ星評価で【★★★決してつまらなくはないのだけど】   イカガワシイ奴ら ...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第359回「人間は1人しか出ていないのに、なぜだろうか?」 アメコミ映画好きを公言して憚らない私だが、今回の作品「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は映画化の話が出るまで全く注目していませんでした。同じマーベルの「アイアンマン」「マイティ・ソー」「キャ...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GUARDIANS OF THE GALAXY】 2014/09/13公開 アメリカ 121分監督:ジェームズ・ガン出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ジャイモン・フンスー、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、ベニチオ・デル・トロ、リー・ペイス、マイケル・....
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (迷宮映画館)
楽しい映画もまたよろしいのでは。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (Akira's VOICE)
スターシップでフレンドシップ!  
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」意外と泣ける (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
周囲の評判も良かったので、すっごく楽しみにしていた作品。やっと観てきたわ~~ 期待しすぎると良い事ないので、慎重な心構えで観たのがよかったらしく、爆笑はしなかったけど、緩い笑いと迫力のSFアクションのバランスが見事で満足まんぞく!! 何といっても思いがけ...
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(Guardians of the Galaxy)』ジェームズ・ガン監督、クリス・プラット主演 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』Guardians of the Galaxy監督 : ジェームズ・ガン出演 : クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デビッド・バウティスタブラッドレイ・クーパー
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (心のままに映画の風景)
幼い頃、地球から誘拐されたピーター・クイル(クリス・プラット)は、宇宙をまたにかけるプレイボーイのトレジャーハンターとなっていた。 70年代のヒット曲が入った母の形見のウォークマンを支えに、自ら“スター・ロード”と名乗り、どんなピンチも持ち前の悪知恵...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (そーれりぽーと)
広がり続けるマーベル・シネマティック・ユニバース。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を観てきました。 ★★★★★ マーベルと言えば、日本では『X-MEN』や『スパイダーマン』のアニメや映画が入ってきてたのと、『ハルク』の大昔の映画が入ってたくらい?『キャ...
銀河戦隊マモレンジャー ジェームズ・ガン 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 (SGA屋物語紹介所)
第2フェイズに入っても一向に衰えを見せないマーベル・シネマティック・ユニバース。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:SF映画 一般 「ガーディアン・オブ・ギャラクシー」 原題:Guardians of the Galaxy 監督:ジェームズ・ガン 2014年 アメリカ映画 121分 キャスト:クリス・プラット      ゾーイ・ザルタナ      デビッド・バウティスタ ...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (晴れたらいいね~)
これは、ちょいとばかし観に行きたかったんですが、確か都合がつかなかった。やさぐれていたわけではない。アライグマに目がいったからね。まったり家での鑑賞になったわけだけど ...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (ダイターンクラッシュ!!)
2014年9月14日(日) 16:00~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1400円(TOHOシネマズデイ+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 少年ジャンプのような。 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』公式サイト 「友情」「努力」「勝利」を感じさせる。努力は、あまりし...
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (Guardians of the Galaxy) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジェームズ・ガン 主演 クリス・プラット 2014年 アメリカ/イギリス映画 121分 アクション 採点★★★★ 育った環境が趣味嗜好に大きな影響を与えるって言いますが、確かにうちの実家は音楽に溢れてましたねぇ。ハワイアンでしたが。私の趣味嗜好にフラの要...
「ガーディアンズオブギャラクシー」 (Con Gas, Sin Hielo)
爽快さを堅実に追求した娯楽良作。 今回、鷹の爪団の吉田くんが「1本スプーン」だの言って盛んに宣伝していた、TOHOシネマズ日本橋のTCX+DOLBY ATMOSのスクリーンで観たので、まずはその感想を。 正直TCXは単に大きめのスクリーンというだけで特に感動はなく。あれな...