富貴蘭と戯れる日々

富貴蘭の生長記録です。
画像はクリックで拡大できます。

建国宝

2017年08月10日 | 建国宝
先日までは連日最高気温が35℃近くまで上昇していましたが
棚下ミストのおかげで蘭舎内の温度は最高でも32℃止まり。
黒牡丹や剣龍など熱風で葉が焼けやすい品種に被害はなく
今年は無事に夏を越してくれそうです。

そして台風が過ぎ去り、お盆も近いとあって
心なしか過ごしやすい気候となりました。








建国宝はあれから1ヵ月弱。
どうして季節を知るのか不思議ではありますが






まだ暑いさなか、天葉が真っ白に上がってきました。







しかも片側だけですが太い紺覆輪付きです。
この天葉が伸び切って次が顔を出す頃、一番の見頃となるのでしょう。
それで今年の成育はお仕舞かも。








こちらの木も真っ白な天葉がスーッと伸びだしています。






紺覆輪は今のところわずか。
しかし上の木も以前は似たような柄でしたから今後の進展に期待です。







それよりも苔の間から出た仔だけでも大喜びでしたのに






更にこんなところから仔が2本。
これは大奮発です。
増えてほしい木が増えるって嬉しいものですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 羆の光 | トップ | 建国宝冠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建国宝」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。