ぶちょうほうのさんぽみち(旧名:「気ままに野山」)

亭主「ぶちょうほう」の歩き回りで見た、身近にある風物や、野山の景色などをお楽しみください。

 今年のホテイランとシナノコザクラ

2017-05-19 10:52:29 | 草花
自分の中ではこの時季のほぼ恒例になっている、ホテイランとシナノコザクラを見てきました。

どの地方でもいろいろな花の開花は遅れが出ていて、ホテイランはどうなのか心配していましたが、何とか花の女神様の咲いた姿を見ることが出来、感謝に堪えません。






























今年は未だ蕾のものが多かったので、それだけに咲いた花は新しいということですね。

一人で山に入る場合は、時間をかけてゆっくりと花に対面できるのですが、今回はもう一人連れが居て、スピーディにエネルギッシュに花を訪ね歩きました。



次にシナノコザクラです。

これは石灰岩の岩盤に広く付着して花を見せています。














シナノコザクラはちょうど花の適期だったようで、花は満開の状態で、花のしぼんだものは見当たりませんでした。



ホテイランもシナノコザクラも良い姿のものに出会えて、幸運を噛み締めて、帰途につきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個人的な節目の日:禁煙生活... | トップ | 5/17日 駒ヶ根市の郊外 山... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (こりん)
2017-05-19 19:17:11
こんばんは
今回は参加出来ずに残念でした。
ホテイラン見られて良かったですね!
これからどんな花見だったのか興味津々です、楽しみにしています!
絶滅危惧種 (山ちゃん)
2017-05-19 21:03:36
ぶちょうほうさん、今晩は!
希少な花がこんなに沢山登場すると、絶滅危惧を疑いたくなりますね。ある所にはあるで、ず~とっ咲く続けて増えて欲しいものですね。
こりん様へ (ぶちょうほう)
2017-05-19 21:33:41
こりん様 こんにちは コメントを頂きましてありがとうございます。
今回の不参加は、御事情では仕方のないことでしたね。
しかし、小生の側に”次回も”という目が出そうにないので、今回がどうも最終回になりそうです。

ホテイランはいつも通りにいつもの場所で咲いていました。
花には少しだけ早かったようですが、その分だけ各過程のものを見られたことになりますね。
山ちゃん様へ (ぶちょうほう)
2017-05-19 21:35:46
山ちゃん様 こんにちは コメントを頂きましてありがとうございます。
これらの希少とされる種類の草花たちが、ここでひと踏ん張りして、ずっと生を保ち続けてくれることを願いたいものですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。