Con Gas, Sin Hielo

細々と続ける最果てのブログへようこそ。

「ちょっと今から仕事やめてくる」

2017年06月17日 22時16分42秒 | 映画(2017)
生きてるだけでまるもうけ。


ブラック企業や様々なハラスメントが社会問題となって久しい。

経済は悪くない。治安は世界でトップクラス。便利さに溢れた日常生活の一方で何故か人々の抱えるストレスが増大化している。

いくら働き方改革と政府が声高に叫んでみても、たいていの人は斜に構えて同調する気がまったくない。

そんな澱んだ空気の中で本当に苦しんでもがいている人がいる。白けていないで何とか彼らを救う手立てはないものかと思う。

映画はひとつの手段である。

本作は相当にベタだし、話のオチも観る前の予想と寸分も違わず逆に驚いたくらい普通だ。

しかし、それでも抜け出せない苦境から主人公が脱出する物語は、それだけでも誰かの清涼剤にはなるはずだ。

できれば映画よりもドラマの方が良いかもしれない。映画館へ行く気力さえ湧かない人もいるだろうから。

観た人にメッセージが届くという点で本作は手堅い。

特に配役に関しては、真面目で不器用そうな工藤阿須加、大阪弁のデキはともかく爽やかな笑顔は文句なしの福士蒼汰、極上のパワハラぶりを発揮する吉田鋼太郎と、とにかく分かりやすい。

過酷な労働の割りにはしっかり電車で帰宅できたり、場合によっては帰りがけに飲みに行けたりするなど、ブラック企業ではあり得ないファンタジーも散見されるが、いい話には違いない。

仕事で悩んでいる多くの人の心に希望が届けばいいと切に思う。

(65点)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「LOGAN/ローガン」 | トップ | 「マンチェスターバイザシー」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ちょっと今から仕事やめてくる★★★・5 (パピとママ映画のblog)
「八日目の蝉」「ソロモンの偽証」の成島出監督が、北川恵海の同名ベストセラーを映画化。ブラック企業で心身共に疲弊した新米サラリーマンが、謎めいた男との出会いを通して立ち......
キング・アーサー★★★★ (パピとママ映画のblog)
アーサー王をめぐる伝説をベースにしたアクション。王であった父を殺されてスラム街で生きてきた男が、聖剣エクスカリバーを手に親の敵である暴君に立ち向かう。メガホンを取るの......