67camper's Blog

管理人67camperの空冷VW、北米輸入住宅、キャンプ、ジャズ、自転車、アコギ、カメラ、アメカジに関するログです。

ペッパーの歌伴が聴けますよ!

2006-07-05 02:37:09 | jazz & vocal
Mr. Easy/Jesse Belvin
(RCA LPM-2105)


 黒人男性ボーカルはその最高峰にサッチモとナット・キング・コールがいて他にも魅惑のヴォイスを持ったシンガーが目白押しです。ジミー・ラッシング、 ジョー・ウィリアムス、ジョニー・ハートマン,アル・ヒブラー,アール・コールマン、ジョン・ヘンドリックス、ジャッキー・パリス,マーク・マーフィ等タ レントが多いですよね。ここで取り上げジェシー・ベルビンはこのアルバムを収録した約2ヶ月後に,交通事故で他界してしまいます。将来を嘱望されていただ けに,惜しいタレントの消失となったわけです。

 ここではMarty Paichのアレンジと指揮でスタンダード中心の選曲で彼の重厚かつコントロールされたボーカルが聴かれます。演奏メンバーに付いては詳しい記載がないで すがアート・ペッパーのソロが随所に聴かれ,ペッパーファンには注目のアルバムではないでしょうか。JAZZ HERO'S DATA BANKでもペッパーのディスコグラフィが掲載されていますが、この中でもきちんと載っています。このアルバムは彼にとってはRCA第2作目に当たります が、ここで彼のsinging careerは途絶えてしまいます。A-1の"It's Alright With Me"からペッパーのソロは全開です。他にもところどころでニヤッとするようなアルトサックスが聴かれ、その音色,フレーズはすぐにペッパーとわかる独特 のものですね。ベルヴィンも"What's New", "Blues In The Night", "Imagination", "Makin Whopee", "Angel Eyes"等の人気スタンダード曲に対して絶妙は解釈を見せています。

 RCAのモノラル盤で,サイドテーブルにメトロノームを置いてくつろぐベルヴィンがとってもイキで,アルバムタイトル通りの仕上がりになってます。この2ヶ月後に夭逝するねんて、誰が想像できましょう!
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SWINGIN\' GARY BURTON | トップ | 変拍子ジャズの定番、テイク... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ペッパーの歌伴 (swan)
2006-07-05 06:19:34
おはようございます。



このレコードもジャケットに見覚えが!国内盤だったかなあ?あまりボーカルに興味なかった頃なのかスルーしてしまったんでしょう。ペッパー参加盤となれば尚更聴きたくなりますね。当方の手持ちではメル・トーメのBack In Town(verve)でもペッパーのソロ聴けます。



それにしてもカバー綺麗なポートレートですね。これまた次見つけたら即ゲットです!
ジェシー (ebi)
2006-07-05 12:19:37
私にとって、とても思い入れのある歌手です。http://bluesvoice.cocolog-nifty.com/blog/2003/11/jessiebelvinmre_e958.html

「Guess Who?」のヒットもありますがhttp://bluesvoice.cocolog-nifty.com/blog/2003/11/jessebelvinthec_0e9c.htmlの時代もJazzではないけれどとても良いです。絶対大歌手になる人だったのに。
メル・トーメのLP (67camper)
2006-07-05 17:38:42
swanさん,コメントありがとうござます。

メル・トーメのLPでは"Back In Town"もそうですが"Shubert Alley"でもマーティ・ペイチがらみでペッパーが聴けますね。

この辺りでウエストの交友関係などもわかるような感じもしますね。
ライブ帰りの事故 (67camper)
2006-07-05 17:43:30
ebiさん,コメントありがとうございます。

多分,ebiさんからコメントなりTBが入ると思ってました。この辺りの黒人メイルヴォーカルは大得意ですものね!

以前に,MR.EasyもGuess Whoもebiさんのwebでチェック済みでしたよ。

事故がなければねぇ・・・

大歌手になる素質がみなぎってますからねぇ・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。