3C三昧

カー(Car)と、カメラ(Camera)と、クッキング(Cooking)
ワゴンRで車中泊

久しぶりの車中泊旅行、四国へ行ってきます。9(屋島・栗林公園)

2017年05月12日 | 旅行記

5月11日、朝にはだいぶ、体調も戻ってきました。朝食のコンビニの寿司パックを食べた後、やっぱり香川はうどんでしょうという事で、
昼食の為に、ネットで探してみました。するとあの有名な「山越うどん」がすぐ近くにあるのです。時刻も開店の9時に、丁度良いです。
早速片付けて出かけます。8時半頃に到着すると、もう何人かが並んでいます。すごいですね、人気店なんですねえ。

前の人に一番のお勧めを聞いて、「かまたま」というのを注文しました。250円に玉ねぎのてんぷらを添えて、それでも安いですねえ。
テーブルのあるところまでトレイに乗せて持って行って、さて頂きます。でも本当は朝食は食べちゃってるんですけど・・・
茹でたてうどんに卵を絡めて、頂きま~す。うーん美味しい?????、あれっ?

なんと全然味がしないのです。臭覚がマヒしているので、味が全く分かりません。こんな悲しいことがあるのでしょうか。
ここまで来て何てことでしょう。味が駄目なら食感を確認、マーケットの冷凍のうどんより、もっと自然な、優しい感じの腰の強さでした。
絶対にこの味を楽しみたいという事で、山越オリジナルの醤油たれを購入してきました。回復したら自宅で、もう一度リベンジします。

1.お品書き8 2.注文08N 3.掻き混ぜて8

お腹がちょっと満腹気味ですが、うどんですからすぐに収まるでしょう。ここから屋島へ向かいます。
屋島という場所に行った記憶は定かではないですが、ここまで来たので寄る事にします。ドライブウェイを通って駐車場まで行って
から、四国遍路の屋島寺(八十四番札所)の横を通って少し歩きますと、瀬戸内海が見渡せる眺望の素晴らしい展望台があります。
ここにちょうど外国のご夫婦(ドイツ人のようです)がお遍路さんに来ていて、労わり合う仲の良い姿がとても羨ましかったです。

次は栗林公園、予めネットで近場の安い駐車場を探しておいて、そこへ止めました。カメラを持って、タオルを持って出かけます。
久しぶりに金沢の兼六園のような、素晴らしい日本庭園を堪能しました。やっぱりここにも、毎度のアジア人達がいましたねえ。

最後は眺望が良いとされる五色台へ行きました。ちょっとわかりにくかったですが、シーズンオフで一台も車に会いませんでした。
ただここで泊をするのは、あまりにも淋しいので、道の駅「うだつ臨海公園」まで行くことにしました。外気25℃で、とても暖かい夜です。

4.屋島8 5.栗林公園8 6.五色台8

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの車中泊旅行、四国... | トップ | 久しぶりの車中泊旅行、四国... »

コメントを投稿