乳がん多発骨転移・多発肝転移ステージ4です!のぴりぃのボチボチ日記

S43年生。H24年右乳房温存手術、翌年多発骨転移、H28年多発肝転移。治療のことや日常をつづります。前を向いて。

笑いヨガ(ラフターヨガ)のお知らせです。

2017-05-14 17:06:40 | 日記
5月21日(日)午前に東京都府中市で笑いヨガ(ラフターヨガ)、開催します。
詳しくは以下のURLまたはチラシをご覧くださいませ。

https://m.facebook.com/events/355351828196026/?acontext=%7B"ref"%3A"29"%2C"ref_notif_type"%3A"plan_user_invited"%2C"action_history"%3A"null"%7D¬if_t=plan_user_invited¬if_id=1494691500984473&ref=m_notif



私も なんとか体調を立て直して、参加する予定です。
ってか、一応は主催者の一人なはずなので(笑)。

参加希望の方は、私の(今、読んでいただいている)このブログにコメントいただく形で連絡いただいても大丈夫です。

宜しくお願い致します(^-^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心配 | トップ | ありがとうございますm(__)m »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無理をしないで。 (ひまわり)
2017-05-14 22:06:16
ノピリィーさん、今晩は。
これでコメントを書かせて頂くのは二回目です。
ブログを読ませて頂き、一所懸命に生きてる様、本当に脱帽です。
気持ちが本当に良くわかります。
母親はどんなに辛くっても、自分のlimit以上に日常生活をこなさなければ、なりません。見た目が*普通*だから、家族からは同情されません。私がしんどいと言っても、誰も気に留めずに、聴き流されてしまいます。おまけに、ティーネイジャーの娘がいる為、本当に大変です。抗がん剤を飲んでいると、脱力感が日によって、酷いときもあり、先日、娘に説明しました。携帯電話と同じで、受電が切れた時に、ほっといて欲しいとお願いしました。理解してくれたようです。
のぴりいーさんが限界まで頑張ってる。家族に説明すれば、理解してくれると信じています。私たちにとって、免疫力保存が細く長く生きていける為に、とっても大事なことです。辛い時は、休みましょう。殆んどの事は、この世の終わりではないから、優先順位に沿って、やっていけばいい。もうそんなに、頑張らなくってもいいのよ。
のぴりいーさんが保健婦であるのを知り、びっくりしました。きっと、訪問をなさってると思います。やりがいのある仕事です。
私はイギリスに在住しています。日本で手術室の看護師をしていました。自分の仕事に誇りを持ち、大好きでした。若い頃は、ホスピスをやりたいと夢を抱き、イギリスへ来て、自分が進行がんにかかり、ボランティアとして、がん患者の助けをやって居ます。夢が実現しました‼️人生って本当に不思議がいっぱいです。イギリスへ来て、夢が実現するなんて。私は今、週3日、小学校で働いています。僅か一時間半ですが、子供達と無心になり、遊んでいます。自分が患者でいることを忘れられ、とっても大事だと感じています。ボランティアも仕事も、身体が動ける限り、続けたいと思っています。
全てに感謝しつつ、今日も生きられました‼️
長くなってすみません。
遠くイギリスから、のぴりいーさんの事を祈っています。🙏
本当に無理をしないで、ご自愛ください。
残念。。 (まみぃ)
2017-05-19 20:42:37
笑いヨガの告知ありがとうございます。
今度の日曜日なんですね。
残念ながら仕事でした(>_<)。
体調があまり良くなさそうで心配です。
笑うと元気になると感じますが、体力もかなり使うと思うので、無理はしないでくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。